2016年1月31日日曜日

本の整理

昼間は春のような陽気でした。頬がほころび、目尻が下がる気分です。でも、夜になるにつれて気温は下がるので、まだまだコタツが手放せません。今日で1月が終わりです。

押し入れで眠っていた本を整理しました。何とも懐かしい本が出てきましたね。大学時代の教科書、アメブロやフェイスブックの攻略書、HTMLでつくるホームページの実用書、企画書の作り方などなど。その当時、知識や技術を身につけるために、勇んで本を購入していたと振り返ります。大学時代の教科書は特に違うけれど。読み返しても使えない内容も多くありそうです。

ネット時代の出版不況と言うけれど、僕の場合は本や雑誌を購入する機会が年々多くなっています。読み終わった本を棚に並べるのが好きだから。それに、長時間、画面の文字を追っていくのは結構つかれますしね。そんな理由で本を買います。なによりも、学んでやろうという気持ちがどんどん増してくるからってこともありそうです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今年はスロースタートだなあ。まあ、それが性に合っていると思います。

2016年1月30日土曜日

スーパーのセルフレジを目撃

雪の影響で倒木被害が出たというニュースをみました。自然災害の形は多種に渡ることに改めて気付きます。この辺の愛知県尾張地方は、そういった雪の影響はどちらかというと少ないです。車の渋滞発生が目立つ程度だなあ。

スーパーのバローへ所用のために行きました。驚いたんですが、セルフレジがあるんですねー。おお、利用されている方もちらほらといます。興味はありましたが、一般的なレジ打のパートさんがいる列に並びました。

遠目で見ていると、1個1個自分でバーコードを読ませて処理していくようです。へえ。支払いはクレジットか現金かまではわかりませんでした。そのバーコード読み取り作業は、自分でやるにしてもレジ打のパートさんがやるにしても、時間的には同じだろうと想像します。すると、レジ待ち時間が短縮されるわけでは無さそうです。セルフレジ導入の目的は、人件費の削減だろうと消費者として思います。ガソリンスタンドと同じですね。自己責任の面が多くなっていくということです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。2016年の1月が終わろうとしています。未だに、今年が何年か迷う時があります。平成だと27年かな、いやいや平成28年だあ、という具合です。

2016年1月29日金曜日

やっぱりいつもの床屋へ

雨ですね。移動に車を使うと、至る所で渋滞。雨の日は車移動が便利だもんなあ。でも、カッパを着て自転車に乗っている方もいらっしゃいました。自転車愛好家ですが、そこまでしたことはまだありません。その姿勢を見習いたいです。

いつも行っている床屋へ行くか、街角にある低料金の床屋へ初めて行くかを悩みました。その違いは、料金とサービスです。高いけれどシャンプー、ブロー、顔そり、軽いマッサージがあるのはいつもの床屋。それらがなく安いのが初めて行くかもしれない床屋。うーん。低料金の床屋に行ってみたい気持ちはありましたが、結局いつもの床屋へ。

決めてはサービス内容です。やっぱり髪を切る時はそれらのサービスを望みますから。それに、最近どう的な会話だって楽しめます。人生を語り合うことさえありますからねー。サービスの対価として、その分のお金を払っています。2ヶ月に一回の所を、3ヶ月に一回にして節約しますし。いつもの床屋へ行かなくなった時は、たぶん家で切っていると思います。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。トップニュースで降雪を取り上げるのって何か違和感があります。もっと大切なことがたくさんあるような。

2016年1月28日木曜日

政治とカネの問題で

冬は苦手だなあ。身もココロも縮こまっちゃうからね。寒いからと言う理由だけで、予定していた外出をためらってしまいます。でも、自分を律しなければ、フリーランスはとても勤まりませんからねー。

政治とカネの問題で、大臣が辞職されました。責任追及は野党の皆様やマスコミがやるとして、政治はどうしたらその役割を期待以上に果たしてくれるのかな。今回の大臣は、TPP交渉で中心的な役割でした。それが、辞職となり、世界から総ツッコミを食らいそうです。TPP交渉の引き継ぎはうまくできるのかなと勝手に心配してしまいます。

世の中、カネで解決できれば政治は必要ないような気がします。カネなんかもらわずに、建設会社が抱えた問題の解決のために手助けしようと思わなかったのでしょうか。カネで解決できないことが多い世の中。だからこそ政治が必要なんだと思うのです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日は一日雨模様です。

