2015年3月31日火曜日

移動貧乏にならないよう

今日だけで、満開の桜を何本見たのだろう。たぶん、100本は越えているにちがいない。大小ありますが、桜の樹は多いんだなあということがわかります。それにしても、一晩で満開になるんですねー。

ちょっと遠くまで、車を出して打ち合わせに向かいました。フリーランスになってから常に思うのは、この移動時間がとてももったいないのです。電車ならまだしも、車で移動するとなると、運転以外に何もできないから仕方がありません。そんな時間を減らしていくのも仕事のひとつと言えそうです。

遠くまでいくことが何か仕事してる感が出るのですが、たぶん間違いですね。移動貧乏になってしまうのが落ちだと思うのです。打ち合わせ時間のギリギリに着く予定だと不安なので、だいぶ前に着くように出かけますしね。それだけでほぼ一日が終わるとなると、もう溜め息しか出ません。ふうー。まあでも、仕事がある所なら、どこにでもすぐに駆けつけるのも必要ですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。少しずつだけれど、営業範囲がひろがってきたと感じています。

2015年3月30日月曜日

年度替わりです

どうやら桜が満開のようです。家の縁側で日向ぼっこしちゃいました。ニュースだと、明日は初夏の暑さの所もあるとか無いとか。四季もあったものじゃないですね。

年度替わりです。ずいぶん最近まで、年度という仕組みがよくわかっていませんでした。例えば平成27年度というと、いつからいつまでのことなんだろうと、不思議に思っていたものです。学生の頃は何年生と言う、これまた別の言い方で通っていましたし。このことって、学校では教えてくれなかったよなあ。

僕のまわりでも人事異動の話が聞こえています。年度替わりの風物詩で、世間がそわそわしているようにも感じます。サラリーマン時代に転勤は無かったけれど、担当替えがあったくらいです。異動する羽目になった気持ちはわかりませんが、他人は背中を押して送り出すだけなんでしょうねえ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。3月も終わりじゃん。今年の四分の一がするすると去っていくのです。

2015年3月29日日曜日

ひとり家飲み

子ども達にとっては春休みです。うんと思い出を作ってほしいと願います。もちろん、お父さんやお母さんと一緒に思い出を作ってほしいですね。

昨夜、自分への褒美として、ちょっとだけ晩酌しました。買い置きしてあった発泡酒をひとりで開けたんですが、これが美味。たまに飲むからおいしく感じるし、達成感もあってすこぶる気分が良かったですねー。いいことがあったときに、そのいいことをもっといいことにするためには、そのいいことをお祝いしないといけないなあと感じます、うん。

ひとりで飲んでいると、じっくり考える時間としても使えます。今までを振り返り、今の自分と向き合い、これからどうしたいんだと真剣に唸ります。たぶん、どうしたいんだろうという考えを誰もが放棄しているように感じます。スマホの画面を俯いてみながら、他人の動向を気にしている人が多いのではないでしょうか。ひとり飲みして、僕と同じようにもがいている人がいたら、きっと馬が合いそうです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。子ども達だってちゃーんと考えています。あれを食べたい、それはやりたくない、自分がどうしたいかをきちんと言えますからねー。

愛される存在

今日はひとつの区切りでした。とても感慨深いです。何だろう、守りきった感が大いにあります。サッカーでいうと、先制点をそのまま守りきったと言うところでしょうか。

その区切りの日に、お疲れさまということで色々と餞別をいただきました。とてもうれしくありがたいです。愛されていたんだ、とふと感じます。その人の期待に応えられたんだと思います。引き際に、自分自身の結果が問われますね。周りは必ず見ているんですよねー。

だからこそ、自分ができることをただひたすらにやるだけなんです。少なからず惜しまれて去っていく身としては、こんなに幸せな日はありません。愛される存在であり続けるためには何をやるべきか。簡単です。自身が成長するだけだと思います。そいて、自分を愛することではないでしょうか。みなさん、愛されてますか。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。春ですね、桜のつぼみが咲き始めています。

