2015年10月31日土曜日

諦めることは多くあります

寒くなりました。何枚着込んでも寒いですね。温暖化よりも寒冷化が深刻、という意見がありますがその通りだと思います。寒いことで作物の育ちが悪くなりますから。それに、人間の行動力も鈍くなるのではとこれは僕の感想です。

諦めることは多くあります。仕事で売り込んだけれど断られた、告白したけれど振られた、テスト問題を制限時間内に解けなかった、などなど。大切になってくるのが、やれるだけやって諦めたかどうかだと僕は思っています。売り込むためのプレゼン資料を魂で作ったり、どんな言葉で告白するのかをずーと考えたり、制限時間一杯までテストに臨んだり。

何もせずに諦めてしまう人が案外多いのかもしれません。つまり、真剣じゃないってことですよね。本気じゃないってことです。やっぱり本気で挑んでいる人は、その表情が違うし、動きだって抜群です。そんな人を見かけたら付いていけば良いのだと思うのです。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ほんと寒いです。この時期でもこんだけ寒いとなると、これからが思いやられます。ぶるぶる。

2015年10月30日金曜日

緊張しない病院の待合室を望む

来年の新春に開催される地元の「いちのみやタワーパークマラソン」にエントリーしようと考えていたら、締切が今日でした。二日前まではギリギリに申し込むことになりそうだと思っていたけれど、締切の当日はすっかり忘れていました。まあ、大会運営のボランティアスタッフの方で参加かな。

さて、病院へ行く機会が続きました。健康診断だったり、親の送迎だったり。どこの病院もそうなんですが、待合室は緊張感や鬱積感に満ちあふれていますね。あれをどうにかできる建築デザインはないものでしょうか。何かの雑誌で読んだけれど、有名なデザイナーがそのような緊張しない待合室のデザインをやっている、と言っていました。あの結果はどんな待合室になったんだろうか。

自然光をもっととりいれたり、色を変えてみたり、椅子を一考するだけでもぐっと違ってきそうです。観葉植物がもっと多くあってもいいかな。長い待ち時間の割には、診察時間が短いと言う病院の事情もあるので、それもカバーできるデザインの待合室が最高だなあ。そんな所はあるのだろうか。無ければ、作るしかありません。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。どんな2015年の10月でしたか。終わり良ければすべて良し、としたいですねー。

2015年10月29日木曜日

案外できないことがある

昭和時代の街の風景写真を、本屋で売られている本で見る機会があります。ほんの少し前の時代でも、今と全く異なる風景があるから不思議です。自然にそうなった部分は当然少なく、人の手によって街の姿は変わってきたんだとわかると、何とも頑張ろうと思うのです。もっと自分が変わらなければ、と改めて感じます。

できるだろうと思ったことが案外できなかったりする場合があります。想像力が足りなかったと言うよりも、行動不足、勉強不足が露呈したけっかですよね。はあ。できるだろうと思った理由はただの過信になってしまうだけ。まだまだ成長できる部分があるなと痛感します。

できなかったから、じゃあどうするかが問われる時代。解決するには考えてさらに行動するしかありませんよね。これができるかできないかじゃあ、大きく違います。今後の人生だって違ってきますよねー。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。はあー疲れた。頭を使った一日でした。ぷしゅー。

2015年10月28日水曜日

データが見当たりません

今日は風がでら強く吹いていました。木枯らしですね。寒がりだもんで、夜になるとコタツがすでに恋しくもなります。まだまだ寒さは序の口だから、これからがしんどいです。ふう。

パソコンやデジタルカメラなんかに、データがどんどんたまっていきます。確かにあったはずのデータが見当たらずに右往左往していました。削除した記憶は無いので、誤って消してしまったか、別の場所に置いてあるのか、他の誰かが消してしまったのか、今となっては定かではありません。DVDに保存してないので、やはり消えてしまったのが有力。こまめにデータ整理を心がけていても、こうなってしまうんだからしょんぼりです。

出力した写真の整理も道半ばです。けっこう枚数がたまってきたので、アルバムに整理したい所です。10年以上前の写真もあるから、相当長い間、置きっぱなしだったようです。これには反省です。ずいぶんと気が早いですが、気分は大掃除です。今年もあと2ヶ月とちょっとだなあ。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。今年中にやりたいことリストを作らなきゃ。

2015年10月27日火曜日

不動産価格に驚いた

さらに陽が短くなりました。夕方の日課としているウォーキングの時間をさらに早めなければ、暗くなる前に家に帰って来れないのです。もうすぐ本格的な紅葉シーズンだと思えば、陽の短さも多少は許せそうですね。

