2015年12月31日木曜日

大晦日は大掃除

2015年の大晦日。今年もありがとうございました。感謝を申し上げます。今年はほぼ毎日このブログを綴ることが出来たと振り返ります。ブログを書けなかった日は数える程度で、たぶんその日はお酒を飲み過ぎた日でしょう…。

今日は水廻りの大掃除でした。風呂、トイレ、洗面所を徹底的にきれいにしました。掃除用の手袋をはめて、壁、天井、床、便器などを磨きまくりました。掃除を終えてみると気持ちもすっきり。気付けば陽が暮れ懸かっていましたもん。両親もきれいになったと喜んでいましたねー。

洗車も今日中にやりたかったけれど、年明けです。正月三が日に掃除をやると縁起が悪いそうなので、その後にやりたいです。気分転換に整理整頓するように、掃除したって良いように思いますね。どちらも誰かがやらなければ散らかったままだし、汚いままです。その誰かの立場となって、来年も率先して動いていきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。良いお年を。

2015年12月30日水曜日

あの人の新年を考える

今年もいよいよ明日で終わりです。年越しをどう過ごそうか、何となく考えますか、いつも通りが良いようにも思うのです。

若い頃、名古屋市内で一人暮らししていて、正月とかお盆に帰省していました。まあ、近い距離の帰省でしたけどね。家はゴロゴロできていいなあと感じたし、帰る家、戻る家があるっていいなあとも。そして、両親は年食ったなあと感じていたことを思い出しました。

新年をどんな年にするのかを考えます。自分にとっての新年をまず考えますが、同時に両親にとっての新年も考えています。僕がまだ子どもや学生の頃、きっと両親は自分たちの新年よりもきっと僕たち子どもの新年を考えていたと思うのです。だから、恩返しです。もちろん、実際の所を確認したことが無いのであれですが、まあ親孝行の一環ですね。周りで支えてくれる人の新年も考えていきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。年越しは、ビール片手にテレビでも観ようかな。たぶん、寝ちゃいそうだけど。

2015年12月29日火曜日

年末のホームセンターへ

連日冷えますね。例年と比べてどうか、まったくわかりませんが、体が寒さに弱くなっているような気もします。若い頃はそんなに寒くてももう少し我慢できていたような…。

ホームセンターへ年末大掃除のための買い出しに行ってきました。まあ、混んでましたね。思い思いに買い物を楽しんでいるようで、こっちまで楽しくなりました。商品を手に取ってしばらく眺めている人は多々いましたもん。こっちにするかあっちにするか、もしくは必要ないと判断するか、それは消費者としての経験値がものをいいそうです。

例えば風呂用の洗剤をあげてみると、その種類はでらあります。細かなセールスポイントの違いはあるかもしれませんが、大きな違いはないように感じます。どれも一緒だとも言いたくなります。洗剤も大事だけれど、掃除のやり方も問われるなあ。間違った使い方で掃除してるとなると、洗剤の意味がないですもんね。購入に迷ったものは、すべてやめました。家にあるもので大掃除です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今年も後3日。

2015年12月28日月曜日

今年の評価は60点

さっき、夜空を見上げながらケッタで帰ってきたんですが、まあ寒いこと。どんなに防寒をばっちし決めても寒いものは寒いのでした。年末年始は家で過ごしたいなあ。

今日で仕事納めです。いちおう。2015年はどうだったか。100満点で考えてみると、うーん、60点かな。50点だと良くも悪くもないので違うし、悪くはなかったので50点より上。じゃあ80点はどうかとなるとそこまで良くなかったので、60点。70点にするための期待値を来年に持ち越しってことで60点です。

学生時代やサラリーマン時代だとその1年をほぼ強制的に評価させられます。でも、フリーランスとなると話は違って、自分で評価しようとしなければできません。または知人からどうだったと聞かれなければ評価しないと思うのです。まあ、過去から学ばなければ未来は開けませんからね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。大掃除がほとんどすすみませんでした。

2015年12月27日日曜日

今年の目標、来年の目標

今年最後の日曜日。がっつり大掃除モードでした。捨てるものも多いけれど、捨てられないものも多いです。ふむ。

少しづつですが、来年の目標を立てています。仕事ではいよいよ名古屋市内のクライアントへの売り込みを強化していきたいです。決して地元密着のスタンスを変えるわけではありません。また、広告以外の売り物を探ってきましたが中々みつかっていないので、来年は広告を売り物としてさらに拡充していきたいです。プライベートではいい人をみつける、これに尽きます。

そういえば今年の目標はどれだけ達成できたかな。来年に継続する目標もありますし、ちゃんとできた目標もありますね。夏目漱石の書籍を読む、という目標は全く出来ませんでした。なんでだろう。読みたいものがあり過ぎるからかな。来年は手塚作品を多く読みたいと思っています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今冬は風邪を引かないぞ、というのは当面の目標です。

ときめくかときめかないか

今年最後の忘年会に参加できました。ありがたいことです。こうして一年を振り返られるってどんなに幸せなんでしょうか。来年もこうありたいですねー。

ぼちぼち大掃除にとりかかっています。捨てる捨てないの選択肢が多々ありますから、迷いに迷います。ふと、ときめくかときめかないか、というでら有名なフレーズに頭の中でリフレインされました。おお、そういう判断があったなと思ったんです。

けれど、迷いは消えませんでした。そもそも、ときめくとはどんな感じなのかよくわかりませんでした…。洋服ダンスに眠っていたスーツを手に取ってみて、ときめくこともなく、ときめかないこともなかったんです。要はその判断基準が自分には合っていなかったのだと思うのです。どちらかというと、面白いか面白くないかが合っていそうです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今年もほんとうに後少しです。今年中に出来ることはまだまだたくさんありそうですねー。

2015年12月25日金曜日

仕事納めをいつにするか

クリスマス。ケーキを食べたし、チキンも食べたし、それだけで満足です。プレゼントはもらえなかったけれどね…。ああ、お菓子をいただきました。あげるばっかり。

仕事納めをいつにするか。ひとりでやっていると、特に決めていないことに気付きます。今年最後の31日まで働くのもありですし、すでに休みってのもあると思います。曜日から追っていくと、明日で仕事納めが切りが良いなあ。うちは日曜が定休だもんで。

サラリーマンだったら、仕事納めも仕事始めも会社が決めて、それに従って動きます。そんな時もあったんだなあと振り返ります。自分で決めてやるのっていかに大変か。仕事納めの日をきちんと決めれていないので、この点はダメですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。2016年の背中が見えてきました。


2015年12月24日木曜日

年末ですね

クリスマスイブですね。和食の店に入ったら、クリスマスツリーが飾られていました。メニューにはハンバーグがありました。店員さんはTシャツを着ていました。多様な店だなあと思いました。

今年もカウントダウンが聞こえてきます。年末のこの時期は仕事の進め方に困ってしまいます。たぶん、誰もが仕事納めモードの中での仕事ではないでしょうか。となると、年末の挨拶回りに行く程度で、進めていた案件も年明けからになりかねません。それでもいいけれど、この日までと決めたなら、その日まで頑張らなければと思うのです。

仕事の割合が減ってくのとは逆に、プライベートの割合が増えていくのも年末です。僕の業界、業種、立場ではそうなんです。だもんで、やることは多いにあります。下手すると仕事よりも忙しいかもしれません。何してもやることがあるって、いいなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。甥っ子が遊びにきています。この子たちと過ごす時間が増えるのも年末ですね。


2015年12月23日水曜日

高速道路をけっこう使っていた

雨が降っています。窓を閉め切っていても、雨音がここちよく聞こえてきますね。雨が雪へと変われば、それはロマンチックだなあ。

高速道路の利用時、ETCカードを活用しています。現金を持っていなくても、後払いで通行できるんだから便利です。その分、お金を払うという感覚がないので、怖いと言えば怖いなあ。クレジットカードで買い物し過ぎると似ています。

で、さっきETCカードの明細が郵送で届いたんです。それを見ると、けっこう使ったと少々驚きます。記憶は薄らいでいますが、確かに行った場所が思い出されます。まあ、ETCカードを使わずにいたとしても、同じ金額をその場で現金払いしただろうから、利用し過ぎとは思わないなあ。後でどばっと請求されることに慣れていないだけだと思うのでした。クレジットカードもほとんど使わないし。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。クレジットカードで買い物すると、けっこうポイントが貯まりお得だということを知人から聞くけれど、それでも使わないなあ。

2015年12月22日火曜日

東芝がリストラ

この時期に雪が降ると喜ぶのは、子どもたちとカップルたちでしょうか。夜は冷え込んでいます。お風呂に浸かって、一日の疲れを癒したいですね。

東芝が1万人程のリストラ。日本では事業再生のリストラと言うよりも、首切り、という意味で使われます。そのリストラに、先輩も後輩もありませんが、あるとするなら僕は先輩となりますなあ。ふむ。体験談で一部でも話すとすると、まあ目の前が真っ暗で、頭の中が真っ白、ですよ。正体不明の何かにおびえた日々が続きました…。と、暗いことばかり言っていても何も生み出さないので、明るい話をするならば、晴れて自由の身になるってことでしょうか。

ただ、時間がかかりました。長くて3年は費やしたい。そんな時間が無いって場合でも、なんとかなるし、なんとかしなければいけません。僕の場合は中小企業からの宣告だったもんであれだけど、大企業の場合はそれなりの支援があるんじゃないのかな。残る側も大変だろうなあ。小さく生きるのも人生です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。もうすぐクリスマス。子どもたちの前では、暗い話題は避けたいです。

2015年12月21日月曜日

どうしたいのか、と聞かれて

我が家では灯油ストーブも登場して、本格的な寒さ対策となってきています。毎年この時期に思うことは、やっぱり寒いのは苦手だなということです。

この前、現役の大臣の講演に出席できた機会がありました。現在、政府は何を考えて舵取りをしているのか、その一幕を聞くことができました。デフレ脱却のために何をやっているのか、どうしてここまで借金するのか、など、戦前生まれの大臣だからこその視点から話が溢れ出てました。うん。乱暴に言ってしまえば、世のマスコミとまったく逆のことを言っていたと振り返ります。どう信じれば良いのか、なかなか判断に迷います。

また、その大臣は私たちに向かって「どうしたいの」「何で飯を食っていくの」と問いかけられました。「その答えが一向に聞こえてこない」とも。なるほど、僕は思わず下を向いてしまいました。痛い所をつかれた、という気持ちです。政治を薄い知識で批評しているけれど、さも自分のこととなるとその口数が減ってしまう…。出席してよかったと思えた講演でした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。東芝が大規模なリストラ。民間の大企業の決断に、無関心ではダメだと思うのです。

2015年12月20日日曜日

忘年会の食べ残し飲み残し

昨夜は、1日に忘年会をふたつも参加したので、体がさすがにダウンでした。まあ、無理せず、断れば良いんだけれど、そうもいかなかったりします。今年の忘年会の予定は、あともうひとつです。年末ですね。

その忘年会での出来事でした。席を予約して使用できるのがだいたい1時間30分くらい。次のお客さんが待っているとのことで、そろそろ終了して欲しいと店側から言われました。それは当然なんですが、そう言われた後に、コース料理のひとつが運ばれてきたのでさすがに驚きました。無人と化す席に料理を運ぶお店、誰も手をつけないであろう料理に見向きもしないこちら側、どちらも重大な過ちを起こしているように思うのです。

TPPで農作物の輸入や輸出に影響があげられていますが、こういったもっと身近な問題の解決に、もっともっと本腰を入れて取り組んでいかなければ。帰り際に振り返れば、食べ残された料理、飲み残されたドリンクが散乱しています。これじゃあ、ダメだなあ。本質的に、きっと誰も楽しい忘年会をやっていないと思います。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今年ももうすぐ終わるなあ、来年がもうすぐ始まるなあ、は表裏一体です。

2015年12月18日金曜日

地元の友達はどうしてるかな

寒いからやらない、というのもあるかもしれません。寒いからこそ、やってみようと思うことがあるかもしれません。寒さを理由に、やったりやらなかったり、師走ですね。

近所に小学生時代の友達が何人かいます。たぶん、実家にいると思います。でも、何をやっているのか、結婚してるのか、全く知りません。振り返ってみれば、中学を卒業した頃からか、疎遠になっていますね。小学生の頃はそれは毎日遊んでいたんだけどなあ。

ずーと、友達でいるって、この社会では難しいのかもしれません。高校生になり、大学に行けて、社会人になり、地元から離れて働いて、活躍の舞台を変える度に、周りで助けてくれる人も変わってきたんだなあ。しみじみ。「今、大切に」。あいだみつおさんの言葉です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。来年はどんな新しい出会いが待っているのか、楽しみです。

2015年12月17日木曜日

突然の訪問客が来ました

今日は冷えました。日課のウォーキングでは、もう一枚多く羽織って出掛けないと、目的とは裏腹に体調を崩してしまいそうです。ぐすん。

今日の日没前に、アポなし訪問がありました。聞けばNTT関連の会社の方で、この辺りを担当している、とのこと。何だか怪しいですよね。一応、用件を聞いてみると、ネット回線使用料の改訂に伴い、説明伺いをやっているそうです。ますます怪しい。で、一方的に早口で説明して、資料も無く、説明後はさっさと帰っていきました。一体何がしたかったのだろう。そういう類いの案内だと、いつもは郵送で届いていたように記憶しています。わざわざ尋ねてくるのがどうにも怪しい。説明内容には間違った点もあったので、たぶん何かを売り出すタイミングを見計らっていたと感じます。

それにしても、こういった招かざる訪問客が多いです。本人の努力とか、ご時世とかはどうでもよくて、自分の振る舞いに困ります。当然、話を聞かずに帰っていただきますが、言うなれば邪険に対応してしまう自分が嫌になってしまうんですよね。気分も落ち込んじゃうし。ああ、そんな性格かな。しばらく悶々としそうです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。もういくつ寝るとお正月、です。

2015年12月16日水曜日

パソコントラブルに対応

どんよりした天気が続きます。青空が広がっている方が気分がいいけれど、これは冬の空なんだと思えば、日本の四季を愛おしく思えます。乱暴に言ってしまえば、その四季にも変化があるように感じます。日本人が守らなければ、と言い出す人が少ないなあ。

さて、パソコントラブルで助けて欲しいと電話がありました。僕は広告屋ですが、パソコンに強いと思っていただいているようで、実はけっこう多いご相談なんです。もちろん、高度化した複雑化したパソコン本体やソフトについて詳しいかと聞かれればそうではありません。家電量販店の方に聞いた方がよっぽど安心かもしれません。

でも、頼ってくださるんだから喜んで、勇んで助けにいくのですね。今日の問題も無事に解決。データの出し方がご不明だったようです。そうなると、自分の業務内容にパソコンサポートと明記したい所なんですが、してません。やっぱり、専門性が低いから。とりあずな気持ちでパソコンサポートやります、とは言いたくないですね。聞かれればやるし、対応できそうならやるというスタイルでこれからも続けていきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。なんとかして、という願いに、なんとかしたい、という勇気が響き渡る社会だと良いなあ。

2015年12月15日火曜日

新国立競技場案をみました

天気予報で雪マークが見られるようになりました。いよいよ本格的に冷え込んできますね。愛知県でも例年たまに雪がちらつきます。今冬はどうなんだろう。

新国立競技場の2つの案が報道されました。外観デザインとざっくりの概要が分かる程度で、僕としては同じ案にしか見えなかったけれど、各種の条件から推測するとこうなるんだろうなと勝手に想像しています。外観デザインだけで見れば、旧案が良かった気もします。

オリンピックとパラリンピック選手、スポーツ選手が使いやすいように設計されているのか、現時点ではわかりませんが、その点を大切にして先行して欲しいなあ。大筋、すでに決まっているような報道もあるけれど、それだったらコンペにしなくてよかったのにと思いたくもなります。そういえば、旧国立競技場に行ったこと無いなあ。新しい国立競技場ができたら、行く機会に恵まれるのかな。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。年賀状をそろそろ印刷に出します。身近な楽しみを大切にしたいです。

2015年12月14日月曜日

手作りケーキは増税か

年末の足音が聞こえてきます。知人などは飲み会が重なっている、と言いながらも幾分顔はほころんでいるようにも見えます。飲み過ぎにご注意を。

姪と甥がつくったケーキをいただきました。チョコレートクリームにチョコがいっぱいトッピングしてあって、でら甘ーい。でも、でらうまーいケーキでしたね。何個でも食べられそうでした。

ケーキをつくる材料は生鮮食品や加工食品ではないので、増税かあ。作ってあるケーキを買えば、それは軽減税率の適用になるってことですよね。ああ、何か面倒。今だと消費税を選択肢のポイントにあげて消費することは無いけれど、これからは違ってくるんだろうと思っています。賢く生きていかなければ、税金を払い過ぎるという結果になると思うと、相応の知識が必要になりそうです。はあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。税金について一体どれだけの人が学ぼうとしているのだろう。

2015年12月13日日曜日

久しぶりの名古屋へ

久しぶりの名古屋へ。地元から車でも電車でもすいすい行ける距離ですが、月に1回行くか行かないかの状態です。人よりも車が多いのが特徴だな。

松坂屋に寄りました。海洋堂の展覧会がやってたもんで、松坂屋美術館へ。今年のテーマに美術館へ行くというのをあげていたので、その一環で行きました。松坂屋美術館を初体験だったんですが、ちょっと狭いなあというのが印象です。どうしても商業施設のいちフロアだからしょうがないんでしょうね。あっという間に鑑賞が終了でした。海洋堂のパワーがあってこその展覧会。僕みたいにぶらっと寄ってみても面白いです。

それにしてもヨドバシカメラが入ったんですね。天下の百貨店に、家電量販店ですよ。消費者としては反対ではありませんが、もっと他にあっても良さそうです。違和感はありそうです。百貨店にあわせるのか、家電量販店にあわせるのか、今後問われそうだなあ。何か大切なことを見落としていそうで、そこもはっきりしてくるでしょうね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今日はよく歩きました。来週で、年内の仕事を済ませたいです。

2015年12月12日土曜日

やればできるもんです

クリスマスまであと何日と数えるか、今年もあと何日と数えるか。どっちも大切な気がするので、とにかくやんわりと数えます。それだけで幸せだと思うのです。

来年の年賀状を作っています。今日でほぼほぼ完成です。干支は申で、ちょっとかわいい申を自分でつくってみました。既成のデザインの年賀はがきでも良いけれど、自分で作れるスキルが身に付いてきたので挑戦したんです。やれば、できるもんですねー。

大学時代の教授に「やればできる」と言われたことを思い出します。ありふれた言葉だけれど、言われてみると励みになります。僕自身も後輩によく言ったりもします。その後も大切で、ちゃんとやてるかな、と気にかけることも忘れないでいたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。年賀状が元旦に届くように、印刷手配もしなくっちゃ。

2015年12月11日金曜日

OLという仕事はありません

今日の天気は荒れましたね。早朝は大雨と強い風で台風が来たのかと錯覚したくらいです。その後、晴れ間が出てきたと思ったら、再び雨。んで、晴れて来たかな、いやい天気雨だったり…。何か疲れた金曜日です。

さて、「サラリーマンという仕事はありません」とキャッチコピーが書かれた求人広告が昔ありました。僕が大好きな糸井重里さんが書いた名コピーです。それに通じるものとして「OLという仕事はありません」と僕は思っています。どうしてそんなことを思ったのかというと、初対面の女性に仕事を尋ねると「事務員です」とか「OLです」とよく言われます。個人的には仕事を濁しているようで、あまり好感がもてる受け答えではないのです。そんな時に糸井さんの名コピーを思い出したのでした。

僕が今目指しているのは、職業、作家です。いいですよね、この響き。作家には特に資格免許が必要ないので、名刺の肩書きに作家と書いてしまえば、そこからもう既に作家です。自分としては、書くことを習慣化できて、どこかの新人賞に入賞できた頃に、そうありたいと妄想しています。ほら、子どものころによく言われたじゃないですか。将来何になりたいの、って。作家、と胸を張って言える人になりたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今度、姪と甥に将来何になりたいのか聞いてみよっと。ほほほ。


2015年12月10日木曜日

生中は2杯まで

雨が降り出してきました。雨が降り出す時って、独特の匂いがありますよね。学生時代の、教室で味わった湿っぽい匂いです。悪い匂いではないので、良い匂いかな。

この前の忘年会で定番の生中を4杯いただきました。飲み放題だったもんで、ついついもう一杯、もう一杯と注文してしまう中年です。4杯ともうまい!となればいいけれど、実はそうでもありません。注文する度に、生中のおいしさ感じ度は下がっていきます。反比例の法則です。

どうだろう。2杯目までがまあうまい!の範囲かな。3杯目となると、味や匂いがよくわからなくなっています。酔っているだけで、何かしらの症状が出ているわけではありません。3杯目はハイボールや焼酎など、飲み物を変えていくのが今後の方針に。何かのタイミングで聞いたんですが、アルコールは胃の負担がでら大きいそうです。飲み過ぎ注意とは当然の結論なのです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。食べ物はそんなに食べれなくなりました。成長期はとうに過ぎたので、活動エネルギー分だけ食べれば済みますから。今では省エネの生活だもんで、そんなに食べなくてもいいんですね。