2016年1月27日水曜日

お金って何なんでしょう

久しぶりに知人のレストランバーへ。自分への褒美ですね。お酒に弱くなったと改めて感じますが、それが良いのか悪いのかということでもありません。飲み過ぎない、に気を配ります。

今回のスキーバス事故や横流し事件は、激しい価格競争が一因だと考えられます。安くしすぎた結果、やはり誰かが苦役をかぶっていると言うことです。僕がいる広告業界でも、価格競争は当然あります。けれど、僕はほぼすぐにおります。個人事業の体力の無さも理由ですが、価格競争に勝った所でどうなんだろうという気持ちが多分にありますから。

お金って何なんでしょうかねえ。適正な価格と思われる額だって、個人差があるだろうし、時代とともに変わってきています。最近のガソリン価格は下がってきていますが、これが適正かどうかよくわかりません。安すぎても、高すぎても、それはおかしいと思わないとね。消費者としてますます賢くならなければ、と思う今日この頃でした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ガソリン価格がなぜ下がってきているのかを学ぶと、ガソリンに何種類もの税金がかかっていると分かりますよね。

2016年1月26日火曜日

住宅設備機器ショールームへいざ

2016年が始まってから、26日が過ぎようとしています。今年ものんびりしたスタートとなり、公私ともに凪いでいます。内心では焦っていますが、それを悟られないようにするのがスマートだと思っています。

住宅設備機器のショールームへ行ってきました。楽しいですね。あれもいい、これもいいと迷い、どれかひとつを選んでいく過程は刺激的です。責任はもちろん大きく、散々悩み、頭を何回もひねって考えました。自分の意見はもちろんのこと、もっと大切なのが周りからの客観的な意見だと思うのです。うん。周りの意見も取り入れて、さらに自分の意見を良い方向に導いて、結論を出していきます。うんうん。

百聞は一軒にしかず、とはよくいったもので、実際に見てみるのが一番です。カタログやネット上では、ただの空想に過ぎないとも言えます。そして、木を見て森を見ず、とはよくいったもので、部分的ではなく、全体的に捉える鳥の目も必要でした。この点は日頃からの心構えだなあ。日頃の広告業務では、たくさんの切り口を探して作り込んでいきます。それが少しだけれど役に立ちました。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。もっと意識的に、こんなのがあったらいいな、という視点で生活していくと、商品選びがもっと楽しくなりそうです。

2016年1月25日月曜日

今冬は暖かかったり寒かったり

氷点下の夜だもんで、まあ寒いですね。コタツに入って、ブログを書いていますが、寒い。沖縄県では観測史上の初雪だそうで、めでたいんだかどうかよくわかりません。沖縄県の皆様が喜んでいる映像を見る限り、めでたいのだろうとしておきます。

今日の雪による事故や悪い影響が起きています。雪が降らないようにすればいいのだけれど、どんなに文明や文化が発達してもそれは無理だろうと想像がつきます。やっぱり、雪が降った時の対策だよなあ。食料や暖房器具の備えはもちろん、雪かき用の道具も要りそうです。大雨や地震などの自然災害と違って、何とも憎めないのが雪ならではですね。

凍った雪が原因となる転倒は充分に注意しました。自転車に乗って凍った轍を通る時は、もうヒヤヒヤです。スケジュールに混乱なく過ごせたので、ひと安心です。明日から晴れてしばらく気温は平年より高めだそうで。春の到来も早いらしい。こう寒いと、いつも以上に春が待ち遠しいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。いつの時代も天気の話はニュースになりますね。今年の冬は寒いねえ、というのも立派なコミュニケーションだなあ。

ひと回り以上も下だもんで

風が強く吹き荒れた一日でした。ちょっと用事があって徒歩で出掛けたんですが、なかなか前に進めずに大変でした。明朝起きると、雪景色かな。

前から気になっている女の子がいました。不格好な勇気を前日から振るい貯めて、その子をごはんに誘おうと思ったんです。で、開口一番に何と言おうか迷ったあげくに「独身ですか」と聞きました。そしたら「大学を卒業したばかりです」と、その子はニコニコしながら答えてくれました。おお、でら若い。ひと回り以上も下なんだあ。落ち着いている子だったので、もうちょっと上かなと思ってたんですよ。失礼しました。