近所の売り出し物件の価格が気になったので、ネットで検索して調べてみたんです。そしたら、高いのなんの。そんなにするの〜ってくらい高かったです。結構、築年数が経っていると見られますが、あんなに高い価格設定とは驚きでした。不動産の価値なんて水ものだし、泡ものだと思うのです。たぶん、値切られる前提での価格設定でもあるのでしょう。

そして、もうひとつ驚いたのが、友達の家が売りに出されていた現実です。たまたま何気なく見ていたら、まあまあ近所の売り出し物件があって、どこだろうと詳細を見たんです。そしたら、旧友の家。しかも、こちらは破格の低価格でした。何だか胸騒ぎがしましたね。確か住んでいたはずだけれど、売りに出されているから、それはたぶん何を指すのかと言うと…。どれだけの言葉が浮かんでは消えたか、振り返るだけで精一杯です。あの頃のみんなは元気だろうか。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。株が上がっただの下がっただの、それも大切ですが、もっと大切なことが多いはずです。

2015年10月26日月曜日

フィッシングサイトにご用心

あることを調べようと思って、検索サイトを利用したんです。で、良さそうな検索結果のリンクをクリックしたら、おめでとうございます!というポップアップが出てきました。なんでもアイウォッチをプレゼントするだそうで。

簡単なアンケートに答えたらプレゼントしてくれるそうなので、答えてみたんです。そしたら、プレゼントの郵送代だけはかかるのでクレジットカードの情報を入力して欲しいとのこと。そんなバカな、ですよね。で、その怪しいアンケートを検索サイトで調べてみたら、やはり悪質なフィッシングサイトでした。やれやれ。ネット利用の善し悪しがありますよね。

悪質なサイトを閲覧してしまったり、ウイルスに感染してしまったりする場合があるかもしれませんが、クレジットカード情報を入力することは用心に用心を重ねたいです。ネットショッピングでクレジットカードを利用することはありません。便利だったり、ポイントが貯まったりしますが、それでも使いません。ますます用心するようになりました。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。便利になるってことは、何かを犠牲にしてそうですね。

2015年10月25日日曜日

地元のイベントや祭へ

小さい地元だけれど、この週末にイベントや祭が目白押しでした。行けるだけ行ってみようと思い、いくつかの会場に足を運ぶことができました。

だいたいのイベントや祭は、駐車場を設けていないので、移動はすべて自転車で。いい運動になりながらも、地元の道を走るのってけっこう気持ちいいもんです。イベントや祭には基本形みたいなものがあって、出店あり、ステージあり、が外せません。まあ、どこも一緒と言えば一緒ですが、それぞれのイベントや祭で個性だってありそうです。その開催地域の市民が主役になれれば最高ですよねー。

東海ウォーカーをみてみると、今月は地元以外にも当たり前のようにいたるところでイベントや祭が開催されています。来場する方にとってはイベント疲れがあると思うのです。子どもたちだって、疲れて座り込みますもん。まちおこしの一環としてイベント開催が思いつきそうですが、そうじゃなくてじっと考えさせたり、静かに観られるのも企画していきたいですね。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。イベントや祭の準備段階から、もっと注目が集まってもいいではずです。

2015年10月24日土曜日

サイクリングロードを走る

良い汗をかきました。秋の陽気が深まった週末の土曜日。かねてから計画していたサイクリングに行ってきました。心地よい疲れもありますが、最高に気分はよかったですね。

地元の木曽川沿いに格好のサイクリングロードが整備されています。家から自転車で行く気合いの入れ様で、サイクリングロードに着く頃にはすでに疲れちゃいました。ふふ。でも、気持ちが萎えることなく、サイクリングロードで隣町まで自転車を走らせました。自分以外にも自転車を楽しむ人が多くいたり、こどもが自転車に乗る練習をしていたり、公園内の球場で野球を楽しむ少年の姿があったり、と心が踊るような光景がたくさん背中を後押ししてくれるんですよねー。

思えば車に初めて乗ったとき、行動範囲がぐんとひろがりました。自転車を新たに購入したことで、同じように行動範囲がひろがりました。一直線のサイクリングロードを走るだけで、あんなに気持ちいいなんて自分史上初発見でした。体に無理強いしたためか、今は体がでら怠いです。でも、また行きたい!と思うのは、新しい趣味に出会えたからだと思うのでした。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。明日も、自転車で足をのばしたいです。

