2015年1月30日金曜日

一宮市長選挙が大詰め

ここ最近は冷え込んできましたね。インフルエンザ、風邪に充分注意したいです。マスクされてますか。マスクなんてダサいって言うかもしれませんが、風邪を引いてしまう方がダサいです。

一宮市長選挙が大詰めです。マスコミ報道を見聞するよりも、候補者本人の話に耳を傾けた方がリアルに考えている事がわかります。立候補するだけでもお金が掛かります。さらに、事務所を構えるためにもお金、選挙カーを用意するにもお金、選挙ビラを作るのにもお金がかかります。つまり、候補者がお金をかけているわけですから、腹をくくっているのです。

でも、よくよく見てみると、ここにも格差があるんですよね。お金をかけられる候補者がいれば、お金をかけられない候補者がいます。後援会事務所をみればまずもってそのどちらかがわかってきます。選挙カーやウグイス嬢にも現れます。そして、選挙ビラにもね。政党や企業から、お金がまわってきての選挙戦は何かしらのプラスに働くでしょう。でもさ、お金の有り難みを感じていない候補者は嫌だなあ。政党や企業からの言いなりで、財政改革ができずに借金を積み重ねるんじゃないかと不安になります。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。選挙資金はありません、と言っているのは高橋一候補だけです。

2015年1月29日木曜日

個人演説会に参加

一宮市長選挙もいよいよ終盤。トーナメント戦でも、リーグ戦でもありません。一発勝負の世界ですね。

時間が許す限り各候補者の個人演説会に顔を出しています。すべての候補者の話を聞けている訳ではありませんが、ご年配の出席が多いのは、どの候補の場合も同じですね。個人演説会の話を聞いていると、スポーツ観戦している気分になります。鍛え上げてきた技術力や精神力でプロのスポーツ選手は戦います。市長選も同じですね。市民の意見にしっかり耳を傾けて、練り上げた市制を訴えていくのです。歯を食いしばっての努力、的確な準備が必要です。

個人演説会を聞いていると、おや、準備不足だな、説明不足だなと感じる候補者もいます。保守分裂の事態を巻き起こした候補者はその点が強く感じられます。もうひとりの保守系の候補者は、前市長が推すもんだから準備に手を抜いてしまった印象ですね。その点、高橋一さんの個人演説会はブレない考えが直に伝わってきます。一宮市を変えていこうとする、掘り下げられたビジョンがあります。前回の市長選挙の落選から、ずーと考えて来た訳ですから、相当な自信をもっての戦いです。やっぱり、現場を知っている人は強いと思います。市民派の市長が、そろそろ誕生しても良いのでは。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。変わっていこうとする気運が地元で起こるんだ、と思うだけでワクワクします。

2015年1月28日水曜日

ふたつの選挙

今度の2月1日日曜は、愛知県知事選挙と一宮市長選挙の同日の投票日です。選挙期間も残すところ数日です。自分がこれからどうしたいのか、ということも一緒に考えられますよね。

その二つの選挙期間中ですが、本当に選挙期間中なのかなと思う程静かです。日常生活を送っていると、ほとんど選挙と接する機会の無い事にあらためて気づきます。地元紙は二つの選挙を取り上げますが、新聞をとっていない家にとってはそんな事知りませんよね。テレビでも露出はほとんどないようです。選挙事務所に寄れば何かしらの情報が得られるかもしれませんが、わざわざ行きません。

時折、街宣車とすれ違いますが、候補者の名前が確認できるだけで、さてこの人が何をやってくれるかまでは全く未知です。そんな中で、知事や市長をどうやって選べば良いのか、ふと疑問にもなります。知事選は現職が出ているので、その成果の○×で良さそうです。市長選はどうか。日常生活の中で候補者と話す機会が多く持てていると、やっぱり応援したくなります。選挙に向けてしっかりと準備していた候補者がいいんです。4年前から入念な勉強をされていた候補者には頭が下がります。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。市長選挙の候補者の支援団体でしょうか、投票を呼びかける意見広告の折込チラシをされていました。選挙活動として違反なのでは。警察や選挙管理委員会がマークしていそうですね。

