2015年2月27日金曜日

以心伝心のうれしさ

風が強く吹いた一日でしたが、春はもうすぐだと思いたいです。寒い日が続いたので、コタツで丸くなっていましたが、そろしそろりと動き始めている感じです。

秋にイベント(祭、町おこし、フェスなど、言い方は自由だなあ)をやりたくて、相談を持ち掛けたいなと思っていた人から、逆に相談があるので会いましょうと言われたのです。おお、以心伝心ですね。これはうれしかった。願いは通じるもので、それが強い程、何かを動かす力があると思いたいです。

例えば、何かやりたいと思う人はそこら中にいるはずです。でも、結局何も進まない人は、やっぱり気持ちが足りないのだと思っています。本気じゃないんですよね。まず自分が動き始めると、周りは俺も私もと仲間になってくれますよねー。社会はそんな風に回っています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。秋もそうだけれど、夏にももうひとつ何かやりたいです。さて、どうしようか。

2015年2月26日木曜日

リサイクルショップ好き

街中にあるリサイクルショップが好きで、発見してはよく立ち寄ります。店内は物がごちゃごちゃと並んでいて、お客用の通路なんておかまい無しに溢れ返っています。企業が経営しているところより、家庭で営んでいるようなところが僕は好みなんです。

先日もそんな一軒にぶらりと立ち寄りました。半年前だったか、偶然見つけたリサイクルショップです。そこはとにかく物が詰め込んであるような店で、物自体は疲れきっているように見えます。まあ、そんな中でも、稀におおっと思える一点が必ずあるんですよねー。

で、カリモク家具のイスを発見。程度も良く、値段があまりにも安いのですぐに買うことを店主に告げたのでした。気のせいかもしれませんが、そのカリモク家具のイスはオーラーがありましたね。リサイクル市場に出されていると言っても、イスの根性を感じた気がします。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ジェネリック家具なんてのも出てきていますから、物の価値観もずいぶんと広がってきました。物は自分の目で確かめて、実際に触れてから購入したいですね。

ボランティア仲間と集う

今、少々酔っています。ボランティア仲間で集いがあり、懇親会を終えてきました。有償、無償を問わず、ボランティアに関わる人との交流は刺激的です。

そもそも僕自身、ボランティアに関わるきっかけはよくわかりません。今でこそ、あれやこれやと関わっていますが、目指すべきことはよくわかっていません。でも、僕はボランティアを第三の世界だと思っています、仕事があり、プライベートがあり、さらにボランティアがある、という感じです。つまり、新しい分野なのです。

ボランティアに関わるってことは、プライベートを犠牲にして、そして仕事も犠牲にします。犠牲と言う表現は正しくないかもしれませんが、とにかく時間や労力がかかります。それでもボランティアに従事している人が集まったのですから、話は濃いです。はい。結局、どう生きていくか、だと僕は思っています。ボランティアなんかやらない、という人はどこか間違っていると思っています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今夜の懇親会はでら楽しかったです。どこか同じ価値がある人との交流は格別ですね。

2015年2月24日火曜日

自転車から見る眺め

今日は多少暖かかったので、自転車を駆り出して移動しました。エコというよりも、運動不足解消と言った方がぴったりです。案外、ペダルを漕ぐ運動はハードなんですよねー。

さて、自転車でぶらぶらしていると、車の移動では中々じっくり見えなかったものが見えるのです。あまり良い趣味じゃないかもしれませんが、家を見るのが好きです。特に瓦ののった和風の家が大好きなんです。じろじろ見ては、やっぱりいいよね、とひとりで楽しんでいます。庭があると最高です。さらにじろじろ見てしまいます。決して怪しいものではありませんので念のため。

で、最近驚いたのが、すごく気に入っていた豪華な和風の家があったんですが、その場所が何と更地になっていたのです。えー、壊して、きれいに片付けまでしている!という驚きでした。たぶん、ほんの数日でやったように思います。もったいないような。その家は、きちんと手入れされた庭が素敵で、石壁が立派でした。家屋には風情と年期があって、それはそれは僕の好みでした。なのに、無い。跡形も無く。大家さんの諸事情ですね。家を維持するのって大変なのです。僕もよーく実感しています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。家を大切にしている、していないって、すぐわかりますよね。