2015年10月23日金曜日

畑の草むしりで学ぶ

10月ももうすぐ終わりです。早いなあ。毎月、月末になると同じことを思います。今月も終わりかあ、とね。たぶん、それはとても幸せだと思うんです。

今日は畑の草むしりに取り組みました。先週、根っこから刈っておいた草をきれいにしたんです。草はもちろん、植物は根っこがやはり大切で、刈り取って放置しておいた草はすべてが茶色く枯れていました。現場で理科が学べたし、根っこは大切なんだと改めて気付きました。

人生も同じですよね。根っことなる夢や希望、信念が枯れてしまうと、一気に枯れてしまいますもん。まさに地に足をつけて、よっこらせっと踏ん張っていきたいものです。夢や希望はいくつも諦めてきたし、信念はいとも簡単に折れてしまいます。でも、何度でも描いたり念じていかなければと思うのでした。うん。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。稲刈りのシーズンです。黄金に輝く稲穂をいつまでも眺めていたいですけど、おいしいご飯を食べたいので、後少しで見納めですね。

2015年10月22日木曜日

倉庫の大掃除にて

日課にしている夕方のウォーキングが、あまりの寒さで辛かったです。これから秋本番だけれど、冬のような寒さでした。もうすぐ紅葉の見頃ですね。

倉庫の大掃除をしています。要らないけれど、いつか使う時のためだけに置いてある物が案外多いです。この際に全部捨ててしまおうと決めました。で、せっかくならリサイクルショップさんに買ってもらおうと思って、近所のそこに持ち込みました。そしたら、ゼロ円でよければ引き取ります、とのこと。おお、買ってくれないんだ。ガックリしたけれど、ゴミステーションに持ち込むとどうせいくらかとられるので、そこで引き取ってもらいました。

あちらは商売だから、引き取れない物もありましたね。ゴミの処分が有料の時代、今後はもっと高くなっていくだろうし、その処分場所だって困ります。隣の街では確か処分場の候補地問題があがっていたはず。また、家の近くには高速道路が通っていて、その高架下には粗大ゴミが捨てられています。街を歩けば、道ばたにゴミが落ちています。ゴミを減らす、という意識だってもっと必要だな。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。リサイクル品を買うことは、ゴミの減量につながっていますよね。

2015年10月21日水曜日

肩を並べて飲んだり食べたり

お客さんでもあり、仲良くしてもらっている方と一緒にご飯を食べる機会に恵まれました。ほんとうにありがたく、とってもうれしいです。

その方とカウンターで肩を並べて飲んだり食べたりできた時間は誇りにもなったりします。明日こそどうなるのか分からない時代ですが、お互いの近況をとつとつと話し合うことができましたね。設置されていたテレビを観ながら、小言を言い合うだけでも何だかありがたいのです。

同じ時代に生きていることに奇跡すら感じるボクですが、ひとりでも多くの方と一緒にがんばっていければと切に願います。今夜のようにご飯を食べにいくことが目的ではありません。やっぱり、お互いの需要と供給みたいなものが合致していかなければと思うのです。つまり、ボクができること、ボクが求めていることをしっかりと情報発信していかなければ。何かがすぐに動き出したり実ったりする時代じゃないんでよなあ。うん。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。明日がよくわからない時代に、何年も先のことを考えて行動していかなければいけません。今が大切なんだと改めて気付きます。

2015年10月20日火曜日

マンション偽装に揺れる社会

マンション偽装に揺れています。杭打ち不足が指摘されている物件は、どうやら全国にあるそうです。では、近所のマンションは大丈夫なんだろうか。思い出す限り、聞いたことはありませんが、調査が入るのは当然でしょう。

マンション建設の素人からすると、迫る工期日程の短縮のためだったり、建築コストの圧縮なのかなと感じます。排ガス逃れを隠し通していた大手自動車メーカーとは違って、幹部の関与はなさそうです。まさに知らなかった、という事態と想像します。全棟建替でいいのかどうか、結局住民の皆様の判断になるでしょう。それもまたしんどいですね。

物を買う時、大手だから、という判断材料は大きいです。特にマンションのように大きな買い物となると、さらにその割合は高まりますよね。ちょっと高いけど、こっちは有名だからとなりますもん。ここに落とし穴があったとなると、じゃあこれからの買い物はどう変わっていくのかな。自分の目で現場を見続ける訳にもいかないし、専門家に頼るにも限界がありそうです。ますます消費が落ち込みそうですね。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。オリンピックの会場整備に、1000億円とかなんとか。その祭典の光がまた少し薄れていくように感じました。