その後は言葉が続きませんでした。情けない。ずいぶん年上の者が、これ以上声を掛けてはいけないとココロが判断したんですよね。僕なんかが声を掛けてはいけなかった、ごはんに誘おうとしてはいけなかったんだと。もし、もし付き合って結婚することになっても、その子に負担が増えるだけになると瞬時に頭が回転して思ったんだと振り返ります。薄っぺらいけれど、自分の恋愛ルールがあり、そこから大きく逸脱しては何も残らないと思っています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。恋愛事情をすごろくで例えるなら、3マス戻る、かな。

2016年1月23日土曜日

なんでもかんでもひとりで

再びの寒波到来を前に、慌ただしいです。雪が降り積もった場合を想定しての一日を考えます。予定していた外出はだいたい変更ですよね。

最近、寝る時間がちょっとだけ早くなりました。体力的に眠くなってしまう面もありますが、何だか寂しいんです。ひとりぼっちで過ごす夜がとてもつらいなあとね感じる日もあります。ひとり暮らしという意味ではありません。仕事にしろ、プライベートにしろ、これからどうしようって考えると、あれあれひとりぼっちだなあとなってしまうんです。

気がつけば、何でもかんでもひとりでやっている今です。自己主張が強いのでひとりでやっているのではなく、そうせざる負えない状態です。まあ、すべて自分の責任だから、誰にも文句は言えません。現状打破のためには、やっぱり行動するしか無いと思っています。街に出るってことですよ。人生は山あり谷ありです。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。疲れてるのかなあ。たまに悲観的になってしまいます。

2016年1月22日金曜日

大工さんの仕事

寒い。でら寒い。週末は再び寒波が日本全体を覆うように到来です。うっかり寒くするのを忘れていた冬が、ここにきて元気になってきたようです。仕事の妨げになるかもなので、やめて欲しいけれど。

大工さんの建前を間近で見る機会がありました。一糸乱れぬ仕事ぶりは天晴でした。6人の大工さんがいたんですが、それぞれが役割を確実にこなしていくんですよね。お互いがアイコンタクトを交わしながら、こっちで木槌で打って、あっちで柱を建てていて、そっちで次の役割に移っているんです。クレーン車の木材運びも見事でした。ずーと見ていても飽きません。うっとりです。

大工さんの仕事はコンピューターでは出来ないよなあ。木材は気温や湿度によって、伸びたり縮んだりしますから、そこを経験と感で微調整しながら家を作っていきます。コンピューターではエラーになって立ち止まってしまうんじゃないかな。バス運転手と同じように、大工さんも人手不足と聞きます。それよりも大工さんが育っていないという話の方が気がかりです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。価格競争に落ち入るのではなく、技術や質の競争を起こさなければと思うのです。

交流会でご縁を太く

ガソリンが安くなっています。原油相場の影響がもろに出るため、変動幅が大きいですね。消費者の立場として安くなるのは良いことだけれど、産油国にとってはダメージが大きいので何とも悩ましい。深夜バスの料金設定も同じだと思うのです。

交流会がありました。デスクワークでひとりで悶々としてるよりも、外に出た方がよっぽど体にいいですよね。誰もがそれぞれで参加目的があって、その辺りを垣間見えると交流会も楽しめます。僕の場合、外出する理由ができたといっても過言ではないような…。

今夜の交流会は、始めましての方が多かったけれど、いつも見慣れている面々と話す機会をもつようにしました。ご縁のひろがりよりも、ご縁を太くするってこと。きっとそこに、交流会の大切さがあると思うのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。名刺を配りまくるというよりも、この人ならと感じた時のみにしています。

2016年1月20日水曜日

思い込みは必要ないかも

愛知県も今朝は雪景色でした。深夜に何度も目が覚めて、ずいぶんと冷えるなあと思っていたらやっぱり雪が降ってたんですね。そのため、何年かぶりの雪かきでした。

弁当が10人分も必要ありました。どこに頼もうかなと思っていて、急に寒くなったこともあり、温かい弁当がいいと思ったんです。レンジでチンの温かさではなく、作り立ての温かさが良いので「ほっともっと」さんの弁当に決定。前日にメールで注文しておきましたが、当日の今日はあいにくの雪で行事が延期。弁当も順延となりました。「ほっともっと」さんには無理を言って、電話で日時の変更をお願いしたら、了承いただけました。ありがとうございます。