2015年3月27日金曜日

1日は24時間

桜が咲き始めています。そんな姿を見上げるだけで、心が弾みますね。いくつになっても変わらない感情だと思うのです。青空が広がった日にでも、カメラ片手に出かけたいですね。

当たり前ですが、1日は24時間しかありません。どんなに金持ちでも、24時間しかありません。睡眠時間は7時間、ご飯を食べる時間は朝昼晩で1時間だとすると、残りは16時間もあります。仕事においては1日の時間をどう効率よく、生産性をあげて使うかに掛かっています。

移動時間を少なくする、ついでの精神で一石三鳥の行動をする、休息をこまめに取る、集中するなど、自分の中でポリシーを決めて仕事してます。時間の使い方がうまい人って、ネットを多用するのではなくて、わざわざ会いに行っているのではないでしょうか。時間を共有できることは、仕事にとってプラスだと思います。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日、契約で受けている仕事がひとつ終わります。ひとつの区切りができます。

2015年3月26日木曜日

一日置くということ

うれしいことに仕事案件を多くいただいています。どうでしょう、ゴールデンウィーク前までは、ほぼスケジュールを組みました。その後の仕事を企画提案していかなければと思っています。

広告業に携わっていて、制作する広告を時間の許す限り、何度でも何度でも見直します。修正回数も重ねます。今日見たときはうまく作れたと思っていて、翌日にもう一度見てみると、案外気になる部分が出てきて修正を加えたりするものなんですね。うん。客観的な視点が加わった結果だと感じています。

その傾向が強く現れるのが、自分が書いた小説なんです。小説を書き終えて、しばらく経ってから読み直してみると、全然おもしろくないものが多いのです。さみしいですが現実です。なので、推敲を重ねるのは必須です。この作業を怠ると良い小説は書けません。広告にしても小説にしても、ベストは無くて、ベターを目指すのが良いんです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。もう3月も終わりかあ。

2015年3月25日水曜日

挑む姿勢

春一番ですね。風がでら強く吹いた一日でした。昨日もそうだったので、よーやく春がやってきたといえそうです。来週にでも、桜の撮影に行こうかな。

フリーランスになってからよくあることなんですが、暇なときは本当に暇で、忙しいときはどんどん仕事が入ってくるのです。で、今は後者の方で、とてもありがたく思いながら頭と手を動かしまくっています。分散して仕事が受注できればいいのだけれど、そうはうまくいきませんねえ。

難しい仕事も増えています。そういう仕事もどんどん受けます。挑む姿勢です。ここで新しい何かに取り組まなければ、未来につながるものが無いと感じています。自分がやりたいことは、だいたいが新しいことだと思うのです。仕事として実績ができれば、こんなにうれしいことはありませんよねー。ルーティン業務で満足するのは、昔の自分だけで充分です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。忙しいです、を他人に言っても何もいいことはありません。努力は人に見せるものじゃない、という言葉と同じです。

2015年3月24日火曜日

ちょっといいなあ

ちょっといいなあ、と思える人がおったとです。その人とは、ショップの窓口で対応してもらったことがきっかけで話せました。対応が丁寧で、声がとても素敵な人でした。好きなタイプ、です。

その人をごはんにでも誘おうと思って、再びショップを訪ねました。注文した商品を取りに行くという口実があるので、理由は正当です。うん。もうね、勝手にひとりでドキドキしていました。どう誘おうとか、どんな言葉をかけようとか、色々ね迷う訳ですよ。断られたらどう切り返そうとかもね、考える訳ですよ。震える魂を鼓舞しながら、ショップへ行くとその人が対応くださいました。商品を受け取りながら、その人からご結婚をされてるんですか、と聞いてくる話題の流れに!おお、これは良い方向にいってるぞ、と緊張しすぎて頭がクラクラしてきました。いかんいかん、精一杯の勇気で何とか奮い立ち、幸せな会話の時間を手繰り寄せました。