2015年10月19日月曜日

頑固親父のラーメン屋

頑固親父に会いました。その人はラーメン屋の店主だったんですが「あんた、注文何にする」と乱暴に聞かれました。いちおう客なんですけど…。常連客との会話では「こんな商売やりたくない」と啖呵を切る始末。あんたが作ったラーメンを食べる身にもなれよ…。

その店は、前から気になっていた店で、ようやく行ってみた結果がそれでした。運がいいのか悪いのか、頑固親父の息づかいが近い、カウンターに座ったんです。そしたら、聞こえたくない会話の内容がよー聞こえてくるんです。そんな店でも、ラーメンの味が良ければ、話題性をひっさげてまた来たくもなりますが、そんなにおいしくありませんでした。ちゃんと仕込んでいない味ですね、たぶん。

せっかくの外食の機会なので、どうせなら素敵な店で食べたいものです。ネット通販のように、誰からも接客されずに物を買う訳じゃないんだから。残念ながら、ボクはもう行くことはありませんが、といっても決して悪口を言いませんので。そんなことしたら、自分が信頼されなくなると思うのです。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。飲食店の繁盛の秘訣は、味だけじゃないはずです。

絶食中に考えました

澄み切った青空が広がった週末。ちょっと汗ばむくらいの陽気でしたね。地元でイベントや祭が多く催されていたので、行けるだけ行ってきました。地元愛です。

この前、胃カメラを飲む時に、前日の夜9時頃から絶食しました。病院に行く時間が午前11時だったので、それまで絶食です。つまり、だいたい14時間程、何も食べず、何も飲まず状態でした。本当に辛かったです。胃が細くなりすぎて、お腹がぺっしゃんこになりましたもん。それに、あまりの空腹に気持ち悪くもなりました。

世界の至る所で食糧難で満足に食べられない人が大勢います。重々知っています。けれど、ボクなんか何もできません。日本国内でも、食事を与えられない子どもたちがいるとニュースで見聞します。けれど、ボクなんか何も助けられません。じゃあ、ボクなんかができることは何かと考えると、近くにいる人に常に目配せすることだと思っています。そんな姿勢が地域に点在すれば、解決できる問題がきっとあるはずです。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。決まった時間にごはんを食べた方が、胃にもやさしんですよねー。

2015年10月16日金曜日

手を合わせて「いただきます」

仕事も、プライベートも、充実した時間の使い方ができた一日でした。頭がグルグルと周り、中年の体は疲れがたまりますが、自分で自分を褒めたいという心が支えとなっています。うん。

この前、前から気になっていた製麺屋に行きました。持ち帰り餃子も扱っている中華の店なんです。でらあっさり味で、スルスルと胃袋におさまっていき、とても食べやすい美味しさでした。で、そんな食事中に、店のパートさんでしょうか、まかないを召し上がるタイミングだったんです。ふと、そちらの方を見ると、そのパートさんが手を合わせてから、ラーメンをすすられました。ああ、と思いましたね。感謝の気持ちに心が打たれました。その姿はとっても美しかったです。

さも当たり前のように食事にありついた自分がちょっと恥ずかしくもなりました。そうですよね、いただきます、という感謝の気持ちがどっかにいっています。同時に、ごちそうさまでした、という気持ちもね。両方の気持ちがあれば、ごはんがもっと美味しくなりそうです。うん。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。お一人様で食事する機会が多いので、手を合わせるのは大袈裟になってしまうかもしれません。だから、胸中で祈りのように口ずさみたいです。

2015年10月15日木曜日

胃カメラを飲んで

思い出すだけで、喉の辺りがうぐぐと唸り、おえっとなります。今日、胃カメラを飲んできました。自分史上、初体験です。胃カメラを飲むと決まってから、微かに緊張してきました。まあ、終わってみればすぐでしたけどね。

胃カメラを飲む準備段階は、とてもリラックスして受け答えができました。胃の中の泡をとるための液体を飲んだり、のどに麻酔を効かせたり、と看護婦さんと談笑しながら進んでいきました。じゃあ、胃カメラを飲む、ってなると、大層な設備が整えられた別室に移されて、ぽつんと中央にあるベットに促されました。いよいよか、と言う気持ちが爆発しそうでしたね。事前に何かしらの緊張を和らげる説明があるかと思いきや、ぱっぱっと胃カメラを入れられました。はい。うぐぐ、ごりごり、みたいな音が聞こえてくるようで怖かったけれど、自分は呼吸することに必死でした。目を開いていると、すぐ前の先生が見えてしまうので、目をつむって深呼吸を繰り返しました。そしたら、落ち着きました。

