2016年7月30日土曜日

介護について学ぶ

今日も暑かったですね。クルマで出掛ける人が多く、どこも渋滞していたように感じます。クーラー完備の快適な空間で移動できるんだから、クルマで移動したくなります。

親の病気がきっかけで、その病気についてや介護について色々と勉強し始めています。病気のことをネット検索で調べますが、やはりうまく理解できません。古い情報だって当然あります。内容が薄い場合がほとんどだもんで、あまり参考になりません。やはり、本屋で売られている実用本で学んだ方が良いと経験しました。おかげで知識は増えましたね。病気を恐れる前に、その病気の正体を知ることが大切です。

介護について学ぶ場合、地域包括センターなど地域で支え合う場所はあります。けれど、情報交換の場所のため、もう少し専門的に学びたいと思っていました。介護に付いても色々と進んでいて、学校として学べる場所があるんですねー。自分が必要と思われるコースを今度受講します。英語だダンスだと教育の現場に持ち込むよりも、介護についても小さい頃から学んでも良いのかなと感じます。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日で7月も終わり。2016年はすでに折り返しているんだなあ。

誰と一緒にいったか

一宮七夕まつりの二日目。いつからかは調べていませんが、このまつりの会期期間は四日間なんです。ひとつのまつりを四日間もやることって珍しいんじゃないかな。その点も誇りかもしれませんね。

ボランティアで七夕まつりに関わっているの、時折、休憩がてらひとりで会場内をブラブラします。ご来場の面々を眺めると、家族だったり、友達同士だったり、恋人同士だったり色々です。でも、たまに一人で来ている方もみえます。もちろん、その理由は分かりません。純粋にまつりを楽しんでいるのだと思います。

ごはんのうまいまずいは、誰とごはんを食べにいったかで違います。まつりも一緒で誰と一緒にいったかで楽しかったかつまらなかったかになると思うのです。高齢化社会、晩婚化などの要因で、まつりそのものも寂しくなるのかもしれませんね。そうなると、ひとりで来ても楽しめるまつり、という視点が必要だなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日明後日は日本全国でイベントやまつりが目白押し。花火大会もあります。一宮七夕まつりは61回目だけれど、さらに魅力を高めていかないとね。うん。

2016年7月28日木曜日

ココイチのカレー

一宮七夕まつりが本日から31日日曜まで開催です。前夜祭から賑やかな人でとなっています。去年よりも出店が少ないかなと感じますが、まあ会場にくるとワクワク感は充分に味わえます。僕はボランティアで裏方の手伝いです。

久しぶりにココイチのカレーをいただきました。普通サイズ(ライス300グラム)を注文したんですが、けっこうお腹にきつかったですね。食が細くなったもんで、なかなか食べられません。食べ終わると、お腹がパンパンですから胃もたれして大変です。ふう。

高校生の頃なんかだと、食べても食べてもお腹が減っていたと振り返ります。成長盛りだったんですよね。中年になった今だと、もちろん成長はないと思いますが、体や頭を動かすエネルギーは必要ですから食べないとやっていけません。ココイチのカレーを食べる時は、ライスの量を減らしていただきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ココイチでキャンペーンをやっていました。その場でくじを引きましたが、残念ながらハズレ…。

ボランティアとして

地元の七夕まつりの前夜祭でした。その片付けを終えての帰りの道中、けっこうな確率でポケモンGOをやっている風な人々に出会いましたね。夜中の12時近くですよ。もっと他にやることがあるような気もします。

地元の活動にボランティアとして参加するようになったきっかけは、会社をリストラされたことです。リストラされた事実には今でも苦しめられて根に持っていますが、ボランティアに携わるきっかけになったことでは良い風に捉えています。サラリーマンのように定期的にお金がもらえるわけでもなく、時間給でお金がもらえるわけでもありません。それdもやる理由としては、やっぱり地元での社会貢献かなと思っています。

だって、住んでいる地元を案外知らなかったですからね。ボランティアに携わるようになって、見識はぐっと広がりましたから。変わった人がいたり、一生懸命な集まりがあったり、イベントや祭があったり。自分の回りのことから色々と知っていくと、さらにその回りのこともよく見えてくるように感じています。要は背伸びしすぎないってことですねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。もちろん、さぼらないってことも大切です。