行事が延期になった時は、10人分の弁当をどうしようと不安がよぎりました。念のため日時の変更をお願いできるのか聞いてみたことが結果オーライでした。まずは電話、すぐに電話ですよね。たぶんできないだろうという思い込みは、案外違っているもんだなあ。もしかしたら、自分の可能性も同じで、できないだろうという思い込みは突き破った方がいいんでしょうねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。この辺の雪の特徴は、すぐに溶けてべちゃべちゃになります。

2016年1月19日火曜日

狭い国の日本だけれど

ときおり冷たい風が強く吹きましたが、いたって晴れた一日でした。NHKニュースを見ていて気付いたんですが、今冬はまだ愛知県下で雪が降っていないんですね。明日に初雪でしょうか。

アメリカやロシアの大国と比べて狭い日本と思っていましたが、そうでも無いかなと。今日、北海道や東北、四国では大雪。けれど、愛知県は晴れました。ニュース映像を見ていると、北海道や東北がとても遠い所に感じましたね。同じ日本のはずなのに。こうも天気が異なるんだなあ。

今夜も冷えます。明日、愛知県でもどうやら雪の様子です。自分事で語るなら、明日は降って欲しくなかった。まあ、自然ですからしょうがないんだけれども。雪が降り終わってからも大変です。日陰の雪は凍るし、解けた雪でその周りは水浸しだし。雪下ろしや雪かきがそんなに必要ないので、まだ恵まれている方です。自然と向き合っていきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今冬は風邪をひいてないぞ!この調子です。

2016年1月18日月曜日

冷たい風が吹く夜に考える

今夜も冷えますね。愛知県でも明日か明後日に雪が降る予報です。大雪に弱い都市の交通機関ですが、その復旧が早いなあとも感じます。雪が降ったら遅刻してもいいという不文律がありそうですが、雪だからこそ早めに行くという心がけも大切ですね。

大学生の頃に深夜に運行するスキーバスを利用したことがあります。料金の高い安いは覚えていませんが、大勢の友達と一緒に行ける便利さはありました。免許はありましたが、雪道に適した車を持っていなかったこともありますし。今回の事故で、バス会社の過酷な労働環境が取り出されています。あの時のバスの運転手さんがどんな気持ちでハンドルを握っていたのかもちろんわかりませんが、労働環境の過酷さはもしかしたら変わっていないのかもと思うのです。

確かに安いツアーがあります。食べきれない程のグルメ一色のツアー、1日で何ケ所も回るツアーは目白押しです。でも、今回の事故と大きく異なる点は、運行の時間帯です。グルメツアーなどは、昼間の時間帯に運行されます。スキーバスは、深夜の時間帯に運行されます。この点を利用者として考慮しなければと感じました。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。人材不足はどこの業界でも実際に聞こえてきます。労働人口が減っている分、経済がうまく回っていないのかな。

2016年1月17日日曜日

家の展示場を訪ねる

今日は北へ南へ、ケッタ移動でした。距離があったもんで、やっぱり体力的にきつかったです。でも、車を使わず、エコな一日だったと振り返ります。うん。

たくさんの家を見て回っています。今日ですと、現場見学会、ハウジングセンター、とある建築屋の展示場へ足を運んだんですよ。人様のお宅を拝見することは、一番勉強になりましたね。予算との兼ね合いがありますから、生活イメージにつながりやすいのです。その点、ハウジングセンターは以前のブログでも小言を言ったけれど、ダメだなあ。ここまでの家を作る人はそんなにいないだろうと遠巻きで見てしまいます。でも、憧れがふつふつと沸いてくるので刺激的です。これはプラスに働きます。

で、自前で展示場を持っている建築屋を訪ねると、ハウジングセンターと違って集客イベントが皆無。ゆっくり見学できるかと思えば、いやいや敷居が高かったですね。個人情報やアンケートを書かないと、見学NG、となります。どうぞどうぞとどなたでもウエルカムの空気はつくれないようです。写真を撮らないで、と釘を刺されるし…。まあ、そこだけかもしれない対応ですけど。たぶん、家を建てようとする誰もが、セールスに過剰な不安を抱きます。そこをすっと優しく対応してくれる建築屋さんが生き残っていくのではないでしょうか。おそらく、工事の進め方にも人柄が現れますよね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。見るだけと思って洋服屋さんに入っていきます。消費者はもっといい物を探していくと思います。