2015年1月27日火曜日

地元愛は素晴らしい

一宮選挙期間中です。といっても、私用でほぼ一日中、病院にいたんですが、そんな雰囲気はまったくなかったですね。自分にとって大切なことがよくわかります。

僕は地元が大好きです。地元愛に満ちあふれています。出身はどこ、と聞かれたら、ちゃんと愛知県一宮市と言います。決して、名古屋市の北側なんて言いませんもん。うん。地元の良い所なんかも続々と口から出てきます。だもんで、次の一宮市長はぜひとも地元愛に満ち満ち溢れている方になってほしいのです。

やっぱり、地元が好きだから、一宮市が好きだから、と胸を張って言える人が素敵です。周りの顔色をうかがって立候補しているようでは疑問が募ります。行きつけの喫茶店、すきな場所が誰にもあると思います。それを守っていくためにも、市民の政治参加が必要ではないでしょうか。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。一宮市内で好きな飲食店をたくさんあげられる候補者はさて誰だろう。僕はブログネタのために、市内を自転車で走り回ったり、クルマで動き回っているもんで、いくつもあげられますねー。

2015年1月26日月曜日

一宮市長選の争点は

一宮市長選挙の告示から二日目。水入りとなりましたが、元気に街宣車は走っていたのでしょうか。事務所のある地区にはどの候補者のものも来なかったなあ。それがもし、投票率の低い地区だからという過去のデータから割り出された考えならば、でら寂しいですね。

さて、今回の一宮市長選挙の争点は一体どこなのか。まあ、各自で決めれば良いことですので、自分なりに考えてみました。前市長よりもましかどうか、だと僕は思っています。前市長からの事業をどう引き継ぎ、前市長とは異なってどんな新しい施策を展開するのかなどなど。つまり、前市制をちゃーんと睨んできたかということです。その辺りは、新聞報道ではまったくわかりませんので、個人演説や街頭活動を聞きにいくのが良さそうです。

地元新聞は、保守分裂と騒ぎ立てます。マスコミ映えがすることばかりを打ち出します。今日、市役所へ所用のために出かけました。愛知県知事選挙の告知はでかでかとされていましたが、市長選のことは見当たらず。自身のことなんですけどね。市長選挙って何なんでしょう。会社でいうと社長を決めることです。経営感覚は必要ですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。市長の仕事はなんですか、という問いに対して、きちんと答えられる候補者はいるのでしょうか。

一宮市長選挙がはじまりました

選挙イヤーです。身近なことですと、一宮市長選挙です。25日日曜の告示で、2月1日日曜が投票日です。1週間と言う短い期間。一人の有権者として一体何ができるのか。

眺めているだけが一番ダメですよね。やっぱり自分なりに政治を学ぶのが自分にあっていると思っています。政治が、社会に必要なひとつの要素に過ぎません。大きく違うのは、投票によって選ばれなくてはどうにも始まりません。僕は政治家になりたい訳ではないので、誰かに託すことになります。わかりやすい仕組みですよね。

じゃあ、今回の一宮市長選挙で誰を応援するべきか。5人の立候補がいます。判断基準は色々あると思います。知らない人より知っている人が良い、しっかりしている人が良い、直接話ができた人が良い、愛想が良かったなどなど。政治と離れた点が大切かもしれません。もちろん、財政、子育てなど、政治視点かもしれません。各自が決めれば良いですよね。一人しか当選できませんが、5人すべてにチャンスはありそうです。誰が新しく市長になるとしても、舵取りは困難です。苦労を知っている人かどうか、まずはそこを見ていきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。誰が勝つか、今考えるべきことではないと思います。

2015年1月24日土曜日

歳を食いました

仕事終わりに久々に缶ビールを頂きました。半分飲んだくらいですでに出来上がってしまうんだから、安い男ですねー。とっても小さな幸せです。

さて、恋愛に臆病になっています。何だろう、若い頃はギラギラしていて、モテたいばかりでした。だけれど今はどうなんだ。モテたいというよりも、そっとしといてほしいという感じだろうか。もっとわかりやすく言ってしまえば、歳を食ったんだと思います。現実ですね。

いつからこんなんになったのかはわかりません。けれど、年齢は確実に重ねられているので、その思いは強くなっていくんでしょうね。ひとりでもいいかな、と諦めの気持ちが見え隠れしますが、そうだとすると人生は味気ないです。これをやりたい、あれがほしいなどと自分一人で考えていてもなーんも面白くないですもん。やっぱり、好きな人とさ、一緒に考えていきたいものです。それいいね、と言ってもらえることって素敵です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。歳を食ったから中々できないこともあります。けれど、歳を食ったからこそできることもあるはずです。きっとね。それが多い程いいのです。