2016年7月26日火曜日

白い御飯がサービスで

久しぶりの雨。猛暑が一息ついたと感じます。半袖だとちょっと肌寒かったもんで、長袖を着用。クーラーが効きすぎた所にいる時は、長袖の出番ですから、まだまだ仕舞っておけませんねー。

「白い御飯がサービスでつけられます」と言われてでら美味しそうな御飯が脳裏に浮かびました。この声かけはうまいですね。ただ単に「御飯がサービスでつけられます」というと、そこまで食べたいと思わないでしょう。みそは「白い」と付け加えたことですねー。素晴らしい販促(まあ、無料だから販促じゃないけれど)です。

他にも応用できそうです。「赤いリンゴ」「青い海」「青い空」「緑の芝」「茶色い木の葉」「黄色い声援」などなど。色の雰囲気を加えるだけで目の前にその情景が広がり、ぐっと良くなります。「黒い噂」なんて言われるとゾゾッとします。「赤いきつね」「緑のたぬき」もそうだなあ。なんか他にもたくさんありそうで、面白いから調査してみます。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日から地元で一宮七夕まつりです。明日は前夜祭で、本祭は明後日からです。ぜひお越しください。僕はボランティアで裏方で動いてまーす。

2016年7月25日月曜日

事件や事故を心配する

そういえば雨が降る予報だったけれど、降らなかったなあ。でも、そのおかげで、イベント準備もつつがなくすすめられてよかったです。イベント当日こそ、雨が降らないでほしいですね。

地元にとっては大きなイベントが今週末に開催されます。裏方として、あちらこちらへ行っては作業したり、打ち合わせしたりしています。楽しいからやれることですね。地元にも貢献しているし。気になったのは、今日の打ち合わせ時に、事件や事故を心配する話がでたことなんです。もし、もし、テロが起こったら、暴走トラックが突っ込んで来たら、歩きスマホが溢れかえったら…。悩みは次々に出てきます。

たかが一地方のイベントに限って、と思いたくもなりますが、事件や事故はそんなところに起きるものです。そうはいっても対策をとるにも限界がありそうだし、まさか中止にするわけにもいかないし。自分の目が行き届くところだけでも注意していきたいですね。そういう人がひとりでも多くなれば、ぐっと安全安心なイベントになると思っています。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。またまたやるべきことが増えました。スケジュールをしっかり立てて対応していきたいです。

2016年7月24日日曜日

睡眠時間は大切に

仕事した日曜日。仕事が無くて焦っていた日々でしたが、一気に案件が増えました。有り難いことです。どうしても波があるから体に悪いです。ずーと走り続けるのもしんどいけど、山あり谷ありもしんどいなあ。

熟睡できていないからか、朝起きると体が重いです。特に腰の辺りが著しいです。暑さが原因か、目が覚めてしまう回数が多いように感じています。そして、睡眠時間が足りないのか、朝ご飯を食べてからしばらくすると眠くなります。ああ、年食ったのかなあ。ふう。

睡眠時間は大切にしています。きちんと6時間はとっていますね。やっぱり規則正しい生活は何をやるにしても好都合だと思っています。体がだるい原因が他にあるとするのなら、起床時間を早めたことでしょうか。今だと朝6時に起きています。といっても二度寝することが多いですけど…。生活リズムを少しだけ早めようとしているので、それにまだ体が慣れていないだけかもしれないなあ。引き続き頑張りたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。寝る時間は変わらず夜12時頃です。こっちも早めようかな。

2016年7月23日土曜日

ラーメンが食べたい

スマホでメールチェックしていたら、知人から「ポケモンですか」と聞かれました。いえいえ違いますよー。なんか、スマホを見ている人が全員、ポケモンをやっているように見えますね。それにしてもマスコミはポケモンを追いかけ過ぎのような…。都知事選はどこへ…。