2015年12月9日水曜日

お客様の忘年会に参加

お客様から忘年会に誘っていただけました。とってもうれしいです。誘われるにはそれだけの理由があり、何とかお役に立てているのだろうと感じています。

羨ましかったですねー。忘年会に限らずに、会社として、組織として、一緒に働く仲間がいるって、でら羨ましく憧れます。フリーランスとして常に何事もひとりで立ち向かっているので尚更です。仲間がいるっていいですね。ワンピースの世界に通じるものがあります。

じゃあ、自分も仲間を雇えるだけの力があるのかと尋ねられれば、即答で無いと答えます。今後においても無いだろうなあ。やる気が無いとか夢が無いとかじゃなくて、ひとりでやっていこうと決めているからなんです。仲間を入れていこうとなると、やっぱりそういった動きや考えになると思うのです、今の僕にはそれが無い。だからできるとこまでひとりでやります。どうにもいかなくなったら、また転職活動して、雇われるだけだと念頭に入れています。どこも間違っていないはずです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。いいなあ、ほんと羨ましいです。嫉妬です。でも、それを知らないと知っているとでは大きな違いがあると思います。お客様を尊敬して、そのお役に立てるように勤めることが僕には求められているのです。うん。

2015年12月8日火曜日

ホームページの更新作業の大切さ

年賀状をぼちぼち作らなければと思いながら、中々手つかずの状態です。うむむ。元旦に年賀状を届けて欲しいので、早めに投函しないといけないですよねー。今年の分は、それに失敗したもんで…。

昔(と言っても2〜3年程前かな)、発注いただいたホームページを見る機会があります。定期的なアクセスはもちろん、更新作業のために閲覧する場合もあります。見る度に感じるのは、どうしても古くさくなってしまうなあということです。昔に作ったクオリティがそのまま現在に表示されてしまいますから、ホームページとはそういうものですよね。テレビだって、たまに昔懐かしの番組とかで、昔の映像が流れると古く感じますから。

すると、ホームページの場合は更新対応か削除しなければ、ずーとその古いなと感じるままになってしまいます。ここを気を付けたいですね。ホームページ制作を稼業としているため、尚更気を付けています。でも、だいたいの方は自分でトライしたいとお考えです。だもんで、手を出してはいけないとも感じています。こうして、今作っているホームページもどんどん古くなっていくのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。愛知県内に新しく競技場を建設する話が持ち上がっているそうです。金城埠頭にも何かでっかいものをつくると言ってたような…。名古屋城は木造にするしないとか。

2015年12月7日月曜日

歩道の前で一旦停止

今日、住宅リフォームの飛び込み営業がありました。陽が落ちてから来るもんだで、怪しさが倍増。迷惑すぎて飽きれました。そんなんじゃあ、仕事だってとれないだろうと余計なお世話ですけど思いましたね。

朝一で打ち合わせが会ったので、愛車のケッタでその場所に伺いました。ちょうど、通勤時間に重なり、道路は至る所で混雑気味。その横を僕はのんびりとケッタをこいですすんでいくのでした。ピリピリしたドライバーとは対照的ですよね。

細い道からクルマが飛び出してくるから、朝の時間帯のケッタ移動は怖いです。歩道の前で一旦停止しないドライバーが多いと気付きます。まずは歩行者が来てないか、自転車が来てないかを確認しなければいけないはずです。そのもしかしたらが明らかに抜けているから、交通事故は減らないのではないでしょうか。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今週は予定がぎっしりです。

2015年12月6日日曜日

漫画喫茶で私語は控えめに

寒いと言う人がいれば、寒くないじゃんと言う人もいます。不思議です。体質が関係しているんでしょうか。育った環境にもよりそうですね。

漫画喫茶が好きで良く行きます。自宅からケッタで行ける範囲で4件あります。選ぶ基準としては清潔感があって、圧迫感が無い、ですね。薄暗くしている店内は苦手で、本棚が迫ってくるような設えは怖いと感じています。個室はぜったいに利用せず、オープン席でいつも寛いでいますよー。

今日行った漫画喫茶では、他のお客さんが良く通る声で仕事の話をされていました。何となくマナーが悪いかなと思いましたね。漫画喫茶はどちらかというと図書館みたいな空間だと僕は定義しているので、静かにマンガなり雑誌なりを楽しんで欲しいものです。仕事の話なら、別に漫画喫茶ではなくて喫茶店が最適ですから。棲み分けができあがっています。ママ友やご年配者の集まりで漫画喫茶を利用しませんよね。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。日曜日が終わりました。もうすちょっと体を休めたかったなあ。

2015年12月5日土曜日

新しい草刈機が始動

寒いと思うから寒いです。寒い中でも、暖っかいんだから、と思えば寒くないかというとやっぱり寒いです。そううまくいかないですよね。

この前、新しく草刈機を購入したので、試運転を兼ねて畑へ繰り出しました。ひもを引っ張ってエンジンをかけるタイプなんですが、ほぼ一発でかかるからうれしいです。今まで使っていたのは中々エンジンがかからなかったもんでね。刃も新しくなったので、切れ味抜群。冬に入ったため、草木が枯れかかっていますから、ザクザク刈れました。

こうしてこの1年間は、草刈機や農具を持ち出して草刈りばかりやっていました。農作業の基本だなと振り返ります。畑をきちんともりしないと、雑草ばかりが育って作物なんか育ちませんからね。耕作放棄地が増税になる、なんてニュースを見聞しますが、それはそれは乱暴ですね。一括りに耕作放棄地と言うけれど、その背景には深い理由があると思うのです。そこをないがしろにしているようじゃあ、耕作放棄地は蘇らないと思うのです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。稲刈りが終わった田んぼに、藁が敷き詰めてあります。寒さで風邪を引かないように、土を労っているんですよー。

2015年12月4日金曜日

洗車しようとしたけれど

コタツに入ってこのブログを書いています。空気が冷えているので、コタツから出ている手や顔は寒いですけどね。

寒空の元、洗車しました。こんな寒い時にやらんでもええがね、という気持ちでしたが、ついでがあったもんで近所の洗車場へ行ってきました。誰もいないだろうと思ったけれど、先客が1台いましたね。正確に言うと、洗車をやろうとしたけれど、北風が冷たかったので諦めて、掃除機かけだけにした、のでした。うん。

クルマが好きなので、洗車も好きです。ピカピカになったクルマに乗るのって気分がでらいいですよね。何か、クルマ離れがあったり、乱暴にクルマを扱ったり、という現実を知るとそれはとても寂しいです。彼女との理想のデートに、洗車があがった時代が懐かしいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。このブログのページビューが、30000件を達成しました!感無量です。引き続きブログ投稿を日課としていきたいです。

2015年12月3日木曜日

デスクワークな日

北海道などでは天気が荒れています。ここ愛知県では、風が強く吹きましたが、いたって例年通りの天気です。例年並み、が良いのです。

今日はずーとデスクワークでした。ひとつの仕事案件や事務作業を、1時間から1時間30分かけたら、次の案件や作業に移るというルールでやってみました。狙いはより集中力を高めるためにやってみたんです。そしたら、狙い通りに集中できたので有意義な時間配分となりましたね。今後も取り入れていきたいです。

ひとりでやっているので、自由です。でも自由すぎて、どこかに不具合や間違いが起こっていないか、自分で確認するしかありませんよね。だから、意識的に見直すという考えで過ごさなければいけないと思っています。ああしろ、こおしろと言われない分、自分がその立場になって、自分に言わないといけないのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。このブログのページビューが、もうすぐ3万件です。ここまで来れたんだなあ。

今年中にやっておきたいこと

手の指にささくれが出来ると、親不孝だと言う話を子どもの頃に聞いたような覚えがあります。今、そのささくれがちょっと痛みを発したので、そんな話を思い出しました。救急車を見たら、親指を隠せという話にも似てますね。

さて、12月も二日が過ぎました。今年中にやっておきたいことをまとめています。いくつかは来年に回せそうなので、時間に余裕が出てきます。その分やっておきたいことをどんどん増やしていますから、余裕とは言ってられませんけどね。忘年会は三つ増えました。急に慌ただしくなったようにも感じます。

そうは言っても、自分と向き合う時間はつくりたいです。やっぱり、自分なりに、今年の反省をやりたいものです。年始に立てた目標がちゃーんとプリントアウトしてありますから、それを見ながら反省します。忘年会とは、真逆のことをしっかりとやりたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日も頑張ります。

2015年12月1日火曜日

歯の定期検診で褒められる

日課にしているウォーキング中に、今日はちょっとだけ走ってみました。ちょっとだけですよ。それだけでも気持ちいいんですよねー。細胞が生き生きと動き出した感じです。

歯の定期検診を受けています。虫歯を予防するための検診です。歯医者さんは虫歯を直す所じゃなくて、虫歯にさせない歯にする所なんですね。実際、僕は虫歯ゼロ。歯はでら健康で、食事もおいしくいただけます。うん。周りのみんなにすすめています。

「しっかり磨けています」「歯茎も丈夫です」などと検診してくださる歯科衛生士さんに言われると、これがうれしい。歯を磨いて褒められるんだから、気分はいいです。確か20代の後半からだったか、ガムをよく噛むようになったのも、丈夫な歯を作るのに少なからず影響してるかなと思うのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。歯磨きだけでは実は虫歯予防にならなくて、フロスや歯間ブラシを併用するのがベストです。

2015年11月30日月曜日

無駄なアイドリングストップ

日没が早くなっているので、時間感覚が狂ってきます。夕食時間も早まるので、それに合わせてのその後の時間の使い方がぎこちないのでした。

地球温暖化対策の会議がフランスのパリで開かれています。身近で感じるのはやはり異常気象でしょうか。日本の数値目標が世界からあまり評価されていないようなニュースを見聞します。温暖化対策をコツコツ積み上げても、目標達成にはならないようで…。この点で原発の再稼動が大きく関わってきているようにも感じます。

今日出掛けた際、道路に停まっていたクルマやトラックがいました。エンジンをかけたアイドリング状態で過ごしている方が多いんですよね。その数を日本全国で数えたら、けっこうな台数になりそうです。それこそ石油発電所の一基分だったりして。燃料資源が無い国の姿として、もっと大切に燃料を使わないといけないと思うのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日から12月です。2015年もいよいよ後1ヶ月ですねー。

2015年11月29日日曜日

「せんいの都」へ

寒空の元、元気にケッタをこいで動き回りました。渋滞する国道を横目に、とても気持ちよかったですねー。寒かったですけど。ぐすん。

地元でシティプロモーションの講演会がありました。地方再生と言われていますが、地元はその地方に当たり、再生が問われています。どんなゴールを描くべきかを学べればと思い参加しました。産業、雇用、子育て、グルメなど、やることをあげればきりがありません。地元に一体何が必要なんだろうとなると、当然すべてが必要です。大切になってくるのは、誰に想いを届けるのか、だと思うのです。今回の講演会ですと、海外に向けての情報発信が触れられました。僕は目標がちょっと遠いかなと感じましたね。愛知県一宮市の魅力に触れたことのある皆様に、あれもこれもと呼びかけていった方が良さそうです。

今ではあまり耳にしなくなってきましたが、「せんいのまち」として栄えました。今でもせんいは重要な地元の産業なんです。だからこれからもせんいで栄えていけるようにちょっと目先を変えるのはどうでしょう。例えば「せんいの都」というキャッチフレーズはどうかな。少しだけ新しさが出てきますよねー。そこに人は振り向くと思います。あれ、何か変わったね、と。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。とにかくスタートがきれたなという感想です。ゴールをどこに持っていくかが問われます。

2015年11月28日土曜日

自分の誕生日を手帳に書く

風邪を引きそうだけれど何とか予防して堪えている状態です。マスクしたり、首元を暖めたり、とにかく寝たり。そして、うがいする、です。

昨日の手帳の話の続きなんですが、最初に書く予定は何ですか。僕は自分の誕生日を書くんです。気付いたら毎年そうしていて、作法みたいになっています。縁起を担ぐことにもつながっていると思います。だから、普段よりも丁寧に書いたりね。

1年は1月1日から始まりますが、僕は自分の誕生日から始まると感じています。すべてはその日から始まった訳ですから。同じ誕生日の人が日本中で、世界中で、一体何人いるのか知りませんが、同じように考えている人がいたらうれしいなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。好きな人の誕生日も書きますよ。ここ最近は無かったりして…。

2015年11月27日金曜日

ほぼ日手帳を購入

北海道ではでら雪が積もったというニュースもあり、いよいよ本格的に寒くなってきました。ケッタで移動する時は、手袋が無いともう大変です。ふう。

来年の手帳を購入しました。今ではほぼ日手帳の愛用者で、来年のもので5冊目かな。使いやすいことももちろんで、手の届きやすい値段設定でもあります。糸井さんのファンと言うことも後押ししてますけどね。予定を入れていくことが人生だと僕は思っています。

切り替えるタイミングが難しいですよね。さすがに2冊を持ち歩くわけにもいかないので、来月から、来年用の手帳にしようかなと企んでいます。最初に書くことは決まっています。その年のスローガンを最初のページに書くのです。ふむ。来年も「DoMyBest」かな。この言葉が好きなんですよー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。手帳のカバーは、元カノからもらったもの。かっこいいから使ってます。

2015年11月26日木曜日

久しぶりの本屋へ

晴れ間が覗いたり、曇ったり、雨が降ったりと忙しない天気の日でした。自転車で出掛けましたが、ちょうど傘の必要も無く移動できたのは晴れ男だからでしょうか。ふむ。

ここ1週間は時間に追われていたため、今日は久しぶりに地元の本屋さんへ行きました。欲しかった本(マンガなんですけどね)が無かったのは残念でしたが、東野圭吾の新作が出ていたので心がときめきました。おお、欲しい。でも、家に帰れば、まだ読まれていない小説が山と積まれていますから…。今日は買わずに泣く泣く帰りました。ぐすん。

さらに、良さそうな雑誌も発見したけれど、こちらも家に帰ればまだ読まれていない雑誌がちょっとあるので、今日は買わずに帰りました。考えてみると、気分転換に本屋に行っているのかもしれません。だって、本や雑誌を買わないけれど、本屋へ行くことって多いからね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。姪や甥には、本や雑誌が好きになって欲しいと願う、おじさんです。

2015年11月25日水曜日

2015年もラストスパート

雨が降っている夜のためか、気温が低く、一段と冷えますね。我が家は断熱効果がほぼないので、これからの時期は冷えるのです。暑いのと寒いのでは、どっちが嫌かと考えると、寒いのかな。

いよいよ2015年もラストスパートです。お客さんと話していても、来年どうする?という会話になります。今年にできなかったことを、来年こそはやるというのが良いかもしれないが、来年は来年としてやりたいものです。今年にできなかったことは来年もできないかもしれないしね。ちょっとだけやり方を変えないとなあ。

今年はどうだったかと尋ねられると、去年よりは良かったと感じています。全体的に良かったです。カテゴリーで分けてみると、悪かった分野もありますけどね。自問自答する時間はサラリーマン時代に比べて格段に増えました。この点は、これからも大切にしていきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。忘年会シーズンです。体を休めながらラストスパートしていきたいです。


2015年11月24日火曜日

秋の京都へ行ってきました

京都の紅葉へ行ってきました。紅葉の名所に行ける機会に恵まれて、とってもありがたいです。見頃は今かと言えば、そうかもしれませんが、もう少し先のようにも感じますし、落葉が多かったので見頃は過ぎたとも感じます。要は自然相手だもんで、明確なライン引きはないんでしょうね。

秋の京都へ行くのに、クルマで行くか迷いましたね。大渋滞がありますから。検索してみると、隣の大津市から乗り入れ電車が出ていると知り、そのルートで行ってみました。浜大津駅に隣接されている大型駐車場にクルマをとめて、その浜大津駅から京津線と地下鉄線に乗って京都へ。便利になりましたねー。だいたい大津から電車で30分ですから、利用価値は高いです。うん。

京都府内の各神社などを巡ったんですが、当然何日あっても完結できません。行ってみたい所だらけですから。それにしても、あれだけ大勢の観光客がやってくるので、見学できる建物の痛みは激しいのでは、とひとりで心配してしまうのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。確かに東京の前は京都が首都だったんだなあと想像ができます。新旧が混在した街で、住居は肩を寄せ合うように建っているのが印象的です。

2015年11月23日月曜日

充実の三連休

三連休が過ぎ去りました。休みが欲しいと思いながらも、ちょっと休みが多いかなと思う気持ちも無くはないですね。まあ、フリーランスにはあまり関係ないけど。

今回の三連休はずーと予定が入りました。振り返れば充実していました。懐かしい顔ぶれとあったり、新しい出会いもあったり、と多くの人とあってお話が出来ました。ちょっと早いけれど年末の挨拶にもなったかな。

予定が入らないのは寂しいけれど、予定でぎっしりというのも大変さが多いですね。何はともあれ体を休みながらいかなければというのが、このところの痛感なんです。この日のここは休む、という時間をしっかり設けることがこれからのライフスタイルに必ず必要だと思うのでした。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。来年につながるヒントが多く得られた連休でした。

2015年11月22日日曜日

ちょっと早い大掃除

連休二日目。暖かいような、寒いような、どっち付かずの空気感は、体調管理に大変です。連休明けに体調を崩すことのないようにしたいですね。

倉庫内を整理しています。少し早い大掃除です。倉庫に置くぐらいですから、大きな物や、重たい物が多いです。断捨離というけれど、いつか使うだろうから捨てないという考え方だもんで、置き場に困ります。置き方も考えて作業しないと、いざ取り出す時に大変だなあ。

重たい物をいくつか運んだため、腰が全開で痛い。慢性的な腰痛持ちは急な動きは禁物です。ゆっくりゆっくりと物を持ち上げて運びます。もともと筋力がないから、重い物を運ぶのは一苦労です。来年は筋トレを強化しようかな。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日も予定がぎっしりです。

2015年11月21日土曜日

NPO団体さんの活動を見学

晴れましたね。三連休の初日は、ポカポカと陽気な秋晴れとなり、心も踊りました。明日から少しずつ天気は下り坂ですが、気分が下ることは無いでしょう。

愛知県知多市に行ってきました。そこのNPO団体さんの活動を見学するツアーがあったので参加したんです。とにかく行ってみよう、という気持ちが先行していて、自分なりの目的は後回しでしたね。行った良かったと思えるのは、やっぱり現場に足を運べたからだと思うのです。

僕自身も地元でNPO活動に参加しています。少ないですけどね。初めてNPO活動を手伝った時は、何とも新しい世界だなと思ったものです。お金や時間がなかったり、やる人がいなかったりするけれど、それでも自分で決めた何かのためにやっているんだから頭が下がります。今日お会いしたNPO団体のみなさんは、やはり自分なりの経験からのきっかけがあり始められていました。そこがポイントだなあ。生き生きと楽しそうな姿を見る限り、やってよかったということだろうと解釈しています。うむ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。さて、明日は大物とお会いできる機会です。どんな話が飛び出すやら。

2015年11月20日金曜日

マイナンバーカードが届きました

今日の午前中は雨がざーと降ったり止んだりで、午後から晴れ間が覗きましたね。紅葉の見頃は今週末の連休がピークだと思いますが、天気も不安定だから悩ましいです。

ついにか、やっとか、マイナンバーカードが手元に届きました。夜7時頃にたまたま玄関先にいたら、郵便の配達員さんがバイクに乗ってきたんです。遅くまでやってるんですね、と話しかけたら、マイナンバーカードの配達で…と言ってました。相当大変なんだろうとお察ししましたね。

早速、封を開けてマイナンバーカードとご対面。う、薄い。想像以上にペラペラでした。親にいたっては、健康保険証みたいだね、と言ってます。どうしてもカードと名がつくので、どこかの会員カードみたいに、プラスチックかなと勝手に思ってました。さらに親は、これで何するの、と言ってます。それには上手く答えられませんでした。とほほ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。財布の中にまたカードが増えるなあ。でも、持ち歩く物じゃないのかな。

2015年11月19日木曜日

ひとり忘年会はありかな

もうすぐ夏だ!となれば、ワクワクしそうだけれど、もうすぐ冬だ!となると、モソモソしてしまいます。基本、寒いのが苦手だからでしょうね。スノボやスキーをやる人にとっては、待ち遠しいですもん。

年内の仕事スケジュールの目処がついてきました。ほぼ11月中に終わりそうです。12月はどうしようみたいな態です。事務作業が自然と多くなりそうだな。自社の封筒とか、ユニホームを前から作りたいと思っていたので、ちょうどいいかな。名刺もリニューアルです。

もちろん、平行して仕事のネタ探しをやっていきたいです。時期的に忘年会が良さそうです。誘われる立場じゃないと思っているので、どんどん誘っていかなければ。ひとり忘年会もやてみようかな。いや、決してあれですよ、変にドンヨリしてるわけじゃあないので。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今日のブログはいつもより早い時間に書いています。ちょっと時間が空いたもんで。

2015年11月18日水曜日

倉庫にエアロミラーを発見

3年ぶりくらいでしょうか、カーショップへ行きました。20代の頃はクルマばかりの生活でしょっちゅう行ってましたが、その時と比べると、今はスマホ関連のカーアイテムが増えたなあ。

倉庫の中に、昔乗っていたスポーツカーのエアロミラー(クルマのサイドミラーをドレスアップするもの)を発見しました。クルマを乗り換えてしまっているので、そのパーツは当然使えません。飾るわけにもいかないので、捨てるしかありません。でも、どうせ捨ててしまうのならば、それを欲しいと思っている人に譲ろうと思ったんですねー。