2015年1月23日金曜日

電話で話す

寒い夜ですね。昼間は冷たい風が強く吹いていました。春よ早く来て、と言いたい所ですが、まだ1月下旬。まだまだ寒い日が続きます。風邪に充分ご注意ください。

さて、こんなネット時代にも関わらず。今日は電話でよく話した一日でした。考えてみるとネットを苦手としている人の連絡手段はやっぱり電話なんですよね。こちらからメールで連絡しても、返信は電話なのです。まあ、メールにはメールで返さなければいけないってことはないのでいいんですけどね。

電話で話した方が早いし、きちんと伝わるからと言うのが主な理由です。確かにそうですね。データとして残らないので、言った言わないのトラブルがあるかもしれません。けれども、電話が重宝されます。ネットも、電話も、両方をうまく使いこなすのが今の時代にあっていますね。仕事の話をしていて、突然、くだらない話題に切り替わるのって電話だけですもん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。スマホの充電がいっきになくなりました。ネットも電話もこなす文明機だから、そりゃ電気を良く食います。

2015年1月21日水曜日

小指がムズ痛い

ふと、右手の小指の側面が痛いなと思いました。痛い、というほどでもなくちょっと痛い程度ですが、はてどうして痛くなったのだろうと不思議でした。その原因が今日分かりました。パソコン作業時に、リターンキーを押すことだったんです。

タイピング中に、右手の小指をぐぐっとのばしてリターンキーを押す癖があるんですね。そのちょっと背伸びした小指の動かし方が、良くなかったんです。パソコン作業で肩が凝るように、職業病です。これはいかん、と思い、なるべくリターンキーを押すときは右手を大きく右側にずらすようにしています。

最近だと、パソコン画面から出ていると言うブルーライトから目を守るため、それを遮断しやすい眼鏡を買いそろえました。健康志向の流れで、できることはどんどんやっている状態です。人間ドックもそうです。来月受けるように予約しました。30代後半に入り、ますます体をいたわる自分がいます。皆さんもそうですよね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。自分でできることは自分でやりたいです。

2015年1月20日火曜日

ネット言葉があります

話し言葉があり、書き言葉があります。これを知ったのが、たぶん二十代前半でしょう。そして今、インターネット社会になると、それらにネット言葉が加わります。言葉は、3つの種類に分けられると僕は思っています。

こうしてブログで日記を書いているのは、ネット言葉です。メール、SNSでのやり取りもそうですね。そして、僕は作家志望ですので、パソコンのワードを使って小説の原稿を書きます。それは書き言葉です。ネット上、パソコン上が完結ではなく、紙にプリントアウトされたり、本として出版されることがゴールですからね。電話で人と話したり、ご飯を食べにいって会話のキャッチボールを行なうのが、話し言葉です。こんな風に自分なりに定義しています。

それぞれにおいて言葉の乱れはあると感じます。僕が最も気にかけているのが、ネット言葉だとうまく自分の考えが伝えられない、という人が多いのではないか、ということ。メールの文面を読むと、何がいいたいのだろう、となるのです。結局、確認のために電話で聞いたりしちゃいます。やたらといい回しが長くなるんですよねー。話し言葉のように打ち込んでいきますが、そこに丁寧さを加えようと書き言葉を加えてしまうのです。そうすると、難解なネット言葉が完成してしまいます。そう思いませんか。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。このブログは、書き言葉で書いています。

2015年1月19日月曜日

お年玉抽選

当たりました。今年のお年玉抽選で。商品は、切手シートです。それかよー、ですが、それでもうれしいですね。何も当たらないよりうれしいじゃないのー。

僕自身、年賀状のお年玉抽選はひそかな楽しみなんです。逆に考えれば、僕と同じような楽しみを持っている人が多いと思っています。だから、自分が年賀状をお世話になった皆様に出す際は、お年玉抽選の付いた年賀はがきを使用しています。クリエイティブな仕事のため、どちらかというと既成の年賀はがきではなくて、紙質から選んで作りたいのが本望です。でも、お年玉抽選を楽しみにしている人がいたら、悲しいだろうなと勝手に想像しています。