自転車でちょっと遠出していて、ランチにラーメンが食べたいと思いました。で、せっかくなのでまだ行ったことの無いラーメン屋を探そうと決めたんです。路地にも入りながら、ぐるぐると探しまわったんですが、中々見つかりません。行ったことのある所ばかりだったんです。といってもそんなに件数は無いですよ。大通り沿いにあるかと思ったけれど、無いんですね。まあ、そう都合良くラーメン屋があるわけじゃないなあと合点がいきました。

僕の地元は、都会に憧れる田舎だもんで、名古屋のようにポンポンとラーメン屋があるわけじゃありません。観光客がくるところではないので、ラーメン屋が生き残るためには地元民が常連客にならないとなあ。地方再生のポイントですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。もちろん、行きつけの、大好きなラーメン屋はいくつかありますよー。おか田、とかね。

2016年7月22日金曜日

ポケモンGOが配信

梅雨が明けていっそう雨が降らなくなり、水不足の地域が出始めています。愛知県でも雨が降らず、一雨欲しいなと両親は言っていました。木曽川からの水資源に恵まれているので、水不足という感覚はあまりありませんが、農作業においては天の水が必要なのです。

ポケモンGOが配信されましたね。ぼくはまだ経験してませんが、早速プレイしているであろう子たちをみかけました。しきりにスマホをみながら、歩いたり止まったりしてますもんね。まあ、回りから見ると、確かに危ない。転んだり、誰かにぶつかるのも充分にありえます。社会現象になりそうですが、一体どうなるのかな。

日本より先行して、アメリカで人気となっていることに注目です。ゲームのお株は日本にあるのかなと思っていましたが、違うんですね。ポケモンGOは日米の共同開発のゲームだそうです。スマホの新しい活躍分野をひとつのゲームが作り出しているんだからすげえ。今後は色々出てきそうですね。いやいや、もしかしたら既に出ているのかな。スマホの世界は知らないうちに変わっているから付いていくのが大変です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。夜のニュースで取り上げられる程に注目のポケモンGO。都知事選を食ったといえそうです。

2016年7月21日木曜日

「お気を付けて!」

ケッタで移動することが多いです。こんな炎天下でもケッタ移動を選びます。だいたい半日出掛けるだけで、帰り際はすでに汗だくですよー。臭いとかじゃなくて、頑張っている証なのです。

隣町のラーメン屋へ行ったとき。つけめんが美味しいことに幸せな気持になりましたが、食事後、勘定を済ませて帰ろうとすると、そのラーメン屋のスタッフさんが「お気を付けて!」と見送ってくださるのです。これには感銘を受けましたねー。

だって、「ありがとうございました」で完結してるじゃないですか。もう一言加えるサービスはでら素晴らしいと思いました。客としては、「ごちそうさま」に「また来るよー」と一言付け加えたくなります。この一言が出ない現実が何だか息苦しいのかもしれないなあ。例えば朝、「おはよう」に「今日も暑そうだね」と加えることが素敵ですねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。広告屋としての意見ではないけれど、広告予算を使うくらいなら、「お気を付けて!」とスタッフ総出で言うのが立派な販売促進だなあ。

2016年7月20日水曜日

お中元を持参して

中学生とか働きにきている外国人の方とか、日傘をさす光景がみられました。暑いもんなあ。あまりの眩しさに、苦渋の表情を浮かべながら歩いていた今日でした。

お中元を持参して、主要のお客様を訪ねていきました。喜ばれたので、ほっとしています。お中元やお歳暮を中止している所もありますが、僕自身はここ3年続けています。ご挨拶はもちろんですが、やはり差別化を図っていかなければと言う危機感の方が強いです。こんな時代、どんなヤツと出会い付き合っていくのかはとても大切だと思っています。

じゃあ、こんな僕に仕事を出していただけるんだから、その人としての厚みを増していかなければと強く感じています。そうなると、義理や人情みたいなものを大事にしている姿勢をアピールしていきたいのです。あいつは義理固いから、なんて思ってもらえたらうれしいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。お中元を持ってまわってきて、いくつかの案件が出てきました。さあ、しっかり考え、調べて、再びお客様を訪ねたいです。


2016年7月19日火曜日

夏場を乗り切るために

あぢ〜。そんな小言が漏れた一日でした。もうね、外を歩く時は日陰伝いでしたね。事務所にクーラーという文明はないもんで、近所の喫茶店やショッピングセンターへ避難でした。

