2015年9月29日火曜日

電話が良く鳴りました

暑かったり、寒かったり、風が強く吹いたりと何だか忙しい陽気でした。ちょっと冷えるなと感じたら、一枚多く羽織って出掛けています。そんな心がけが風邪予防だと思っています。

今日は珍しく電話が良く鳴りました。自分でも驚いています。メールで済ませない用事ですから、どれもが急ぎの用事でした。やっぱり確実な連絡手段は電話だなとあらためて気付きます。うむ。「近くにいるので、珈琲でもどうですか」という電話もあったんですが、それこそメールじゃなくて電話ですよね。そこをSNSでいいんじゃない、と思ってしまうと、どこかにズレが生じると思います。

初めてケータイを持ったのが確か大学生の頃でした。となると既に20年くらいの使用歴があります。その料金が高いなどと取り上げられているように、確かに料金はそんなに下がっていないように感じます。ほんとうの初期の頃は、べらぼうに高価でしたが…。これだけ台数が増えたんだから、もうちょっと下がってもいいよなあ。といっても贅沢は言ってられませんね。たぶん、例え高くなっても、しばらくは使うでしょう。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。固定電話をほぼ使わないけれど、解約って考えませんね。

2015年9月28日月曜日

疑心暗鬼に満ちた社会

運動会が休日にあったため、月曜日だけれど休みの中学生が多かったです。たまたま入った定食屋に中学生の男子グループが来ました。いい身分だなあと思いながらも世代ギャップを感じてしまったのは、ボクが古い考えなんだろうか。

ボクの発言が誤って伝わっていた事実を確認しました。悲しいですね。例えるなら、ボクが「まる」と黒ヤギさんに言ったけれど、なぜか「バツ」だと白ヤギさんに伝わっているじゃあありませんか。なんでこうなるの。単純に黒ヤギさんの聞き間違いならいいけれど、そんなバカな。「まる」を「バツ」と間違えるとしたら、故意としか考えられません。

このようにわざわざ誤った内容をあたかもそれが事実のように伝えるんだから、自分を守ろうとしたのだろうと想像されます。でも結局、そんなことで守れないのが現実ではないでしょうか。あの人はこう言っていた、の真実は、あの人からきちんと聞いた方が良さそうです。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。社会は疑心暗鬼に満ちてますね。どっぷり疲れた一日でした。

2015年9月27日日曜日

名選手の引退

9月最後の日曜日。遠くまで出掛ける元気が無かったので、地元の知人の自転車屋とか漫画喫茶、レンタルショップに顔を出しました。長閑な休日の過ごし方となりましたね。それはそれで幸せです。

我が中日ドラゴンズから名選手が引退します。谷繁選手、山本選手、和田選手など、活躍しまくっている選手が続けての引退宣言。お疲れ様でした。谷繁選手が言っているように、誰もが体がボロボロなんだろうなと感じます。ひたすら練習して、大舞台で試合するんですから、そりゃ体はきついでしょ。

僕自身は学生時代にサッカー部に所属していましたが、体がきつかったもんなあ。朝練して授業を受けて、それからまた部活ですから。土曜や日曜は練習試合で遠征ですから。若いうちだからこそで、毎日一生懸命でしたが、プロとなると全然違いますもんね。どんな優れたスポーツ選手でも、その活躍期間はそんなに長くないです。引退後の人生の方が長いですから。とにかく、まずは休んで欲しいと願うばかりです。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。選手寿命は短くなっている気もします。

2015年9月26日土曜日

講演会で質問

落ち葉で埋め尽くされた歩道を歩きながら、ああ秋だな、と思っておもむろに樹々を見上げたら、緑の葉っぱがひろがっていました。夏と秋がいっぺんにきた、何とも不思議な光景に出くわした土曜日です。

講演会の質疑応答時間に質問されますか。ボクは質問するために講演会に参加しないもんで、そういった時間はほぼ傍観者ですね。でも、海外の場合なんかを見聞していると、そうじゃダメだと感じています。質問しよう、という考えに変わってきてます。