寒中見舞いも頂きました。ありがとうございます。寒いですもんね。インフルエンザはこれからだな。僕はもうすっかり良くなりました。今年は、暑中見舞いハガキを出すかどうか検討中です。今年出したけれど、そんなにあれだったからなあ。習慣も薄いと感じました。まあ、近づいたら改めて考えます。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。2月1日に一宮市長選と愛知県知事選があります。その日まで、やること盛り沢山です。

スポーツの世界

深夜のスポーツニュースをだらだらと観ていました。スポーツっていいですよね。観戦するだけでも充分に楽しめます。相撲がほんの少しずつだけれど面白くなってきています。

さて、気づけば、いや気づかないフリをしていたのか、スポーツ界で活躍されている選手は、みーんな僕より年下です。中日ドラゴンズの山本選手や、サッカーの三浦カズ選手などは尊敬する先輩ですけど、とにかく年下なのです。10代後半の選手だっていますもん。がんばって、怪我しないように、と祈りながらの観戦が多くなったような気がします。そして、もらい泣き。ぐすんとね。

僕自身、スポーツの勝負の世界は高校生までだなあ。今だと、タイムを気にせず参加しているシティマラソン、趣味の延長のサーフィンだったり、気ままなスポーツジム通いくらいだもん。勝負の世界とは無縁。何かに挑戦しようかな。でもできそうなスポーツがあるのだろうか。勝負の世界に再び身を置くのも良さそうです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。マスターズリーグ、ゲートボールとかあります。わお、探せば色々ありそうだな。

2015年1月17日土曜日

風邪からの復帰

よーやく復活です。風邪で体調を崩していて、やっとこそ回復しました。はあ。ほぼ横になっていたので、腰が痛いくらいです。安静中は、だいたいみかんをいただき、のどを潤しましたね。みかん、ありがとう。

体が弱っていると、マイナスなことばかり考えてしまいました。ああしておけば良かった、こうしておけばまだマシだった、などなど、次々とどうでもいいことに後悔しだしてしまう始末なのです。はい。こんな時こそ、病気が治ったら、あれをやろう、これをすすめよう、などなど、次々に思いつきたいものですよねー。

風邪の季節です。マスクをつけたり、手洗いやうがいを心がけても、風邪になってしまいます。僕なんかですと、寒暖差は体にこたえるので、できるだけ着るもので体温を調節しています。春よ、早く来てください。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。久しぶりにしゃべると声が出ないものですね。自分でもビックリしました。

2015年1月14日水曜日

風邪気味なう

やばい。でらやばいです。風邪気味です。今朝から、咳が出るんです。ごほごほとね。微熱があるのか、頭がぼーとします。

たぶん、マラソンを走りきった後で気が抜けてしまったのだと思います。集中してましたから、その反動で風邪ウイルスが元気になったのかもしれません。兎にも角にも(この言葉は夏目漱石がつくった言葉らしいと知って驚きました)、マスクしての今夜のブログ投稿です。端から見ると、たぶん奇妙なおっさんですね。

振り返れば毎年この時期は風邪です。あー情けない。まあ、そんな弱気を吐けるのはこのブログくらいで、でたらめに忙しいので早く完治しなければ。フリーランスだからだーれも助けてくれません。納期を少しはのばしてくれるかもしれませんが、この次の仕事が無くなるかもしれないと思うとそうは言ってられませんね。はい。プライベートもやらなければいけないことが盛り沢山なう。ぷしゅー。婚活サイトに登録してみたけれど、今の所金の無駄使い状態だなあ。ふふ。

体調が悪くなると、人間、どうしてこうも弱気になるのだろう。今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。よく食べて、よく寝る。これが一番体にいいのです。

2015年1月13日火曜日

久しぶりの筋肉痛

ぬおっ、今日一日はずーと筋肉痛に悶えていました。情けないけれど、少なからずの心地よさを感いていたのは事実です。はい。青春カムバックです。

久しぶりの筋肉痛だなと思い、じゃあ今回の前はいつだったかと振り返ると、たぶん一年前です。地元のマラソン大会に参加する度に、筋肉痛になっているのでした。両方の太ももの裏側がとくに激しく痛みます。腰も少々。フリーランスの特権として、完全オフにしてやろうとも思いましたが、小心なためそんなことはできずにせっせと仕事に精を出しました。自転車の移動時はやはりきついのなんの。