が、胃に空気を入れますよ、と言われたら、おごご、と体の中が蠢きました。目元からは涙がちょろり。シューシューと機械は規則的に動き、その音にビクビクしながら、早く終われと祈り続けるのでした。1分くらいしたらその苦悶から開放され、よだれを出しまくったのでした。うげげ。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。検査後、医師からアドバイスをいただきましたが、あまりに早口だもんで、全然理解できず。まあ、定期的な健康診断を受けた方がいいってことはわかりました。麻酔が解けた後に飲んだお茶が、本当においしかったです。

夜中の1時半にブログを書く

ちょっと遅くまで話し込んだ集まりに参加していたので、こんな時間です。夜中の1時半。窓の外は本当に静かで、時折、虫の音が聞こえてくるくらいです。

思い返せば、こんな時間まで起きていたのは大学生の頃でしょうか。近所の友達と、明確な何かがあるわけじゃなかったけれど、何となく集まっては、ゲームしたり、自販機でジュースを買って飲んだりしていましたね。確かに眠かったけれど、それ以上に友達との時間を共有したいと言うことが勝っていたように思います。

サラリーマン時代となると、こんな時間まで仕事に追われていた日も多々ありました。あの猛烈さは一体何だったんだろうと、自分でも不思議に思うのです。よく倒れなかったなあとね。まあ、こうして自分が置かれた環境が年齢とともに変わっていき、こんな時間に考えることも変わったんだとなれば、少なからず成長したんだと思えてきます。明日もがんばろう。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。それでは、おやすみなさい。

2015年10月13日火曜日

ケッタをゲット

ケッタ(自転車のことを愛知県民はそう呼びます)を購入しました。今乗っているのは、小径自転車で車輪が小さいサイズのものです。今度は一般的なサイズのものにしました。

小径自転車だと、遠出するのに中々しんどいんですよね。漕いでいる割には、前に進んでいなかったりします。シャカシャカと音だけが虚しく響きます。しかし、今度は違います。もうね、ぐんぐんスピードが出て、でら楽なんですよねー。ああ、自転車って楽しいなあ、と改めて思いました。

小径から一般サイズに切り替えたので、最初はフラフラしたのは事実です。自転車の乗り方を学び始める子どものような感覚でした。サドルが高い位置にあるので、ちょっと怖かったりもします。ふうー。ふらっと立ち寄った喫茶店のマスターから「自転車が気持ちいい季節になったねー」と言われました。はい、そうですねー。さあ、自転車に乗って地元をもっともっと探ろうと思います。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。調子に乗ってスピードを出し過ぎることはやりません。街乗りが基本です。

2015年10月12日月曜日

日課のウォーキング

祝日でした。仕事モードと休日オフモードが行ったり来たりしてしまい、集中できていなかったと振り返ります。まだまだ甘いですね。

夕方のウォーキング(たまにジョギング)を日課としていますが、やってみると結構同じように走ったり歩いたりしている方が多いことに気付きます。もちろん、犬の散歩の方も多いですね。年代は様々で、同じ世代も入れば、ご年配、学生もいます。たぶん、みんなそれぞれの目標や目的は違うと思うのです。健康のため、部活のため、介護予防のためなど、いろいろありそうです。そんな目標や目的がバラバラだけれど、同じ時間帯に、同じことをできるって何だか素敵です。

大きく言えば、近所付き合いですよね。顔なじみにでもなろうなら、会釈だってするでしょう。そう考えると、もっと多くの方と一緒になれたっていいですもんねー。近所のウォーキング人口が増えるってことも、立派なまちおこしじゃないかな。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。犬の散歩している方とすれ違うと、犬を飼いたいなあと思います。

地元でイベントの手伝い

知人が主催するイベントの手伝いをしてきました。結構な人数のボランティアが集まっていたので、ボクの役割はほとんどありませんでしたね(自分でそう思っていただけですけど)。こういう時こそ、ボクら40代よりも、もっと若い世代が活躍して欲しいと言う願いがあるもんで、おじさんは後方支援に徹するのです。

イベントを客観的に、遠目で眺める時間がありました。イベントは何だか同窓会みたいだなと思ったんです。中々会えなかった人に会えますからね。「おお、久しぶり」「元気でしたか」みたいな会話が聞こえてきました。ボクも顔を知っている人を見かけると、挨拶を交わしました。お互いが励まし合っている、刺激し合っている、とも言えそうです。