で、近所のスポーツカーをチューニングしているクルマ屋さんを訪ねました。そしたら、今はそういうパーツは使わないんですって。要は誰も欲しがらないので、要らないと…。何だか寂しかったけれど、時代は変わり、需要とか供給も変わるのです。少しでも長く使える物を買って生きたいなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。一生使える物を自分で作れたらとっても素敵ですね。

2015年11月17日火曜日

金は天下の回りもの

雨ですね。予定していたことが順延になりそうで、雨をちょっとうらめしくも思ってしまいます。まあ、雨は何も悪いことしてませんけどね。

物置の増設工事を業者にお願いしています。だいたい50万円から80万円ほどの工事です。金額の大小の感じ方が立場によって異なると思いますが、僕としては大きな金額です。きちんと支払える目処がたって、初めて業者さんに依頼できます。工事がすすんでいる現在も、緊張感を持っています。

そんな大きな金額だと思っている工事を見守りながら、新聞紙をひろげてみると、そこにはもんじゅの年間維持費に1000億円以上とあります。今までにかかったコストは20兆円とか。その金額の現実味がどうしても良くつかめないのが僕ですね。よくわかっていませんが、日本円の現金はいくらあるんだろう。借金は日本の信用で上積みされているんだから、現金は存在しないのでは…。この分野の勉強が必要ですねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。印をつけたお札が、巡り巡って自分の手元に再び戻ってくるってドラマもありそうだなあ。

2015年11月16日月曜日

世界の都市ランキング

ニューヨークへ行きたい!ロンドンへ行きたい!と世界の都市ランキング上位の街へ行ってみたい夢は尽きることはありません。パリもそのひとつです。そして、そのパリで世界的な惨劇が起きました。改めて、ご冥福をお祈り致します。

口喧嘩やつかみ合っての取っ組み合いの現場に居合わせたことはありますが、あのような現場はまったく想像ができません。もし、一般市民がテロと遭遇したらどうするか、というマニュアルなんてあるのでしょうか。自然災害への対策と全く異なって、対ひとへの危機管理だから何とも分からない部分が多いです。今回はスタジアムやライブハウス、飲食店が標的でした。怪しい人には近づきませんが、そういう場所へは行くと思うのです。

パリ、ロンドン、ニューヨークへ行きたいけれど、テロが心配となってしまいます。その心配度がぐんとあがった、ということですね。日本も他人事じゃないと専門家(テロ専門家がいるんだな)が言うので、心臓がバクバクします。それでも、自分に課せられたことをやっていかなければ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日も頑張ります。

2015年11月15日日曜日

試験に遅刻しそうでした

今日、スマホを持たずに出掛けました。尊敬するほぼ日がやっていた企画でもあるし、試験会場に持ち込めないってこともあったのでやってみました。何のことは無く、スマホが無いなら、無いなりの行動をするだけでした。その分、周りがよく見えたと感じます。

資格試験を受けたんです。恥ずかしながら遅刻しそうでした。会場まで相当走りましたね。着いた時には息があがりまくっていましたから。汗もでら出てくるし、落ち着くまで大変でした。遅れてしまった原因は、ランチをどこで食べるかで迷ってしまったのです。そんなことかと思われるかもしれませんが、せっかくなら美味しい物を食べたいし、行列が出来ている店に行く程ミーハーじゃないし、と迷っていたら時間が押してしまいました。反省。

試験勉強はほとんどやりませんでした。全くやってない分類です。テキストは1000ページ程で、事前に対策講習を受けたんですが、やる前から落ちたなと思っていました。でも、いざ試験を受けてみると、まあまあできたようにも感じています。大いなるプラス思考かもしれませんけど。資格を取得したからと言って、すぐにどうにかなるものじゃないのであれだけど、結果を待ちたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今日の試験は約500名くらいが受けていました。これは名古屋会場だけの数字で、全国一斉開催と言ってたので合計はもっと多そうです。資格って何だろう、と思った一日でした。

2015年11月14日土曜日

客として

一日雨でしたね。出掛ける際、たまたまイベントをやっていたのでちょっと顔を出してみました。雨だったため、どうしても出展者さんは優れない顔をしてました。でも、雨の中でも来場してくださる方がいるんだから、明るく振る舞ってもらいたいですね。

今日のランチは前から気になっていたホテルのレストランでとりました。ハーフバイキング形式で、1000円以内の料金設定なんです。料理とか接客とかの良し悪しじゃなくて、案内してくれた席のすぐ下にレタスが落ちていたのがずーと気になってしょうがなかったです。ふう。

すぐに気付きそうな大きさのものだったので、そのレストランの管理が問われます。こちらの席にどうぞ、と通してくださったスタッフさんがすぐに回収してくれても良さそうだけれど…。たぶん、客目線で周りを見ていないと予想します。お客さんが見ていることって、案外店側は見ていなかったりしますからね。そこを改善できているのが繁盛しているんじゃないでしょうか。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。資格試験の勉強をやらなければ、と思いながらも、諦めが肝心だ、という格言を振りかざしています。

2015年11月13日金曜日

忘年会シーズンなう

雨ですね。雨。明日にかけて雨量は多くなるようです。出掛ける予定の方は、気を付けたいですね。

さて、忘年会シーズンです。もう始まっていると言う方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。前倒しで催すところがいますからね。10月だと忘年会と言うよりもただの飲み会になってしまうから、11月から12月がやはり忘年会シーズンでしょう。

来週に忘年会を予定しています。まあ、今の所ひとつしか予定してないので、そのまま新年を迎えるかもしれませんし、さらに増えるかもしれません。会社勤めじゃないので、なかなかその機会は無いです。となると、久しぶりに会いたい人に忘年会を口実に声をかけていこうかなと思うのでした。大勢で語り合いたいけれど、予定をあわせづらいので、こじんまりと、かな。慢性胃炎と言われた身としては、体を労りながらの年末です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。あ、年賀状も書かなければ。

2015年11月12日木曜日

11月11日といえば

二ヶ月分が一枚になっているカレンダーだと、それが2015年の最後の一枚です。11月が終われば年末なんてすぐそこでしょうね、きっと。

昨日の11月11日は介護の日、と知って、そうなんだと思っていたら、中国では独身の日あらため爆買の日、だそうです。何とも両極端な記念日の考え方です。日頃から、親には健康健康と口うるさく言っているし、自身だって運動習慣を心がけているので、介護の日となっても特別感はあまり無かったと感じます。

爆買の日を知ったのは、今夜のクローズアップ現代や新聞でした。すごいですね、一日の売上が1兆円を越えるんですから。毎日続くと異常だけれど、年1回だから今の中国の消費欲をリアルに表していますね。年間のネット通販の売上が、日本の税収と同じ(越えているのか?)くらいだから驚きます。口を開けて、ただ眺めることしかできないのが悔しいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。アマゾンで本を買っていたけれど、今では専ら地元の本屋で買っています。地元貢献の考えの人ですからね。

2015年11月11日水曜日

喫茶店に行ったら

NHKのクローズアップ現代を観たら、座り続けるのは危険だと知りました。座っていた時間を立つ時間にするよりも、体を動かす時間を増やしていきたいと思いましたね。ウォーキングがようやく日課の趣味になってきた結果だな。うん。

今日、喫茶店に行ったら、結構好みの子が接客してくれました。おお、緊張。その喫茶店は最近できた所で、前に行った時もちらっと見た記憶が蘇ってきました。さらに緊張。そんな時は妙に意識して、格好付けたくもなります。ふむ。といっても、自然体が一番良いようにな気もしますが。

もし、もしその子とどうにかなろうとするのならば、声を掛けるしかありませんよねー。あっちから、タイプです!、なんて夢のような黄色い声がかかってきたら、うれしすぎて倒れてしまうけれど、まあそんなことは幻だなあ。じゃあ、何と声をかけようか。かわいいねえ、と声をかければただの変態だし、今度お茶でも、となるとそこは喫茶店だから営業妨害になるし(考え過ぎか)、わざとスマホでも忘れて立ち去ったりするのがいいかな…。まずはそこに通い続けることだと決めました。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。何はともあれ、働いている姿は素敵だな。

2015年11月10日火曜日

わが中学生時代

木枯らしが吹きました。庭に落葉上があるんですが、落ち葉がふさふさと土に積もっています。秋ですね。

近所をジョギングする時、中学生をみかけます。自分の母校の学生で、言わば後輩です。この辺の地域だけかもしれませんが、今は制服じゃなくて体操着(体操着みたいなものこま)で登下校してるんですね。寒い中、ハーフパンツの子もいるから若けなあ、と思うのでした。

自分の中学生時代はよく覚えていないのが正直な所です。思春期のど真ん中で、何でも恥ずかしがってしまい、モジモジしてたはず。都合良く過去を書き換えて周りに自慢しても良さそうだけれど、そんなことすると、中学生の自分に申し訳ないですね。まあ、あの時があったからこそ、今の自分があるんだから、よくがんばりました、といって褒めておこうと思うのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。そういえば、中学1年の時は、坊主頭でした。今はすっかりそういう決まりは無いですね。

2015年11月9日月曜日

自分予報は外れました

空を見上げた時、どんよりした雲に空が覆われていると、やっぱり気分が沈むものです。でも、雨は恵みの雨ですから。

午後からは雨がやむだろうと思って、自転車で出掛けました。そしたら、間もなくして雨がざーと降ってくるじゃありませんか。自分の予想が大幅に外れましたね。折りたたみの傘を持っていたらからことなきをえましたが、自分判断の天気予報が外れた事実にちょっとガッカリもしました。

出掛ける前に、入念にネットで調べておけばいいことかもしれません。でも、雨が降るから傘を持ってきゃー、といった家の中の会話がある生活の方がよっぽど健康的で自然だと思います。明日は晴れるかな雨かな、という会話がネットの台頭でなくなってしまっては何だか本末転倒のように思うのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日は晴れそうですねー。

2015年11月8日日曜日

古民家改修の現場を見学

雨でした。週末に雨模様だとちょっとだけ損した気分にもなります。明日も引き続きくずついた天気ですね。

古民家改修の現場を見学してきました。大工の知人がその現場を担当していて、声をかけてくれたんです。連日、ありがたいお誘いをもらえてうれしいなあ。何が好きかといえば、その当時の人々の息づかいが感じられるからいいんです。現代人のボクらが好き勝手に昔の人の生活を想像できるのも楽しいですね。

昔の家は人を招き入れることをまず考えて作られていると感じます。そのために見栄や洒落、豪華さがちりばめられているから素敵です。改修工事は7年越しくらいだそうです。解体しても使えそうな古材や襖、瓦や建具を再利用するためにひとつひとつ調査しなければいけないんですって。わお大変。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。大工さんは、やっぱり現場に立つと目の色がかわりますねー。

ライブハウスに行く

久しぶりに名古屋の錦を歩きました。ふと見上げるとビルの2階からこちらに向かって手を振っている乙女がいるじゃないですか!と思ったら、ただ窓拭きしている子でした。その子には何の非もありませんが、紛らわしいですなあ。

名古屋の老舗のライブハウスに行ける機会に恵まれました。お客様が常連で、僕なんかを誘ってくださったのがご縁です。感激。いいですね、知らなかった世界を覗けるって。ライブハウスに行ってみたいという気持ちは随分前から持ち合わせていました。でも、適当な言い訳を並べていけていなかったのが現実。ふむ。

そんな時に声をかけてくださったんですから渡りに船ですよねー。知らない世界の扉を開けるのは、案外自分自身じゃなくて周りからの暖かい手助けだと思うのです。一緒に行こうよ、一緒にやろうよ、という会話が多くなることがきっと素敵です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今日のお客さんはみんな晴れやかでした。ライブハウスの空間づくりっていいなあ。そんな店をプロデュースしたいです。

2015年11月6日金曜日

喪中ハガキが届きました

11月に入ったなと思っていて、気付いたら1週間が過ぎていました。あっという間だったと言葉で簡単に表現できますが、いやいや内容はとても濃いものだったとうれしくなります。

知人から喪中ハガキが届きました。お悔やみを申し上げるのは当然ですが、文面の一部にふと目が止まりましたね。定型文には故人の年齢が書かれています。そこには72歳とあったんです。比べてしまうのは自分の親の年齢。うちの親はもう少し若いので…。などと余計なことを考えてしまいました。喪中ハガキは知人の不幸を知るとともに、生きることと死ぬことに改めて想いを馳せますね。

そろそろ年賀状の準備です。どんなデザインにするのかまた検討中。しばらく連絡を取っていない方へ、僕は生きてます、というメッセージになるなあ。同時に、身内もまだまだ元気だということで有り難さも感じます。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。週末の日曜日は天気が崩れそうですね。

お金が先か欲しい物が先か

今年ももう終わりだなと思うのと、今年はまだもう少しあるなと思うのとでは、何だかずいぶんと大きな差があるように感じています。僕はまだもう少しある、と思ってそのもう少しをどうするのか楽しみにしています。

先日行ったイベント(ナゴヤメッセ)で、1億円の重さが体験できる機会がありました。アタッシュケースに紙で作った1万円の束があり、実際の1億円の重さと同じだそうです。何キロかは忘れてしまいましたが、でら重いわけでもなく軽いわけでもありません。リアクションをとりずらい重さでしたね。

がんばって1億円を貯めますよ、と冗談でブースの担当者に言ったら、宝くじでも買ってくださいとアドバイスされました。まあ、そうだろうな。仕事で稼いで貯めようにも一体何年かかるのか…。1年で100万円なら、10年で1000万円だから、100年かかるかあ。仮に1億円を貯めたとしても、案外買いたいものやサービスがなかったりするかもねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ただいま、夜中の1時です。おやすみなさい。

2015年11月5日木曜日

ご年配女性の神対応

コタツを出しました。ああ、冬だな。コタツを見るだけでも、ほっこりした気分になりますね。

今日は電車移動がありました。切符を買う際、二台の券売機があったんです。ちょうど二台とも先客がいて、僕は早く終わりそうな向かって右側の人の後ろに並びました。時を同じくして気品溢れるご年配の女性が向かって左側の人の後ろに並んだんです。僕とその女性は、切符を買うために違う列に並んだ形です。その後、向かって左側の人が早くに切符を買い終えました。僕は内心で、ああそっちが先立ったか、とひとりで悔しがりました。

そしたらなんと、その女性が、こっちが先に空いたからどうぞ、とすすめてくださったんです。わお、親切な方だな、と思いましたね。後から来たのに先に買うことになった事実に気をもんでしまったようです。こういう姿勢はぜひ見習いたいものですねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。お互いが適度な距離を保ちながら、社会は回っているような気がします。それは近すぎても、遠すぎてもダメなのです。

2015年11月3日火曜日

今日は文化の日

文化の日でした。1946年の今日に、日本国憲法が公布されました。日本国憲法が平和と文化を重視していることから「文化の日」と制定されたそうです。へえー。今日、文化らしいことができたかといえば、よくわかりませんね。

よく、誰でも簡単にできます、簡単にホームページが作れます、簡単なお仕事です、みたいなフレーズが踊っています。だいたい、そう簡単にいくわけがありませんよね。慣れている人や先輩にとっては、簡単、かもしれませんが、呼びかけられる側としては簡単ではありません。そこを誤ってしまうと、誰にも良いこととなりませんね。

僕自身、何かを聞かれた時に、それは簡単にできますよ、と言わないよう気を付けています。相手にとっては難しいから聞いてくるんですから。もちろん、難しいですよ、とも言いません。どうするか。少しずつ覚えていくと面白いですよ、この本に分かりやすく書いてありますよ、などなど、その人が前向きになれる言葉を選んで伝えるのです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日から名古屋のポートメッセで、「メッセナゴヤ」が開催です!

2015年11月2日月曜日

知らないことは多い

久しぶりに雨が振りました。雨の日の独特な哀愁感がけっこう好きで、心身ともにまったりします。ついさっき気付いたんですが、明日は祝日。仕事にしろ休むにしろ、良い一日にしたいです。

時間をかけて調べてもわからないことはやっぱりわからないパターンがあります。そんな時は、そのわからなかったことを良く知っていそうな人に聞くのが効果的ですよね。でも新たな問題が出てくるもので、何を質問したらいいのかがわからなくなってしまうのです。うーむ。困ったものです。

そうなるとわからないことがますます迷宮入りしてしまいます。自分が知っていることを他人に教えるのはとても難しいです。その辺をうまくなりたいですねー。自分が身につけた技術や知識は、どんどん発信していくことが大切。出し惜しみしてても良いことは無さそうです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。世の中に知らないことの方が多いに決まっていますが、できれば何でも知っている存在でありたいです。

2015年11月1日日曜日

イベントで知人と会う

昨日に続いて寒いです。当然、ちょっと陽気になる日はあっても、暑くなることは無いでしょう。さあ、2015年11月です。本格的な秋ですよねー。去年は読書の秋にしたような気がするので、今年もそうします。うん。

イベントを手伝ったり、主催したりする機会があるので、知人とも会う機会となります。お互いが約束して待ち合わせたわけじゃあないので、会話もそこそこに。でも、たまたま会っての会話ってでら大切だなと思うのです。挨拶して、この前はありがとうとお礼を言って、また宜しくとなります。また宜しくの前にお互いの近況が入ったりもします。これがひとつのパターンです。

そのパターンが通らない人と多くすれ違う中で、知人だけに挨拶を交わすのです。それを特別、と言わないで何と言うのでしょうか。うん。そんな知人がひとりでも多くなるとうれしいです。それにしても、地元でやってるんだから、同級生と会ってもいいんだけれど会わないですね。これは寂しいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。だいたいイベントで顔を会わせる人って限られていたりもしますけどね。

2015年10月31日土曜日

諦めることは多くあります

寒くなりました。何枚着込んでも寒いですね。温暖化よりも寒冷化が深刻、という意見がありますがその通りだと思います。寒いことで作物の育ちが悪くなりますから。それに、人間の行動力も鈍くなるのではとこれは僕の感想です。

諦めることは多くあります。仕事で売り込んだけれど断られた、告白したけれど振られた、テスト問題を制限時間内に解けなかった、などなど。大切になってくるのが、やれるだけやって諦めたかどうかだと僕は思っています。売り込むためのプレゼン資料を魂で作ったり、どんな言葉で告白するのかをずーと考えたり、制限時間一杯までテストに臨んだり。

何もせずに諦めてしまう人が案外多いのかもしれません。つまり、真剣じゃないってことですよね。本気じゃないってことです。やっぱり本気で挑んでいる人は、その表情が違うし、動きだって抜群です。そんな人を見かけたら付いていけば良いのだと思うのです。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ほんと寒いです。この時期でもこんだけ寒いとなると、これからが思いやられます。ぶるぶる。

2015年10月30日金曜日

緊張しない病院の待合室を望む

来年の新春に開催される地元の「いちのみやタワーパークマラソン」にエントリーしようと考えていたら、締切が今日でした。二日前まではギリギリに申し込むことになりそうだと思っていたけれど、締切の当日はすっかり忘れていました。まあ、大会運営のボランティアスタッフの方で参加かな。

さて、病院へ行く機会が続きました。健康診断だったり、親の送迎だったり。どこの病院もそうなんですが、待合室は緊張感や鬱積感に満ちあふれていますね。あれをどうにかできる建築デザインはないものでしょうか。何かの雑誌で読んだけれど、有名なデザイナーがそのような緊張しない待合室のデザインをやっている、と言っていました。あの結果はどんな待合室になったんだろうか。

自然光をもっととりいれたり、色を変えてみたり、椅子を一考するだけでもぐっと違ってきそうです。観葉植物がもっと多くあってもいいかな。長い待ち時間の割には、診察時間が短いと言う病院の事情もあるので、それもカバーできるデザインの待合室が最高だなあ。そんな所はあるのだろうか。無ければ、作るしかありません。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。どんな2015年の10月でしたか。終わり良ければすべて良し、としたいですねー。

2015年10月29日木曜日

案外できないことがある

昭和時代の街の風景写真を、本屋で売られている本で見る機会があります。ほんの少し前の時代でも、今と全く異なる風景があるから不思議です。自然にそうなった部分は当然少なく、人の手によって街の姿は変わってきたんだとわかると、何とも頑張ろうと思うのです。もっと自分が変わらなければ、と改めて感じます。

できるだろうと思ったことが案外できなかったりする場合があります。想像力が足りなかったと言うよりも、行動不足、勉強不足が露呈したけっかですよね。はあ。できるだろうと思った理由はただの過信になってしまうだけ。まだまだ成長できる部分があるなと痛感します。

できなかったから、じゃあどうするかが問われる時代。解決するには考えてさらに行動するしかありませんよね。これができるかできないかじゃあ、大きく違います。今後の人生だって違ってきますよねー。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。はあー疲れた。頭を使った一日でした。ぷしゅー。

2015年10月28日水曜日

データが見当たりません

今日は風がでら強く吹いていました。木枯らしですね。寒がりだもんで、夜になるとコタツがすでに恋しくもなります。まだまだ寒さは序の口だから、これからがしんどいです。ふう。

パソコンやデジタルカメラなんかに、データがどんどんたまっていきます。確かにあったはずのデータが見当たらずに右往左往していました。削除した記憶は無いので、誤って消してしまったか、別の場所に置いてあるのか、他の誰かが消してしまったのか、今となっては定かではありません。DVDに保存してないので、やはり消えてしまったのが有力。こまめにデータ整理を心がけていても、こうなってしまうんだからしょんぼりです。