で、結果から書いてしまえば、その人は既婚者でした。指輪をはめていなかったし、その気になっちゃう話が盛り上がったし…。ふうー。あれだけ素敵な人ですからね、納得でもあります。これも人生ですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ここ最近、ちょっといいなあ、と感じる人はだいたい既婚者だなあ。

2015年3月23日月曜日

もうすぐ終わる30代

再び冷え込んできました。寒暖差が激しいのは、やっぱり体にこたえます。春が訪れるまでの辛抱ですけど、もう少しだけ先ですかね。

さて、いよいよ40代に突入します。これからのことを考える前に、今までを懐かしみたいとも思います。40歳は二度目のハタチ。という名コピーが頭に浮かびます。二度目の成人式があってもよさそうです。まあ、みんなが揃って執り行うのは難しいので、自分ひとりでやってみようかあ。そんなことを思っちゃいます。

ざっくり簡単に感じるのは、30代で社会人として著しく成長できたと感じます。いいこともあったし、わるいこともありました。周りが見えてきて、自分、という存在がつかめたような感覚があります。そうなると、これからの10年や20年の行く末が楽しみで仕方ありません。困難や苦労がありますが、今までの経験で克服できたり、築いてきた人脈で乗り越えられるのではないか、と確信しています。でも、先ばかりを見ていてはダメなので、今日できることを全力でやるだけですねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。そろそろ春休みですね。卒業式や終業式を迎えてやるべきことは多いけれど、春休みをどう過ごすか、それを計画してほしいと願います。

このブログが、通算1,000回目の投稿です!思えばよー続けられています。

2015年3月22日日曜日

いざ厄払いに

地元の仲間と一緒に、隣町の神社へ厄払いに行ってきました。今年はまだ前厄で、来年の本厄、再来年の後厄が続くことを思うとちょっと憂鬱でもあります。

ご祈祷を本格的に受けるのは、覚えている限りでは初めてでした。時間制でたくさんの方と一緒にやるんですね。いくばくかのお布施で、厄が払われれば安いものです。神や仏の話は中々わかりにくいけれど、運は自分で招けるのだと思っています。

厄払いを受けたことよりも、地元の仲間と久しぶりに出かけた一日がとても楽しかったです。それこそ、漲るパワーをもらったと感じます。昔話に花が咲かせられるのって、やっぱり地元の仲間ですからね。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。桜のつぼみがあらわになってきました。どうにも鼻がむずむずしてしまいますが、もうすぐ春ですね。

2015年3月21日土曜日

発泡酒とビール

すっかり春らしい陽気になってきました。縁側で、のんびりとうたた寝でもしたい気分です。ありがたいことに、仕事の案件がどんどん増えています。おお。

この前、リカーショップへ行きました。ビールを箱買いしようと思ったんです。普段、ビールを飲むことは少ないのですが、自分へのご褒美として飲みたくなる日が突然やってきます。そんな時、冷蔵庫にビールが冷えていないとただ悔しい想いをするだけです。だから、多めに勝っておいて備蓄しようとね、思った訳です。

で、ビールを買うつもりでしたが、隣の発泡酒をみると、安いのです。およそ半値くらいで買えます。大いに迷いましたが、結局、安いという理由だけで発泡酒を買いました。今さっき飲んで、ひとりお疲れ様会を終えたんですが、やぱりビールと発泡酒の味や香りは違いますよねー。のどごしは断然、ビールに軍配です。うん。発泡酒も悪くないけれど、ジュースで悪酔いした気分だなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。居酒屋でランチをいただきました。昼間に、ビールを注文する客が何人かいましたね。良い時代です。僕たちが、そのお客の年代になったときも、そうありたいです。

2015年3月20日金曜日

前厄だあ

今日は車での移動ばかりの一日でした。事故や工事などで、どこに行っても混雑していたと感じます。ふうー。若者の車離れが進んでいると聞こえてくるけれど、車の利用率みたいなのは上がっているのかもしれませんね。

さて、前厄でした。地元の知人からその連絡をもらうまで、ちっとも知りませんでした。お祓いにいこう、と言われてなんのことか最初わかりませんでした。よくよく話してみると、前厄とのこと。ああ、そういうのあるなあ。