まちづくりにとても興味があって、素敵なことだと思っています。今日のイベントもまちづくりの一環です。どこの地域でも、イベントは開催されています。大切になってくるのは、その土地だからこそのイベント、そこだからこそのイベントだということです。来年は何かイベントを展開したいな、そんなことを思えた日曜日でした。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。夜は冷え込んできています。暖かくして眠りたいです。

2015年10月10日土曜日

畑に変わった草が生えていました。

雨が降るかなと思ったけれど、持ちこたえましたね。この雨が降りそうかなと言う感覚って大事なように感じます。実際に外の空気に触れないと分かりませんから。風がちょっとだけ強く吹いたり、雲が厚くなったりしますので空を見上げたいです。

今日も畑の草刈りでした。先週に続いての奮闘です。どうして今の時期にやるのかと言うと、稲刈りの時期だからです。あぜ道の草をきれいに刈っていきます。冬支度も兼ねていますよ。で、草は元気に伸びています。変わった草が生えていて、枝豆みたいな実がついているヤツです。おお、ラッキー、枝豆が生えてきたんだと思っていたら、違うようです。

その草を親に話したら、それはそういう雑草だと返されました。へえ、そうなんだ。何だか損した気分です。厄介なのは、その枝豆じゃない草は、蔓状に上に伸びて、育てている栗の木に絡まって伸びていきます。それを取り除くのにでら労力が必要でした。今日だけですべて終わらなかったので、また来週です。ふう。農業はスポーツですね。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。草刈り後のご飯が、でらうまいのなんの。

2015年10月9日金曜日

ウォーキング中に思うこと

一段と冷えてきました。夕方のウォーキングでは、ハーフパンツをはいていますが、そろそろ長いパンツにしなければ。紅葉の見頃はもう少しだけ先ですね。

先日、ネット通販で買った商品が配達されるので、家でじっと待っていたんです。午前中指定でお願いしたので、そろそろ来る頃だなと思っていたら、ちょうど来てくれたのでうれしかったですね。で、玄関で荷物を受け取りました。それだけならごく普通の風景なんですが、配達してくださったのが高齢の方だったんです。ああ、そういう時代なんだなと思いました。

軽四の配達車だったので、軽い荷物ばかりだと想像しますが、それでも体を酷使する仕事のため大変です。車の運転だって、気が休まらないので疲労しますし。常に自分は高齢になった時にどうするかを考えます。最近のことで言えばTPPの影響が必ず出ています。けれど、どんな社会になっているのかは誰も分かりません。ウォーキング中はいつもそんなことを考えては、じゃあどうするんだと自問自答しています。こういう時間を大切にしたいです。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。前倒ししてやりたいことが出てきました。

2015年10月8日木曜日

車のタイヤを4本購入

北海道を直撃した台風の影響か、愛知県尾張地方でも風が強く吹きました。自転車移動の日だったんですが、さすがにしんどかったです。こいでもこいでも前に進まないんだもん。ふう。

昨日、車のタイヤを4本購入しました。知人のくるま屋でオイル交換中に決めました。中古で買った車で、タイヤにひび割れが起き始めていたので即決です。ミニバンクラスのため、だいたい8万円くらい!おお、けっこうしますね。維持費が大変だから、そりゃ車の保有も躊躇します。でも、ボクは無いと困るからなあ。単純に、一ヶ月分の売上利益が吹き飛ぶんだけれど、無いと困るからなあ。来年に車検だし。

少しでも車関連にかかるお金を減らそうと、自転車を多用しています。が、その自転車も老朽化なう。それに小径だもんで、たまに不便を感じていました。なので、普通サイズの自転車を購入予定です。そう考えると、何をやるにしてもお金がかかるのでした。はあ。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。売上を少しでも増やすために、目先のことを考えていきたいです。人員不足で困っているところが多いですからね。

2015年10月7日水曜日

特定検診の驚きの回答

精密検査を受けてください、と特定検診の回答で言われました。言われて初めて知ったのではなく、資料を受け取って待合所で待っている時に、それを見て知ったんです。さすがに、うろたえましたね。すべて異常なしではなかった現実に驚きました。うーむ。

医師からの説明では特に不安が増幅する訳でもなく、逆に安心が芽生える訳でもありませんでした。おお、一体自分の体に何が起こっているのか。むむむ。まあ、それを調べるために検査をするんですから、もう少し今回の検診に付き合っていこうと思っています。この際だから徹底的にやらねば。