マラソン大会に参加した他の方はどうなんだろう。特に10キロを走りきったのならば、相当に体が負担を負っているのではと想像します。起き上がれないくらいじゃない。でも、やりきった感、走りきった感があるのっていいですよねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。学生時代は毎日毎日、部活でした。よく体が動いたものですね。自分のことですが感心します。


2015年1月12日月曜日

マラソンを完走

走ってきました。いちのみやタワーパークマラソン。去年に続いての2回目の参加です。相も変わらず伊吹おろしがでら冷たかったのでした。

何とか完走できたものの、やっぱり体にきつかったですね。週1回のジム通いではマラソンをしっかり走れないのだと痛感します。地元以外のマラソン大会に参加したことが無いのでわかりませんが、参加者の年齢層って幅広いですね。小学生から80代のご年配者までいますから。もうね、体の細い子や今にも倒れそうな方が懸命に走っている姿を応援するだけで、自然と涙目になりますもん。ぐすん。

マラソンはよく人生に例えられますが、本当その通りです。ゴールに向かって走っていくのです。それは困難でしかありません。でも、歯を食いしばったり、マイペースで行こうとしたり、それぞれの人生があるように、色々な走る目的があるのだと思うのです。今ってさ、もしかしたらそのゴールがうまく見えていないだけかもしれません。どこに向かっていいのか分かっていない人が多いですから。もしみつけられなければ、誰かの後に付いていけばいいのです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。次回も参加です。体の節々をよく揉んで、今夜はゆっくり休みたいです。明日は筋肉痛かな、うぐ。

2015年1月11日日曜日

婚活サイトに登録

最近、婚活サイトに登録しました。まあ、黙って一人で作業している分には、誰にも知られません。でも、婚活サイトを使っていることを隠す自分が、何だか存在を隠しているようで嫌でした。

彼女を探していますが、フリーで独身。周りからは理想が高いとか、彼女を作る気がないとか、色々言われます。自分としてはそう言われることに反省するしか無いのだと思っています。もっと真剣に行動したく、婚活サイトの登録に行き当たりました。せっかく、便利なサイトがあるのだから使ってみようとね思った訳です。

もちろん、日常でご縁や出会いがあるのが一番理想です。理想の結婚を書く欄がありますが、婚活サイトを使うこと無く結婚したい、というのが本音かも。本末転倒ですね。あーだこーだと考えてしまう節がありますが、気持ちの面で大きく変わってきているので良しとしたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。たくさんの人生に触れることができます。情報量が膨大ですが、眺めるだけで終わってしまう奴にはなりたくないですねー。

頭を下げられること

深夜1時30分頃です。こんな時間にも関わらず、こうしてブログを書いている自分がいます。ほぼ毎日ブログを書く、という目標があるからこそできる事だと思うのです。まあ、意地です、根性です。やろうやろうとしてやっていない人と比べれば、圧倒的に勝っていますよねー。

さて、お金を頂いて仕事をもらうときは頭を下げます。うん。何かわからないことを教えてもらう時も頭を下げます。うんうん。何かさ、頭を下げられない人が多くなったように感じます。いや、ぺこぺこしろと言っているのではありません。自分だけの都合や解釈で物事を決めてしまう人が多くなったんじゃないかな。

その人って、気づいていないだけで、案外ひとりぼっちなのだと思うのです。その内、誰からも相手にされなくなるのは目にみえています。だからこそ、それは違うよ、とちゃんと言ってくれる人がね、近くにいればいいんですけどねー。そう考えると、コミュニティとか居場所って大切なのです。それらが求められている時代です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。自分ときちんと向き合っている人ってのは、素敵です。実る程、頭を垂れる、稲穂かな。誰かが読んだ一句です。

2015年1月9日金曜日

年賀状が届きました

今年の年賀状は100枚出しました。日頃からとてもお世話になっている人、久しく会っていないけれど挨拶したい人など、ある程度絞り込んでの100枚です。

で、僕に届いた年賀状は約30枚です。数で言えば、出した枚数よりも、届いた枚数が随分と少ないのでさみしいといえばさみしいです。でも、ありがたい気持ちにかわりはないけれど。年賀状を書かない人はいると思うし、ネットで済ます人だっているし、直接あって済ます人だっていそうです。要は、新年の挨拶のやり方が多様化しただけの様に思うのです。