初めて我が家にクーラーが来た日を思い出します。確か中学生の頃で、うれしいというよりも、珍しさの方が強かったと振り返ります。扇風機だけで過ごしてきたもんで、一体どれだけ便利なのかよくわかっていなかったなあ。まあ、クーラーを起動させて、送風口から流れ出てくる冷風を仁王立ちして浴びていたように思います。

気象庁のサイトをのぞいてみました。夏場における、現在の平均気温と、約40年前の平均気温をくらべてみると、そんなに変わらず、せいぜい1度ほど現在が高い程度です。体感的には、5度くらい高くなっていそうですが、そうじゃないんだなあ。年齢による体力の低下で、暑さに弱くなっただけなのかもしれません。なんでもかんでもクーラーでこの暑さをしのごうとする姿勢はやめたい。うちわだっていいし、風鈴だってあるし。花火を見ることだって避暑ですよねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。昔、父親は、夏場になると、ステテコ1枚で家の中をうろうろしてたもんなあ。

2016年7月18日月曜日

ザリガニ釣り

東海地方も梅雨が明けましたね。いよいよ本格的な夏到来です。ワクワクを忘れないようにしたいなあ。

ザリガニ釣りができる自然公園へでかけました。中々の穴場で、知る人ぞ知る場所なんです。今日だすと家族連れが15組くらい来ていましたね。入場料は無料で、自分たちで竿などを用意すれば自由にザリガニ釣りが楽しめますからいいんです。木や植物が育っていて、セミとりだって楽しめますよー。僕自身、童心に戻ってしまったほどです。

ザリガニ釣りは単純明快。ザリガニさんの近くにイカのアタリめを結んで糸を垂らせばOK。ほんのちょっと待つだけで、ザリガニさんはつんつんとつついてきますから可愛い。えさとして食べるというよりも、変なヤツが来たから攻撃している感じです。ザリガニさんがイカをつかんでいることを確認して竿をあげれば成功です。一緒に行った姪と甥も大喜びの一日でした。また行きたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。もっとそういう自然公園が増えるといいなあ。

2016年7月17日日曜日

やたらに不安を抱える

三連休の真ん中。いつも通りののんびりした日曜日となりました。頭も体も心も休まないと、やっぱり疲れちゃいますからね。うん。

時代なのか、世相なんか、どうもやたらに不安を抱えています。誰にもあることだと思いますが、仕事のこと、自分の将来のこと、親のことなど、今自分が不安だなと思っていることを書き出してみたら多いんだなあ。多い少ないじゃないはずだけれど、不安に押しつぶされそうにもなります。特に今日見たいに、何の予定も入っていない、自由な日が訪れると一層に不安になります。

でも、不安か逃げているだけではダメで、ひとつひとつ、少しずつでも解消していかなければ。まあ、それが人生なのだろうと思っています。ほら、不安が消えるとうれしいですよね。最近どう、という会話となり、抱えている不安を話し合えることだって必要です。こんな時にプライドなんかいらないですよねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。そういえば、あるとき知人から、不安なんてなさそうだね、と言われたなあ。いやいやありますよー、と言い返しましたが、もしかしたら不安を隠そうとしていた時期かもしれません。もっとオープンで良いですよね。

女性のドタキャン

プロ野球はオールスター戦をやっているんですね。世界に目を向ければ、フランスのテロやトルコのクーデターです。自分のことで精一杯だけれど、世界の動きから目が離せません。その動向を理由に、物事をすすめようとしていくのが日本の社会だと思っています。

この前、いわゆる婚活パーティに参加したんですが、もう大変でした。なにがどうなんだというと、女性のドタキャンがでら多かったんですね。主催者関係の方から聞いた話だったんですが、なんだか悲しいですよね。体調が悪いとか身内のアクシデントとかじゃないと思います。ただ、会場近くまできたけれど、やっぱりやめようかという流れだと勝手に想像します。