胃カメラをのむことになったんですが、今までにやったことがないこともあり、やっといてもいいかと思っています。医者は何が出るかは分からない、と言っていました。すべては検査次第ですね。はあ、一安心できると思ったけれど、緊張が続きます。今日一日はずーと過去の自分の暴飲暴食、悪行などを反省したのでした。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。胃潰瘍かな、もしかして違う病気かな。うむむと考えてしまうけれど、やっぱり検査結果次第なんですね。いつどうなるかわからないなあ、とそればかり考えちゃいました。

2015年10月6日火曜日

あさくまでステーキランチ

朝昼晩にしっかり食べることを心がけています。食べない時があるとわかるのですが、やっぱり体力が落ちるし集中力も落ちますからね、しっかり食べることが一番健康的だと思います。ご飯を美味しそうに食べる人って、健康的に見えますよねー。

で、今日のランチは思い切ってステーキをいただきました。いえい。いざ、近所にあるステーキのあさくまさんへ。おお、繁盛してます。お一人様で恐縮しながら店内へ。値段も想像以上にハイプライス!それにひるむこと無くちょっと高めのメニューを注文。事前に財布の中身を何度も確認しましたね。うん。

パワーやスタミナを得るためには、肉だなとぶつぶつ言いながら完食。ちなみに、ごはんやサラダ、デザートまでも食べ放題ですよ(メニュー料金に含みます、ドリンクバーは別途)。おかげで後半の仕事も集中してできました。しっかり食べて、夕方にはしっかり運動。平凡な一日でしたが、でら充実してました。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。あさくもの接客はすごいですよ。みなさんがとても丁寧。粘り着くんじゃなくて、すっと入ってくる接客でした。デザートの場所を探していたら、ボクのうろうろ感に察したのか、的確に誘導くださいました。ちょっと恥ずかしかったけれど、そりゃうれしいですよ。また行きたいです。


2015年10月5日月曜日

BMIの結果は普通体重

いつもの時間にウォーキングに出かけると、すぐに暗くなってしまい、家に戻るころには真っ暗です。ああ、ずいぶんと日が短くなりましたね。なんだか損した気分です。

この前受診した特定健診の結果がそろそろ出るころです。そう思うだけで胸がドキドキしてしまいます。大丈夫、大丈夫と念仏のように唱えますが、根っからの小心者のため勝手に不安を募らせています。そんなことを思っていたら、NHKのクローズアップ現代で「やせ過ぎ」を取り上げていました。健康のためにやせる、とアンケート結果の第3位にありましたが、相当太ってしまった人はそうかもしれないけれど、ほとんどの人が誤った理解をしているんじゃないでしょうか。

肥満指数を示すBMI計算が紹介されていたので、さっそくやってみました。結果は普通体重で、やせ過ぎでも、肥満でもありませんでした。ほっ、でも標準体重には及ばず、あと7キロくらい必要だそうです。筋肉をつけて太る必要があるので、よく動き、よく食べなければ、と決意するのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。運動量も減ったし、食べる量も減ったから、今が人生でもっとも痩せている体型だと痛感します。

2015年10月4日日曜日

お一人様で出掛ける

漫画喫茶に行きました。個室は苦手なので、オープンスペースでいつも満喫しています。で、入店後しばらくすると、隣の席に二人組みのお客さんが座ったんです。どうやら男同士の友達のようでした。せっかくだから、喫茶店でも行って、お互いの近況でも話せば良いのに、と思いましたね。まあ、余計なお世話かな。

ボクはひとりで行動することが多いです。この前は美術館へひとりで行ったし、地元のイベントにもひとりで行きました。旅行もひとりで行きますし、買い物もひとり。こういくつも「ひとり」を連発するととても寂しい人に思えてくるのは気のせいではないなあ。しみじみ。

地元の友達が家庭を築いているので誘いづらいからひとりだし、独身でフリーだからそりゃひとりだな。漫画喫茶に来ているお客さんをちらっと見てみると、ひとり客もいます。たぶん、子どもの面倒を嫁に任せたお父さんがいたり、ボクのような独身やろうもいたし、学生さんも居ましたね。ひとりが悪いとか良いとかじゃなくて、僕自身、これからどうしたいのかが問われたようで自問自答するのでした。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。お一人様だからといって決して卑屈になりませんが、胸をはれないなあとも思うのです。

2015年10月3日土曜日

秋のイベント盛り沢山

今日から、地元で「一宮だいだいフェスタ」が始まりました。10月は一宮市内の各所でイベントや催しがあるので、それらをひとつにまとめて打ち出そうとする試みです。ハロウィンを絡めて。ぜひ、ご家族でお越しください。詳細はこちら