で、毎月参加している勉強会みたいな講演会があって、今日がその日でした。先月から、今日は質問しようと決めて参加したんです。そうなると、俄然話を聞こうとするから、ああこれはいい効果だなと思いましたね。そして、質問時間となると、でら緊張しましたがうまく質問できました。会場が和やかになったのも追加の反響です。いざ質問してみると自分アピールに大きくつながります。質問するだけで、ああもじろじろ見られるんですねー。この点が質問しない風習をつくっているのかもしれません。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。質問しよう、という姿勢が、とても大切だと気付きます。うん。


2015年9月25日金曜日

税込500円のランチ

陽が本当に短くなりました。こうなってくるとコタツをいつ出そうかに迷います。まだ大丈夫だけれど、急に寒くなりますから。半袖だと、ちょっと体が冷えてきます。

フランチャイズのファミリーレストランに行きました。そこでランチをいただいたんですが、料金がなんと税込500円なり。サラダとスープ(おかわり無料)が付いている、ハンバーグとごはんのメニューを選んだんです。安かろう悪かろうではなくて、安くて美味いんですよー。世の中はデフレです。

店内は広過ぎるためか、半分くらいの客入りでした。たぶん時間を持て余している客層が多かったです。小額で長居できるんですから、お客としては有り難い存在ですよね。子どもたちにとっても、食べたいものがお腹いっぱい食べられるんだから大満足でしょう。社会は企業努力が支えていますね。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。今月は色々動いたけれど、あれだなあ。でも、来月につながるから良しとしたいです。

2015年9月24日木曜日

スポーツ観戦したい!

昨夜のラグビーワールド杯、ご覧になりましたか。結果としては日本が負けてしまいましたが、ラグビーをフル観戦したのは生涯初です。次の戦いでは、生涯で2回目となりそうです。画面の端に、ラグビーのルール説明がテロップで流れるので、とても分かりやすいですよ。

プロ野球もいよいよ大詰め。我がドラゴンズは残念ながら最下位です。DNAと最下位を競っている状態で、結果どうなるんでしょう。そういえば、DNAは優勝を争っていたと思いますが、ペナントレースは長いですね。知らないうちに順位が下がっていました。両チームともBクラスが決定してますが、最後の試合までファンを楽しませて欲しいです。

学生時代はサッカー部でしたが、サッカー以外のスポーツ観戦だって面白いです。今年の目標にスポーツ観戦をあげたんですが、まだひとつも行けていない…。なでしこリーグの試合を観に行こうとしてましたが…。今年はあと三ヶ月あるので何とかひとつは行きたいです。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。あ、相撲観戦に行きました!

2015年9月23日水曜日

祝日を休むか否か

秋分の日です。すっかり夜は肌寒さを感じるくらいですから、もう秋なんでしょうね。陽もだいぶ短くなりましたし。さあ、今年はどんな秋にしようかと考えてみますが、何でもいいなと思う八方美人なボクです。

シルバーウィーク最終日と言うこともあり、近所のコメダ珈琲は大賑わいでした。その近くの個人店のカフェでは空席が目立っていたので、大手ならではの強みがあるんでしょうね。祝日だって空いている、席数が多いなどありますもんね。ボクもそんな理由でコメダ珈琲店に行ったのでした。

それにしても、祝日を休みにするか仕事するか未だに迷っている始末です。フリーランスだから働きたい気持ちですが、休んでもいいんじゃない、という気持ちだって見え隠れします。仮に祝日を休みにすると、何だか休んでいるばかりだなと感じますね。なので、日曜日は休みですと周りには言っています。しばらく祝日はケースバイケースです。望むなら仕事で埋め尽くしたいです。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。今夜はラグビー日本の応援ですぞ!