2015年2月23日月曜日

薪ストーブを体験

良くしてもらっている建築屋さんのすすめで、薪ストーブを体験できる機会に恵まれました。その時間を作っていただいたお宅のご主人に感謝を申し上げます。

そのご自宅に着くと、玄関周りにたくさんの薪が出迎えてくれました。これを見ただけでもかっこいい!と思いましたね。で、中に入ってみると、それはそれは素敵なお住まいです。薪ストーブが設置されている部屋に入ると、あったかいんですよねー。ゆらゆらしている火を眺めながらお話を聞けたんですが、もっと暖まるっていうんですからすごい。これ一台で寒い時期を越せると感じましたね。

労力がかかることが大変だそうです。薪を仕入れて、それを適した大きさに割らなければいけません。チェンソーや斧を購入されたそうです。また、薪を足していかなければいけなし、火の具合の調整も必要です。その労力を楽しむことが、薪ストーブの良さだと思います。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。楽しい時間でした。汗ばむくらいに部屋が暖まるんです。これはすごい。薪ストーブのある暮らしができたらいいなあ。

2015年2月22日日曜日

美術館巡り

日曜日。名古屋に出かける用事があり、ついでに名古屋市美術館と愛知県美術館の両方をめぐってきました。

アートや芸術を論ずることはできません。でも感じることはできるのです。そういう機会を今年は増やそうと思っているので、一日に2ケ所も行ったのでした。絵心がないために、うまく描けるなあとただただ感心して眺めるばかりです。

やっぱり、本物を観るっていいですよね。その絵に語りかけるように凝視すれば、描かれた時代や描いた人物への想いが湧いてきます。絵を観る楽しみを覚えてしまうと、何にでも活かせると思うのです。ドラマや映画を観た、という会話があるように、絵画を観たと言う会話がもっとあっても良さそうです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。だまし絵は面白かったですよー。混んでいたのでゆっくり観れなかったけれど、一見の価値あり。

顔を出す

もうすぐ春ですね。春に何しよう、どこに出かけよう、と考える幸せな空気が伝わってきます。僕だって負けられません。春にやりたいこと、たくさんあるのです。

さて、地元でイベントがありました。僕の知人が出展していて、仕事の休憩時間を利用して顔を出してきたのです。そしたら、その知人がとても喜んでくれました。何かさ、こっちもうれしくなりますよねー。良い付き合いって、結局こういう小さなことだと思うのです。気にかけていますよ、という合図とでも言うのでしょうか。

これができるとできないとじゃあ、随分と差があると思うのです。顔を出してこそ、話が盛り上がり新しいムーブメントだって起こります。パソコンやスマホの画面を見ているだけじゃあ、何も始まりませんよね。まして、言うだけでもそうです。やっぱり、体を動かさないといけないです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。近くに寄ったら、ついでに来たよ。なんて言われるのも風情があります。

2015年2月19日木曜日

桜が芽吹く

家の小さな庭に、桜の樹が一本植えてあります。この樹は、僕が独立した時の記念樹として植えたのです。節目でもあり、気持ちを込める意味合いも兼ねています。この日を忘れない、という祈りもあります。

実はこの桜、去年の春には一切花を咲かせませんでした。おかしいなあと思って、親戚の植木職人のおじさんに聞いたら、どうやら小鳥達が花の芽を摘むんでしまったようなのです。へえ。芽が無ければ、そりゃ花だって咲きませんよね。卵が無ければ、鶏が生まれないのと同じです。

今年はどうなんだろうと、見上げてみるものの、よくわかりません。芽らしき小さなものはありけれど、これが花になるのかどうか。朝、小鳥達は元気よく桜の枝で羽を休めているので、もしかしたら芽を摘むんでいるのかも。そうすると、今年も咲かないのかな。どちらにしても、春が待ち遠しく、桜の開花も待たれます。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。春に向かって色々と企画準備中です。冬眠中みたいに、動きが鈍いけれど、せっせと頑張っています。

たまにの飲み会

脱サラしてから、飲みにいく機会が少なくなりました。ひとりでも行っていたし、同僚や上司とも行っていましたね。懐かしい昔話です。

フリーランスになってからはイベントごとで飲む機会がもらえるくらいです。その分のお金が貯まっているといううれしさはありますが、当然さみしさもあります。そんな中でも、今夜は仲間と一緒に飲む機会に恵まれました。とってもありがたいです。アルコールがうまいとはあまり感じませんが、お酒が入ってのくだけた話は格別です。