参加費を返せーという気持はほぼありませんが、時代が変わったと感じます。もはや社会が結婚できない人、恋愛できない人を監視し、無責任に後押ししているのだと思うのです。そんな状態を気にしない僕ですが、ドタキャンした人はそうじゃないのでは。何かしらの思い込みがあり、やっぱりやめたとなるのでは、せっかく参加申し込みをしておきながらの非常事態ですから、自分だけの責任を考えないはずです。時代が悪い、社会が悪い、男が悪い。確かにそうかもしれないなあ。でもさ、結局自分はどうしたいんだろうなあ。それがわかっているのなら、ドタキャンはあり得ないはず。僕はそんな人を否定せず、歩んで行きたいですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。自分、が無い人は案外多いです。

2016年7月15日金曜日

両親の介護を考える

梅雨明したんじゃない、と思わせる陽気でした。週間予報を見ても雨マークがありません。例年通りと言いたくなるけれど、早めの梅雨明けでよろしいのでは。

両親の介護を考えない日はありません。ありがたいことに元気な方で、不自由をしていません。しかし、老人のことはわかりません。親にならないと親の気持がわからないと同じで、老人にならないと老人の気持は分からないだろうと思っています。逆に言えば、子どもの気持は中年にもなるとよくわかりますよね。うん。

じゃあ、老人の気持に寄りそうには一体どうしたらいいのかと。答えのひとつに介護や福祉を学んでみることがあげられます。座学や実技だけでは不足かもしれないけれど、少しはちかづけるのでは。学んでから、さらにどうしていくのかがわかってくると思っています。稼げるわけではないけれど、結局は自分のためにもなるはずですよね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。7月も半分終わったんだなあ。都知事選が始まりました。ドクター中松さんは、今回立候補されていないんだあ。

2016年7月14日木曜日

空気清浄機がほしい

都知事選が始まりました。参院選が終わってすぐに次の選挙ですからなんだか慌ただしいですよね。まあ、東京都民じゃないもんで、投票権はありませんが、首都のトップを決める大事な選挙。もちろん注目はしています。さて、誰が当選するのか。

そんな中、空気清浄機がほしいので、近所の家電量販店へみにいってきました。そんなに種類は無いだろうと思っていましたが、でらたくさんありました。へえー、こんなにあるんだというのが率直な印象。で、案外大きいのに驚きました。狭い部屋に置くと邪魔かもしれないなあ。

メーカーによる違いはよくわかりませんし、新旧の性能の違いだってよくわかりませんでした。新しい型の方がよいのはわかるけれど、予定よりも高いのが難点。空気清浄機が無くても生活に支障はほぼ無いため、どうするか。空気をきれいにしている、という気分的なものなんだよなあ。もう少し悩みます。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。日本のトップメーカー以外の商品が多く出ていたのは時代ですね。

2016年7月13日水曜日

病気にならないために

すでに梅雨は明けたなあと思っていたら、突然の雨。そして、九州では豪雨です。南から梅雨が明けてくるのだから、まだまだその日は遠いのかなと感じます。

この前、身内が早朝から体調を崩したもんで、朝一番で病院へ行きました。そしたら、すでに満席状態。ビックリしたのと同時に、体調が悪い人がこんなにもいるんだと思いました。たぶん、他の病院も同じような状態だと想像しますから、いかに体が資本かがわかります。

常々考えるのは、病気にならないために、怪我をしないためには一体どうしたらいいのか。規則的な生活はもちろんのこと、定期検診の受診は絶対だなあ。四十を過ぎてからは、食べる物や飲む物に気を使っています。日本食がやっぱり一番良いんだよなあ。食べ過ぎないことにも配慮しています。病気や怪我の予防は、意識的にやっていかなければ、何の効果もあげられないと思っています。60歳の体づくりは、今やるべきことなんですよねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。体の仕組みを理解するのも効果的。体に良いことがわかりますから。

2016年7月12日火曜日

夜の名古屋を歩いていると

もうすぐ梅雨明けだなあと思いながら、そろそろ暑中お見舞いの準備をしなければと思うのです。今年は何を選ぼうか。その大きさも案外悩ましい所なんですよね。会社組織に対しての物だもんで、数量が少なすぎてもいけないのです。