2015年9月22日火曜日

日本ラグビーの勝利

ラグビーをほとんど知らないし、ボクの周りにもラグビーをやっている人は皆無です。1回のトライで何点入るんだっけと、いつも確認してしまうボクだけれど、今回の大金星の勝利ゲームには身震いして、興奮しましたね。皆さんもそうでしょ。

ユーチューブで何回か観ましたが、右サイドから流れるように左サイドへボール(ボールと言うのかな)が運ばれての逆転トライ!ロスタイム中の出来事だから、ミラクルですね。でらすごい。南アフリカの選手のタックルを受けながらのトライ!ひとりの観客のユーチューブ映像を観るとその臨場感がグイグイ伝わり、そのトライの瞬間は正にズタジアムが上下に揺れてましたね。

ラグビーワールドカップはイングランドで開かれていて、現地まで応援に行かれる日本人サポーターが多そうです。ボクも行きたい、現地で応援したい、という気持ちに揺さぶられます。わざわざ遠くまで日本チームを応援しにいくからその良さがあるんだろうな。もちろん、次回は日本でラグビーワールドカップが開催されるので、地元開催ならではの楽しみ方だってありますもんね。まあ、色々準備段階で大変そうですが。リアルタイムで観戦できないのが無念ですが(民放で放送してるのかな)、次戦も楽しみにしたいです。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。楽しみがまたひとつ増えました。

2015年9月21日月曜日

お酒はたまに飲みたい

シルバーウィークをいかがお過ごしでしょうか。仕事をすすめながらも、ちゃんとのんびりできているからありがたいですね。

最近、お酒を飲む機会が多いです。ああ、大人になったなと思います。確か、初めてお酒を飲んだのは、地元の友達の家でだったと振り返りますが、その時から一体どれくらいの量のお酒を飲んだのだろうと考えるとちょっと怖いですね。お酒は適量がいいのは納得で、じゃあ累計で推し量ってみるとどうなんだろう。飲み過ぎなのかしら。

周りを見回すとどうやらボクは飲み過ぎていない分類に入りそうだといえそうです。ふう。飲む機会が多くなると、たまにお酒を飲むからおいしいんじゃないのかなと思うのです。毎日飲んでいると、もはや嗜好品のお酒ではなくなります。ボクはお酒にそんなに強くないからそう思うのですよ。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。今日は川原でBBQでした。穏やかな川の流れを見ると、自然の恩恵を感じます。生活に自然はやはり近いですね。

諦めれば楽になる

諦めれば楽になる、という言葉を何かでみつけました。ああ、何て響きのいい言葉なんだろうと思いましたね。

例えばある目標を立てて、その実現のためにひたすら頑張ります。歯を食いしばったり、柄にも無いことをやったり、時には影で涙を流してしまうくらいに努力します。それでもさ、目標に届かないことだってありますよね。で、維持やプライドがあって、もっともっと頑張ろうとします。そうなると、ただ苦しいだけになってしまうものです。

そんな時、ふとその言葉を思い出すんですよね。諦めれば楽になる、と。ああ、ここで諦めればもうその目標に向かって突き進まなくてもいいんだとなれば、本当に救われます。例え、周りから諦めんな!と言われても、自分の中で諦めてしまっているともうダメなんです。うん。そのひとつに婚活があるのかもしれないなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。一度諦めてから、もう一度挑戦するってのもあると信じてもいいはずだが、そのように整理できないのは、心がざわついている証拠かも知れません。

2015年9月19日土曜日

連休初日に考えたこと

連休ですね。新しい安保法案が成立した日が連休の初日となったんだから、何とも皮肉ですね。今回の機会を一過性とすることなく、これからも継続して学び、議論していきたいです。明日は、とある議員とお会いできるチャンスです。ぜひその方の発言に耳を傾けたいです。

連休を、成立した安保法案(平和安全法整備法案と国際平和支援法案)をさらにじっくり学ぶために過ごす方法もあるけれど、そればっかりだと生きた心地がしないのも確かです。11月に資格の試験があるので、その勉強に励むのが僕の人生のような気がします。

まあでも、連休中に、安保法案について、家族とか仲間とかと話し合う機会があってもよさそうです。もしかしたら、この連休の過ごし方がすごく意味にあるものにしなければいけないとさえ感じます。テレビ、新聞、ネット、ツイッターなどを見聞していきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日も天気は良さそうです。