なるほど、と合点の行く内容が盛り沢山なのです。お酒抜きで語り明かしたい所ですが、まあ大人の事情でそうはいきませんよね。大切なのは、今夜話したことが、明日から活かせるかどうかだと僕は思っています。もちろん、僕はやりますよー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今日はインプット作業が多すぎた一日でした。自分の中で整理して、きちんとアウトプットしたいですね。

2015年2月17日火曜日

東北地方への想い

今日、東北地方で地震が続きました。ニュースなどで、大きな被害が出ていないことに安堵しています。識者はこれをあの大震災の余震と言います。余震と言うのは、ずいぶんと間をあけて起きるものだなと誰もが思っただろうと感じます。

僕なんかができることって、東北物産展で商品を買うことぐらいです。あの当初は、実際に現地でお手伝いしましたが、今では中々難しいです。あとは見守ること。故郷を想う気持ちは、みなさんと同じです。だから、自分がやらなければいけないのは、明白です。

地震が起きるかもしれないと言う不安は、たまにふっと頭を過ります。雨が降る予報だから、傘を持って出かけよう、と同じように、何かしらの対策ができるといいなあ。

ひとつの節目をもうすぐ迎えます。今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。

2015年2月16日月曜日

畑の草むしり

もうすぐ春ですね。春が来る前の今のうちにやっておきたいことがあります。そう、畑の草むしりです。全然ロマンチックではありませんが、現実問題としてのとても大切な作業なんですよねー。

今のうちだと、草は枯れていて元気が無いので、抜き易いのです。だから、さっさと作業が進みます。前にもブログに書きましたが、葦(よし)という草はすごいんです。根っこがそこら中に張り巡っているんですから。上っ面だけ抜いても、またすぐに生えてくるのです。これは今までの経験で得た教訓です。とことん根っこを掘り出すしかありません。まあ、畑の草むしりをやったことのある方なら、誰もが痛感しているはずです。はい。

今日は比較的暖かかったからよかったです。野菜の収穫をしている方もいたし、トラクターで土を耕している方もいましたね。もうすぐ春です。長い冬を経て、農作業が再び始まります。僕はまだまだ勉強の身のため、今年も草むしりに精を出すのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。草むしりをしていると、あっという間に腰にきました。何とも情けない。

2015年2月15日日曜日

予定の無い休日

日曜日でした。フリーランスですが、いちおう日曜日を休みとしています。ずーと仕事だと、どうしても体が持ちませんからね。仕事の予定はいくつか入っていて、スケジュールが組まれています。けれど、休日の予定がまったくの白紙なんですー。

まあ、休日だから予定も何も無い方が良いかもしれません。とにかくひたすらのんびり過ごすのも良さそうです。だいたい好きな本や雑誌を読んで一日が過ぎていきます。今日も読みかけの本を読了しました。ついでに、漫画喫茶でいろいろな雑誌の斜め読みもしました。

望むならば、女の子とのデートとか、友人とどこかへ遊びにいくとか、そんな予定がはいっていたら最高です。人生は予定を作ることだと思っていて、どんどん周りに声をかけていきたいです。今年は友達をもっとつくろうというテーマも持っています。子供の頃に戻っていますが、そこから初めて見ると、案外楽しいことが多そうです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。休日ともなると、何をやっていいのやらわからなくなってきたのかもしれない、と感じています。

2015年2月14日土曜日

昔話に花が咲く

ちょっと年上の方に仲良くしていただいています。やはり、人生の経験が僕よりも長いため、その言動には説得力やら信頼感があるのは確かですよね。

諸先輩の昔話は、とても面白く、知らない世界が多いからためにもなります。昔はこうだった、あいつの昔はああだったなどと、昔話に花が咲きます。そんな話をするときの顔は誰もが楽しそうで穏やかです。時には怒りや辛さが思い出されるときもありますが、そんなことも含めて幸せそうなんです。

僕自身はどうかと言えば、昔話をあまり語っていないように思います。どちらかというと、将来の話に傾きますね。どうしたい、何をやりたいなどと、夢や希望を語ります。まだまだ若造ということでしょうね。昔をきちんと振り返りますが、語る内容はしっかりと未来を見据えていたいですねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。さて、明日もがんばります。