夜の名古屋を歩いていると、居酒屋をすすめてくる(居酒屋を案内してくれる)雇われの呼び込みが多くなったと気付きます。そもそも条例でアウトかどうかよくわかっていませんが、その呼び込みは必要なのだろうか。地元民にしろ、観光客にしろ、行く先の居酒屋や飲食店を決めているはずだと僕は思います。それでも、呼び込みが増えてきたということはどうしてだろう。

たぶん、行き先を決めたがらない傾向があるのではと思っています。情報過多の時代、自分が行きたい、自分たちが行ってもいいとなる飲食店をひとつに決められなくなっているのではないか。もしくは、決定する責任を負いたくないのでは。つまり、自分の考えが無いってことだろう。夜の名古屋を歩いているとき、特に男の子のグループがのらりくらりと闊歩していました。その子たちは、居酒屋の案内人に勧められるがままに誘導されていたのが印象的でした。熱心にスマホをいじっているだけじゃあダメなんだよなあ。吸収した情報を整理して、自分なりに考えて、行動して行かなければ。その差が、すでに街中で出始めているってことでしょう。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。質問に対して、質問で返す、そんな会話が増えているようにも感じます。

2016年7月11日月曜日

早朝から動き出す

今日、喫茶店をはしごしたんですが、ありがたいことにクーラーががんがんに効いています。空調のすぐ近くにいると、体が冷え過ぎるので注意が必要ですね。蝉もそろそろ出てきています。もうすぐ夏だ。

今だと朝5時くらいにはすでに明るいです。この前、始発の電車を待つために、自販機で買った珈琲を飲みながら歩道の柵に座っていたんです。まだ空気が動き出していない街中でひとり黄昏れていました。そんな中、時より聞こえてくるのがカブのエンジン音や、自転車のブレーキ音です。こんな時間に誰が動いているんだろうと思い、音のする方を向くとそこには新聞配達の方がいらっしゃいます。ああ、そうだね。

頭が下がりますね。朝5時から、それ以前から働き始めているんですから。もちろん、他にも働いている職種の方はいます。僕自身も新聞配達を手伝ってことがあるため、その働く姿には特別感がやはりあります。新聞を載せてバイクや自転車を走らせるのって、でら難しいんですよ。新聞はたばねると重くなり、バランスをとるのが大変なんです。いろいろな職業を体験してみるのも、人生に必要だと思っています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。アルバイトも数知れずやってきました。その経験は生きているんです。

2016年7月10日日曜日

ちょっと痩せたね

晴れ渡った日曜日。参院選の投票へ行かれましたか。もちろん、僕は行きました。今回の選挙はこれからの日本を左右する選挙というけれど、選挙はいつでも大切だということに変わりは無いと思います。

ちょっと痩せたね、と久しぶりに会う知人に言われます。自覚としては全くなく、決して病気でもありません。でもなぜ「痩せた」ように見えるのか不思議です。顔の頬がシャープになったと言われます。そう見えるんだ、というのが感想で、もしかしたら何かの病気かなと不安にもなります。

疲れが顔に出易いので、疲れがたまっているのかもしれません。でも、印象を商売の売りにしていますので、その顔の印象が悪いとダメですよね。ちょっとヒゲをたくわえたりして、精悍な印象を打ち出そうとしていますが、それも案外マイナスだったりします。さて、どうしたものか。夏バテかなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。来週もドキドキを忘れずに頑張って行きたいです。

2016年7月8日金曜日

選挙の投票日が近づいています

明日は久しぶりの雨マーク。梅雨だから、もっと雨マークが多くても良いけれど。聞いた話だけれど、北海道でも気温が上がっているので、作物が育ち易くなっているんだって。広大な大地があるから、食物生産の押し上げに期待が大きいようです。

いよいよ選挙の投票日が近づいています。期日前投票だってありますから、投票にでかけたいです。投票はその土地の公務員が準備や運営にあたりますが、立候補者の選挙はほぼ支持者でまわされます。もちろん、ウグイス嬢など選挙のプロの方もいますが、だいたいは一般人が駆り出されます。僕も手伝ったことがありますから。支持を訴える電話訪問だって、一般人がやっているんですよー。