無感情で参議院を拝見

今、喜怒哀楽もなく、無感情で参議院の安保法案の審議を拝見しています。すでに、「参議院で安保法案の採決へ」というタイトルで情報が発信されています。決まっているんだなあ、という印象しか持てませんよね。

安保法案の審議があがり、突然、国民の政治参加がクローズアップされました。みなさんはどう感じていらっしゃるのかわかりませんが、僕自身は、うまく対応できなかったとしか感想を持てない現実です。全くの無関心ではありません。僕なりに勉強しています。でも、安保法案をどう思いますか、とマイクを向けられても確信の回答を出せません。もっと、もっと時間が必要な議題ではないでしょうか。政権与党は今だ、というお考えです。現在、どなたかが参議院でお話しされています。空転、ではないでしょうか。

政治で社会は変えられません。ただ、それしか思いつきませんね。

明日は、仕事の予定もあれば、プライベートの予定もあり、やりたいことだってたくさんあります。それらを投げ打って、政治参加するべきか、と問うてみると答えはモヤモヤしてしまいます。最近どうですか。そんな会話ができる社会を守っていきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。政治家って何ですか。

2015年9月17日木曜日

フェイスブックの削除後

フェイスブックのアカウントを削除してから、どうだろう1年半程が経ちました。当初は、周りがザワザワしたけれど、今となったら特に何も問題がありません。強いて言えば、仲間内の、地域のイベント情報がすぐに入ってこないぐらいでしょうか、不便を感じるのは。

少しではありますが、新しく知り合った方から、フェイスブックやってますか、と聞かれて、やってないです、と応える会話が増えました。まあ、そうなるとやっぱりフェイスブックはやった方がいいかなとなりますね。ツイッターをやってますが、ほとんどその仲間がいませんから、考えたくもなります。

フェイスブックをやってないため、電話やショートメールで連絡を取り合えるから良しとしたいです。僕としては、直接会ってのコミュニケーションはもちろん、電話連絡をもっと大切にしたいと思っています。それに、年賀状などの手紙もね。こんなことを思った訳は、フェイスブックがいいねボタン以外を検討しているというニュースを見たからでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとございます。フェイスブックは投稿できるのに、ブログは投稿できない傾向が多いのはなぜだろうとよく考えます。その答えに確信がまだ持てていません。

2015年9月16日水曜日

お酒に弱くなったのかな

昨夜、懇親会の席で美味しい地ビールや定番のメーカービールを飲み過ぎたのか、今朝はエンジンがかからず、頭がまわらなかったです。ひとつの反省材料であり、今後どう対策していこうかと考えました。

ビールを飲まなければ話が早いのですが、ああいう場で飲まない、ってのは中々難しいです。車で駆けつけるならまだしも、さあ飲むぞという意気込みで乗り込むんですから、飲まないわけにはいきませんよね。じゃあ、ビールを飲んでも、翌朝から元気に走り回れるにはどうしたらいいのか。

ビールに強くなるのも一つですし、思いつく限りの酔い冷ましをガンガンやるのも良さそうです。究極なことを言ってしまえば、飲み会の次の日の午前中は完全オフってのはどうだろう。まあ、フリーランスの身だからできる技ではありますが、それも妙案です。いずれにしても、懇親会などの場をもっともっと大切にしていきたいと思います。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。大切な仲間との時間があるからこそ、励みにもなりますね。

特定検診を受診しました

先日、市役所から通知が届いたので、特定検診へ行ってきました。たぶん、健康体だろうと思っているけれど、市の負担で受けられるんだからと重い腰を上げて受けてきました。有料になりますが、ついでに腸や胃、肺のがん検診も受診。受ける前から緊張するんですから、それだけで体に悪いですね。

バリウムを飲んでの胃の検査は3回目だけれど、あの苦さはどうにも大変です。それと同等に検便も大変です。1回分を採取するだけでも一苦労なのに、2回分必要ですからさあ大変。普段ちらっと程度しか見ていないヤツを、じろじろ眺めながら指定の採取棒を動かします。見た感じ、色や固さも良さそうだから、問題は無いかなと自分では思っています。