前厄だから、やることなすことに気をつけなければとも思うのだけれど、あまり気にしてないともいえます。厄介ごとってのは当然やってくるものだから、毎日が慎重だなあ。人生の節目として、立ち止まってじっくり考えましょう、という意味合いもあると思っています。久しぶりに地元の友達と語りたいですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ということは、本厄が迫っているんです。本厄となるだけで、押しつぶされそうだなあ。

2015年3月19日木曜日

すげえぞホームセンター

自宅の引き戸がガタガタして、うまいこと開閉しなくなりました。まあ、古いと言えば古いので、仕方の無い所です。でも、家の中の主要導線上にあるので、修理しないとね。

で、その戸を外してひっくり返し、下側を見てみると、小さなローラー(滑車)が付いていました。二つある内の一つがぶっ壊れていたのです。これが原因でガタガタしていたようです。交換して済めば良いけれど、そもそも古い型番だったら、もう品がないだろうなあ。そんなことを思いながら、いざ近所のホームセンターへ

すると、滑車のコーナーにありました。大きさもぴったりの物があり、すげえぞホームセンターと心の中で叫びましたね。素材違いもあったりして、迷ったくらいです。何でもそうですが、修理すれば長いこと使えるんですよねー。ホームセンターへ行くと、驚きと新しい発見に出会えます。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。購入した新品を付けてみました。見違えるように、引き戸の開閉がスムーズに。親もビックリしてましたね。

2015年3月18日水曜日

開かずの踏み切り

お客さんとの打ち合わせのため、車で事務所へ向かいました。まだ雨が降り出す前で、順調に運転。もうすぐ到着だと思いながら、踏み切りで電車待ちとなりました。

で、しばらく待っていても、まだ警報機がカンカンとなり続けています。もうしばらくすると、停車していた車が次々に迂回し始めたのです。これは何かあったに違いない。そう思って、車から降りて、事情を確かめようとしました。踏み切り近くにいる方が出てきていたので、何か知っていないか聞いてみると、どうやら隣の踏み切りで車が立ち往生しているじゃあありませんか。肉眼でも車が遮断機にぶつかっているのがわかりましたね。

その方が言うには、よくあることだそうです。たぶん、狭い踏み切りで、車が脱輪したのではと推測します。電車もとまっていたので、ダイヤが乱れたと思います。開かずの踏み切りに立ち往生したのは、車だけではなく、歩行者も自転車も困っていました。けが人が出なかったことを祈りたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。事故が起こらないことも大切ですし、事故が起こってしまってからの復旧対応も大切ですね。

2015年3月17日火曜日

ロードワークになります

今日は暖かい一日でした。けったで走り回っていたので、少々暑いくらいでしたね。この気温差が体に悪いんだなあ。

年度末だからでしょうか。道路工事が多いです。自転車に乗っているからこそ、よくわかるんですけど、道路は痛んでいます。波打ったり、陥没したり、亀裂が入っていたり、疲れている道路が多いのです。常にメンテナンスが必要なのは明白です。街の発展に道路整備が欠かせません。環境にいい走りって、実は道路に優しい走りってことかも。

近所でも新たな道路整備が進められています。隣の市からのびている道路で、ゆくゆくは近所までつながります。いつになったらつながるのかはよくわかりませんが、それ以上に道路を作って終わりなのかなと不安も募ります。持続可能な計画が薄れてきているので、改めて見直さなければと思うのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。歩行者も自転車も道路を通ります。そこんところをきちんと見てほしいです。

2015年3月16日月曜日

ガーナ人さん

暖かくなってきました。と思っていましたが、再び冷え込むとも聞こえてきます。まあ、どちらにしても春はもうすぐそこではないでしょうか。うん。

この前、契約スタッフとして働いている仕事場に、ふらりとガーナ人がやってきました。おお、外国の方だと思い、どう対応したら良いのか戸惑っている中、身振り手振りのジェスチャーでコミュニケーションできました。ぷしゅー。英語が話せたら、もっと良い対応ができたかもとも感じました。英会話教室に通う自分の姿が脳裏をよぎりもしましたね。