2016年1月16日土曜日

資格試験の合否結果が出ました

名古屋市内を歩きました。まあ、風が冷たいこと。栄や名駅などの中心市街地を外れると、人はまばらで、余計に寒々しい様子でした。

去年の10月だったかに受けた資格試験の合否結果が今朝ポストに届きました。おお、ついに来たか。もう少し先だと思っていたけれど。それは1枚の圧着はがきでポストに入っていて、早速手に取って開けてみました。じゃじゃーん、ふ•ご•う•か•く。不合格でした。はあ。

その結果に身に覚えは充分あります。教材テキストを買ったはいいけれど勉強しなかったし、テストに遅刻しそうだったし、テストの出来映えもさっぱりだったなあ。教材テキストを読んでも、まったく頭に入ってこなかったので、この資格は不向きだったのか…。合格した人は何人いるんだろう。まあ、別に良いけど。何にしても不合格を突きつけられると、やっぱりいい気分じゃあないねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今年もその試験があるけれど、受けません。

2016年1月15日金曜日

自分の身は自分で守る

愛知県では、来週月曜に久しぶりの雨マークです。その後は雪マークが続くので、天気が荒れそうですね。そういえば、夜8時頃に地震がありました、震度1でしたが、揺れを感じました。怖いのに変わりはありません。

スキーバスの事故がありました。命を落とされた方のご冥福をお祈りします。運転手の健康状態が関係しているようですね。僕自身、バスに乗る機会はほとんどありませんが、こうなるとバス乗車も怖くなります。電車はたまに怖いと感じます。飛行機は苦手でほとんど眠れませんし…。バスに乗るにしても、電車に乗るにしても、何にしても運転を任せている場合は祈るしかありません。大袈裟ですけど。

自分の身は自分で守る、というスタンスとなると、どこにも出掛けずに、家にいた方が最も安全です。もしくは自分がハンドルを握って出掛けるってことでしょうか。正解は無いよなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。僕自身、色々な不安に押しつぶされそうな一日でした。

2016年1月14日木曜日

格安スマホにしようかな

冷え込んできました。今冬始めてかもしれませんが、この地域の天気予報で雪マークが出てきました。コタツがさらに恋しいですね。

今使っているスマホが、2年縛りがちょうど終わったので、機種変更しようと思っています。狙うは格安スマホ。それで充分だと感じています。スマホと言えども、利用するのはほぼ限られています。電話、キャリアメール、ドロップボックス同期のカメラ、ツイッター、以上。そうなると、iPhoneの必要があまりないんだよなあ。自分のスタイルに合ったものを選び、さらに割安となれば、格安スマホに流れますよねー。

今年は特に節約意識が強いです。スマホだけで年間約12万円の支出だもん。それが、半分にでもなれば、うれしいです。節約できたお金で、色々できますし。電気料金も選べるプランが多くなります。既に複雑化が必至なので、プラン選びにとても疲れる状態ですね。ふう。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。格安の床屋さんを一度利用しようと思っています。

2016年1月13日水曜日

考えれば考えるほど

暖房器具で一番好きなのはコタツです。どなたが考えたのか知りませんが、その人に拍手を贈りたいです。最近では、薪ストーブも注目しています。薪の調達、灰の始末、メンテナンスなどに手間がかかりそうですが、それも含めて愛嬌があると思うのですねー。

さて、独立してからは常に新しい売り物を検討しています。ほんと、何が良いんだろうと思うし、一体何ができるんだろうと頭を抱えます。ふう。他業界に挑戦するのも選択肢としてあげられるけれど、どうなんでしょう。例えば、今まさに景気のいい業界に飛込んでいってうまくいくのかな。その業界で仕事したいのではなく、ただ単に儲かっているからという理由だけだと、たぶん息切れするんだろうなあ。

物を売る場合も同じでしょうね。例えば、iPhoneが売れるから、その商品を仕入れようとしても、個人で参入できるわけが無いし。そもそも売れる物は、誰もが欲しがるわけなので…。じゃあ、メーカーになればいいかも。うーん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。悩みを羅列しただけのブログになってしまいました。誰かとコラボして新規事業を打って出る方法もありそうですが、その余裕が見当たらないなあ。