せっかくの機会なので、ヤツを多目に採取した方がいいと思って、ぐいぐいとその棒を動かしました。よしよしいい感じに採取できたなと思って、その棒をケースに戻したんです。これで終了。と思って、ケースに貼ってあるステッカーの注意書きを読んでみると、ヤツの採取は少量で大丈夫です、という内容が書かれていました。すいません、ちょっと多目に採取しちゃいました。検便も含めて、検査を宜しくお願い致します。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。検診はやはり時間がかかって大変です。でも、これをめんどくさがっていてはダメですよね。

2015年9月13日日曜日

一豊まつりに行ってきました

地元の「一豊まつり」に行ってきました。地元の皆様に愛されているまつりで、そのことがとても感じよかったですね。オープング舞台での、補助金がどうのこうのという話だけが、とても残念でした。

こういったまつりやイベントで大切になってくるポイントが、計画、実行、継続だと思っています。計画が持ち上がって、いざその計画を元に実行し、毎年でも継続していくこと。この三つのポイントの内、最も難しいのが継続と僕は思います。計画や実行よりも、何かしら多くのことが必要になってきます。

日本全国で一体いくつのまつりがあるのかはわかりませんが、たぶんどのまつりも継続してやって来れているから、今でも楽しめるのだと思うのです。もちろん、最初で最後、という考えのまつりがあってもいいかな。それだって、社会にムーブメントを起こせるのではないでしょうか。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。そして、主催者の覚悟、言い出しっぺの覚悟が無ければいけませんよね。

2015年9月12日土曜日

家にゴムボートが必要か

窓の外では、コオロギか、鈴虫か、鳴き声が聴こえてきます。秋ですね。季節の変わり目も影響しているのか、広い範囲で大雨の被害がありました。複数の川が氾濫してしまう現実に、恐怖を覚えます。

今、自分が住んでいる場所ではどうかと考えます。いやいや洪水なんて起こらない地形だよ、となってしまえば話が終わるのですが、それだと防災になりません。思ってもみなかったじゃあ済まないリアルですので、もしここで洪水が起こったらを念頭に考えていかなければなりません。

情報収集はもちろんとして、近所の地形も知っておきたいです。案外、川や用水は多く流れています。地図を頭に入れておきたいですね。次に、家の前まで水が来てしまったら、どうするか。より高い場所にあがるしかありません。高齢の親でも、充分2階にあがれますから大丈夫。それ以上に水が迫ってくると、さすがに屋根まであがれないなあ。すると、ゴムボートを事前に用意しておいた方がいいのかと考えます。昔は、家の軒先に船がぶら下がっていたと資料でみたことがあります。そういう時代に再びなるのかもしれません。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。備蓄も必要です。今だと、どれを買おうか検討中です。

街に出よう!

話しかければ縁が広がり、その相手との仲が深まるかもしれません。同じように、街に出掛けることで、縁が広がったり、仲間内との仲が深まるものだと思っています。

ただいま仕事が待ち状態ばかりで、返事待ちです。いわゆる暇な状態であり、そんな時にパソコンの前でぼーっとしてネットサーフィンしていてもしょうがないです。よそ行きの身だしなみを整えて、出掛けることが必要なんです。多少無理してでも出掛けます。喫茶店で読書する、というきっかけだっていいと思うのです。

今日ですと、仲間内で催している勉強会に参加して、知り合いの飲食店でごはんをいただきました。それだけで、久しぶりの知人に会えるし、次に会おうよ、という機会にも恵まれます。人生で大切にしなければいけない時間だと感じましたね。うん。これの繰り返しが、幸せなんじゃないでしょうか。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。顔を合わせる付き合いの大切さに気付いた人が、ちょっとずつ多くなった気もします。街に出よう。

2015年9月10日木曜日

鬼怒川の堤防が決壊

大雨の被害のニュースに目が釘付けでした。栃木県、茨城県の安全確保、早期の復旧を祈ります。

それにしても、台風が去っていったので、これでひと安心と思ったんですが…。もうひとつ台風が太平洋沖に発生していたので、どうやらそれが起因しているようです。普段の鬼怒川の様子はわかりませんが、あのような濁流に一瞬で変わるんですね。とになく雨量がものすごく多い。