出力した写真の整理も道半ばです。けっこう枚数がたまってきたので、アルバムに整理したい所です。10年以上前の写真もあるから、相当長い間、置きっぱなしだったようです。これには反省です。ずいぶんと気が早いですが、気分は大掃除です。今年もあと2ヶ月とちょっとだなあ。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。今年中にやりたいことリストを作らなきゃ。

2015年10月27日火曜日

不動産価格に驚いた

さらに陽が短くなりました。夕方の日課としているウォーキングの時間をさらに早めなければ、暗くなる前に家に帰って来れないのです。もうすぐ本格的な紅葉シーズンだと思えば、陽の短さも多少は許せそうですね。

近所の売り出し物件の価格が気になったので、ネットで検索して調べてみたんです。そしたら、高いのなんの。そんなにするの〜ってくらい高かったです。結構、築年数が経っていると見られますが、あんなに高い価格設定とは驚きでした。不動産の価値なんて水ものだし、泡ものだと思うのです。たぶん、値切られる前提での価格設定でもあるのでしょう。

そして、もうひとつ驚いたのが、友達の家が売りに出されていた現実です。たまたま何気なく見ていたら、まあまあ近所の売り出し物件があって、どこだろうと詳細を見たんです。そしたら、旧友の家。しかも、こちらは破格の低価格でした。何だか胸騒ぎがしましたね。確か住んでいたはずだけれど、売りに出されているから、それはたぶん何を指すのかと言うと…。どれだけの言葉が浮かんでは消えたか、振り返るだけで精一杯です。あの頃のみんなは元気だろうか。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。株が上がっただの下がっただの、それも大切ですが、もっと大切なことが多いはずです。

2015年10月26日月曜日

フィッシングサイトにご用心

あることを調べようと思って、検索サイトを利用したんです。で、良さそうな検索結果のリンクをクリックしたら、おめでとうございます!というポップアップが出てきました。なんでもアイウォッチをプレゼントするだそうで。

簡単なアンケートに答えたらプレゼントしてくれるそうなので、答えてみたんです。そしたら、プレゼントの郵送代だけはかかるのでクレジットカードの情報を入力して欲しいとのこと。そんなバカな、ですよね。で、その怪しいアンケートを検索サイトで調べてみたら、やはり悪質なフィッシングサイトでした。やれやれ。ネット利用の善し悪しがありますよね。

悪質なサイトを閲覧してしまったり、ウイルスに感染してしまったりする場合があるかもしれませんが、クレジットカード情報を入力することは用心に用心を重ねたいです。ネットショッピングでクレジットカードを利用することはありません。便利だったり、ポイントが貯まったりしますが、それでも使いません。ますます用心するようになりました。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。便利になるってことは、何かを犠牲にしてそうですね。

2015年10月25日日曜日

地元のイベントや祭へ

小さい地元だけれど、この週末にイベントや祭が目白押しでした。行けるだけ行ってみようと思い、いくつかの会場に足を運ぶことができました。

だいたいのイベントや祭は、駐車場を設けていないので、移動はすべて自転車で。いい運動になりながらも、地元の道を走るのってけっこう気持ちいいもんです。イベントや祭には基本形みたいなものがあって、出店あり、ステージあり、が外せません。まあ、どこも一緒と言えば一緒ですが、それぞれのイベントや祭で個性だってありそうです。その開催地域の市民が主役になれれば最高ですよねー。

東海ウォーカーをみてみると、今月は地元以外にも当たり前のようにいたるところでイベントや祭が開催されています。来場する方にとってはイベント疲れがあると思うのです。子どもたちだって、疲れて座り込みますもん。まちおこしの一環としてイベント開催が思いつきそうですが、そうじゃなくてじっと考えさせたり、静かに観られるのも企画していきたいですね。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。イベントや祭の準備段階から、もっと注目が集まってもいいではずです。

2015年10月24日土曜日

サイクリングロードを走る

良い汗をかきました。秋の陽気が深まった週末の土曜日。かねてから計画していたサイクリングに行ってきました。心地よい疲れもありますが、最高に気分はよかったですね。

地元の木曽川沿いに格好のサイクリングロードが整備されています。家から自転車で行く気合いの入れ様で、サイクリングロードに着く頃にはすでに疲れちゃいました。ふふ。でも、気持ちが萎えることなく、サイクリングロードで隣町まで自転車を走らせました。自分以外にも自転車を楽しむ人が多くいたり、こどもが自転車に乗る練習をしていたり、公園内の球場で野球を楽しむ少年の姿があったり、と心が踊るような光景がたくさん背中を後押ししてくれるんですよねー。

思えば車に初めて乗ったとき、行動範囲がぐんとひろがりました。自転車を新たに購入したことで、同じように行動範囲がひろがりました。一直線のサイクリングロードを走るだけで、あんなに気持ちいいなんて自分史上初発見でした。体に無理強いしたためか、今は体がでら怠いです。でも、また行きたい!と思うのは、新しい趣味に出会えたからだと思うのでした。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。明日も、自転車で足をのばしたいです。

2015年10月23日金曜日

畑の草むしりで学ぶ

10月ももうすぐ終わりです。早いなあ。毎月、月末になると同じことを思います。今月も終わりかあ、とね。たぶん、それはとても幸せだと思うんです。

今日は畑の草むしりに取り組みました。先週、根っこから刈っておいた草をきれいにしたんです。草はもちろん、植物は根っこがやはり大切で、刈り取って放置しておいた草はすべてが茶色く枯れていました。現場で理科が学べたし、根っこは大切なんだと改めて気付きました。

人生も同じですよね。根っことなる夢や希望、信念が枯れてしまうと、一気に枯れてしまいますもん。まさに地に足をつけて、よっこらせっと踏ん張っていきたいものです。夢や希望はいくつも諦めてきたし、信念はいとも簡単に折れてしまいます。でも、何度でも描いたり念じていかなければと思うのでした。うん。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。稲刈りのシーズンです。黄金に輝く稲穂をいつまでも眺めていたいですけど、おいしいご飯を食べたいので、後少しで見納めですね。

2015年10月22日木曜日

倉庫の大掃除にて

日課にしている夕方のウォーキングが、あまりの寒さで辛かったです。これから秋本番だけれど、冬のような寒さでした。もうすぐ紅葉の見頃ですね。

倉庫の大掃除をしています。要らないけれど、いつか使う時のためだけに置いてある物が案外多いです。この際に全部捨ててしまおうと決めました。で、せっかくならリサイクルショップさんに買ってもらおうと思って、近所のそこに持ち込みました。そしたら、ゼロ円でよければ引き取ります、とのこと。おお、買ってくれないんだ。ガックリしたけれど、ゴミステーションに持ち込むとどうせいくらかとられるので、そこで引き取ってもらいました。

あちらは商売だから、引き取れない物もありましたね。ゴミの処分が有料の時代、今後はもっと高くなっていくだろうし、その処分場所だって困ります。隣の街では確か処分場の候補地問題があがっていたはず。また、家の近くには高速道路が通っていて、その高架下には粗大ゴミが捨てられています。街を歩けば、道ばたにゴミが落ちています。ゴミを減らす、という意識だってもっと必要だな。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。リサイクル品を買うことは、ゴミの減量につながっていますよね。

2015年10月21日水曜日

肩を並べて飲んだり食べたり

お客さんでもあり、仲良くしてもらっている方と一緒にご飯を食べる機会に恵まれました。ほんとうにありがたく、とってもうれしいです。

その方とカウンターで肩を並べて飲んだり食べたりできた時間は誇りにもなったりします。明日こそどうなるのか分からない時代ですが、お互いの近況をとつとつと話し合うことができましたね。設置されていたテレビを観ながら、小言を言い合うだけでも何だかありがたいのです。

同じ時代に生きていることに奇跡すら感じるボクですが、ひとりでも多くの方と一緒にがんばっていければと切に願います。今夜のようにご飯を食べにいくことが目的ではありません。やっぱり、お互いの需要と供給みたいなものが合致していかなければと思うのです。つまり、ボクができること、ボクが求めていることをしっかりと情報発信していかなければ。何かがすぐに動き出したり実ったりする時代じゃないんでよなあ。うん。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。明日がよくわからない時代に、何年も先のことを考えて行動していかなければいけません。今が大切なんだと改めて気付きます。

2015年10月20日火曜日

マンション偽装に揺れる社会

マンション偽装に揺れています。杭打ち不足が指摘されている物件は、どうやら全国にあるそうです。では、近所のマンションは大丈夫なんだろうか。思い出す限り、聞いたことはありませんが、調査が入るのは当然でしょう。

マンション建設の素人からすると、迫る工期日程の短縮のためだったり、建築コストの圧縮なのかなと感じます。排ガス逃れを隠し通していた大手自動車メーカーとは違って、幹部の関与はなさそうです。まさに知らなかった、という事態と想像します。全棟建替でいいのかどうか、結局住民の皆様の判断になるでしょう。それもまたしんどいですね。

物を買う時、大手だから、という判断材料は大きいです。特にマンションのように大きな買い物となると、さらにその割合は高まりますよね。ちょっと高いけど、こっちは有名だからとなりますもん。ここに落とし穴があったとなると、じゃあこれからの買い物はどう変わっていくのかな。自分の目で現場を見続ける訳にもいかないし、専門家に頼るにも限界がありそうです。ますます消費が落ち込みそうですね。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。オリンピックの会場整備に、1000億円とかなんとか。その祭典の光がまた少し薄れていくように感じました。

2015年10月19日月曜日

頑固親父のラーメン屋

頑固親父に会いました。その人はラーメン屋の店主だったんですが「あんた、注文何にする」と乱暴に聞かれました。いちおう客なんですけど…。常連客との会話では「こんな商売やりたくない」と啖呵を切る始末。あんたが作ったラーメンを食べる身にもなれよ…。

その店は、前から気になっていた店で、ようやく行ってみた結果がそれでした。運がいいのか悪いのか、頑固親父の息づかいが近い、カウンターに座ったんです。そしたら、聞こえたくない会話の内容がよー聞こえてくるんです。そんな店でも、ラーメンの味が良ければ、話題性をひっさげてまた来たくもなりますが、そんなにおいしくありませんでした。ちゃんと仕込んでいない味ですね、たぶん。

せっかくの外食の機会なので、どうせなら素敵な店で食べたいものです。ネット通販のように、誰からも接客されずに物を買う訳じゃないんだから。残念ながら、ボクはもう行くことはありませんが、といっても決して悪口を言いませんので。そんなことしたら、自分が信頼されなくなると思うのです。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。飲食店の繁盛の秘訣は、味だけじゃないはずです。

絶食中に考えました

澄み切った青空が広がった週末。ちょっと汗ばむくらいの陽気でしたね。地元でイベントや祭が多く催されていたので、行けるだけ行ってきました。地元愛です。

この前、胃カメラを飲む時に、前日の夜9時頃から絶食しました。病院に行く時間が午前11時だったので、それまで絶食です。つまり、だいたい14時間程、何も食べず、何も飲まず状態でした。本当に辛かったです。胃が細くなりすぎて、お腹がぺっしゃんこになりましたもん。それに、あまりの空腹に気持ち悪くもなりました。

世界の至る所で食糧難で満足に食べられない人が大勢います。重々知っています。けれど、ボクなんか何もできません。日本国内でも、食事を与えられない子どもたちがいるとニュースで見聞します。けれど、ボクなんか何も助けられません。じゃあ、ボクなんかができることは何かと考えると、近くにいる人に常に目配せすることだと思っています。そんな姿勢が地域に点在すれば、解決できる問題がきっとあるはずです。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。決まった時間にごはんを食べた方が、胃にもやさしんですよねー。

2015年10月16日金曜日

手を合わせて「いただきます」

仕事も、プライベートも、充実した時間の使い方ができた一日でした。頭がグルグルと周り、中年の体は疲れがたまりますが、自分で自分を褒めたいという心が支えとなっています。うん。

この前、前から気になっていた製麺屋に行きました。持ち帰り餃子も扱っている中華の店なんです。でらあっさり味で、スルスルと胃袋におさまっていき、とても食べやすい美味しさでした。で、そんな食事中に、店のパートさんでしょうか、まかないを召し上がるタイミングだったんです。ふと、そちらの方を見ると、そのパートさんが手を合わせてから、ラーメンをすすられました。ああ、と思いましたね。感謝の気持ちに心が打たれました。その姿はとっても美しかったです。

さも当たり前のように食事にありついた自分がちょっと恥ずかしくもなりました。そうですよね、いただきます、という感謝の気持ちがどっかにいっています。同時に、ごちそうさまでした、という気持ちもね。両方の気持ちがあれば、ごはんがもっと美味しくなりそうです。うん。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。お一人様で食事する機会が多いので、手を合わせるのは大袈裟になってしまうかもしれません。だから、胸中で祈りのように口ずさみたいです。

2015年10月15日木曜日

胃カメラを飲んで

思い出すだけで、喉の辺りがうぐぐと唸り、おえっとなります。今日、胃カメラを飲んできました。自分史上、初体験です。胃カメラを飲むと決まってから、微かに緊張してきました。まあ、終わってみればすぐでしたけどね。

胃カメラを飲む準備段階は、とてもリラックスして受け答えができました。胃の中の泡をとるための液体を飲んだり、のどに麻酔を効かせたり、と看護婦さんと談笑しながら進んでいきました。じゃあ、胃カメラを飲む、ってなると、大層な設備が整えられた別室に移されて、ぽつんと中央にあるベットに促されました。いよいよか、と言う気持ちが爆発しそうでしたね。事前に何かしらの緊張を和らげる説明があるかと思いきや、ぱっぱっと胃カメラを入れられました。はい。うぐぐ、ごりごり、みたいな音が聞こえてくるようで怖かったけれど、自分は呼吸することに必死でした。目を開いていると、すぐ前の先生が見えてしまうので、目をつむって深呼吸を繰り返しました。そしたら、落ち着きました。

が、胃に空気を入れますよ、と言われたら、おごご、と体の中が蠢きました。目元からは涙がちょろり。シューシューと機械は規則的に動き、その音にビクビクしながら、早く終われと祈り続けるのでした。1分くらいしたらその苦悶から開放され、よだれを出しまくったのでした。うげげ。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。検査後、医師からアドバイスをいただきましたが、あまりに早口だもんで、全然理解できず。まあ、定期的な健康診断を受けた方がいいってことはわかりました。麻酔が解けた後に飲んだお茶が、本当においしかったです。

夜中の1時半にブログを書く

ちょっと遅くまで話し込んだ集まりに参加していたので、こんな時間です。夜中の1時半。窓の外は本当に静かで、時折、虫の音が聞こえてくるくらいです。

思い返せば、こんな時間まで起きていたのは大学生の頃でしょうか。近所の友達と、明確な何かがあるわけじゃなかったけれど、何となく集まっては、ゲームしたり、自販機でジュースを買って飲んだりしていましたね。確かに眠かったけれど、それ以上に友達との時間を共有したいと言うことが勝っていたように思います。

サラリーマン時代となると、こんな時間まで仕事に追われていた日も多々ありました。あの猛烈さは一体何だったんだろうと、自分でも不思議に思うのです。よく倒れなかったなあとね。まあ、こうして自分が置かれた環境が年齢とともに変わっていき、こんな時間に考えることも変わったんだとなれば、少なからず成長したんだと思えてきます。明日もがんばろう。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。それでは、おやすみなさい。

2015年10月13日火曜日

ケッタをゲット

ケッタ(自転車のことを愛知県民はそう呼びます)を購入しました。今乗っているのは、小径自転車で車輪が小さいサイズのものです。今度は一般的なサイズのものにしました。

小径自転車だと、遠出するのに中々しんどいんですよね。漕いでいる割には、前に進んでいなかったりします。シャカシャカと音だけが虚しく響きます。しかし、今度は違います。もうね、ぐんぐんスピードが出て、でら楽なんですよねー。ああ、自転車って楽しいなあ、と改めて思いました。

小径から一般サイズに切り替えたので、最初はフラフラしたのは事実です。自転車の乗り方を学び始める子どものような感覚でした。サドルが高い位置にあるので、ちょっと怖かったりもします。ふうー。ふらっと立ち寄った喫茶店のマスターから「自転車が気持ちいい季節になったねー」と言われました。はい、そうですねー。さあ、自転車に乗って地元をもっともっと探ろうと思います。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。調子に乗ってスピードを出し過ぎることはやりません。街乗りが基本です。

2015年10月12日月曜日

日課のウォーキング

祝日でした。仕事モードと休日オフモードが行ったり来たりしてしまい、集中できていなかったと振り返ります。まだまだ甘いですね。

夕方のウォーキング(たまにジョギング)を日課としていますが、やってみると結構同じように走ったり歩いたりしている方が多いことに気付きます。もちろん、犬の散歩の方も多いですね。年代は様々で、同じ世代も入れば、ご年配、学生もいます。たぶん、みんなそれぞれの目標や目的は違うと思うのです。健康のため、部活のため、介護予防のためなど、いろいろありそうです。そんな目標や目的がバラバラだけれど、同じ時間帯に、同じことをできるって何だか素敵です。

大きく言えば、近所付き合いですよね。顔なじみにでもなろうなら、会釈だってするでしょう。そう考えると、もっと多くの方と一緒になれたっていいですもんねー。近所のウォーキング人口が増えるってことも、立派なまちおこしじゃないかな。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。犬の散歩している方とすれ違うと、犬を飼いたいなあと思います。

地元でイベントの手伝い

知人が主催するイベントの手伝いをしてきました。結構な人数のボランティアが集まっていたので、ボクの役割はほとんどありませんでしたね(自分でそう思っていただけですけど)。こういう時こそ、ボクら40代よりも、もっと若い世代が活躍して欲しいと言う願いがあるもんで、おじさんは後方支援に徹するのです。

イベントを客観的に、遠目で眺める時間がありました。イベントは何だか同窓会みたいだなと思ったんです。中々会えなかった人に会えますからね。「おお、久しぶり」「元気でしたか」みたいな会話が聞こえてきました。ボクも顔を知っている人を見かけると、挨拶を交わしました。お互いが励まし合っている、刺激し合っている、とも言えそうです。

まちづくりにとても興味があって、素敵なことだと思っています。今日のイベントもまちづくりの一環です。どこの地域でも、イベントは開催されています。大切になってくるのは、その土地だからこそのイベント、そこだからこそのイベントだということです。来年は何かイベントを展開したいな、そんなことを思えた日曜日でした。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。夜は冷え込んできています。暖かくして眠りたいです。

2015年10月10日土曜日

畑に変わった草が生えていました。

雨が降るかなと思ったけれど、持ちこたえましたね。この雨が降りそうかなと言う感覚って大事なように感じます。実際に外の空気に触れないと分かりませんから。風がちょっとだけ強く吹いたり、雲が厚くなったりしますので空を見上げたいです。

今日も畑の草刈りでした。先週に続いての奮闘です。どうして今の時期にやるのかと言うと、稲刈りの時期だからです。あぜ道の草をきれいに刈っていきます。冬支度も兼ねていますよ。で、草は元気に伸びています。変わった草が生えていて、枝豆みたいな実がついているヤツです。おお、ラッキー、枝豆が生えてきたんだと思っていたら、違うようです。

その草を親に話したら、それはそういう雑草だと返されました。へえ、そうなんだ。何だか損した気分です。厄介なのは、その枝豆じゃない草は、蔓状に上に伸びて、育てている栗の木に絡まって伸びていきます。それを取り除くのにでら労力が必要でした。今日だけですべて終わらなかったので、また来週です。ふう。農業はスポーツですね。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。草刈り後のご飯が、でらうまいのなんの。

2015年10月9日金曜日

ウォーキング中に思うこと

一段と冷えてきました。夕方のウォーキングでは、ハーフパンツをはいていますが、そろそろ長いパンツにしなければ。紅葉の見頃はもう少しだけ先ですね。

先日、ネット通販で買った商品が配達されるので、家でじっと待っていたんです。午前中指定でお願いしたので、そろそろ来る頃だなと思っていたら、ちょうど来てくれたのでうれしかったですね。で、玄関で荷物を受け取りました。それだけならごく普通の風景なんですが、配達してくださったのが高齢の方だったんです。ああ、そういう時代なんだなと思いました。

軽四の配達車だったので、軽い荷物ばかりだと想像しますが、それでも体を酷使する仕事のため大変です。車の運転だって、気が休まらないので疲労しますし。常に自分は高齢になった時にどうするかを考えます。最近のことで言えばTPPの影響が必ず出ています。けれど、どんな社会になっているのかは誰も分かりません。ウォーキング中はいつもそんなことを考えては、じゃあどうするんだと自問自答しています。こういう時間を大切にしたいです。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。前倒ししてやりたいことが出てきました。

2015年10月8日木曜日

車のタイヤを4本購入

北海道を直撃した台風の影響か、愛知県尾張地方でも風が強く吹きました。自転車移動の日だったんですが、さすがにしんどかったです。こいでもこいでも前に進まないんだもん。ふう。

昨日、車のタイヤを4本購入しました。知人のくるま屋でオイル交換中に決めました。中古で買った車で、タイヤにひび割れが起き始めていたので即決です。ミニバンクラスのため、だいたい8万円くらい!おお、けっこうしますね。維持費が大変だから、そりゃ車の保有も躊躇します。でも、ボクは無いと困るからなあ。単純に、一ヶ月分の売上利益が吹き飛ぶんだけれど、無いと困るからなあ。来年に車検だし。