2016年1月12日火曜日

5秒待つ、とは

連日冷えますね。季節は冬ですから、当たり前なんだけれど。それにしても、雨が降らないです。晴れた空にちょっとだけ不安が見え隠れしてしまいます。

金融機関に用事があり行ってきました。連休明けだからか、お客さんが多かったです。順番待ちで椅子で寛いでいたとき、ふと目がとまったものがありました。「5秒待つ」と書かれた紙が棚に貼ってあったんです。なんでしょう。しばらく考えてしまいました。返答に5秒待つのか、いやそれだとうまく会話が弾まない。確認事項を5秒待ってからやるのか…。謎でした。

スローガンとか目標を書いて、見える位置に貼り出すっていいことだと僕も思います。僕の場合は、今年の目標をいくつか羅列した紙をファイルの最初に入れてあります。ほぼ毎週のようにそれを読み返しては、目標達成のために頑張るのでした。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今度その金融機関に行ったら、意味を聞いてみたいです。

2016年1月11日月曜日

成人おめでとうございます

新成人の皆様、おめでとうございます。僕は二度目のハタチを迎えましたが、これからの二十年間も大切にして欲しいと願います。

自分自身の成人式の日のことはよく覚えていません。友達と行ったと思いますが、誰とだったのか…。その日に級友と再会し、二次会と称してどっかに行ったと思いますが、よく覚えていません。脳がそんなに大切な記憶だと考えなかったと言うことですね。納得。でも、親には感謝しましたよ。

二十歳だからじゃないけれど、あの辺の年頃で一番うれしかったのは、やっぱり車の免許を取得したことですね。今でも自分の身元をきちんと証明できるひとつですもん。大人になった証です。車社会でもまれてきましたよー。今年の新成人は、何を想い、歩んでいくのでしょうか。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。連休が終わり、明日からが本当の意味で仕事始めの人も多そうですね。ふふ。

2016年1月10日日曜日

洗車を3台やりました

そう言えば今冬はまだ風邪を引いてません。例年ですと、冬になった頃に鼻水が垂れてきますが、それがありません。そして、現時点でもまったくもって元気です。いいことです。

陽気が良かったことも後押して、やろうやろうと思っていた洗車にとりかかりました。しかも3台(正確には2台半かな)。1年に1回か2回しかやらないのはどうかと思っていますが、ワックスまでをしっかりかけたのでそれでも良しとしたいですね。うん。

たまたま居合わせた姪っ子に手伝ってもらい、なかなか賑やかな洗車となりました。物を大切にする姿勢は、その扱いにも影響すると思っています。洗車できれいになった車を乱暴に扱ったり、運転したりしないですよねー。このブログで前にも書きましたが、交通事故を減らす対策のひとつに、洗車しよう!があってもよいと本気で思っています。使ったことは無いけれど、お湯が出るコイン洗車機も今ではありますしね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。掃除して、きれいになった車を見ているだけで、自分の心も救われます。うっとり。

2016年1月9日土曜日

ゴミの分別で気付くこと

ほんと、雨が降らない日が続きます。暖冬の影響もあるのかしら。ご年配の人が言うには、大地震が怒る前触れでは…と。ちょっと不安です。

年末年始でやりきれなかった大掃除の続きをやりました。指定ゴミ袋に入れたままで、ゴミ出し日を待っているものもありますし。まあ、掃除に終わりは無いですよね。普通に生活しているだけでも、どこかは汚れてしまうんですから。掃除しながら、生活するのが一番良いんだなあと思っています。

掃除していて思うのは、捨てるゴミのほとんどが不燃ゴミや粗大ゴミだなあと。燃えるゴミ、資源ゴミ、不燃ゴミと分けますが、燃えるゴミと同じくらい不燃ゴミがあります。で、不燃ゴミはかさばるから厄介です。すぐに袋が満杯です。物の無い生活とまでなりませんが、買う物をさらに吟味していきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。不燃ゴミは最終的に埋め立てられるんだったかな。リサイクル社会にもっと貢献していかなければ。

2016年1月8日金曜日

クラウドソーシングに挑戦中

2016年も1週間が経ちました。仕事にしてもプライベートにしても、準備運動の段階かな。と言いながらも、この時期だからこそできそうなことに取りかかっています。

クラウドソーシングをたまにのぞきます。それは、仕事を依頼したい企業と、仕事を受けたい個人をオンライン上でマッチングするネット上のサービスです。この画期的とも言えるサービスによって、フリーランスの僕は、仕事が無い、という状態はありません。そこをのぞけば、仕事がたくさんあり、すぐにでも提案できますから。ただ、当選(受注)するには、多くの提案の中から選ばれなくてはいけません。僕自身がエントリーした当初よりは、やっぱりその数も多くなっていると感じます。ライバルが多いってことです。