で、用事が済んだら再びやってきて話しかけてくるのです。日本語で。おお、しゃべれるじゃん。そこで初めて、ガーナから来たことを知り、日本人と結婚して、お子さんもいらっしゃるそうです。でら勤勉で日本の大学を卒業していました。すげーじゃん。日本語は話すこと、聞くことはいくぶん慣れたそうですが、書くことは難しいと嘆いていました。なるほど、漢字、平仮名、カタカナ、数字、ローマ字と、日本語として色々使われています。同音異義語も盛り沢山ですからね。日本語をきちんと外国の方に教えられることが僕の努めかもしれません。作家としてね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。訪日外国人が多くなっている中、日本語や日本文化、風習などがきちんと伝わると良いなあ。


2015年3月15日日曜日

暖かくなってきました

暖かい日曜日でした。姪と甥が遊びにきたので、一緒に外でボール遊びを楽しみました。中年の体になったため、俊敏に動くことができませんが、体を動かすって良いですよねー。

その後、出かける用事があって自転車を駆り出しました。市営球場で野球を楽しんでいる人たちがいたり、その隣のテニス場も大勢の人がいましたね。最寄り駅から電車に乗ると、部活の集まりでしょうか、学生の姿も多くありました。がんばって。

僕自身、学生時代はサッカーに一生懸命でした。諦めずに練習に励んだ甲斐があって、レギューラの座を射止めたことを懐かしく思い出します。もちろん、練習はきつかったです。ズル休みした日も何度かありました。それでも、やってこれたのはうまくなっていると実感できたからではないでしょうか。それが無ければ続かなかったと思います。やればできる、そうエールを送ります。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。もっとスポーツしたいと願う中年です。

日曜日の前日に思うこと

明日は日曜日。待ちに待った日曜日で、ゆっくりと体を休めて完全オフにしたいところですが、そうはうまくいきません。

フリーランスのため仕事しなければとも考えちゃいます。でもでも遊びたいし、ゆっくりしたいしとも考えます。実際、日曜日に仕事をしなくても回っています。それはそれで良いことだと思うのですが、日曜日も休日返上で仕事すると、もっと売上があがるかもしれません。まあ、体がきついですけど。

そして、日曜日に特に予定が入っていないのも辛いなあ。入れてないというよりも入っていないのが現実。ああ、友達が減ったなあ。しみじみ。状況を見ながら、時間の使い方を調整していくしかありませんね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。やっぱり休日は設けたい。すると日曜日が気分的にも適しているかな。

2015年3月13日金曜日

移動手段いろいろ

自転車のチェーンロックのカギを持たずに出かけてしまったことを、訪問先でそのロックをした時に気付きました。とほほ。なので、バスで家に帰る羽目に…。

自転車で訪問先に行き、徒歩でもうひとつ別の訪問先に行き、そして最寄りのバス停で家まで戻り、家から車で自転車を取りに行きました。考えられる移動手段を一日ですべて使いました。自分史上初かもしれません。ああ、タクシーという手もありましたね。

バスの車窓は少しだけ高い位置にあるので、隣を走る車の中が丸見えなんですね。運転手を見ると誰もが何かをしながら運転していたのが気になりました。プライベートな空間だからか、人柄が出ますね。自分が運転しているときは注意しなければ。ケータイ電話で話しながらの運転は違反だから、タバコを吸いながら、ドリンクを飲みながら、新聞を読みながらなども違反のような…。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。道の端を歩いていると、もの凄いスピードで走り去る車が多いことに気付きます。何かが見落とされちゃいないか、そんなことを思います。

今日もお疲れ様でした

先ほど、印刷物の入稿作業が終わりました。ふうー。一息つけます。今日のタイムスケジュールから、夜中に作業するしかなかったのであります。こんな時間にも関わらず、受け付けてくれるネット印刷ってすごい。とても助かっています。グラフィックさん、ありがとう。