被害に遭われながらも、インタビューに応えたすべての方が、こんなことになるなんて思ってもみなかった、と口を揃えていました。自然災害に遭われた場合、誰もがそう痛感するのだと想像します。近所に用水が流れています。記憶では、何回か溢れ出てきたことがあり、家の前の道路が少し冠水しました。家の中にいれば安全を確保できたので大丈夫でしたが、今回のような堤防決壊の惨事となると、さてどう避難すべきか。2階に逃げる、という考えが浮かびます。その他にも色々と想定していきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。東海豪雨からまもなく15年が過ぎます。あのときの教訓は、生きて家に帰ること、でした。

2015年9月9日水曜日

台風が通り過ぎました

住んでいる所では、台風が通り過ぎました。今日の午前中に、愛知県の知多半島に上陸したというニュースを見て、もうすぐ直撃するな、と身構えていました。

結局、ここら辺では、目立って風が強く吹いた訳でもなく、大雨が続いた訳でもありません。日常的に雨が降った、という感じでした。前日の夕方から、家にあるすべての雨戸を閉めて、万全の体制をとっていたので、肩すかし間も無くはないけれど。大雨による冠水の被害があった地域の早い復旧を祈ります。

専門的なことは分かりませんが、温暖化による影響で台風の発生が多くなったと聞こえてきます。恵みの雨は大切だけれど、短時間に集中して降ってくる雨は、ただ災害をもたらすだけです。耐震も必要だし、大雨対策も必要だなあ。雨水を地下に貯めるスペースを作っても、なかなか自然の猛威に追いつかないような気がします。冠水するってことは、たぶんどこかに問題があるはずですから、まずはそこをきちんと確認したいですね。地元でもいつも冠水する場所があるので、一度調査してみたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。台風の季節に入っているので、まだまだ緊張が続きます。

2015年9月8日火曜日

誕生日プレゼントは本

今、思い出したんですが、今日は家族の誕生日でした(ん?昨日だったかな)。ずいぶんと長い年月が過ぎたこともあるし、お互いがお互いの誕生日あたりに、あれ、そういえば誕生日だよね、という有様です。まあ、それくらいのゆるさが心地いいような気もします。

いちおう誕生日プレゼントをあげています。ちょっと遅れて渡すくらいがちょうど良くて、今回もまだ買っていません(すっかり忘れていたという事情もありますけれど)。その内容は決まっていて、本なんです。甥や姪へのプレゼントも本です。本を読んでほしい、ということもあるし、プレゼントを渡す相手の現状にそっと寄り添える本を渡したいと思っています。

さて、どんな本をプレゼントしようか。文字ばっかだと読まないし、かといって内容が薄いのもどうかと。写真集なんかがいいかも。去年かその前に渡した防災の本は読んだんだろうか。社会派のマンガもいいなあ。そんなことを考えながら過ごす夜でした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。台風が接近中です。ここ愛知県もほぼ直撃。雨戸をすべて閉めてから、今夜は眠りたいですね。

2015年9月7日月曜日

恋だけが中々みつかりません

長袖にするか、半袖のままか、悩ましい季節です。夏が終わるかなと思っていたら、ここの所は雨続きで、おまけに台風がやってきます。愛知県はほぼ直撃の進路を描いているから、今から不安です。

それにしても、恋だけが中々うまくみつかりません。結婚願望の前に、人を好きになることが必要だとはたと気付きます。婚活だと力を入れているけれど、その前にトキメイて人を好きになってないなと。果敢にも自分が幹事となって合コンなるものを開催しますが、どうにもうまくいってません。とほほ。

世に出回る婚活イベントでは、少し前に痛い目にあったので敬遠していたけれど、再び参加表明の日が来るかもしれないと思います。結婚結婚、と力が入りすぎていたのかもしれないので、ここはひとまず丁寧に置いといて、好きです、と言える女性と巡り会えるようにさらに精進しなければ。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ほんのひとつのきっかけで落ち込んでしまうからこそ、色々考えますね。