手放しでそのサービスを喜んでいるわけではありません。少なからずクラインアントからの直接の依頼が減ってしまうからです。また、コンペ形式のため、必ず選ばれるわけでもありません。そして、発注者と一度も会うこと無く進んでいく仕事に、未だに違和感がありますね。まあ、割り切ればいいんですけど。今年はどんどん提案していきたいと思っています。ちなみに去年は、クラウドソーシングで10万円も稼げませんでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。仕事は無くなるんじゃなくて、そのやり方が変わってくると思っています。AIが発達してくると、ますますそうなりそうですね。

2016年1月7日木曜日

軍手が流行った時期がありました

今日は冷たい風が強く吹いていたためか、昨日より寒かったですね。ケッタ移動してたので、手袋が欠かせません。手袋と言っても、いわゆる軍手を最近は愛用しています。

そのきっかけは、いつも使っていた普通の手袋を紛失してしまったので、どうしようかと考えていた時に思いついたのが軍手の着用でした。農作業などの重労働の場面で使用するものなので、通気性が良く編み目が粗い方です。その為、防寒効果は今一だけれど、無いよりましです。単純、新のを買えば良いのですが、とりあえず軍手で済ませています。

そういえば、大学生を卒業した頃だったかな、軍手を持ち歩くことが流行りました。ジーパンの後ろポケットに入れていたような…。今思えばあらは何だったのだろう。お洒落かと考えれば首を傾げたくもなります。流行はメーカーやメディア、広告代理店が大方決めますからねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。やっぱり、自分がこれは良い、と思ったものを身に付けたいです。流行をあまり追わなくなったのはいつからだろう。

2016年1月6日水曜日

スマホ片手に何を想う

北朝鮮が水爆実験を実施、中東情勢が混沌化、アメリカ大統領が悲痛の決断。世界のどこに目を向けても悲哀に満ちています。一体どこに向かっていくのか。想像が追いつかないのは世界は広いということでしょうか。

とあるカフェに行った時の話です。僕はひとりで抹茶ラテを飲んでいました。その店に入った当初は店内は僕ひとりでしたが、しばらくすると徐々にお客さんが入ってきて、店内で寛ぎ始めたんです。ご家族でいらっしゃったようで、仲がいいんだなとちらちらと眺めていました。

その家族は最初こそコーヒーを飲みながら談笑されていましたが、間もなくひとりがスホマを片手に画面とにらめっこを開始。それに続くように別のひとりもスマホいじりを始めました。何とも不思議な光景でした。その場でスマホを見てどうしたいんでしょうかねえ。たぶん、何の目的も無く、フリをしているだけではないでしょうか。つながっているフリとでもいうんでしょうか。ほんと、スマホの使い方を間違っていると思うのです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。かと思えば、すぐ隣に座ってきたカップルは、スマホなんて必要なく、ひたすら女の人がしゃべり、男の人がその話を聞いていました。拍手を送りたい気持ちでした。

2016年1月5日火曜日

世代を超えて交流する

暖冬と言われていますが、寒がりの身としてはそれでも寒いです。ここの所、晴天が続いていて、雨が降っていません。こっちの方が気になりますね。

よく、海外へ行って、異なった文化に触れてきましょう!と言いますが、その通りだと思います。僕自身は海外へ行く機会に恵まれました。振り返っても、あれはとても貴重な経験で、今では言動の一片に役立っていると感じています。海外旅行話に話題を提供できるのも大きな成果でもあります。

最近思うのは、異なる世代の人たちとの交流だって、いい経験になるのではないかと思っています。同じ世代の仲間とつるんでいるだけではなく、もっと上の世代、あるいはもっと下の世代と何かを成し遂げるってのもとても素敵ですよね。同じ日本人でも、こうも違うのかと感じる面さえあります。海外旅行が遠い存在だとしたら、世代交流は近い存在ではないでしょうか。グローバル、グローバルと声をあげるよりも、もっと近い所に目を向けてもいいと思います。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。上の世代と一緒に考えたり笑ったりするのは、お金で買えないものが必ずありますよ。