というわけで、今日のブログはいつもよりも短いですが、ここまで。仕事はだれのためにやるのか、そんなことを考えさせられた一日でした。今日もお疲れ様でした。

2015年3月11日水曜日

祈るということ

祈ってます、とよく言います。震災からの早い復興を祈っています、とよく思っています。もうね、祈るしかできないのだと痛感しています。自分の日常生活を投げ打っての復興支援はできません。それは、被災された皆様にとっても望まれていないのだと思うのです。皆さんはその日常生活を取り戻したいだけですから。

今日はとにかく仕事に集中しました。初めての仕事もあるし、企画を練る仕事もあるし。打ち合わせになれば、誰もがどうしたらいいのかを真剣に考えます。銀行に行ったら、誰もが自分の用事を済ませようとしています。ショッピングモールに行けば、誰もが買い物を楽しんだりおいしいものを食べて笑っています。

今日すれ違った人たちは、たぶん、ふとしたきっかけで、例えば家に帰ってテレビを見たときなど、あれから4年も過ぎたんだと思い、早い復興を祈るのではないでしょうか。祈っているだけでは中々前に進まないけれど、祈るしかないよなあ。あとはできることをやるしかないのです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。皆さん、お元気ですか。僕は元気です。

2015年3月10日火曜日

早くなってきた日の出の時間

今朝、起きた時、いつもよりも明るかったので、あれ寝坊したかなと思ってスマホの時計を見たらそうではありませんでした。日の出の時間が早くなったんですねー。

で、もうすぐ春だな、と物思いにふけっていたけれど、発達した低気圧により天気が荒れました。ちょうど自転車に乗っていて、雪が降ってきたなあと思っていたら、みぞれも降ってきて、案外体にあたると痛いものです。しばらくすると横殴りに雪が吹雪いてきました。春が遠くなりました。

明日で震災から4年が経つんですね。時の流れの感じ方は人それぞれですが、日の出と日の入りは欠かさず毎日行なわれてきました。当たり前のことですが、たぶん日の出を見る度に、感情が溢れ出てくる人もいるのではないかと思います。時が止まることはありません。だから、時間をかけてやっていくしかないのです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。窓から外を見ると、積もった雪があらわれます。この冬を越さなければ、春は来ないんだなあ。

2015年3月9日月曜日

相談されること

近所の桜はすでに花を咲かせていました。桜の種類までは分かりませんが、早い時期に咲くものなんでしょうね。春はもうすぐそこです。

やったことのない仕事を相談されて、やってみるのかやらないのかは、大きな分かれ目です。もし引き受けてやってみるのならば、経験による実績ができ、今後につながるのは明白です。もし断ってやらないのならば、後ろめたさや情けなさだけが募り、今後につながることは無いでしょう。

相談されるってことは、こいつならやってくれるんじゃないかという期待を持っていらっしゃるはずです。やっぱり、それに応えたいですよねー。もちろん、どうひっくり返ってもできないこともあります。そんなときはできる方法を考えて、知人を紹介するなり、調べてアドバイスします。やったことのある仕事を増やすのが、生き残る道だと思っています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。学生の時、色々なアルバイトに挑戦したことを思い出しました。あれも、けっこう活かされてるなあ。

2015年3月8日日曜日

漫画喫茶ラブ

暖かい日曜日でした。もう春ですね、と言いたい所ですがもう少し先でしょうね。近所の国道は行楽にいくのでしょうか、渋滞してました。

漫画喫茶が好きで、よく行きます。漫画ももちろん読みますが、雑誌もひたすら読みます。時間内に読めるだけ読もうとするのは、貧乏性だからでしょうか。ふふ。今でこそ、くつろげる漫画喫茶が増えましたが、昔は突貫工事のところが多く、スペースが狭かったり、蔵数が少なかったりしたものです。利用客のマナーが悪いためか、けっこう汚い所も多いと感じます。これからはその辺りの対策が必要そうですね。