2015年2月12日木曜日

古着屋が好き

どこかへ出かける際、古着屋やリサイクルショップを見つけると、ふらっと入るのが好きです。いわゆる中古品は見るだけでも楽しめて、へえーこんなのもあるんだという発見だってあります。今では少なくなったけれど、フィリーマケットへ行くのも好きですね。どこから持ってくるんだという摩訶不思議な品と出会うと買いたくもなります。

古着屋へ顔を出すのは、古着が好きだからです。安いっていうのもありますが、あの味わいがいいんですよね。新品にはない魅力だと思っています。案外、欲しいなと思っている服が、古着屋にあるのです。周りから服を褒められて、これは500円だぜ〜、と言えば大抵が驚かれます。そんなときはしめしめと思いますねー。

リサイクルショップの品揃えは、男性物より女性物が圧倒的に多いです。これは女性が服や持ち物にお金をかけている証拠。そして、いらなくなると捨てるのが女性かな。男性はとりあえず保管してしまうのでは。僕なんかだと、服は破れるまで着るので、とてもリサイクルできないかな。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。もうすぐ春です。服だって新調したいですね。

2015年2月11日水曜日

洋食か和食か

どっちがいいですか、と聞かれた時に、その選択基準はひとそれぞれです。これを価値観と言うのかもしれませんが、選択の理由だって多岐にわたると思います。大人になってから、選択基準が変わってくるから不思議です。

先日の人間ドックを受ける際に、ごはんが付いてきたことはこのブログでご案内しました。で、和食か洋食か選べたのですね。僕は考えるまでもなく、和食を選びました。若い頃だったら、きっと洋食を選びます。たぶん、世間一般のイメージが影響していると感じています。和食は年齢の高い人が食べる物で、洋食はその逆だという頭があるのですねー。

つまり、僕は歳を食って、その年齢が高い人に入ってきたと言うリアルなのです。煮物、ひじき、鮭、豆腐、そしてご飯にみそ汁、栄養価が高く健康にいいですから、和食です。洋食を召し上がっている人をちらっと見たら、クロワッサンとトーストとサラダでした。和食でよかったと思いました。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。たぶん、今後も和食か洋食かを選ぶときは、和食を選ぶと思います。

2015年2月10日火曜日

今どきの人間ドッグ

人間ドッグで体を検査してきました。結果として特に問題無し、だったので安堵しています。日頃からの取り組みの成果のような気もします。勉強や仕事と同じですね。

今どきの人間ドックはすごいです。その流れはシステマチックになっていて、受付から完了まで、どんどんスマーズに進んでいきます。で、コンピュータ管理なので、すぐに色々なデータが先生の元に集められて診断されるのです。すげえ。おまけに、ごはんもいただけました。これは特別なサービスかもしれませんが、とてもうれしかったですね。もちろん、美味。

それにしても、病院ってとてつもなく巨大化しています。今回行った病院も、遠くからでもすぐにわかりました。縦にも横にもとにかくデカい。去年に行った岐阜の病院もとてつもなく巨大だったなあ。病気を治す場所じゃなくて、病気を予防する場所になってほしいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。バリウムを飲んで、ゲップを我慢するときが一番辛かったです。誰もがそうですよね。

2015年2月9日月曜日

いざ人間ドッグへ

今度、人間ドッグを受けます。自分史上で二回目です。なぜか緊張します。そりゃ、もしかしたら病気が見つかるかもしれないですから、緊張します。

うんこやおしっこを採ったり、事前アンケートを記入したり、準備中です。そのアンケートの中にちょっと不思議な項目がありました。今の生活に満足していますか?という設問です。はい、いいえ、で答えるんですが、ちょっと戸惑いましたね。そんなことを普段から考えて生活している訳じゃないですから。

改まって、そう訪ねられると迷います。満足しているはずだけれど、いや待てよ、もしかして満足していないのか。そもそも満足のレベルってどこなんだろう。それにしても人間ドッグを受けるための設問として適しているのかな。頭がグルグルうごきました。結果として、はい、にチェックしました。日常生活のちょっとした負の影響が、体の負担になるのだと理解することに。生活を整えるだけでも、違うと思います。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。胃の検査の時に飲むあれが苦手です。ゲップをこらえるのが、またしんどいなあ。