2016年1月4日月曜日

今年初のゴミ出し

仕事始めです。僕は今日から仕事をスタート。といっても打ち合わせがあったり、受注した仕事があるわけではありません。なので、自社のデスクワークが中心です。もちろんそれも立派で大切な仕事だと思っています。

今朝は燃えるゴミの日でした。初ゴミ出しですね。いつからかははっきりと思えていませんが、家事の手伝いとしてやっています。自分が出すゴミが多いってこともありますしね。そして、その役割を引き継ぎということもあります。なかなかゴミ出しの日を覚えられないのがもどかしいですけど。第1だったか第3だったか、あれ何曜日だっけという具合です。

ゴミ出しの場所は歩いて行ける距離にあります。いつも一輪車(農業に使う一輪車)にゴミを乗せてのんびり行きます。中には車で来る方もいます。そんなにゴミがあるのか、そんなに遠いのかわかりませんが、せめて自転車で来たらどうかなと余計なお世話をしたくもなります。資源ゴミ、不燃ゴミと大掃除の時にまとめた袋が転がっているので、決められて日に出したいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。資源ゴミと不燃ゴミの分別にけっこう迷います。

2016年1月3日日曜日

新年会なうでした

親戚が集まっての新年会をひらきました。自分としては、本当の節目として新年がスタートしたと感じています。先祖がいる、ということがどんなに力を与えてもらっているか、改めて確認できましたね。

さあ、正月三が日も今日で終わり。胃袋がだいぶもたれてきていますし、頭がのんびりしているし、体全体がぶよぶよしています。ああ、やばい。この辺は大人らしくすぐに切り替えて仕事や目標達成のための行動に努めていきたいと思っています。うん。

子どもたちと学校の話をすると、昔と随分変わったとわかります。地域にもよると思いますが、時間割が毎月変わったり、制服がなかったりします。おお、そうなんだ。そして、生徒数が少ないのはほんとうなんだと痛感します。勉強の進め方も子ども伝いに聞いてみると、印象として先生の力が弱いなあとね、感じます。自分が子どもを授かることで、もっとリアルが分かってきそうです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。家族に感謝。

2016年1月2日土曜日

正月は読書三昧

正月は読書三昧です。なんて幸せなんでしょう。大好きな作家の「人魚の眠る家」を昨日と今日とで読了。うーん、よかった。ストーリーの講師もさすがだし、今回は脳死、について勉強もできました。この作家の作品は、いつも新しい世界を開いてくれるし、問題を投げかけてきます。読み応え充分ですよ。

さて、正月だからと言うこともあり、普段はほとんど観ないテレビを観ています。正月特番ですね。やっぱりお笑い番組はおもしろいので何となく観ます。他はあまり観ませんね。よくよく考えると、観ている番組のほとんどが正月前に、つまり去年に撮ったものです。そうなると、本当に新年を祝っているのか疑わしいなとも感じてしまいます。テレビの事情ですけどね。

正月三が日は時間があります。今年をどんな一年にするべきか、ほとんどの時間でそんなことを想像しています。そして、家族にも話します。こんなことをやりたい、どうしたらいいか、とかね。正月だからこそ言えることがあるかもしれませんよね。みなさんはどんな正月を過ごされていますか。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。正月に一年の計画を立ててみると、一年って長いなあ、と思います。できることがたくさんありそうです。うん。

2016年1月1日金曜日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。本ブログでは、小さいながらも継続した情報発信、提言などを行なって参る所存です。うん。

年賀状が届きました。その数よりも、僕宛に送ってくださるだけで感謝が一杯です。一言でも添えてくれている年賀状はやっぱりうれしいですね。自分の今年の年賀状は、一言添えをやめて、目出たい判子を押しました。迷ったんですが、そういうのも良いかなと思ったんです。宛名は手書きを継続しています。100枚くらい書きましたが、来年はもっと多く書きたいです。けっこう住所を知らないお世話になっている人も多いので、ちゃんと尋ねたいですね。

届いた年賀状の中でとある神社からの一枚がありました。厄払いの案内で、そういえば今年は本厄だ!と思い出しました。はあ、少なからず滅入りますが、これも人生です。前厄の厄払いの時は友人を連れ立って出向いたので、今年もそうしたいです。後厄もあるなあ。そうかんがえると、いつも厄がついてくるような…。去年は厄払いに行ったので、悪いことは無かったのです。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。2016年もほぼ毎日投稿するぞ。ふぬ。