2015年9月6日日曜日

今週2回目の本屋へ

本屋に行きますか。僕は週に1回、多い時には2回行きます。暇人と思われればそうかもしれないけれど、きちんと目的を持っていくので、そうともいえないかな。日曜日の今日も行ってきたんですが(今週だと2回目です)、雑誌や、タイトルが気になった文庫本を2冊購入しましたよー。

本屋内をぐるぐる見て回っていると、自分の人生の振り返りにもなりますね。例えば、車にハマっていた時は車雑誌のコーナーばかり見ていました。その当時読んでいた雑誌が現役でありますからうれしいですね。そして、サーフィンに夢中だった時はそのコーナーが常連でした。こちらも何だか懐かしい。

悩んだり迷ったりしていた時は、自己啓発本コーナーに向かったり、経済を勉強しなきゃと思った時はその書籍が積まれている所に行きます。今でこそ、本屋内をくまなく歩いては気になる本や雑誌を手に取りますが、ちょっと若い頃はそうでもなかったように振り返ります。でもそれって、何か一つのことに夢中になって挑戦していたのかなと感じます。立ち止まって、じゃあ今の自分は一体何に夢中なんだ、と尋ねれば、あれもこれもに目がいってしまい定まっていないなあ。そんなことを本屋で考えた日曜日でした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。雨が降ると、本屋に行く人も少なくなるんですね。

2015年9月5日土曜日

地元で愛される喫茶店

晴れ渡った土曜日。ちょっと仕事やろうかなと思いましたが、いやいや休みをとろうと決めました。で、何をやるか。うーむ。趣味が無い訳じゃないけど、友達が居ない訳じゃないけど、どうにもひとりぼっちだなと寂しくなりましたね。

まあ、だからといって落ち込んでいても休日が知らん顔して逃げていってしまうので、とにかく出掛けようと。今年の目標に美術館巡りをあげていたので、隣町のそこに行ってみようと思ったんです。自転車で。ざっと1時間くらいで着きましたね。着いた時にはへとへとでしたが、心地よさが勝りました。

帰りの道中に喫茶店に寄りました。20年前に行ったことがある場所で、懐かしさもあって入ってみたんです。いいですね、変わらないって。その場所で20年間がんばってきた喫茶店にとても感慨深いです。地元で愛されている喫茶店がある街って、やっぱりいいですよねー。わが街一宮市にもたくさんありますよ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今は小径の自転車に乗っています。普通タイヤの自転車が欲しい、と物欲がふつふつと沸いています。

2015年9月4日金曜日

同じビールのはずだけど

陽が短くなりました。何だか損した気分になるのは僕だけでしょうか。今日は車で移動したんですが、小学校では運動会の練習風景がみられました。秋ですね。

ちょっと前に知人から、お礼としてビールをいただいたんです。いつも飲むのとは違った銘柄で、どちらかというとプレミアム級のもの。早速、飲んでみると、これがうまい。あっという間に一箱を飲み干してしまいました。で、美味しかった記憶が冷めないうちに、今度は自分でその銘柄のビールを箱買いしてきました。ぐひひ。

そして、風呂上がりの楽しみに飲んでみると、おや? あまり美味しくない。ゆくりと味わって飲んでも、やはり美味しく感じません。買った銘柄を間違えたかなと思いましたが、もらったものと同じです。となると、もらったものだからこそ、いつも以上においしさが溢れ出てきたんだろうと結論したのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。もらいものだからこそ大切にする、という姿勢と似ているのかもしれません。

2015年9月3日木曜日

老後破産のニュースを観ました

老後破産、というニュースが世間を騒がせています。少し前のNHKスペシャルでも放送されていました。親と子の共倒れになると警笛を鳴らした番組で、315円しか通帳に入っていないというリアルが今でも思い出されます。