だから、選挙のやり方ひとつを見るだけでも、立候補者が支持されているのかがわかります。この人のために、という人望があれば、手伝いたいと申し出る人は集まってきますから。立候補者のまわりで懸命に動いている人の姿を、投票の判断基準のひとつに加えてもいいかもしれません。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。東京都民のみなさまにとっては、都知事選の方がきになるんじゃないかな。

開発ラッシュの名古屋駅へ

夜になっても気温は高いです。夜道を自転車で帰ってきたんですが、夜11時過ぎにフットサルを楽しんでいる姿がありました。それもありかなあ、こう暑いとね。

開発ラッシュの名古屋駅へ行ってきました。新名所のキッテが目的地でしたが、飲食店はどこも列が出来ている人気ぶり。オープン効果ですね。柳橋にも行ったんですが、飲食店が増えましたね。ちょっと前は、魚の卸市場の様相でしたが、一気に若返ったように感じます。街の活性化はやっぱり飲食店の多さに比例していると思います。

広告屋としてどんな飲食店が流行るのかと聞かれますが、自分がやりたいジャンルで良いと思うんですよね。マーケティングだ、クリエイティブだ、流行だ、などはあまり関係ないのでは。例えば、ラーメンをやりたいけれど、うどんが流行っているので、うどんをやる人っているのかな。たぶん、長く続かないでしょう。自分がやりたいことをやっているんだから、面白いし、寝食を忘れて夢中になるのではないでしょうか。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。やりたいことがない人って、案外多いと僕は思っています。選挙に立候補した人にも聞きたいですね。政治家になって一体何をやりたいんですか。

2016年7月6日水曜日

両親の寝室にエアコンを設置

連日、猛暑が続きます。汗をかいた後、クーラーで体をクールダウンすると、眠くなるのはどこかおかしいのかなと不安になります。暑かったり、寒かったりと、体に堪えるのは充分分かっていますけど、体力は落ちたなあとつくづく感じます。とほほ。

両親の寝室にエアコンを設置します。えー付いてなかったのか、と驚かれるかもしれませんが、我が家のエアコン率は著しく低いのです。ちなみに我が家に始めてエアコンが付いたのもずいぶんと遅かったと記憶しています。昔からの人だからエアコンが無くてもとりあえず大丈夫ですし、我慢強いし、節約志向が強いことも関係していますね。扇風機で事足りていますし。

自分としては、親の年齢、予想を上回る猛暑などを考えて、設置に踏み込みました。両親はいるかないらんかなと言っていますが、まあ付けようと半ば強引にすすめています。そんな折、熱中症で病院に運ばれている人の数が尋常じゃありません。今、決断してよかったと思っています。自分の寝室にエアコンは付いてませんよー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。快適な睡眠は高齢に親にとっては、とても大切だと思っています。

2016年7月5日火曜日

30年ぶりに行った内海の海

あまりの暑さに外出を少し遅らせました。まあ、自転車移動だもんで、どうしても直射日光ががんがんあたりますから、英断だったと思います。昔に比べて暑くなったなと、年上の方が言っていました。どこまで暑くなるんだと、ちょっと怖くなりますね。

どうだろう30年ぶりくらいに、内海へ行きました。そこは、愛知県民なら定番の海水浴場で伝わる場所なんです。沖縄の海と比べると当然濁っていますが、夏に涼を求める場所としては最適。内海以外の海へ行ったり、レジャーの多様化があったりと、足が遠退いた理由はいくつも挙げられそうです。今後もあまり行かないだろうなあ。

30年ぶりに行った内海で今でも印象に残っているのは、ゴミ箱の乱雑さです。たぶん、気を利かせて設置してあるゴミ箱から、ゴミが大量に溢れていました。ずいぶん長い間放置されていた名残が見受けられ、受け入れ側、海水浴客側、双方のモラルが問われそうです。他にも海水浴場はあるし、わざわざ人ごみに行こうとも思えないし。その土地の大切な資源が泣いているかもしれません。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。地引き網の体験客が大勢来ていました。バスから降りて、地引き網を体験して、バスに乗るという進行。何かが足りない観光だと感じます。