少しでも車関連にかかるお金を減らそうと、自転車を多用しています。が、その自転車も老朽化なう。それに小径だもんで、たまに不便を感じていました。なので、普通サイズの自転車を購入予定です。そう考えると、何をやるにしてもお金がかかるのでした。はあ。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。売上を少しでも増やすために、目先のことを考えていきたいです。人員不足で困っているところが多いですからね。

2015年10月7日水曜日

特定検診の驚きの回答

精密検査を受けてください、と特定検診の回答で言われました。言われて初めて知ったのではなく、資料を受け取って待合所で待っている時に、それを見て知ったんです。さすがに、うろたえましたね。すべて異常なしではなかった現実に驚きました。うーむ。

医師からの説明では特に不安が増幅する訳でもなく、逆に安心が芽生える訳でもありませんでした。おお、一体自分の体に何が起こっているのか。むむむ。まあ、それを調べるために検査をするんですから、もう少し今回の検診に付き合っていこうと思っています。この際だから徹底的にやらねば。

胃カメラをのむことになったんですが、今までにやったことがないこともあり、やっといてもいいかと思っています。医者は何が出るかは分からない、と言っていました。すべては検査次第ですね。はあ、一安心できると思ったけれど、緊張が続きます。今日一日はずーと過去の自分の暴飲暴食、悪行などを反省したのでした。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。胃潰瘍かな、もしかして違う病気かな。うむむと考えてしまうけれど、やっぱり検査結果次第なんですね。いつどうなるかわからないなあ、とそればかり考えちゃいました。

2015年10月6日火曜日

あさくまでステーキランチ

朝昼晩にしっかり食べることを心がけています。食べない時があるとわかるのですが、やっぱり体力が落ちるし集中力も落ちますからね、しっかり食べることが一番健康的だと思います。ご飯を美味しそうに食べる人って、健康的に見えますよねー。

で、今日のランチは思い切ってステーキをいただきました。いえい。いざ、近所にあるステーキのあさくまさんへ。おお、繁盛してます。お一人様で恐縮しながら店内へ。値段も想像以上にハイプライス!それにひるむこと無くちょっと高めのメニューを注文。事前に財布の中身を何度も確認しましたね。うん。

パワーやスタミナを得るためには、肉だなとぶつぶつ言いながら完食。ちなみに、ごはんやサラダ、デザートまでも食べ放題ですよ(メニュー料金に含みます、ドリンクバーは別途)。おかげで後半の仕事も集中してできました。しっかり食べて、夕方にはしっかり運動。平凡な一日でしたが、でら充実してました。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。あさくもの接客はすごいですよ。みなさんがとても丁寧。粘り着くんじゃなくて、すっと入ってくる接客でした。デザートの場所を探していたら、ボクのうろうろ感に察したのか、的確に誘導くださいました。ちょっと恥ずかしかったけれど、そりゃうれしいですよ。また行きたいです。


2015年10月5日月曜日

BMIの結果は普通体重

いつもの時間にウォーキングに出かけると、すぐに暗くなってしまい、家に戻るころには真っ暗です。ああ、ずいぶんと日が短くなりましたね。なんだか損した気分です。

この前受診した特定健診の結果がそろそろ出るころです。そう思うだけで胸がドキドキしてしまいます。大丈夫、大丈夫と念仏のように唱えますが、根っからの小心者のため勝手に不安を募らせています。そんなことを思っていたら、NHKのクローズアップ現代で「やせ過ぎ」を取り上げていました。健康のためにやせる、とアンケート結果の第3位にありましたが、相当太ってしまった人はそうかもしれないけれど、ほとんどの人が誤った理解をしているんじゃないでしょうか。

肥満指数を示すBMI計算が紹介されていたので、さっそくやってみました。結果は普通体重で、やせ過ぎでも、肥満でもありませんでした。ほっ、でも標準体重には及ばず、あと7キロくらい必要だそうです。筋肉をつけて太る必要があるので、よく動き、よく食べなければ、と決意するのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。運動量も減ったし、食べる量も減ったから、今が人生でもっとも痩せている体型だと痛感します。

2015年10月4日日曜日

お一人様で出掛ける

漫画喫茶に行きました。個室は苦手なので、オープンスペースでいつも満喫しています。で、入店後しばらくすると、隣の席に二人組みのお客さんが座ったんです。どうやら男同士の友達のようでした。せっかくだから、喫茶店でも行って、お互いの近況でも話せば良いのに、と思いましたね。まあ、余計なお世話かな。

ボクはひとりで行動することが多いです。この前は美術館へひとりで行ったし、地元のイベントにもひとりで行きました。旅行もひとりで行きますし、買い物もひとり。こういくつも「ひとり」を連発するととても寂しい人に思えてくるのは気のせいではないなあ。しみじみ。

地元の友達が家庭を築いているので誘いづらいからひとりだし、独身でフリーだからそりゃひとりだな。漫画喫茶に来ているお客さんをちらっと見てみると、ひとり客もいます。たぶん、子どもの面倒を嫁に任せたお父さんがいたり、ボクのような独身やろうもいたし、学生さんも居ましたね。ひとりが悪いとか良いとかじゃなくて、僕自身、これからどうしたいのかが問われたようで自問自答するのでした。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。お一人様だからといって決して卑屈になりませんが、胸をはれないなあとも思うのです。

2015年10月3日土曜日

秋のイベント盛り沢山

今日から、地元で「一宮だいだいフェスタ」が始まりました。10月は一宮市内の各所でイベントや催しがあるので、それらをひとつにまとめて打ち出そうとする試みです。ハロウィンを絡めて。ぜひ、ご家族でお越しください。詳細はこちら

仕事でも、ボランティアでも、イベントを企画運営することがあります。半年前とか、開催日の随分前からその準備に追われます。関係各所への連絡や調整は、山のように出てきますし、当日の人員確保はとても困難です。それでも、イベントをやろうと走り出したなら、やるしかありません。

色々なケースやトラブルを想定して準備をすすめていきます。当日には想定外の事態も起こります。来場者はそう考えるんだ、という内容がほとんどですね。それを積み重ねていくと、もっともっと良いイベントができてきます。予想以上に来場があった、というのはでらうれしいんですが、それはそれで問題でもあります。商品が売り切れてしまったり、待ち時間が長くなってしまったり、混雑が安全確保を邪魔してしまったり。今までに完璧だったイベント運営はありません。次はもっと楽しめるイベントができそうだ、というのが励みです。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。やっぱり、子どもが喜んでくれるとはイベントは盛り上がります。大人だって楽しめるイベントをやりたいですねー。

2015年10月2日金曜日

バスの時刻表を眺めながら

冷えますね。夕方のウォーキングを日課としてますが、ハーフパンツですと寒い。手先だってかじかむので手袋が欲しいです。冬に向かって時間が流れていくのです。

ネットメディア「ハローいちのみや」を管理運営しています。愛知県一宮市のいろいろな情報を独自に配信中です。その中で、市内のバス停情報を網羅しているんですが、この10月からコースやら時刻表やらが新しくなったんです。で、それにならって更新作業を行ないました。ありがたいことにバス路線は多い方だなと気付きます。欲が出て、自分ちの方にもっと延ばせよと思いたくもなりますが、バスにも限界があるでしょう。

で、時刻表を更新していると、1分刻みのものだとわかります。何となく、5分刻みや、10分刻みでもいいんじゃないのと思ってしまうのはボクだけかな。だいたいバス停には遅くても10分前に行くように支度しますもん。それに、時計は早めに合わせてありますから、1分刻みをそんなに求めていないと感じます。時間の正確性が日本のお家芸だとなるとそうですけどね。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。交通機関でバスは見落とされがちだけれど、なかなか便利ですよ。ボクはたまにしか利用しないけれど、バスを頼っている方がいますから。

2015年10月1日木曜日

2015年10月です

一段と冷え込んだ10月の初日。いつもよりも1枚多く着込んじゃいました。布団だって、1枚多く用意したくらいです。コタツの準備もそろそろでしょうか。本格的な秋ですね。季節の変わり目、体調管理にご注意を。

さあ、10月です。もう10月です。今月こそ、何しようかと色々と計画を練りました。先月にできなかったことが今月も継続なんてざらです。特に仕事の案件がそうですね。広告の仕事はとかく期間が長いです。ひとつの案件で、打ち合わせが始まってから、納品できるまでがだいたい3ヶ月くらいでしょうか。例え金額が小さくてもそれくらいかかる場合が多いですね。

そうなると、なかなか運営が難しいのは確かです。だもんで、案件を増やしていくしかないのが生きる道です。媒体を扱うのが広告代理店の仕事で、媒体に載せる広告を作るのが制作会社の仕事だと、おおざっぱに分けられます。ボクは後者の役割が強く、日々精進しています。媒体費は値崩れしていて、正規の料金は昔の話です。印刷費だってでら安くなってますからね。さて、広告業界でどうやって生きていくべきか。悩みは尽きません。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。新しい事業を検討中です。まあ、時間がかかります。

ブックオフが好き

半袖の人がいたり、長袖の人がいたりで、季節の変わり目を感じます。自転車で移動していたんですが、夜になると既に寒いです。手袋が欲しくなったのは、ただ単にボクが寒がりなだけかな。

ブックオフが好きで良く顔を出します。どうだろう、1ヶ月に1回は行っていますね。常連の分類に入るのかは分かりませんが、店員さんには覚えられていそうです。困った点と言えば、買ったかどうか思い出せない古本を手に取ってしまうことです。面白うそうな本を嬉々として見つけても、あれこの本を読んだような気もするが、いやいやまだ読んでないぞと思ったりもします。とても面倒です。

迷った時は一旦棚に戻して、買うのを控えるようにしています。さすがに同じ本を買ってしまうのは避けたいですからね。でも、家にはざっと300冊くらいはあるので、いちいち確かめませんけど。新しい本棚が欲しい、今日この頃です。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。9月もお疲れ様でした。

2015年9月29日火曜日

電話が良く鳴りました

暑かったり、寒かったり、風が強く吹いたりと何だか忙しい陽気でした。ちょっと冷えるなと感じたら、一枚多く羽織って出掛けています。そんな心がけが風邪予防だと思っています。

今日は珍しく電話が良く鳴りました。自分でも驚いています。メールで済ませない用事ですから、どれもが急ぎの用事でした。やっぱり確実な連絡手段は電話だなとあらためて気付きます。うむ。「近くにいるので、珈琲でもどうですか」という電話もあったんですが、それこそメールじゃなくて電話ですよね。そこをSNSでいいんじゃない、と思ってしまうと、どこかにズレが生じると思います。

初めてケータイを持ったのが確か大学生の頃でした。となると既に20年くらいの使用歴があります。その料金が高いなどと取り上げられているように、確かに料金はそんなに下がっていないように感じます。ほんとうの初期の頃は、べらぼうに高価でしたが…。これだけ台数が増えたんだから、もうちょっと下がってもいいよなあ。といっても贅沢は言ってられませんね。たぶん、例え高くなっても、しばらくは使うでしょう。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。固定電話をほぼ使わないけれど、解約って考えませんね。

2015年9月28日月曜日

疑心暗鬼に満ちた社会

運動会が休日にあったため、月曜日だけれど休みの中学生が多かったです。たまたま入った定食屋に中学生の男子グループが来ました。いい身分だなあと思いながらも世代ギャップを感じてしまったのは、ボクが古い考えなんだろうか。

ボクの発言が誤って伝わっていた事実を確認しました。悲しいですね。例えるなら、ボクが「まる」と黒ヤギさんに言ったけれど、なぜか「バツ」だと白ヤギさんに伝わっているじゃあありませんか。なんでこうなるの。単純に黒ヤギさんの聞き間違いならいいけれど、そんなバカな。「まる」を「バツ」と間違えるとしたら、故意としか考えられません。

このようにわざわざ誤った内容をあたかもそれが事実のように伝えるんだから、自分を守ろうとしたのだろうと想像されます。でも結局、そんなことで守れないのが現実ではないでしょうか。あの人はこう言っていた、の真実は、あの人からきちんと聞いた方が良さそうです。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。社会は疑心暗鬼に満ちてますね。どっぷり疲れた一日でした。

2015年9月27日日曜日

名選手の引退

9月最後の日曜日。遠くまで出掛ける元気が無かったので、地元の知人の自転車屋とか漫画喫茶、レンタルショップに顔を出しました。長閑な休日の過ごし方となりましたね。それはそれで幸せです。

我が中日ドラゴンズから名選手が引退します。谷繁選手、山本選手、和田選手など、活躍しまくっている選手が続けての引退宣言。お疲れ様でした。谷繁選手が言っているように、誰もが体がボロボロなんだろうなと感じます。ひたすら練習して、大舞台で試合するんですから、そりゃ体はきついでしょ。

僕自身は学生時代にサッカー部に所属していましたが、体がきつかったもんなあ。朝練して授業を受けて、それからまた部活ですから。土曜や日曜は練習試合で遠征ですから。若いうちだからこそで、毎日一生懸命でしたが、プロとなると全然違いますもんね。どんな優れたスポーツ選手でも、その活躍期間はそんなに長くないです。引退後の人生の方が長いですから。とにかく、まずは休んで欲しいと願うばかりです。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。選手寿命は短くなっている気もします。

2015年9月26日土曜日

講演会で質問

落ち葉で埋め尽くされた歩道を歩きながら、ああ秋だな、と思っておもむろに樹々を見上げたら、緑の葉っぱがひろがっていました。夏と秋がいっぺんにきた、何とも不思議な光景に出くわした土曜日です。

講演会の質疑応答時間に質問されますか。ボクは質問するために講演会に参加しないもんで、そういった時間はほぼ傍観者ですね。でも、海外の場合なんかを見聞していると、そうじゃダメだと感じています。質問しよう、という考えに変わってきてます。

で、毎月参加している勉強会みたいな講演会があって、今日がその日でした。先月から、今日は質問しようと決めて参加したんです。そうなると、俄然話を聞こうとするから、ああこれはいい効果だなと思いましたね。そして、質問時間となると、でら緊張しましたがうまく質問できました。会場が和やかになったのも追加の反響です。いざ質問してみると自分アピールに大きくつながります。質問するだけで、ああもじろじろ見られるんですねー。この点が質問しない風習をつくっているのかもしれません。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。質問しよう、という姿勢が、とても大切だと気付きます。うん。


2015年9月25日金曜日

税込500円のランチ

陽が本当に短くなりました。こうなってくるとコタツをいつ出そうかに迷います。まだ大丈夫だけれど、急に寒くなりますから。半袖だと、ちょっと体が冷えてきます。

フランチャイズのファミリーレストランに行きました。そこでランチをいただいたんですが、料金がなんと税込500円なり。サラダとスープ(おかわり無料)が付いている、ハンバーグとごはんのメニューを選んだんです。安かろう悪かろうではなくて、安くて美味いんですよー。世の中はデフレです。

店内は広過ぎるためか、半分くらいの客入りでした。たぶん時間を持て余している客層が多かったです。小額で長居できるんですから、お客としては有り難い存在ですよね。子どもたちにとっても、食べたいものがお腹いっぱい食べられるんだから大満足でしょう。社会は企業努力が支えていますね。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。今月は色々動いたけれど、あれだなあ。でも、来月につながるから良しとしたいです。

2015年9月24日木曜日

スポーツ観戦したい!

昨夜のラグビーワールド杯、ご覧になりましたか。結果としては日本が負けてしまいましたが、ラグビーをフル観戦したのは生涯初です。次の戦いでは、生涯で2回目となりそうです。画面の端に、ラグビーのルール説明がテロップで流れるので、とても分かりやすいですよ。

プロ野球もいよいよ大詰め。我がドラゴンズは残念ながら最下位です。DNAと最下位を競っている状態で、結果どうなるんでしょう。そういえば、DNAは優勝を争っていたと思いますが、ペナントレースは長いですね。知らないうちに順位が下がっていました。両チームともBクラスが決定してますが、最後の試合までファンを楽しませて欲しいです。

学生時代はサッカー部でしたが、サッカー以外のスポーツ観戦だって面白いです。今年の目標にスポーツ観戦をあげたんですが、まだひとつも行けていない…。なでしこリーグの試合を観に行こうとしてましたが…。今年はあと三ヶ月あるので何とかひとつは行きたいです。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。あ、相撲観戦に行きました!

2015年9月23日水曜日

祝日を休むか否か

秋分の日です。すっかり夜は肌寒さを感じるくらいですから、もう秋なんでしょうね。陽もだいぶ短くなりましたし。さあ、今年はどんな秋にしようかと考えてみますが、何でもいいなと思う八方美人なボクです。

シルバーウィーク最終日と言うこともあり、近所のコメダ珈琲は大賑わいでした。その近くの個人店のカフェでは空席が目立っていたので、大手ならではの強みがあるんでしょうね。祝日だって空いている、席数が多いなどありますもんね。ボクもそんな理由でコメダ珈琲店に行ったのでした。

それにしても、祝日を休みにするか仕事するか未だに迷っている始末です。フリーランスだから働きたい気持ちですが、休んでもいいんじゃない、という気持ちだって見え隠れします。仮に祝日を休みにすると、何だか休んでいるばかりだなと感じますね。なので、日曜日は休みですと周りには言っています。しばらく祝日はケースバイケースです。望むなら仕事で埋め尽くしたいです。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。今夜はラグビー日本の応援ですぞ!

2015年9月22日火曜日

日本ラグビーの勝利

ラグビーをほとんど知らないし、ボクの周りにもラグビーをやっている人は皆無です。1回のトライで何点入るんだっけと、いつも確認してしまうボクだけれど、今回の大金星の勝利ゲームには身震いして、興奮しましたね。皆さんもそうでしょ。

ユーチューブで何回か観ましたが、右サイドから流れるように左サイドへボール(ボールと言うのかな)が運ばれての逆転トライ!ロスタイム中の出来事だから、ミラクルですね。でらすごい。南アフリカの選手のタックルを受けながらのトライ!ひとりの観客のユーチューブ映像を観るとその臨場感がグイグイ伝わり、そのトライの瞬間は正にズタジアムが上下に揺れてましたね。

ラグビーワールドカップはイングランドで開かれていて、現地まで応援に行かれる日本人サポーターが多そうです。ボクも行きたい、現地で応援したい、という気持ちに揺さぶられます。わざわざ遠くまで日本チームを応援しにいくからその良さがあるんだろうな。もちろん、次回は日本でラグビーワールドカップが開催されるので、地元開催ならではの楽しみ方だってありますもんね。まあ、色々準備段階で大変そうですが。リアルタイムで観戦できないのが無念ですが(民放で放送してるのかな)、次戦も楽しみにしたいです。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。楽しみがまたひとつ増えました。

2015年9月21日月曜日

お酒はたまに飲みたい

シルバーウィークをいかがお過ごしでしょうか。仕事をすすめながらも、ちゃんとのんびりできているからありがたいですね。

最近、お酒を飲む機会が多いです。ああ、大人になったなと思います。確か、初めてお酒を飲んだのは、地元の友達の家でだったと振り返りますが、その時から一体どれくらいの量のお酒を飲んだのだろうと考えるとちょっと怖いですね。お酒は適量がいいのは納得で、じゃあ累計で推し量ってみるとどうなんだろう。飲み過ぎなのかしら。

周りを見回すとどうやらボクは飲み過ぎていない分類に入りそうだといえそうです。ふう。飲む機会が多くなると、たまにお酒を飲むからおいしいんじゃないのかなと思うのです。毎日飲んでいると、もはや嗜好品のお酒ではなくなります。ボクはお酒にそんなに強くないからそう思うのですよ。

今日もボクのブログにお越しくださりありがとうございます。今日は川原でBBQでした。穏やかな川の流れを見ると、自然の恩恵を感じます。生活に自然はやはり近いですね。

諦めれば楽になる

諦めれば楽になる、という言葉を何かでみつけました。ああ、何て響きのいい言葉なんだろうと思いましたね。

例えばある目標を立てて、その実現のためにひたすら頑張ります。歯を食いしばったり、柄にも無いことをやったり、時には影で涙を流してしまうくらいに努力します。それでもさ、目標に届かないことだってありますよね。で、維持やプライドがあって、もっともっと頑張ろうとします。そうなると、ただ苦しいだけになってしまうものです。

そんな時、ふとその言葉を思い出すんですよね。諦めれば楽になる、と。ああ、ここで諦めればもうその目標に向かって突き進まなくてもいいんだとなれば、本当に救われます。例え、周りから諦めんな!と言われても、自分の中で諦めてしまっているともうダメなんです。うん。そのひとつに婚活があるのかもしれないなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。一度諦めてから、もう一度挑戦するってのもあると信じてもいいはずだが、そのように整理できないのは、心がざわついている証拠かも知れません。

2015年9月19日土曜日

連休初日に考えたこと

連休ですね。新しい安保法案が成立した日が連休の初日となったんだから、何とも皮肉ですね。今回の機会を一過性とすることなく、これからも継続して学び、議論していきたいです。明日は、とある議員とお会いできるチャンスです。ぜひその方の発言に耳を傾けたいです。

連休を、成立した安保法案(平和安全法整備法案と国際平和支援法案)をさらにじっくり学ぶために過ごす方法もあるけれど、そればっかりだと生きた心地がしないのも確かです。11月に資格の試験があるので、その勉強に励むのが僕の人生のような気がします。