今回考えさせられたのが、いわゆる喪中の方への配慮です。そうとは知らずに年賀状を出してしまった人がありました。でも、事前に年賀状を出そうと思っている人に、確認するのも変だよなあ。喪中ハガキが届けばわかりますが、そうでない場合は仕方が無い、となりそうです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。年賀状のもうひとつの楽しみと言えば、抽選番号ですね。さて、今年は何か当たるかな。

2015年1月8日木曜日

体の調子

病院の付き添いが多くなっています。ありがたいことに僕自身は健康体で、体調はグッドです。でも、体の調子の悪さがあり、病院をご利用されている方がいらっしゃいます。そしてそこには医者、看護婦、看護師がいます。病院と縁のない期間が長かったので、その光景をとても不思議な気持ちで眺めてしまいます。

高齢になると体のどこかが悪くなりそうです。よくよく考えると、体を悪くするのは高齢者だけかというと違いますよね。幼児や子供だって、よく体調を崩します。共通して言えることは、体ができていない、ということでしょうか。適度な運動、正しい生活習慣が大切だと感じます。

体調不良を誰にも話さずに我慢してしまう人も多そうです。体に異変があるということは、脳がそれに反応しますよね。人間が生きていくための本能がそうさせるはずです。生きようとするパワーが出てくるのです。おかしいな、と思ったらすぐに医者に相談。これも健康の秘訣ですよねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。体は資本、改めてそう思います。

2015年1月6日火曜日

雨の日だから

お互いがケータイ電話を持っているから、一旦は都合が悪くても、すぐに連絡が取れるものだと錯覚しています。改めて、そんなことを思いました。

さて、今年初の雨となりました。雨って、都合良く言い訳に使えますよね。雨が降ったからやめておこう、と簡単に言えてしまう自分でした。今朝は、近所のスタバでひとり会議をぶちかまそうと予定していましたが、雨が降っていたので中止。ああ、何とも情けない思いでした。

雨を都合良く解釈してしまうのです。雨が降ると外出しない、なんてことにもなりかねません。ふう。自転車でいきたかったので、それが難しくなったための決断です。クルマを出してまでの程でもないし、歩いていくと時間がかかるし。まあとにかく、雨が降った場合のスケジュール管理もあわせて必要ですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。もちろん、雨が降ったからこそできたこともありましたよ。

2015年1月5日月曜日

仕事しながら遊ぶ

姪と甥は、学校が休みと言うこともあり、我が家に遊びにきました。僕はフリーランスでその家で仕事しています。なので、ふたりにとっては格好の遊び相手となるのでした。

パソコン作業している傍らで、ふたりは残りの宿題に勤しみます。静かにやれればいいのだけれど、そうはいきません。ぎゃーぎゃー言いながら、ここわからん、などと話しかけてきます。おじさんは、なかなか仕事が進まないのは言うまでもありません。はい。

イクメンを後押しするために、在宅勤務なんかがあるようですが、これってうまくいくのかなあとふと思いました。仕事しながら子供達と遊ぶ訳でしょ。今日の体験からすると、それはとても難しそうです。仕事と子育てはしっかりと分けた方がいいんじゃないかな。子供達にとっては、仕事中とは思えないのですね。大人目線から子育てを拡充しようとするけれど、子供目線がきっと足りないのだろうと想像がつきます。子供達と本気で遊ばないと、あの子達はすぐに分かりますよねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。というわけで、仕事も遊びも充実した一日でした。

2015年1月4日日曜日

洗車しました

今年最初の日曜日。冬だから当然寒い日が続きます。去年の年末から、やろうやろうと思っていてできなかったことのひとつに洗車があります。今日こそは、と決意して、重い腰を上げました。

洗車はそれなりに重労働で、寒さがさらに追い討ちをかけてきます。指先の感覚はあっという間に麻痺してきて、もう大変でした。カーシャンプーして、ワックスかけて、タイヤとホイールもちゃんと洗って、隅々まで洗うことができました。ちなみにワンボックスと軽自動車(ワックス掛けは未完)の2台です。ふうー。