2016年7月4日月曜日

クルマを運転していると

猛暑が続きます。突然の雨が降ったりと、空模様の変わり方に右往左往してしまいます。バングラディッシュでのテロ事件があり、自分の身は自分で守れという内容がしめされていて、その方法がうまくみつかりませんでした。今の時代を生きている、それだけは確かです。

クルマを運転していると、通り慣れた道、好きな道というのがあります。どなたもそうではないでしょうか。例え遠回りになったとしても、その通り慣れた道を選びたくなります。ナビが示す道順や、同乗者が案内してくれる道順だってありますが、運転手として選びたくなる道はやはりその通り慣れた道なんですよね。

景色が抜群にいい道だって知ってますから、道順は運転手に任せてもらっていいと思うのです。運転手は細かい判断の連続です。運転お疲れ様!の一言がどれほどうれしいことか。久しぶりに長距離ドライブして、そんなことを思いました。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。もうすぐ七夕ですね。世界の平和を願うのはもちろんだけれど、自分の幸せをまずは願いたいです。

2016年7月2日土曜日

平塚の七夕まつりに行ってみたい

あぢー。猛暑の土曜日。和室の障子を張り替えました。何もこんな暑い日にやらなくてもいいけれど、今日やらないといつになるのかわからないのでやりました。途中、障子が足らなくなり、近所のホームセンターへ買い足しに。ついでに喫茶店で涼んでくるのも忘れませんよー。ふふ。

本格的な夏に向けて、イベントや祭が盛り沢山です。同じ日に行きたいものが重なってしまう事態が起きてしまいます。こういう場合は、どっちかを諦めなければいけません。でも、何とか両方とも行ける方法も考えます。

地元の七夕まつりは今年も盛大に行なわれる予定です。たぶん日本一の仙台七夕まつりに一度行ったことがあり、他の地域の七夕を見る機会は結構貴重でした。で、神奈川県ひらつかでも大きな七夕まつりが催されます。行ってみようかな。地元とどう違うんだろう。仙台では、七夕飾りをとても大切にしている姿が印象的でしたが、ひらつかはどうだろう。新幹線で約1時間、かあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。日帰りで行くなら色々と都合がいいなあ。でも、慌ただしいか。

2016年7月1日金曜日

どうする、何やる

夜になっても暑さが冷めません。梅雨明けの気分ですね。いよいよ倉庫から扇風機を引っ張り出してきましたよ。約1年ぶりの扇風機の風は、心地よかったです。

さあ7月です、どうする、何やる、と気持ばかりが焦ります。手帳をめくってみると、7月はけっこう予定がはいっています。おお、うれしい。といっても急に予定は入るものではなく、前々からの積み重ねでしょうね。だもでん、7月は来月以降の、もしかしたら来年の予定だって念頭にいれていきたいですねー。

何はともあれ、暑さ対策が早急に必要かな。今日ふと思ったのは、日中は仕事せずに、どこかのショッピングセンターや喫茶店の涼しい場所で過ごし、涼しくなる夕方や朝方に集中して仕事するってのもいいかもしれません。フリーランスだからできる技ですけどね。企業はサマータイムを導入するくらいだから、僕の場合はもっと思い切ってもよさそうです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。7月に何を思い出すかって、僕の中ではあれだなあ。誰も同感してくれないあれです。

生ジャズと美術館

終電に乗って帰ってきました。ふと顔を上げて、周りを見てみると、誰もが疲れているはずですが、一心不乱にスマホ画面を見つめています。ちょっとだけでも目を休めてはどうでしょうか。

生ジャズを聴いてきました。ついでに美術館へ行ってきました。プロの音や絵を評価できる程、経験値がありません。上手いのか下手なのか、すごいのかたいしたことないのか、感じるものがあるのか無いのか。たまにしか踏み入れない世界だもんで、よくわかりませんね。

でもね、基準が出来るんだなあ。つまり、この前聴いた生ジャズよりも良いか悪いか、どっかの個展で見た絵よりも好きな所があるかどうか。比べて聴いたり見たりできるのです。基準がどんどん積み重なって、いつかのタイミングで自分だけのセンスが確立されるものだと思っています。もちろん、まだまだですよー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。おっと7月に入っていますね。梅雨が明けたら、暑中見舞いを持ってお客さん周りです。