それにしても漫画喫茶の利用客って、一人の男性が多いですね。今日だと気付いたら僕の周りはそんな奴ばかりでした(オープンシートのため周りが見渡せます)。きっと独身で、金と時間を持て余しているに違いない、と思いました。僕も似たようなものですけど。漫画喫茶の充実は、独身増加に拍車をかけるのでは、と評論家ぶって考えています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。漫画喫茶に行くと、「こち亀」を読みます。両さんの地元愛こそ、日本の地域活性化のヒントになるのだと思っています。

2015年3月7日土曜日

ボランティア支援の役割

今、市民活動支援センターで週1回ほど働いています。このきっかけは、知人が声を掛けてくださったことであり、その任務はもうすぐ満了となります。仕事をやめる、というのは語弊があると感じていて、仕事を卒業する、のだと思っています。

たくさんのボランティアを支援する役割が主の仕事であり、振り返って、僕はきちんとそれができていたかなと考えます。特にここ最近はその傾向が強いですね。できたと思えば、まだまだとも思うし、できなかったと思えば、いやいあやよーやったよとも思うのです。

この仕事の立ち位置って中々見えにくいものだと僕は思っています。でもひとつだけそうだそうだと当てはまる例えがあります。マラソン大会で沿道から黄色い声援を贈る人たちがいますよね。僕がやるべきこって、そのことだと思っているのです。ボランティア活動を一生懸命やっているみなさんを、声をからしながら応援することだったんですねー。うんうん。ちゃんとできていたのか、もう一度振り返りたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ボランティア活動って誰かのためにやるのはもちろんですが、誰かから応援されると俄然がんばりますよね。僕自身がそうなんですよ。

2015年3月6日金曜日

眼鏡利用率アップ

最近、眼鏡を買い増して、お気に入りだもんで、その利用率を上げています。今まではコンタクト利用率が高かったため、とても新鮮なんですよねー。

で、周りからも、あれ眼鏡だね、目が悪かったんだなどと言われます。そして、なかなかの好印象を受けてもらっているようで光栄です。ふふふ。僕自身も眼鏡を掛けた方が賢く見えるなあと感じています。ぱっと見の印象を変えるのに、眼鏡の着用はいいかもしれません。今だと、度無しだってありますからね。

思えば昔は眼鏡を何となく嫌っていました。似合う似合わないの問題もあったと思いますが、目が悪いということに劣等感を持っていたように振り返ります。だから、必死で視力回復のトレーニングに励みましたね。特に効果はなかったけれども。まあ、今ではすっかり眼鏡にお世話になり、好んでつける年頃です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。日本人の眼鏡着用率ってどれくらいなんだろう。さっそくググってみると、眼鏡人口は6000万人だそうです。へえー。

知人の壮行会

花粉症というものでしょうか。外出先から戻ってくると、目がかゆい、鼻水が垂れ流し、くしゃみが出る状態です。ぐすん。そんなにひどくはないので様子見ですけど。

知人がちょっと遠くへ引っ越すこととなり、壮行会を兼ねたお疲れ様会を催しました。聞くと親の事情で引っ越すそうですが、それも人生ですよね。新天地でも元気に頑張ってほしいです。

その知人とは普段は特に密な接点があった訳ではないけれど、ゆる〜い付き合いがあったのです。新しい環境で、新しい仕事になるとのこと。がんばって、としか言えないのはたぶんお互い様でしょう。だから、あいつ元気かな、と思い合える存在でありたいし、これからもゆる〜い付き合いでありたいと思いました。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。引っ越す前に、こうして会えるってうれしいですね。引っ越した後に、そのことを知るとは大きく違います。

2015年3月4日水曜日

言わずにはいられません

いつ以来か思い出せないくらい久しぶりに怒りを覚えた今日。振り返る度に、きーと胸が塞ぎます。はあ。あの人とはもう二度と会うことは無いでしょう。

わからないことがあったので、それを指導してくれるという勉強会に参加できたのです。その道のプロがその勉強会をやってくれているかといえば、そうではなかったということです。結果的に。きちんとした指導を受けられず中途半端なまま、強制終了でした。頭を下げて、参加した身としてはとても残念で仕方がありません。他にも参加者がいらっしゃったので、みなさんはどうだったのでしょうか。