社会の年金システムの崩壊は間違いないと感じます。確か、高度経済成長時が起点とされていて、一般的な家庭がモデルです。親、子、孫の三世代が同居していて、稼ぎ頭の夫は正規雇用、嫁は専業主婦。この家族形態があってこそ、仕事があってこその年金システムだと思っています。

時代が変わっていくと、同居しない、結婚しない、非正規雇用が増加などの要因が絡まってきています。望む望まないは当然ありますから、大切なことは、年金システムの見直し。年金をもらうよりも、生活保護をもらった方が良い、という話も聞きます。NHKスペシャルに出演されていた皆さんは、まさかこうなるとは、という内容のことを言っていました。

僕は年金を払う世代で、毎年払っています。で、もらう時になっても、年金だけではとても食っていけません(夫婦あわせても)。年金以外の収入をつくっていかなければならないのです。その時は60代なので、体が動くかなという心配がまずありますね。そして、雇ってくれる所があるのかな、いやいや起業した方がいいかもとか。

まあ、でも、そんな話は10年以上先の未来です。それよりも、やっぱり今、を生きていかなくっちゃと思うのでした。今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。

2015年9月2日水曜日

クリエイティブな仕事とは

東京オリンピック•パラリンピックのエンブレム問題は、もはやどこに向かっていくのかわかりません。デザイン業界にとばっちりが来たのは事実ですので、少し関係している身としては、さてどうしたものか…。模倣(まねること、にせること)という表現に加えて盗作(他人の作品を自分の作品として発表すること)と言われていますが、それは間違った伝え方だと僕は思うのですが。

デザイン業界に限らず、創造の仕事(クリエイティブな仕事)は、そのまねることから始めると思っています。僕は小説を書いています。好きな作家が何人もいて、特に好きな作家の小説を書き写して学んだ時期もあります。例えば「私は怒った」という内容は、それぞれの書き手によって、異なった表現として本で読めます。そして、創作用のノート(ネタ帳みたいなもの)に書き留めて、いつでも振り返れるようにしています。

新人賞に応募するために自分の作品を書く時は、どこかで読んだことがある言葉を使っています。確実な確認まではできないけれど、好きな作家の作品に似てくるのではないでしょうか。もちろん、ミステリーのトリック、登場人物などは、自分で考えて作り込んでいきますけど。

これからも小説を書いていきます。慎重になってしまうけれど、だからといって、創造の幅を狭めてしまう結果にはなりたくないですね。今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。デザインと小説では、表現手法が異なるので、そのまねるという考え方も違うのかもしれないので、そんなに慎重にならなくてもいいのかも。ああ、混乱します。

2015年9月1日火曜日

エンブレムの取り下げ

東京オリンピック•パラリンピック大会のエンブレム(ロゴのことです)が取り下げられて、新たに公募および選考する運びとなりました。驚いたと言うよりも、悲しかったですね。僕自身、広告業界でうごめいている者としては、そう感じぜざる負えません。きっと、広告関係者はそう思っているのではないでしょうか。

結局、エンブレムが模倣(パクリ)なのかどうか、制作者が言うように、僕は違うと思いたいです。でも、公表した展開案が他者の写真を流用していたのは事実で、デザインチームの流用を管理できなかったのも痛かったですね。一連のエンブレム問題にはひとつの決着がつきました。この決着が、今後の仕事に少なからず影響しそうです。

広告を作っても、どこかで見たことのあるロゴ、文章、イラスト、写真は必ずあります。じゃあ、それらをすべて確認しなければいけないとなると…。いつまでたっても広告が完成しないような…。先程の記者会見をライブで視聴していると、一般国民の理解を得られるように今後すすめていくとされていましたが、果たしてどんなエンブレムで決まるのでしょうか。オリンピック誘致の時のものは使えないのかな。国立競技場に至っても、旧競技場の図面が残っていると言うんですから、有効に使えばいいのにと思います。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。新人賞に応募するために小説を書いています。たくさん本を読んでいるので、無意識に真似ている文章(意識的に言い回しを真似ている部分もありますね)があると思います。それをダメだ(言われないかな)と、言われると、どうやってチェックしていいのやら…。うーむ。