2015年2月8日日曜日

毎日続けること

今日は冷えました。ブログを書いている今でも、窓の外では風が吹いています。車の音がよくきこえるので、空気は澄んでいそうです。この時期は何度も言っています。春よ早く来い、とね。

さて、毎日続けていることがあります。このブログを書くこと、大好きなほぼ日のコラムを読むこと、中日新聞の社説と中日春秋を読むこと。これだけは胸を張って言えます。じゃあ、どうなんだといわれても、その効果やメリットはわかりにくいけれど、何かしらの信頼度アップにつながっていると感じています。

その他にも毎日やりたいことは山のようにあります。でも、できないんですよね。何故できないかと考えてみると、時間配分の調整不足です。予定外のことが起こるし、集中力がなくなり休んでしまうときだってあります。と言いながらも、毎日続けることをもう少し増やしていきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。この人、本気だなと思えるとき、その人は必ず毎日何かを続けています。

スポーツジムでスマホ

まだまだ冷え込む日が続きます。やっぱり、寒いのは苦手です。体が縮こまって動きませんよね。あー、春が待ち遠しいです。

久しぶりにスポーツジムへ行きました。一ヶ月ぶりくらいかな。月額で料金を払っているので、先月はどぶに捨てたようなものですね。うぐ。歳を食ったからか、筋肉はすぐに衰えてきます。体力も。そう悲観しながらも、楽しくやっています。スマホを持ち込んでいる人が多いので、何かのデータでもとっているのかな。

自転車を漕ぐトレーニングでもスマホを見ている人が多いです。まあ、ほとんどがゲームをやっています。覗き見して申し訳ないけれど、見えてしまうんだから仕方がありません。気になるのが、スマホゲームに夢中で、足が動いていない人がいましたね。一体、何しに来たのやら。変に忙しいですねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。スマホに向き合うのではなくて、自分の体に向き合わなければ、と思います。筋肉に話しかけると良いって言いますし。

2015年2月6日金曜日

ジャパンヤーンフェスタへ

今年もジャパンヤーンフェスタに行ってきました。地場産業の見本市で、糸やテキスタイル商品がずらっと並んでいて、歴史ある技術で仕上げられています。学生やクリエイターに寄るアパレルも見ることが可能。ファッションショーもありました。僕は去年に続いての来場で、2回目となります。

そのイベントを取材する立場で行ったため、商売っ気は持ち合わせていません。そのため、何の責任もなく糸やテキスタイル、アパレス商品を眺められました。一つひとつをじっくり見ると、でら面白いですね。普段は出来上がった服しか接していませんが、こうして原材料に触れてみると、アパレル世界の奥深さが分かります。

車を作る作業も同じですよね。エンジン、タイヤ、ネジなどが揃って車になります。服にしても、車にしても、その製作行程こそ大切な仕事です。ジャパンヤーンフェスタには、縁の下の力持ちが集まっているんですねー。その人たちがいるからこそ、拍手を浴びるべきだと思います。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。衣食住足りて礼節を知る、という言葉があります。地元では、その衣に関する仕事が多いんですから、誇らしいです。


2015年2月5日木曜日

自分の体こそ親切に

知人が手術しました。小さな腫瘍が見つかって、その削除の手術です。どうやら、適期検診で発覚したようで、早期の発見が何よりだったそうです。

自分の親にしろ、知人の親にしろ、そして自分自身だって、誰もが健康体であることを願います。でも、体は常に病気と戦っていて、時にはその病気の主が勝ってしまうんですね。介護の問題もあります。60代の知人が、80代の親を介護していらっしゃる現実。健康でいたい、と誰もが願っているはずですが、意識的に健康を保とうとしている人は少ないように感じます。

今度、人間ドッグを受けてきます。もちろん、体のメンテナンスです。バリウムを飲むのは苦手ですが、体のすべてを総点検です。今朝は採便で、自分のうんこと向き合いました。体の調子を見る方法のひとつに、うんこの状態のチェックが大切と聞いた事があります。汚いものですが、普段からちらっと見る習慣があっても良さそうです。

今日も僕のブログにお越しくださりたいへんありがとうございます。ありがたいことに、大きな病気になった過去はありません。ぎっくり腰くらいかな、ちょっとビックリしましたね。