まあでも、連休中に、安保法案について、家族とか仲間とかと話し合う機会があってもよさそうです。もしかしたら、この連休の過ごし方がすごく意味にあるものにしなければいけないとさえ感じます。テレビ、新聞、ネット、ツイッターなどを見聞していきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日も天気は良さそうです。

無感情で参議院を拝見

今、喜怒哀楽もなく、無感情で参議院の安保法案の審議を拝見しています。すでに、「参議院で安保法案の採決へ」というタイトルで情報が発信されています。決まっているんだなあ、という印象しか持てませんよね。

安保法案の審議があがり、突然、国民の政治参加がクローズアップされました。みなさんはどう感じていらっしゃるのかわかりませんが、僕自身は、うまく対応できなかったとしか感想を持てない現実です。全くの無関心ではありません。僕なりに勉強しています。でも、安保法案をどう思いますか、とマイクを向けられても確信の回答を出せません。もっと、もっと時間が必要な議題ではないでしょうか。政権与党は今だ、というお考えです。現在、どなたかが参議院でお話しされています。空転、ではないでしょうか。

政治で社会は変えられません。ただ、それしか思いつきませんね。

明日は、仕事の予定もあれば、プライベートの予定もあり、やりたいことだってたくさんあります。それらを投げ打って、政治参加するべきか、と問うてみると答えはモヤモヤしてしまいます。最近どうですか。そんな会話ができる社会を守っていきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。政治家って何ですか。

2015年9月17日木曜日

フェイスブックの削除後

フェイスブックのアカウントを削除してから、どうだろう1年半程が経ちました。当初は、周りがザワザワしたけれど、今となったら特に何も問題がありません。強いて言えば、仲間内の、地域のイベント情報がすぐに入ってこないぐらいでしょうか、不便を感じるのは。

少しではありますが、新しく知り合った方から、フェイスブックやってますか、と聞かれて、やってないです、と応える会話が増えました。まあ、そうなるとやっぱりフェイスブックはやった方がいいかなとなりますね。ツイッターをやってますが、ほとんどその仲間がいませんから、考えたくもなります。

フェイスブックをやってないため、電話やショートメールで連絡を取り合えるから良しとしたいです。僕としては、直接会ってのコミュニケーションはもちろん、電話連絡をもっと大切にしたいと思っています。それに、年賀状などの手紙もね。こんなことを思った訳は、フェイスブックがいいねボタン以外を検討しているというニュースを見たからでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとございます。フェイスブックは投稿できるのに、ブログは投稿できない傾向が多いのはなぜだろうとよく考えます。その答えに確信がまだ持てていません。

2015年9月16日水曜日

お酒に弱くなったのかな

昨夜、懇親会の席で美味しい地ビールや定番のメーカービールを飲み過ぎたのか、今朝はエンジンがかからず、頭がまわらなかったです。ひとつの反省材料であり、今後どう対策していこうかと考えました。

ビールを飲まなければ話が早いのですが、ああいう場で飲まない、ってのは中々難しいです。車で駆けつけるならまだしも、さあ飲むぞという意気込みで乗り込むんですから、飲まないわけにはいきませんよね。じゃあ、ビールを飲んでも、翌朝から元気に走り回れるにはどうしたらいいのか。

ビールに強くなるのも一つですし、思いつく限りの酔い冷ましをガンガンやるのも良さそうです。究極なことを言ってしまえば、飲み会の次の日の午前中は完全オフってのはどうだろう。まあ、フリーランスの身だからできる技ではありますが、それも妙案です。いずれにしても、懇親会などの場をもっともっと大切にしていきたいと思います。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。大切な仲間との時間があるからこそ、励みにもなりますね。

特定検診を受診しました

先日、市役所から通知が届いたので、特定検診へ行ってきました。たぶん、健康体だろうと思っているけれど、市の負担で受けられるんだからと重い腰を上げて受けてきました。有料になりますが、ついでに腸や胃、肺のがん検診も受診。受ける前から緊張するんですから、それだけで体に悪いですね。

バリウムを飲んでの胃の検査は3回目だけれど、あの苦さはどうにも大変です。それと同等に検便も大変です。1回分を採取するだけでも一苦労なのに、2回分必要ですからさあ大変。普段ちらっと程度しか見ていないヤツを、じろじろ眺めながら指定の採取棒を動かします。見た感じ、色や固さも良さそうだから、問題は無いかなと自分では思っています。

せっかくの機会なので、ヤツを多目に採取した方がいいと思って、ぐいぐいとその棒を動かしました。よしよしいい感じに採取できたなと思って、その棒をケースに戻したんです。これで終了。と思って、ケースに貼ってあるステッカーの注意書きを読んでみると、ヤツの採取は少量で大丈夫です、という内容が書かれていました。すいません、ちょっと多目に採取しちゃいました。検便も含めて、検査を宜しくお願い致します。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。検診はやはり時間がかかって大変です。でも、これをめんどくさがっていてはダメですよね。

2015年9月13日日曜日

一豊まつりに行ってきました

地元の「一豊まつり」に行ってきました。地元の皆様に愛されているまつりで、そのことがとても感じよかったですね。オープング舞台での、補助金がどうのこうのという話だけが、とても残念でした。

こういったまつりやイベントで大切になってくるポイントが、計画、実行、継続だと思っています。計画が持ち上がって、いざその計画を元に実行し、毎年でも継続していくこと。この三つのポイントの内、最も難しいのが継続と僕は思います。計画や実行よりも、何かしら多くのことが必要になってきます。

日本全国で一体いくつのまつりがあるのかはわかりませんが、たぶんどのまつりも継続してやって来れているから、今でも楽しめるのだと思うのです。もちろん、最初で最後、という考えのまつりがあってもいいかな。それだって、社会にムーブメントを起こせるのではないでしょうか。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。そして、主催者の覚悟、言い出しっぺの覚悟が無ければいけませんよね。

2015年9月12日土曜日

家にゴムボートが必要か

窓の外では、コオロギか、鈴虫か、鳴き声が聴こえてきます。秋ですね。季節の変わり目も影響しているのか、広い範囲で大雨の被害がありました。複数の川が氾濫してしまう現実に、恐怖を覚えます。

今、自分が住んでいる場所ではどうかと考えます。いやいや洪水なんて起こらない地形だよ、となってしまえば話が終わるのですが、それだと防災になりません。思ってもみなかったじゃあ済まないリアルですので、もしここで洪水が起こったらを念頭に考えていかなければなりません。

情報収集はもちろんとして、近所の地形も知っておきたいです。案外、川や用水は多く流れています。地図を頭に入れておきたいですね。次に、家の前まで水が来てしまったら、どうするか。より高い場所にあがるしかありません。高齢の親でも、充分2階にあがれますから大丈夫。それ以上に水が迫ってくると、さすがに屋根まであがれないなあ。すると、ゴムボートを事前に用意しておいた方がいいのかと考えます。昔は、家の軒先に船がぶら下がっていたと資料でみたことがあります。そういう時代に再びなるのかもしれません。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。備蓄も必要です。今だと、どれを買おうか検討中です。

街に出よう!

話しかければ縁が広がり、その相手との仲が深まるかもしれません。同じように、街に出掛けることで、縁が広がったり、仲間内との仲が深まるものだと思っています。

ただいま仕事が待ち状態ばかりで、返事待ちです。いわゆる暇な状態であり、そんな時にパソコンの前でぼーっとしてネットサーフィンしていてもしょうがないです。よそ行きの身だしなみを整えて、出掛けることが必要なんです。多少無理してでも出掛けます。喫茶店で読書する、というきっかけだっていいと思うのです。

今日ですと、仲間内で催している勉強会に参加して、知り合いの飲食店でごはんをいただきました。それだけで、久しぶりの知人に会えるし、次に会おうよ、という機会にも恵まれます。人生で大切にしなければいけない時間だと感じましたね。うん。これの繰り返しが、幸せなんじゃないでしょうか。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。顔を合わせる付き合いの大切さに気付いた人が、ちょっとずつ多くなった気もします。街に出よう。

2015年9月10日木曜日

鬼怒川の堤防が決壊

大雨の被害のニュースに目が釘付けでした。栃木県、茨城県の安全確保、早期の復旧を祈ります。

それにしても、台風が去っていったので、これでひと安心と思ったんですが…。もうひとつ台風が太平洋沖に発生していたので、どうやらそれが起因しているようです。普段の鬼怒川の様子はわかりませんが、あのような濁流に一瞬で変わるんですね。とになく雨量がものすごく多い。

被害に遭われながらも、インタビューに応えたすべての方が、こんなことになるなんて思ってもみなかった、と口を揃えていました。自然災害に遭われた場合、誰もがそう痛感するのだと想像します。近所に用水が流れています。記憶では、何回か溢れ出てきたことがあり、家の前の道路が少し冠水しました。家の中にいれば安全を確保できたので大丈夫でしたが、今回のような堤防決壊の惨事となると、さてどう避難すべきか。2階に逃げる、という考えが浮かびます。その他にも色々と想定していきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。東海豪雨からまもなく15年が過ぎます。あのときの教訓は、生きて家に帰ること、でした。

2015年9月9日水曜日

台風が通り過ぎました

住んでいる所では、台風が通り過ぎました。今日の午前中に、愛知県の知多半島に上陸したというニュースを見て、もうすぐ直撃するな、と身構えていました。

結局、ここら辺では、目立って風が強く吹いた訳でもなく、大雨が続いた訳でもありません。日常的に雨が降った、という感じでした。前日の夕方から、家にあるすべての雨戸を閉めて、万全の体制をとっていたので、肩すかし間も無くはないけれど。大雨による冠水の被害があった地域の早い復旧を祈ります。

専門的なことは分かりませんが、温暖化による影響で台風の発生が多くなったと聞こえてきます。恵みの雨は大切だけれど、短時間に集中して降ってくる雨は、ただ災害をもたらすだけです。耐震も必要だし、大雨対策も必要だなあ。雨水を地下に貯めるスペースを作っても、なかなか自然の猛威に追いつかないような気がします。冠水するってことは、たぶんどこかに問題があるはずですから、まずはそこをきちんと確認したいですね。地元でもいつも冠水する場所があるので、一度調査してみたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。台風の季節に入っているので、まだまだ緊張が続きます。

2015年9月8日火曜日

誕生日プレゼントは本

今、思い出したんですが、今日は家族の誕生日でした(ん?昨日だったかな)。ずいぶんと長い年月が過ぎたこともあるし、お互いがお互いの誕生日あたりに、あれ、そういえば誕生日だよね、という有様です。まあ、それくらいのゆるさが心地いいような気もします。

いちおう誕生日プレゼントをあげています。ちょっと遅れて渡すくらいがちょうど良くて、今回もまだ買っていません(すっかり忘れていたという事情もありますけれど)。その内容は決まっていて、本なんです。甥や姪へのプレゼントも本です。本を読んでほしい、ということもあるし、プレゼントを渡す相手の現状にそっと寄り添える本を渡したいと思っています。

さて、どんな本をプレゼントしようか。文字ばっかだと読まないし、かといって内容が薄いのもどうかと。写真集なんかがいいかも。去年かその前に渡した防災の本は読んだんだろうか。社会派のマンガもいいなあ。そんなことを考えながら過ごす夜でした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。台風が接近中です。ここ愛知県もほぼ直撃。雨戸をすべて閉めてから、今夜は眠りたいですね。

2015年9月7日月曜日

恋だけが中々みつかりません

長袖にするか、半袖のままか、悩ましい季節です。夏が終わるかなと思っていたら、ここの所は雨続きで、おまけに台風がやってきます。愛知県はほぼ直撃の進路を描いているから、今から不安です。

それにしても、恋だけが中々うまくみつかりません。結婚願望の前に、人を好きになることが必要だとはたと気付きます。婚活だと力を入れているけれど、その前にトキメイて人を好きになってないなと。果敢にも自分が幹事となって合コンなるものを開催しますが、どうにもうまくいってません。とほほ。

世に出回る婚活イベントでは、少し前に痛い目にあったので敬遠していたけれど、再び参加表明の日が来るかもしれないと思います。結婚結婚、と力が入りすぎていたのかもしれないので、ここはひとまず丁寧に置いといて、好きです、と言える女性と巡り会えるようにさらに精進しなければ。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ほんのひとつのきっかけで落ち込んでしまうからこそ、色々考えますね。

2015年9月6日日曜日

今週2回目の本屋へ

本屋に行きますか。僕は週に1回、多い時には2回行きます。暇人と思われればそうかもしれないけれど、きちんと目的を持っていくので、そうともいえないかな。日曜日の今日も行ってきたんですが(今週だと2回目です)、雑誌や、タイトルが気になった文庫本を2冊購入しましたよー。

本屋内をぐるぐる見て回っていると、自分の人生の振り返りにもなりますね。例えば、車にハマっていた時は車雑誌のコーナーばかり見ていました。その当時読んでいた雑誌が現役でありますからうれしいですね。そして、サーフィンに夢中だった時はそのコーナーが常連でした。こちらも何だか懐かしい。

悩んだり迷ったりしていた時は、自己啓発本コーナーに向かったり、経済を勉強しなきゃと思った時はその書籍が積まれている所に行きます。今でこそ、本屋内をくまなく歩いては気になる本や雑誌を手に取りますが、ちょっと若い頃はそうでもなかったように振り返ります。でもそれって、何か一つのことに夢中になって挑戦していたのかなと感じます。立ち止まって、じゃあ今の自分は一体何に夢中なんだ、と尋ねれば、あれもこれもに目がいってしまい定まっていないなあ。そんなことを本屋で考えた日曜日でした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。雨が降ると、本屋に行く人も少なくなるんですね。

2015年9月5日土曜日

地元で愛される喫茶店

晴れ渡った土曜日。ちょっと仕事やろうかなと思いましたが、いやいや休みをとろうと決めました。で、何をやるか。うーむ。趣味が無い訳じゃないけど、友達が居ない訳じゃないけど、どうにもひとりぼっちだなと寂しくなりましたね。

まあ、だからといって落ち込んでいても休日が知らん顔して逃げていってしまうので、とにかく出掛けようと。今年の目標に美術館巡りをあげていたので、隣町のそこに行ってみようと思ったんです。自転車で。ざっと1時間くらいで着きましたね。着いた時にはへとへとでしたが、心地よさが勝りました。

帰りの道中に喫茶店に寄りました。20年前に行ったことがある場所で、懐かしさもあって入ってみたんです。いいですね、変わらないって。その場所で20年間がんばってきた喫茶店にとても感慨深いです。地元で愛されている喫茶店がある街って、やっぱりいいですよねー。わが街一宮市にもたくさんありますよ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今は小径の自転車に乗っています。普通タイヤの自転車が欲しい、と物欲がふつふつと沸いています。

2015年9月4日金曜日

同じビールのはずだけど

陽が短くなりました。何だか損した気分になるのは僕だけでしょうか。今日は車で移動したんですが、小学校では運動会の練習風景がみられました。秋ですね。

ちょっと前に知人から、お礼としてビールをいただいたんです。いつも飲むのとは違った銘柄で、どちらかというとプレミアム級のもの。早速、飲んでみると、これがうまい。あっという間に一箱を飲み干してしまいました。で、美味しかった記憶が冷めないうちに、今度は自分でその銘柄のビールを箱買いしてきました。ぐひひ。

そして、風呂上がりの楽しみに飲んでみると、おや? あまり美味しくない。ゆくりと味わって飲んでも、やはり美味しく感じません。買った銘柄を間違えたかなと思いましたが、もらったものと同じです。となると、もらったものだからこそ、いつも以上においしさが溢れ出てきたんだろうと結論したのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。もらいものだからこそ大切にする、という姿勢と似ているのかもしれません。

2015年9月3日木曜日

老後破産のニュースを観ました

老後破産、というニュースが世間を騒がせています。少し前のNHKスペシャルでも放送されていました。親と子の共倒れになると警笛を鳴らした番組で、315円しか通帳に入っていないというリアルが今でも思い出されます。

社会の年金システムの崩壊は間違いないと感じます。確か、高度経済成長時が起点とされていて、一般的な家庭がモデルです。親、子、孫の三世代が同居していて、稼ぎ頭の夫は正規雇用、嫁は専業主婦。この家族形態があってこそ、仕事があってこその年金システムだと思っています。

時代が変わっていくと、同居しない、結婚しない、非正規雇用が増加などの要因が絡まってきています。望む望まないは当然ありますから、大切なことは、年金システムの見直し。年金をもらうよりも、生活保護をもらった方が良い、という話も聞きます。NHKスペシャルに出演されていた皆さんは、まさかこうなるとは、という内容のことを言っていました。

僕は年金を払う世代で、毎年払っています。で、もらう時になっても、年金だけではとても食っていけません(夫婦あわせても)。年金以外の収入をつくっていかなければならないのです。その時は60代なので、体が動くかなという心配がまずありますね。そして、雇ってくれる所があるのかな、いやいや起業した方がいいかもとか。

まあ、でも、そんな話は10年以上先の未来です。それよりも、やっぱり今、を生きていかなくっちゃと思うのでした。今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。

2015年9月2日水曜日

クリエイティブな仕事とは

東京オリンピック•パラリンピックのエンブレム問題は、もはやどこに向かっていくのかわかりません。デザイン業界にとばっちりが来たのは事実ですので、少し関係している身としては、さてどうしたものか…。模倣(まねること、にせること)という表現に加えて盗作(他人の作品を自分の作品として発表すること)と言われていますが、それは間違った伝え方だと僕は思うのですが。

デザイン業界に限らず、創造の仕事(クリエイティブな仕事)は、そのまねることから始めると思っています。僕は小説を書いています。好きな作家が何人もいて、特に好きな作家の小説を書き写して学んだ時期もあります。例えば「私は怒った」という内容は、それぞれの書き手によって、異なった表現として本で読めます。そして、創作用のノート(ネタ帳みたいなもの)に書き留めて、いつでも振り返れるようにしています。

新人賞に応募するために自分の作品を書く時は、どこかで読んだことがある言葉を使っています。確実な確認まではできないけれど、好きな作家の作品に似てくるのではないでしょうか。もちろん、ミステリーのトリック、登場人物などは、自分で考えて作り込んでいきますけど。

これからも小説を書いていきます。慎重になってしまうけれど、だからといって、創造の幅を狭めてしまう結果にはなりたくないですね。今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。デザインと小説では、表現手法が異なるので、そのまねるという考え方も違うのかもしれないので、そんなに慎重にならなくてもいいのかも。ああ、混乱します。

2015年9月1日火曜日

エンブレムの取り下げ

東京オリンピック•パラリンピック大会のエンブレム(ロゴのことです)が取り下げられて、新たに公募および選考する運びとなりました。驚いたと言うよりも、悲しかったですね。僕自身、広告業界でうごめいている者としては、そう感じぜざる負えません。きっと、広告関係者はそう思っているのではないでしょうか。

結局、エンブレムが模倣(パクリ)なのかどうか、制作者が言うように、僕は違うと思いたいです。でも、公表した展開案が他者の写真を流用していたのは事実で、デザインチームの流用を管理できなかったのも痛かったですね。一連のエンブレム問題にはひとつの決着がつきました。この決着が、今後の仕事に少なからず影響しそうです。

広告を作っても、どこかで見たことのあるロゴ、文章、イラスト、写真は必ずあります。じゃあ、それらをすべて確認しなければいけないとなると…。いつまでたっても広告が完成しないような…。先程の記者会見をライブで視聴していると、一般国民の理解を得られるように今後すすめていくとされていましたが、果たしてどんなエンブレムで決まるのでしょうか。オリンピック誘致の時のものは使えないのかな。国立競技場に至っても、旧競技場の図面が残っていると言うんですから、有効に使えばいいのにと思います。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。新人賞に応募するために小説を書いています。たくさん本を読んでいるので、無意識に真似ている文章(意識的に言い回しを真似ている部分もありますね)があると思います。それをダメだ(言われないかな)と、言われると、どうやってチェックしていいのやら…。うーむ。

2015年8月31日月曜日

ストラックアウトをやってみたけれど

2015年の8月がもうすぐ終わります。残り2時間程で、やりたかったけれどできなかったことを、やろうとしてもできないです。それらはすでに、9月にやろうとしていますからね。

さて、筋肉痛です。昨日、ボウリングで張り切りすぎたので、腕に力が入りません…。でも、一日遅れて筋肉痛がきたわけじゃないのでよしとします。こうして、休日をしっかりと遊んで、休んで、週始めの仕事をがんばろうと思えることってありがたいです。薄っぺらくても、社会に貢献できていますからねー。

昨日の話の追加ですが、ストラックアウトをご存知ですか。9枚の的をめがけてボールを投げるゲームなんです。野球で言うピッチャーの経験ができるもので、半分くらいは的に当てられると思っていたんです。そしたら、全然当たらない。自分ではもっと上の方に投げているつもりだけれど、違う所へ飛んでいく現実。おお、やっぱりプロはすごいんだなと思いました。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ここ最近は雨マークなので、気分はすっかり秋モードです。

子どもとゲームセンター

5年ぶり、いや3年ぶりかもしかして10年ぶりでしょうか、ボーリングをやりました。何とも懐かしいという感情ばかりが溢れてきました。さて、どんな記録が出せるかなと思いましたが、そこそこの結果でした。ただ、腕がつりそうなくらいに痛いですけど…。