洗車しながら思うことは、やっぱり物って大切に扱いたいとね。クルマに限ったことじゃないけれど、毎年毎年あたらしいのが出てくる世の中。ひとつの物を長い間使い続けるって素敵ですよねー。物を大切にする心は、性格なり、仕事なりに必ず出てくると思うのです。きれいになったクルマにみとれていると、ちょっとだけ乗れる期間が長くなった気になります。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。洗車したクルマに乗ると、安全運転になるので、交通事故の防止にもなりますよねー。事故防止のキャンペーンに、洗車しよう!ってのはどうだろう。

2015年1月3日土曜日

今年やりたいこと

2015年に、僕は何をやりたいか、何をやらなければいけないのか、を唸りながら考えました。そして、紙に書き留めました。

仕事とプライベートをどちらを優先するのか、という話ではなくてどっちも大切にしていきたいと欲張っています。いくつかあげた中で、自分がやっていたようでやっていなかったなと思ったのは、本物を見に行くことだったんです。美術館に行く、競技場へスポーツ観戦する、劇や落語をみにいく、ライブハウスで音楽に浸かるとかね。たまに行っては、やっぱりすげえなあと思っている程度でしたね。だから、鈍ったり衰えたりする面がありそうです。

メディアの企画や論調で、30年後、50年後、100年後の将来のために、という主旨があります。これは難しいですよね。価値観みたいなものとして、自分のいない将来を想像できるのかな。今日、今年の目標を考えてみるのが身の丈にあっていそうです。変わっていけないところ、使い続けたいものを大切にしたいと思うのです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明治、大正、昭和など歴史を学ぶのも良さそうです。過去をみたほうが案外おもしろいかも。

年始に立てる目標

冷え込んだ正月となりました。今朝は晴れていますが、雪がうっすらと積もっています。家で過ごす時間が多いため、だらだらとテレビを観る機会も多いです。普段からテレビを観ないためもあるのか、正月らしい番組がないなあとね、思いました。

さて、年始いえば、今年の目標をざっとですが立てる時期でもあります。まあ、今、目標を考えなければいつやるのかという話です。1年365日の時間があり、その時間を使ってできることを腕を組んで考える訳なのです。はい。時間がある分だけ、目標だって大胆になりそうですねー。

そして、もっと大切なのが、年始に立てた目標を途中途中でちゃんと見直すことだと感じています。そうしないと、目標を達成できないんじゃないかとね思う訳です。1年後に振り返ったとしても、実現できていないのがあれば後の祭りですから。そんな反省を痛感した2015年の年始です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今年も2日が過ぎました。散見している目標をまとめて、いつでも見える場所に貼っておきたいです。

2015年1月1日木曜日

あけましておめでとうございます

謹賀新年。9年ぶりの雪が舞う正月だそうです。去年の今頃はひどい腹痛で唸っていたことを思うと、今年は何だか救われます。今年をどう生きていこうかと考えてみると、ふと去年の今頃のブログを振り返ってみようと思ったのです。

いくつか2014年にやりたいことが書いてありました。
1、いちのみやタワーパークマラソンに参加
これは実現しました。10キロを完走なのです。で、今年は5キロの部で参加します!
2、農業プロジェクトの盛り上げ
おお、全くできていません。たぶん、その時に自分の中で盛り上がっていたのでしょう。何の目星も無く意気込みとして書いた自分を少しばかり恥じますね。
3、通信制の大学に通うか検討
なぜ検討と書いたのかよく覚えていませんが、通っていません。一旦、取りやめです。
4、小説の新人賞への応募
1作品だけですが応募しました。今年はさらに充実させたいです。
5、映像技術を高める
映像編集のソフトを購入して努力しています。仕事に活かせるかが課題です。
6、ネットメディアの盛り上げ
これは二重丸の出来映えです。継続していきたいです。
7、結婚
うぐ。
8、事務所兼住居を建てる
業者とプランを練っていて、今年実現予定かな。
9、ニューヨークへの視察旅行
行けませんでした。海外渡航は慎重に慎重を重ねたいです。
10、ボランティア団体の立ち上げ
できてません。仕事してやったほうがいいかと思っています。団体を立ち上げることはすぐにできますが、継続していくとなるとクリアーすべき事項が多いのです。

まあまあ目標達成ができているかなと感じます。テーマを自分が変わる、と決意した年でした。今年もそうだと思っています。今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。