その勉強会は無料で受けられたので、案外適当に見られていたのかなと振り返ります。指導してくれる人によっても、やり方が違うので混乱を招くだけでした。何かを人に教えるって難しいと僕は感じています。そのことに責任を持たずに、今回の勉強会は催されたのだと思います。いちおう主催元に、ことの顛末をお伝えしておこうかな。後味が最悪の一日でした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。僕は怒りをぐっと堪えてしまったけれど、きちんと言っておけばよかったかなあ。まあでも、そう言う人と相手をしていても何も解決しないのだと僕は感じます。

2015年3月3日火曜日

仕事を考えてみる

雛祭りです。隣の街では奇祭「はだか祭」が催されていました。日本の風情や地域の伝統が感じられる一日。学生にとっては卒業シーズンなんですね。おめでとうございます。

社会人に卒業はありません。定年退職といわれるものがありますが、僕たちの世代だと一生現役、というのは間違いないでしょう。つまり、仕事を続けていかなければいけないのです。じゃあ、続けられる仕事って一体何なのか。今はそんなことを考えながら仕事しています。

今夜のクローズアップ現代では、人工知能が特集されていました。人工知能の発達で、今後10年から20年で無くなる仕事が出てくるというのです。おお、そんな時代なんだなあ。僕自身の仕事だって、さらにフォーマット化されて、出番が少なくなると考えています。広告の仕事ですけどね。10年前の広告の仕事と、今の広告の仕事では、ずいぶんとそのやり方が変わっています。環境が変わったこともありますが、やはりコンピュータの進歩が多いに影響しています。それにネット環境の整備ですね。メディアの多様化もあげられそうです。さらに、広告が効かないってことも…。さて、どうするか。答えはまだ出ていません。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。例えば、カフェ屋をやりたい!となっても、コーヒー1杯は400円程度。それだけじゃあ、やっていけないので、さてどうするかですね。


2015年3月2日月曜日

狭い日本

風が強く吹いた一日でした。特に花粉症と言う訳ではありませんが、目がかゆかったり、くしゃみが出ると、あれ花粉症かな、と何だか臆病になってしまいます。ぐすん。

グーグルマップを利用して行き先を確認した時、ふと倍率をどんどん変えていき、日本全体、アジアと拡大していき、最終的に世界地図をみてみました。日本は国土で言うと、とても狭いんだとよーくわかります。ロシアなんか、でらデカいですもん。インドやオストラリアだってデケえなあ。俯瞰してみると驚きがありますね。

もうひとつ驚いたのが、日本全体に毛細血管のように、道路や線路が敷き詰められていることです。隅々まで通ってますから、文明や技術の賜物でしょうか。首都圏をみてみると、ぎょうさん作ったなあとい印象を誰もがもつのではないでしょうか。狭い日本、そんなに作って、どうすんだ。普段見えない土の中は一体どうなっているんだろう。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。よく通る国道で、とても古い橋があります。いつも通る度に、改善や修繕しないのかと思っています。

2015年3月1日日曜日

運動不足のご指摘

この前受けた人間ドックの結果通知が手元に届きました。当日に医者から、健康の太鼓判をもらっていたので、安心してその通知を見ることができました。

でも、コメント欄に、「運動不足」という文字が目に飛び込んできました。実際、自分でも運動不足だと感じています。週1回のスポーツジム通いでは何とも焼け石に水だと言うことは百も承知です。ご指摘では、週2〜3回の適度な運動とあり、やらなければと胸に誓う40前の中年です。

早速、今日のお昼に、近所の100均ショップへ歩いていきました。片道30分程度の距離で、雨の中でしたが気持ちよく体を動かすことができました。ああ、俺も歳を食ったなあというのが実感です。ジム通いの回数も増やしていきたいですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。適度な運動は、自分に振りか掛かるリスク回避の一つでもあります。病気の予防、収入の継続性など、大切なことです。