姪や甥を連れて、ゲームセンターへ行ってきました。夏休みの思い出ですね。で、おじさんとして、その子たちにいくらかを渡したんです。さて、何のゲームをやるのだろうと見守っていたんです。そしたら、一向に使わないのです。あれにしよう、これにしようか、迷いながら、文句を言いながら、結局使わないんです。お金をにぎりしめて、じーとゲームを見ている姿は微笑ましかったです。

さんざん迷った結果、これだと決めたゲームを楽しんだ時は、ホッとしましたねー。お金の使い方を学んでいるようで、おじさんとして誇らしい気分でした。まだまだ足り内面が多いけれど、この夏が間もなく終わる時期、ああ成長してるなと感じます。おじさんとしてできることはすべてやっていく覚悟です。うむ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。大人は、子どもの成長をみて、もっと育つと感じます。子どもが少なくなっている社会では、大人が育たないのかも、そんなことを思います。

2015年8月29日土曜日

美術館へ行ってきました

ふらりと名古屋市美術館を訪ねました。特に見たかった特別展だったわけでもなく、時間があったから、というのが本音です。ウィンドーショッピングでもよかったけれど、絵画鑑賞の方が優雅ですから。

閉館間際に行ったためか、来館者もまばら。まあ、その方がゆっくり絵画鑑賞できるので結果オーライ。絵がうまい人、上手すぎる人の頭の中はどうなっているんでしょうか。たぶん、見ている世界が違うんじゃないかな。だからこそ、どうしてこの絵になったんだろうと、興味をそそられるのかもしれません。もし自分でも描けそうだったら、立ち止まること無く素通りです。今日はひとつも無かったけれど。

入館料は大人ひとり1300円。知識や教養を得るには、ありがたい金額設定だと感じます。もっと高くてもいいような…。今年の目標の一つに、美術館に行こう!があります。けっこう行けてます。もっと行ってもいいかなと思っています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。越後妻有のアートトリエンナーレに今年こそ行きたいです(2015年9月13日日曜まで)。前回行けなかったもんで。

未回収に対応中

雨ですね。窓の外では、勢い良く雨が降っています。交流会の帰りでしたが、家まで送っていただけたのでとても助かりました。ありがとうございます。

待てど暮らせど、お客様からの振込が無くて困っています。何回もお願いのメール、直接あってのお願いを試みていますが、ダメです。ご請求書も送っていますが、ダメですね。どうしよう。振り込んでください、と言ってもダメなんだから、そのお金が無いのかなとも感じます。困りました。

こうなってしまうと、泣き寝入りするか、広告物を無かったことにするしかありません(今回はホームページ作成だったので、削除すれば済む話です)。でも、そうなってしまったら、悲しい話ですよね。時間をかけてつくった広告がこんなきっかけで無くなってしまうんですから。請求された金額を払わない心境とはいかがなものでしょうか。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。未回収はリスクです。今後も念頭に入れておかなければいけないのだと痛感しています、

2015年8月27日木曜日

事務所にトカゲ現わる

事務所にトカゲが現れました。いつも持ち歩いている鞄の底についていたようで、外出先から戻ってきた時にご対面。その姿が視界に入った瞬間、トカゲだとわかりましたが、どうにも怪獣に遭遇したような強烈なインパクトがありましたね。げげげ。

で、すぐに捕まえて外に逃がしてやろうと思ったんですが、すばしっこくて中々捕まらず、結局そのままに放置して二三日が過ぎました。平穏な日々でしたが、今日再び奴が目の前に現れたんです。しばし見つめ合っちゃいました。今度こそ捕まえてやる、と決意して手身近にあったプリントでうまいこと奴をすくいとってゴミ箱に放出。ようやく決着がつき、めでたしめでたし。

と、思ったんですが、このまま奴をゴミ箱内に放置しておくと、奴はその内そこでしんでしまう…。どうにも気になてしまったので、ゴミ箱を持って、急いで庭へ。ゴミ箱を庭にぶち明けて、奴が岩陰に逃げていくのを確認して、胸を撫で下ろすのでした。奴は逃げる際、ふとこちらを振り向いてお礼を言ったような気がします。それは、都合のいい考えですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。きっと奴は、どんな形かは想像がつきませんが、恩返ししてくれるだろうと、本当に都合のいいことを思うのでした。

2015年8月26日水曜日

シンポジウムから学ぶ

シンポジウムに参加する機会がありました。牡蠣の養殖をされている方を講師に迎えて、海と森の深い関係がテーマ。僕自身はもちろん牡蠣を育てようと思っている訳ではなくて、明日からの行動にヒントを得ようと試みたんです。そして、自分が講師だったら、という視点で、話し方を盗んできました。

いろいろな切り口(要素)で海と森の深い関係を話すその講師は、とても楽しそうな表情が印象的でした。シンポジウムや講演会のあり方として、やはり話す人がそうでなくっちゃと思います(その内容にもよりますが)。つられてこっちまでうれしくなりますからねー。

地元には海もなければ、森もありません。あるのは木曽川の中流域です。さて、自分に何ができるのか。そう考えた時に、ゆっくりと木曽川を見ていないと気付きます。一度、川沿いをケッタで走ってみて、問題がないかみつけてみようと思うのでした。水の恵を多く受けているはずだけれど、放っておいてはいけない問題だって実はありそうだなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。何かを研究する、徹底的に調査してみることをやってないと反省した一日でした。

2015年8月25日火曜日

台風の季節です

夕方のジョギング中、風が強く吹いていました。寒いくらいでしたね。今回の台風で、愛知県尾張エリアは、雨と風の影響を受けましたが(ブログを書いている現在も受けています)、大きな被害は無さそうです。今夜に降る雨量が気になりますが。

九州では被害が大きいとニュースで見聞します。港に近い工場が壊滅状態。交通網はほぼストップ。台風が接近している時ぐらいは、家でじっとしていたいところだけれど、そうは言ってられないですよね。早めに行動しても、思うようにいかないものです。自然災害は、もはや身近です。

昔、暴風警報が発令されているのを知らずに、学校へ登校したことがあります。教室内で当時の担任に怒られました…。親が迎えに来れるなら帰ってもいい、という話となり、うちはどうなんだろうと思いました。すると、来てくれたんです。そこかしこの道路で冠水しているのに関わらず、です。親のありがたさ、頼もしさを、こんなときも感じました。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。例えばこのエリアが台風の直撃を受けた場合、あいつは大丈夫か、と思ってもらえるあいつになりたいです。


2015年8月24日月曜日

珈琲でもどうですか

昼間は元気よくケッタで駆け回りましたが、バテました。まだまだ暑いんだもん。行く予定にしていた所を一つだけキャンセルして、事務所に戻りました。気付けば、腕がまた陽に焼けました。

お客さんから借りていた物を返却しに行きました。アポをもらっている訳でもなかったので、いらっしゃらなければ物を置いてくるだけだし、いらっしゃっても挨拶だけで帰ろうと思っていました。事務所へ伺ってみると、たまたま在席されていました。お礼を述べながら、無事に返却。で、挨拶もそこそこに帰ろうとしたら、「珈琲でもどうですか」とのお言葉が。うれしかったですね。

ちょっとした優しさが、とても胸にしみてきます。フリーランスでひとりで動いているため、ふとした心遣いが、なお一層ありがたいのです。来てよかったと思うし、生きててよかったとも大袈裟に思います。うん。このお客さんのために頑張ろうと改めて誓えた日となりました。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。お客さんにとって有益となる情報を常に持ってないと、とも思うのでした。

2015年8月23日日曜日

会合があったけれど

重要なはずの会合がありました。「はず」となってしまったのは、会合の中心となる方が、不在だったんです。その理由までわかりませんが、出席者がご立腹だったので、だいたいの想像がつきました。

僕自身も、えー不在なの!という驚きでいっぱいでした。あまり重要と思われていないのかな、と不安にもなります。出席者の誰もが、時間をつくって参加している訳ですから、例え中心となる方が不在でも、実りある会合にしたかったけれど、中々どうして。

何にしてもそうなんですが、築いてきた信頼は、ほんのひとつのきっかけでもろくも崩れてしまうんですよね。あの一言がいけなかった、という場合だってありそうです。でも、信頼関係を崩したくない、自分が傷つきたくないと思って、びくびくしてても違うような気もします。例え信頼が崩れても、もっと強固な信頼を築くために人は努力するのではないでしょうか。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今日、会合に来れなかった中心となる方が、今後どうされるのか。周りの視線は一層厳しくなりそうだな。

2015年8月22日土曜日

ツイッター講座の講師を担当

先日、ツイッターをご案内する講座の講師をつとめさせていただきました。内容は同じで、2回に分けて開講。誰も来ないかもしれないと言う不安もありましたが、ご参加くださる方がいて、とてもうれしかったです。ありがとうございます。フェイスブックとセットだったので、どちらかというとフェイスブックに興味が偏っていましたが…。

自分自身、講師と言う立場で、みなさんに教える機会がほとんどありませんでした。そのため、講座が決まってからはえらい緊張の日々。資料づくりはもう一生懸命にやりました。伝えたいことをまとめていくともの凄いページ数になってしまったので、そこから削っていくのがとても大変でした。教える、ということがいかに難しいのかが資料づくりの段階でわかりました。

実際に講座をやってみると、1回目はゆっくり話そうと思ってやったので、ちょっと時間がかかってしまったんです。で、2回目はその反省から、ちょっと急ぎで進めたんですが、今度は時間が余ってしまったんですね。もっと時間を気にしなければいけなかったと振り返ります。話し出すと、周りが見えにくくなるのも発見しました。次もご用命いただければ、もっと色々できそうだなと思っています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。参加者の皆さんに自分が伝えたかったことは、伝えきったのでよかったです。

2015年8月21日金曜日

見られてますから

クルマに乗って信号待ちしているとき、ふとバックミラーに視線をうつすと、そこには裸足が見えました。助手席に乗っている若い男性が、ダッシュボードに足を投げ出している姿が写っていたんです。気を付けてください、見られてますから。

そして、さらに気になったのが運転席の若い女性が、ただただケラケラと大声(想像ですが、あの笑い方からの印象です)で笑っているんです。助手席の人の態度を注意しないんですね。もしその二人が付き合っているのなら、もしその二人が兄弟ならば尚更、注意すべきじゃないかなと思いました。

そんなことにいちいち気をもんでいると、実際は疲れます。自分にとって都合良く見て見ぬ振り、無関心を通せば良いのですが、そううまく頭が働かないのが現実です。根が真面目なだけなら良いのすが、もしかして情緒が不安定で八つ当たり気味なのかな…。いかん、いかん。ちょっと息抜きが必要ですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。一番のリフレッシュは、寝ることです。気持ち翌朝を迎えたいですから。

2015年8月20日木曜日

高校野球が閉幕し八月も後半に

夏の高校野球が閉幕しました。眩しいですよね、白球を追いかける姿っていうのは。例えば死球を受けて倒れ込む選手がいます。もだえながらも立ち上がるだけで、場内に盛大な拍手が充満するのが高校野球なんだな、と思いました。

八月も後半です。子どもたちに夏休みの宿題があるように、大人にもやらなければいけないことが山盛りです。うん。ちらっと、やることリストを見てみると、まあほとんどまだ未完です。残念な結果に終わったこともありましたが、ほとんどが途中です。たぶん、八月中に何とか終わらせることができると思っています。

毎月やることは一緒です。やることリストを作って、スケジュール帳をみながら、その日の行動を決める毎日。月末近くになると、反省を交えて振り返るのでした。もちろん、自分の未来のためにね。高校球児が光り輝くように、僕だって光り輝きたいですもんねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。高校サッカーがあまり注目されないのは何故なんだろう。サッカー少年だった身としては不思議です。

2015年8月19日水曜日

おごるとおごられる

近所のウォーキングが日課になりつつあります。だいたい夕方に歩き始めますが、日の入りが少しだけ早くなったと言うことが肌で感じますね。もうすぐ秋です。

僕はおごることが好きです。もちろん、好きな人、尊敬できる人、頼りになる人にしかおごりませんけど、おごることが嫌いじゃありません。でもね、おごられることが嫌いな人がいます。おごろうとした方の立場がありませんよね。何なんでしょう、貸しを作られるのが嫌なのか、プライドが許さないのか、よくわかりません。

僕は素直におごっていただきますけど。支払おうとする姿勢やお礼は欠かしません。どうして他人におごるのかと言うと、おごってもらってきたからなんです。会社や学校の先輩、友人などにおごってもらいます。次の機会にその人におごる場合もあれば、別の人におごる時だってありますね。コミュニケーションのひとつだと僕は思っています。おごられたくない人は、次にあう機会を暗に断っているのかな。田んぼのあぜ道をウォーキングしながら、ふとそんなことを思いました。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。お金の使い方は誰から教わるのか。おごってくれた人から教えられたと振り返ります。

2015年8月18日火曜日

広告業界の制作過程は

ちょっとは涼しくなってきたかなと肌で感じましたが、やっぱり暑いですね。夏は暑いので、何も文句は言えませんけど。秋の準備もそろそろ始めたい所です。

さて、東京オリンピック•パラリンピックのエンブレムが模倣だとして波紋がひろがっています。広告業界で働いている身としては、冷静に静観しています。もし取り下げることがあれば、一体どんなマークが適しているのか誰も想像がつかないと思います。ちょっとでもどこかが似ていれば、模倣だ、と騒いでしまうんだからマークは完成できないんですから。

僕自身、例えばロゴマークを制作する際、それはそれはたくさんの既存のロゴマークを見ます。見まくります。で、クライアントからの要望に近いなと思うものをピックアップしていきます。それらから制作のヒントを得て、作り込んでいくのです。今回のデザイナーも、だいたいそのような手順を踏んでいると思います。白い紙に黙々と向き合っているだけでは何も進みませんからね。新国立競技場の建設では建築デザイナーが、エンブレムではグラフィックデザイナーが、それぞれ悪者扱い状態です。どうして足を引っ張り合うのか、わからないですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今回のデザイナーの過去の作品を、僕自身は勉強のためにいくつも見てきました。男らしいタッチのデザインで、シンプル。ワンビジュアルの作り込みがうまいなあとね。らしさが出ているエンブレムだと思っていますが…。

2015年8月17日月曜日

毎日が大切

今朝は雷と伴った激しい雨でしたね。ちょっと怖かったくらいです。不安定、というのは何にしても嫌なものです。

おおよその人がお盆休み後の初出勤でしょうか。休み明けで頭がぼーっとしてしまいエンジンがかからないですね、とラジオから流れてきますが、そんなことを言ってられないような気もします。やる時は責任を持ってやらなければ。もしくは、疲れが抜けないですねーと言いながらもバリバリ働きたいです。

今日は朝から夕方まで予定があって、ほぼスケジュール通りに運べました。仕事案件が増えたし、問題点だって増えたし、いやいや楽しみなんかも増えたし。今日できなかったことは明日やりますし。結局は毎日が大切なんだと思うのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今回のBGMは、槇原敬之さんの「どんなときも。」です。初めて聴いた時から、なんてきれいな歌声なんだと思いました。

2015年8月16日日曜日

音楽があるじゃないか

音楽で救われてきました。何度も何度も救われてきたと振り返ります。今日だって、音楽を聞いて、ぐっと歯を食いしばり、もっと強くなろうと思うのでした。男だって泣きたくなります。大概、自分が情けない時だなあ。

音楽を聴き始めた頃は、ちょうどカセットテープからCDに変わる時代でした。まだまだダビング作業(今で言うとコピーとかダウンロードです)はCDから(もしくはラジオ放送から)カセットテープへ落としていましたね。そのカセットテープには、自分の好きな曲が、自分で決めた順番に入っているのです。特にクルマのオーディオで再生する場合は、気を使っていましたね。俺が好きな曲、を助手席に座る子にアピールしていた訳ですからねー。うん。

音楽は心の隙間をうまいこと埋めてくれた、紡いでくれたと感じています。どう生きていくかを導いてくれたし、部活が苦しい時に応援してくれたし、失恋しても励ましてくれたし。それに、もっと楽でいいんじゃないと教えてくれたし。音楽の才能が無いからこそ、音楽を奏でる人、綴る人すべてをリスペクトしています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今、落ち込んでしまったことがあります。もしかしたら随分長いことそんな状態だったかもしれません。あ、音楽を聴く時間が少なかったからかな。うん、そうだ。今日のブログは音楽を聴きながら書きました。

2015年8月15日土曜日

四十にしてまだ迷う

戦後70年です。その歴史を語るには、あまりにも無知です。過去の戦争だけではなくて、同時期の市井の生活や現実、経済や社会にも目を向けていかなければと思っています。

私は生後40年です。孔子の言葉で、四十にして迷わず、とあります。孔子自身は四十歳になって、自分の生き方に迷いがなくなったと晩年に振り返っています。僕は孔子になれませんでしたね。四十にしてまだ迷う、とでも言うのでしょうか。迷うことばかりの人生です。決してそれがダメだと思っていません。何とかしなければと懸命なだけですね。

たぶん、これからも迷いながら生きていくと感じます。自分だけではよくわからず迷ってしまうときは、周りから助けを受ければ良いんです。その時こそ、助けを受けられる良好な関係を築いていなければとね、思います。自分の弱い面、隠してしまい過去をちゃんと話せる人からこそ、助けられるし、逆に自分から助けたいと思うなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。迷うことが多いけれど、僕は元気です。皆さんは元気ですか。

2015年8月14日金曜日

カムバックのマイパソコン

パソコンをメンテナンスに出していたため、二日ぶりのブログ投稿です。パソコンの無かった夜は何だか手持ち無沙汰でしたね。すっかりパソコン生活にハマっている証拠です。

さて、二日ぶりとなると色々書きたいことが実はあります。お盆の家族の集まり、東京オリンピックのエンブレム問題、喫茶店の楽しみ方、などがあげられますが、ここはやはりパソコンが無かった二日間を取り上げたいです。

大きなポイントは、仕事がまったく進まなかった現実です。いかに自分の仕事がパソコン必須なのかがよくわかりました。裏返すと、パソコンが無いと売上が上がらないということ。これはリスクですよね。このリスクを回避できる策を考えていかなければ。

短絡的に思いつくのは、事業の柱を別で立てることです。といっても早々できるものじゃない。今の所、パソコンを二台保持して対応しています。どちらかが使用できればある程度の対応が可能ですからね。ふと思えば、後30年は仕事に従事します。パソコンは一体どこまで進化するのか楽しみでもあります。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。当初はパソコン作業が嫌いでした。けれど、身につけなければ生きていけないくらいの危機感を持って学びました。それが活かされていると思うとちょっぴりうれしいですねー。

2015年8月12日水曜日

顔を上げて周りを見てみる

いくぶん、夜も過ごし易くなってきました。久しぶりに雨がもらえる今週の天気予報です。

ここのところ、名古屋に行く用事が続きました。地元からは近いと言えば近い距離なんですが、遠いと言えば遠いのです。クルマで行くと、駐車場所に困るので、電車で行きます。で、毎回感じるのが、スマホをどんより見ている人の多さですね。スマホを活用することに否定的な気持ちはありません。どんどん活用して、人生を豊かにしていくものだと思っています。ただね、スマホばかり見ていると、やっぱり周りを見れなくなるのではと。

もろ好みの女の子がすぐ隣を通っても気付かないし、イケメンが視線を寄越していても気付かない訳だし、困っている人を見過ごす事態にもなるし、花壇に咲いているきれいな花に癒されないし、と代償が多いと思うのです。たぶん、無駄に見ているだけの人が多いのではないでしょうか。これじゃダメだ、と気付いた人が、きっと未来を切り開いてくれますね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。スマホを見るときは、どうしても下を見ますよね。その下を見る姿は、どうにもいい印象を抱きません。

2015年8月9日日曜日

近所のハウジングセンターへ

近所のハウジングセンターへ行ってきました。事務所をね、ほんの小さな離れ兼事務所を建ててみようと思って、その参考になるかなあと思って行ってみたんです。

お客の立場からすると、展示場に入りずらかったですね。ご自由にご見学ください、と書かれているが、自由はほとんどないように感じます。建築屋は知人と決まっているので、アンケートの類いは一切拒否。そうすると、やっぱりどこのメーカー担当者さんも嫌な顔をされるからちょっと辛かったなあ。接客方法の改善を求めます。

夢や理想を売るのがハウジングセンターかもしれませんが、もっとリアルな生活感がきちんと感じられた方が良い。身の丈にあった展示場を見たいのがお客としての本音ですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。家を建てたいなあ、と想像するだけで幸せです。それは自分がどんな人生を歩みたいのかに通じると感じます。

2015年8月8日土曜日

講座に参加して学ぶ

今夜は少し風があるので、まだ過ごし易い方ですね。でも、日中は勢いを増して暑いです。太陽が眩しすぎて、目を開けてられませんから。夏本番の暑さが続きます。

このところ名古屋市へ出向いています。今日は、とある講座へ参加しました。毎月あるもので、お金を払って受講しています。一戦で活躍されている方を講師として招き、そのお話を聞く場なんです。新しい人間関係が構築できそうなことや、新たな知見が得られると思って僕は参加しています。何回かあるため、まずは参加することだと思っています。

講座の最後には毎回質問タイムが設けられています。あれって、人間性が出ますよね。質問をする立場のはずが、自分の主張を延々と述べてしまうんですもん。で、結局、何を質問したいのか誰も分からない。当の本人も、何をしゃべったのか覚えていないと感じます。毎回後味が悪いのはご愛嬌でしょうか。質問タイムは無くてもいいなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。次回は質問をぶつけてみるかな。