仕事でも、ボランティアでも、イベントを企画運営することがあります。半年前とか、開催日の随分前からその準備に追われます。関係各所への連絡や調整は、山のように出てきますし、当日の人員確保はとても困難です。それでも、イベントをやろうと走り出したなら、やるしかありません。

色々なケースやトラブルを想定して準備をすすめていきます。当日には想定外の事態も起こります。来場者はそう考えるんだ、という内容がほとんどですね。それを積み重ねていくと、もっともっと良いイベントができてきます。予想以上に来場があった、というのはでらうれしいんですが、それはそれで問題でもあります。商品が売り切れてしまったり、待ち時間が長くなってしまったり、混雑が安全確保を邪魔してしまったり。今までに完璧だったイベント運営はありません。次はもっと楽しめるイベントができそうだ、というのが励みです。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。やっぱり、子どもが喜んでくれるとはイベントは盛り上がります。大人だって楽しめるイベントをやりたいですねー。

2015年10月2日金曜日

バスの時刻表を眺めながら

冷えますね。夕方のウォーキングを日課としてますが、ハーフパンツですと寒い。手先だってかじかむので手袋が欲しいです。冬に向かって時間が流れていくのです。

ネットメディア「ハローいちのみや」を管理運営しています。愛知県一宮市のいろいろな情報を独自に配信中です。その中で、市内のバス停情報を網羅しているんですが、この10月からコースやら時刻表やらが新しくなったんです。で、それにならって更新作業を行ないました。ありがたいことにバス路線は多い方だなと気付きます。欲が出て、自分ちの方にもっと延ばせよと思いたくもなりますが、バスにも限界があるでしょう。

で、時刻表を更新していると、1分刻みのものだとわかります。何となく、5分刻みや、10分刻みでもいいんじゃないのと思ってしまうのはボクだけかな。だいたいバス停には遅くても10分前に行くように支度しますもん。それに、時計は早めに合わせてありますから、1分刻みをそんなに求めていないと感じます。時間の正確性が日本のお家芸だとなるとそうですけどね。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。交通機関でバスは見落とされがちだけれど、なかなか便利ですよ。ボクはたまにしか利用しないけれど、バスを頼っている方がいますから。

2015年10月1日木曜日

2015年10月です

一段と冷え込んだ10月の初日。いつもよりも1枚多く着込んじゃいました。布団だって、1枚多く用意したくらいです。コタツの準備もそろそろでしょうか。本格的な秋ですね。季節の変わり目、体調管理にご注意を。

さあ、10月です。もう10月です。今月こそ、何しようかと色々と計画を練りました。先月にできなかったことが今月も継続なんてざらです。特に仕事の案件がそうですね。広告の仕事はとかく期間が長いです。ひとつの案件で、打ち合わせが始まってから、納品できるまでがだいたい3ヶ月くらいでしょうか。例え金額が小さくてもそれくらいかかる場合が多いですね。

そうなると、なかなか運営が難しいのは確かです。だもんで、案件を増やしていくしかないのが生きる道です。媒体を扱うのが広告代理店の仕事で、媒体に載せる広告を作るのが制作会社の仕事だと、おおざっぱに分けられます。ボクは後者の役割が強く、日々精進しています。媒体費は値崩れしていて、正規の料金は昔の話です。印刷費だってでら安くなってますからね。さて、広告業界でどうやって生きていくべきか。悩みは尽きません。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。新しい事業を検討中です。まあ、時間がかかります。

ブックオフが好き

半袖の人がいたり、長袖の人がいたりで、季節の変わり目を感じます。自転車で移動していたんですが、夜になると既に寒いです。手袋が欲しくなったのは、ただ単にボクが寒がりなだけかな。

ブックオフが好きで良く顔を出します。どうだろう、1ヶ月に1回は行っていますね。常連の分類に入るのかは分かりませんが、店員さんには覚えられていそうです。困った点と言えば、買ったかどうか思い出せない古本を手に取ってしまうことです。面白うそうな本を嬉々として見つけても、あれこの本を読んだような気もするが、いやいやまだ読んでないぞと思ったりもします。とても面倒です。

迷った時は一旦棚に戻して、買うのを控えるようにしています。さすがに同じ本を買ってしまうのは避けたいですからね。でも、家にはざっと300冊くらいはあるので、いちいち確かめませんけど。新しい本棚が欲しい、今日この頃です。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。9月もお疲れ様でした。