2015年2月4日水曜日

とても幸せでした

このタイトルは、突如解雇されてしまったアギーレ監督のコメントです。こういった言葉が出てくるってすごい。解雇が正しいのかどうかはわかりませんが、首を言い渡されて、こうは言えないですよね。

母国に帰っている最中のため、日本のファンに何かしらの挨拶ができなかったのも残念でしょうね。新聞報道で見ると、八百長はかなり組織的に行なわれた様子です。クロでもシロでも、日本サッカー界にとってはダメージが大きそうです。

アギーレ監督になってからのサッカー日本代表の戦いぶりはあまり知りません。結果を知る程度です。だから、今回の解任騒動にあれこれ言えるものじゃないなあと思っています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。スポーツはルールがあるからおもしろいのです。

2015年2月3日火曜日

早い退会

この前、婚活サイトに登録しました。もっともっと婚活の機会を増やしたいと思ったからです。薄っぺらいプライドみたいなものが最後まで壁となっていましたが、登録してみたのです。

月額でいくらかのお金がかかります。それに、こちらとしては真剣です。プロフィール写真も掲載して、理想の結婚や自己紹介文もきちんと書き添えました。日記機能もあったサイトだったので、ほぼ毎日書きましたね。女性の登録メンバーをしっかりと拝見してきた毎日です。でも、どうしても不信感だけが募ってしまったのです。

僕からは女性の登録メンバーしか見えません。その女性のほとんどがプロフィール不足なんですよね。写真はもちろん無く、自己紹介分だって少なかったり作成中なんです。これじゃあ恋なんか始まりませんよね。そんな女性のプロフィールがほとんどでした。たまたま僕が登録したサイトがそうだったかもしれませんけど、何とも虚しかったです。登録してから一ヶ月で退会。今でも、間違っていないと思っています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。頼る先を間違っていたのかもしれません。出会いは自分から作っていきたいです。

2015年2月2日月曜日

選挙後の月曜日

自身に関係してくる一宮市長選挙と愛知県知事選挙の投票日から一夜が明けました。心が落ち着き、街全体も落ち着いたように感じます。常識から外れたニュースが同時に起こっていた事で、沈痛しているのも起因していると思います。

当選者がいて、落選者がいます。落選された方が今後どうされるのか、僕は知る術がありません。政治家にならずとも、街を良くする、地方を良くする方法はいくらでもあるとおもっています。

新たに一週間が始まりました。市長が変わった、知事が再選したからといって僕がやらなければいけないことに変わりはありません。そう考えると、政治の世界って遠い存在かもしれないなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。候補者はそのマニュフェストが大切だと思っていたけれど、支援者のがんばりや組織体制も大切ですね。

2月に入りました

2月ですね。地元の市長選挙と、愛知県知事選挙の投票で始まりました。応援した候補者が落選と当選という形です。新市長、再選した知事には覚悟を持って仕事をやっていただきたいと思っています。

市民一人一人が自分が住んでいる町を良くしていこうと行動しなければ、何ともならないときだと感じています。ビジョンの旗振り役として市長や知事は必要かもしれません。でも、現場で動くのは市民ですからね。お金のない国から助成金をもらおうというのはあり得ないですし。

応援してきた候補者の選挙活動や事前活動を微力ながらに支援しました。落選という結果となり、色々と考えを巡らす事があります。ここはしばらく落ち着いてからまとめていきたいですね。選挙って、残酷だなあ。まずもってそんなことを思いました。今度は統一地方選挙ですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。選挙のお手伝いで自分の時間がとれていなかったため、明日からその時間を作っていきたいです。

2015年2月1日日曜日

1月も終わり

2015年1月が間もなく過ぎていきます。今年もひと月が終わったんですね。残り11ヶ月です。さて、何をやろうかな。

明日は一宮市長選挙の投票日です。一宮市をもっと良くしたいと言う想いは一緒なんだから、立候補者すべてが当選できるってのはどうだろう。立候補された5人が会議テーブルで議論し合い、市制に反映していく方がもっと素敵だなあ。なんて実現不可能な事を考えたくもなります。

市長が変わったから、それでおしまいじゃありませんよね。市民だって変わりたいですし、職員だって変わってほしいですね。考え方、発言内容、行動内容が変わっていく事が楽しみです。市長選がひとつのきっかけとなり、自分が住む町をもっと魅力的に作っていきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。2月もやりたいことが目白押しです。元気に頑張っていきます。