2015年8月7日金曜日

目に余るケータイマナー

雷雲が轟く夕方でした。ほんとうに突然でしたね。にょきにょきと積乱雲が育ったんでしょうか。室内に居たから、突然の雷にビックリしました。

二日続けての座学でした。とある資格の取得に向けての勉強なんです。まあ、大勢が集まって、講師が一方的に話す映像を見ながらの座学だったので、その効果はよくわかりません。今度の11月に本試験なんですが、今から受かるかどうか不安だなあ。

それにしても、会場内でいちいちケータイ(スマホ)で話す人が目に余りました。仕事のために来ているかもしれないけれど、何度も主催者が注意を促していたのにも関わらず、全く媚びずに話しているんだから大人げないですね。ケータイで話しながら、会場を出て行くのも、僕としては理解に苦しみます。会場を出てから、電話に出れば良いのに、わざわざ会場内で対応するんだからよほど理由があるのでしょう。まあ、自慢したいだけだと思うのですが。ケータイマナーを学んだ方がいいんじゃないのかな、そんなお世話を思った二日間でした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。本試験まで、あと3ヶ月程しかありません。さて、どうするか。

2015年8月6日木曜日

頼られる存在でありたい

とある講座に参加しました。一日中、室内での座学だったんですが、まあ寒いのなんの。クーラーがよく効く席だったため、低体温症になりそうでした。ずーと鳥肌が立ってましたもん。

さて、初めてお会いする人のことを知れば知ろうとする程、自分をさらけ出せないなあと感じます。それは聞き役に回ると言うことで、自分の事情を中々はさみこめないものです。自己PRをしかりとはさみながらも、相手のいろはを知る術を磨いていきたいですね。

この人なら、自分の弱い面を話せると思えるときがたまにあります。その逆も大切で、相手から弱さを語ってくれる人間にならなければと意識します。あいつには話せるけれど、こいつには話せないってことありますもん。情報通とはひと味違う、頼られる存在でありたいですねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。たぶんきっと、何でも話せる人、ってのは自分の周りにはまだいないかも。家族をのぞいてね。

2015年8月5日水曜日

打ち合わせの場所選び

今日は打ち合わせが続いたので、未だに頭がぐるぐる回っています。集中できた証拠だと感じています。うむ。

打ち合わせ場所のセレクトはとても大切だと思っています。会社(自社、他社)の会議室とカフェの一席では、その内容が異なってきます。頭の回転やら、饒舌度合いが、やはりカフェの方が滑らかになりそうです。もちろん、その逆だよ、という方もいるはずです。せっかくお互いが時間を調整して打ち合わせとなるんですから、最適な場所選びには神経を使います。

話し言葉と書き言葉の違いがあるように、電話とメールとでは、情報の受け取り方が多少ズレる場合も感じます。メールだとうまく言えないので、電話した方が早い、という方がいますよね。TPOにあわせた服装が求められるように、TPOにあわせた打ち合わせもきちんと考えていかなければ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。このブログなんかは、大学ノートに手書きで書くとなると、もっと違った内容になりそうです。

2015年8月4日火曜日

漫画喫茶で仕事

今夜は涼しい方ですね。窓から心地よい風が吹き込んできます。このところは素泊まり状態で、布団要らずの就寝です。

今日は漫画喫茶にこもっての仕事でした。個室は苦手なため、フリースペースのデスク上に、資料を広げての作業です。クーラーが効いてとても快適でした。僕の中では、漫画喫茶の新しい使い方になりそうです。

漫画喫茶へ行くとお金が掛かるので、図書館にでも行けば良いのではとなりますが、そうはなりません。図書館がどちらかというと遠いもんで…。汗をかいて稼いだお金を、近所の漫画喫茶で使うってのも、地元貢献で地方再生のひとつですからねー。うんうん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。涼しくなる夜に仕事もいいけれど、早朝に仕事も良いかもね。

2015年8月3日月曜日

仕事道具を持っての喫茶店巡り

天気予報では、熱中症情報で「危険」とされた今日。確かに「危険」だな。暑いを通り越して、暑すぎるとでも言うのでしょうか。雨が恋しいですね。

そんな日なので、仕事場所を選びながら動き回りました。事務所内にはクーラーと言う文明は無いので、午前11時頃までひたすらデスクワーク。蒸し風呂状態となり、そろそろ限界が近づいてきたら、近所のスタバへゴー。もちろん、仕事道具一式を持参しての駆け込みです。ふふ。

で、1時間くらいしたら場所を変えて、喫茶店でランチを食べながらの再びのアイスコーヒータイム。もちろん、仕事も少々。ここまでで午後2時頃を時計は指していました。陽はまだまだ高いため、さらに漫画喫茶へゴー。そこでひたすら新聞を読み比べして、約3時間を過ごしました。こんな働き方ってどうだろう。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日も、喫茶店巡りかな。いちのみやモーニングのスタンプラリーも始まったことだし。

2015年8月2日日曜日

涼を求めてコメダ珈琲へ

今日も暑かったあ。家の中で、たぶん一番涼しいであろう場所で、黙々と作業していましたが、夕方近くになってギブアップ。クールシェアを求めて出かけました。

で、近所の喫茶店に出かけたんですが、あいにくの本日終了の看板が掲げてあり、肩を落として違う場所へ。次に一番近いであろう喫茶店へ行きましたが、再びのあいにくの営業終了。なんて日だ!汗を拭きながらどうしようかと考えて、諦めて家に帰ろうともよぎりましたが、もうちょっと足をのばした場所にある「コメダ珈琲」へ。

「コメダ珈琲」なら営業していることは確実だったもんで、結局そこに行き着きました。コメダさん、ありがとう。涼をとりながら、小説を読んだり、今月の計画が立てれました。ふう、よかった。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。最高気温を競う風潮が僕には理解できません。まったく。

ミュージックバーで生歌声

今日も暑かったですね。あまりの暑さに、いつもは自転車で移動する距離を、なまけてしまってクルマを駆り出しました。パソコンを持ち歩いたと言う理由もありますので、ご勘弁を。

お客さんに誘われて、ミュージックバーへ行ってきました。お酒をいただきながら、生歌が聞けるって場所ですね。大きな声では言えませんが、それなりの料金設定です。でも、充分過ぎる程楽しめました。ドリンクは飲み放題ですし、少量だけれど料理も美味。そして、プロの生歌が聞けるんですからねー。

プロに触れる機会はやっぱり多い方が良いです。覚悟めいたものが感じられて、とても刺激的です。プロだからでしょうか、とても楽しいそうな笑顔が一瞬たりとも崩れませんでした。すげえ。たったの1時間でしたが、音楽の力、ミュージシャンの力、歌う楽しみがビンビンに感じられた夜でした。暑さも吹き飛んだなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。地元にもミュージックバーがもっとあってもいいと感じます。自分でやってみようかな…。

2015年7月31日金曜日

大人だって夏休み

今夜も熱帯夜です。扇風機のタイマーが止まる度に起きているので、熟睡、とまでいかない日々が続いています。ふう。

思い切って大人の夏休みをとって、ちょっと涼しい所へ行こうかとも考えたくもなります。いわゆるフリーランスだもんで、時間の使い方は自由ですし、お金もある程度自由に使える立場です。といっても、日本中で熱中症に注意の勧告が出ているくらいなので、狙うべきは南半球なんだろうか。今だと寒い時期ですよね。まあでも、体調管理がうまくできずに、なんだかんだと長い時間を無駄にしてしまいそうで怖いですね。

時の政治家だって夏の時期に2週間程の休みを取っている経緯もあるし、大人だって休みをとっても文句を言われないと思うのだけれど。だって、暑いんだもん、で話が決まれば良いですね。よし、お盆あけに夏休みを調整してみるか。そう思うだけでも、心が涼しくなりますね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今日で7月も終わりです。明日から8月で、色々と計画を練ってみると、やることが多いのでビックリです。ふう。

2015年7月30日木曜日

20年通っている床屋

すぐ真横で扇風機がフル回転しています。いつもは「小」の風ですが、今夜は「中」です。生温い風が顔に当たり、涼しいんだか何だか。

この前、髪の毛を切りました。本格的な夏に向けて、ばっさりといっちゃいましたね。おかげで多少はさっぱりして、変な汗をかくことがなくなりました。紙の手入れも楽ですし。いつも思うのですが、髪の毛を切ったばっかりの顔と新しいヘアースタイルは馴染みませんよね。あれって、だれでもそうだから法則みたいなものなんでしょうか。

散髪は近所の床屋に行っていて、かれこれ20年以上も通っています。僕が大学生の頃に見つけた店で、居心地がよいもんで同じ場所ばかりです。近いってことも理由ですね。振り返れば、髪を染めたり、パーマをあてたり、と変に格好付けていた僕の注文に付き合ってくれたのもうれしいです。どうぞ、これからも宜しくお願いします!

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。さて、次はどんなヘアースタイルに挑戦しようかしら。

2015年7月29日水曜日

一緒に珈琲でも一杯

太陽が照りつける中、ケッタ移動が多いため、だいぶ日に焼けた顔になりました。良く言えば、精悍な顔に見えるだろうし、多少暑さにばてていても元気そうに見えるようです。

このところ、地元のまつりがあったこともあり、飲む機会に恵まれています。昨夜も飲み会があって、体が疲れるんですよね。心地よい疲れでもあり、ああ歳食ったなと言う悲壮感の疲れでもあったりします。

考えるんですよ。お酒がなくても仲を深められる方法って何だろうと。大人の仕事の付き合いだと、一緒に飲みにいきましょう、となります。ゴルフかもしれませんが、お金がだいぶかかります。僕は一緒に珈琲でも一杯、でも良いと思っています。喫茶店文化のある土地柄ですからねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今年の夏に、東京にいる知人を訪ねようと春先に思っていたけれど、行けるかなあ。

若い世代にできるアドバイス

暑さは幾分和らぎましたが、それでも暑い。だって夏ですからね。扇風機もフル回転で頑張ってもらっています。

40代ができることのひとつに、それよりも若い世代にできるアドバイスがあります。例えば、20代後半の子がもし悩んだり迷ったりしていたら、40代のおじさんは自分の20代後半を例にあげて、的確なアドバイスができるのだと思っています。40代だからこそ、あのときやっておきゃあよかったことがいくつもあげられます。それを下の世代に伝えていくんですよねー。うん。

すると逆に、60代の方にアドバイスするってできないです。経験したことの無い年代であり、わからないことだらけですから。そう考えると、高齢化にどう対応していくかが検討されていますが、それよりも若い世代が頭をひねっていても的外れの解決策になってしまうのではないでしょうか。生涯現役。まずはここをしっかりと覚悟すべきです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。人生でつまずいたら、自分よりも年上に相談したいです。

2015年7月27日月曜日

資格取得に挑戦です

資格と言えば、普通免許くらいしか持っておらず、周りと比べると、手に職がないのかもしれません。そんな焦りや、勉強していない不甲斐なさもあり、何か資格をとろうと思っています。

じゃあ、今の自分に必要な資格、これから必要になるであろう資格を考えてみると、不動産に関する資格があったほうがいいと思ったんです。で、その道に詳しい知人からすすめられた資格を受講することに。ある程度お金は掛かるし、勉強時間も必要になってきます。覚悟が要りますね。

その教材を購入したんですが、これが分厚い。ざっと1000ページもあります。おお、これを全部覚えないといけないのか…。受けなきゃ良かったと一瞬だけ後悔しました。こつこつやっていくしかなさそうです。先は随分と長いなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。たくさん資格を持っている人は、その分努力をされているんだと思えば、僕だって頑張れます。

一宮七夕まつり2015が終了

四日間に渡って催された「一宮七夕まつり」が終了しました。地元で長い間続いているまつりです。これからも裏方で支えながら、楽しんでいきたいですね。

四日間といっても平日にあたる前半は、やはり仕事優先なためまつりに行くことは叶いませんでした。後半は、主にボランティアスタッフとして、イベント運営のサポートに駆け回り充実しましたね。もちろん、出店の料理やドリンクもおいしくいただけました。

日頃から、なんやかんやでお世話になっている人に挨拶する機会はやはり多かったです。でも、地元の同級生に会わなかったなあ。小学生、中学生、高校生の頃の懐かしい顔は誰ひとりとして会えなかったので寂しいと言えば寂しいです。地元のみんなは、来てないのかな。地元のまつりは、サプライズな同窓会だと思っていますが、理想と現実ですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。さて、明日からお盆までバリバリ仕事です。

2015年7月25日土曜日

一宮七夕まつりへGO

暑いが続きます。ニュースでは、熱中症で搬送される方が多いと聞きます。暑い、暑い、と言っている内はまだよさそうですが、無口になったら要注意です。もちろん、こまめな水分補給は必要です。

地元で開催されている「一宮七夕まつり」へ行ってきました。今年は節目の第60回です。主目的は、ボランティアでのイベントの手伝いだったんですが、会場内をぐるりと回ることもできました。やっぱり、一年で一番多くの人出で賑わうのが七夕まつりだなと改めて思います。昼間はでら暑いので、涼しくなる夕方からの来場がいいですね。

けっこう地元の方でも行かない場合が多いと聞きます。今まで何回も行ったから、子どもが大きくなったから、とか理由はいくつかありそうです。でも、毎年の新しい楽しみは無いかなと感じています。極端に言ってしまえば、毎年一緒。これでは毎年行こう!と思う方は減っていくのかもしれません。ステージプログラムが数カ所で行なわれていますが、もうひと工夫が必要かな。じゃあどうすれば、と考えますが…。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。七夕まつりの冠には、「おりもの感謝祭」と付いています。知っている人は何人いるかな。

2015年7月24日金曜日

クーラーのお世話になります

暑い。ほんとうに暑い。やはり年々、気温は上昇していると感じます。暑さの質と言うのでしょうか。粘り着く暑さですね。

炎天下のケッタ移動は日陰探しとイコールです。建物や木々の日陰に入るだけでも、随分と涼しく暑さがしのげます。それでも、暑いっちゃ暑いですけど。だもんで、いっそのこと建物の中に入るのです。クーラーが効いてますからねー。うん。汗が一気に引いて、体全体が涼しげに。まあ、体に悪いかもしれませんが、その場で倒れてしまうよりはましだと思います。

ちなみに、そのクーラーは一体誰が発明したのかと思い、ネット検索してみました。アメリカ人のウィリス•キャリアさんが、約100年前につくった製品が原型のようです。へえ。空調のきっかけができたわけですね。今年の夏もお世話になります。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日から、一宮七夕まつりのイベントのお手伝いです。

2015年7月23日木曜日

暑中御見舞いのご挨拶

梅雨明してから雨が降ると、ほんとうに梅雨明したのかと疑いたくもなります。でも、明日からは青空が戻ってくるようですね。一宮市では、七夕まつりを開催中ですよ!

さて、暑中御見舞いのご挨拶で、とてもお世話になっている皆様を訪ねています。行く前はけっこうドキドキしてしまい、行くとご迷惑かな、手みやげはこれで良かったかな、などと弱気ばかりが先行してしまいます。情けないやら何やら。

でも、行ってみると歓迎していただけて安堵です。最近どうですか、今後も宜しくね、という一連の会話はとても大切なことと思っていて、そのためにこちらから出向いていくべきだと僕は思っています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。人と会う、何事でもまずはそこから始まっていきますよねー。うん。


2015年7月22日水曜日

大相撲名古屋場所を観戦

今日は雨が降る予報もあったため、クルマで移動しました。時間帯があれだったのか、どこに行くにしても渋滞でしたね。中心市街地へのクルマの乗り入れを禁止している国を参考にしてはどうかなと思いました。

大相撲名古屋場所を観戦しました。前売り券は完売のため、当日販売の自由席チケットを求めて早朝に、愛知県体育館を目指しクルマを走らせたんです。もちろん、仕事上のついでがあったもんでね。朝8時から販売されていますが、その時間に到着できず…。30分程過ぎて到着しましたが、もう売り切れちゃったかなと不安が過りました。が、何とかチケットを購入できたのでした。

いざ館内に入って2階へ上がると、そこには一面に紫の座布団が並べられています。一瞬、ラベンダー畑にも見えなくはなく、壮観な風景が広がっていました。朝8時30分から、弟子の皆さん(たぶん)が土俵で取り組みをやっているので、しばし観戦。観客はほとんど居ませんでしたが、パラパラと応援や拍手が聞こえてきて、力士も観客も終始緊張感に包まれていたように感じます。時間の都合上、幕内や十両の取り組みが全く観戦できませんでしたが、雰囲気を存分に楽しめました。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。売店で売っているお土産は、どこも同じようですが、たまにそこでしか売っていない品もありますね。

2015年7月21日火曜日

家電製品は日立製です

今夜は風が吹いて涼しいですね。台風が再び接近中で、週末には愛知県を通過するような予報です。その週末は、一宮七夕まつりなんですけど…。

東芝が利益を水増しして、ブランドイメージが毀損しています。このニュースを聞いてまず思ったのが、東芝製品を買ったことがあったかな、ということです。電化製品は昔からの付き合いがある日立製だし、給湯機は三菱製だし、東芝製品を買った経験はたぶん無さそうです。でも、交通システムや電力システム、医療機器などで東芝製の恩恵を受けていると思います。身近に製品は無いけれど、日本社会に大きく貢献している名門企業であることは間違いありません。

巨額の赤字を出す、個人情報の流出、お家騒動と異なり、少なかった利益を多く見せようとしていたんですから、何とも。東芝の歴史は140年あるそうです。世界的に見て、歴史の長い企業は珍しいと聞いたことがあります。それを良しと捉えたいけれど、悪しき企業体質が硬直化してしまう事態には目を覆いたくなります。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。働き方が多様になってきていて、働く場所は狭くなっているように感じます。

2015年7月20日月曜日

近所をウォーキング

いよいよ東海地方も梅雨があけました。ああ、夏なんだな。たぶん、何をやるにしても、夏場が勝負のような気がします。

さて、最近はウォーキングに取り組んでいます。普段はジョギングなんですが、ウォーキングにマイナーチェンジしました。短い時間を走るよりも、長い時間を歩いた方が健康に良さそうだなと思って始めています。知り合いの高齢者はウォーキングですから、それを真似た訳ですね。

だいたい1時間程かけて歩きますが、もうね、充分過ぎる汗が出てきます。足腰はがくがくです。はい。ジョギングよりも鍛えられてる感が強いです。アフリカ大陸を歩いて縦断した人がいるニュースを新聞で見ましたが、そこまでとはなりませんが、いつかは地元の市内を徒歩で制覇したいですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。適度に体が疲れると、眠りにつきやすくなるとも思ってます。

2015年7月19日日曜日

わが町の10年後

行政主催の「10年後のまち」を話し合う機会に参加しました。うれしかったのは、主催者が声をかけてくださったことです。自分の言動がある程度認められているのかなと、ちょっと悦にもなります。

どんなまちになっているといいのか、普段ではそう考えません。こういった場で、初めて会う方と意見を交わすことで、なるほどと感じるテーマが多々あります。学生にとっては勉強できる環境の整備だし、経営者にとっては稼げる機会の創出だったり、お母さんにとっては子育て環境の整備だし、高齢者にとっては交通手段の充実です。何となくは分かっているけれど、当事者から意見を聞くと現実味が増しますよね。

とても興味深かったのが、地元の魅力をずばり言い切れないってこと。例えば、七夕まつりが有名で力を入れています。地元民にとっては誰もが誇れそうですが、行かない、という意見だってありました。なるほど。そして、モーニングも実は全国的に知れ渡っていますが、当たり前感が強すぎて埋もれてしまっているのですね。

今回の機会で多種多様なテーマが持ち寄られました。行政がまとめて次の10年の総合計画にまとめていきます。といって、あとは行政のお任せじゃあ何も変わらないのだと思うのです。うん。残念ながら定員に満たなかった話し合いの場でした。それでも、まちづくりに参加しようとする方がいるから、まちが守られていくんですよねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。よく、地元愛がありますね、と言われます。これはとてもうれしいです。

2015年7月18日土曜日

男子会に萌える

地元の知人(メンズ)と飲む機会を設けました。女子会と対照的な男子会だったけれど、こっちはこっちで良さがありましたね。うん。

たぶん、女子会でも男子会でも話題にはそんなに大差はないのだと思っています。仕事、恋愛、世の中のことなどなど。どちらにしても気の合う仲間が集まって、ごはんを食べられるってどんなに大切なことかと身にしみます。自身の行動や考え方を変えられるのは、案外、同性の何気ないひと言ではないでしょうか。

終始グチの言いあいだったら、これほどつまらない集まりはありませんよね。俺はこう思うんだ、という台詞がすっと出てくるのがベストです。そして、周りからは、そうだそうだ、やろうやろう、という合いの手が入れば最高潮ですねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。まあ、女子会と男子会があわさって、コンパになると、そうはいかないんだなあ。

2015年7月17日金曜日

知多半島の内海へ

現在、愛知県は台風の影響が過ぎ去ったと感じます。多少、雨戸をたたく風が吹いていますが、もうしばらくすればやむかな。今年の梅雨明けはもうちょっと先でしょうか。

さて、そんな台風が上陸している最中、知多半島の内海へ小旅行へ出かけました。このブログで前にも紹介した知人の民宿へ行ったんです。そこは素泊まり専門のため、知人を招いて外食。今後どうして行くのかを話題にとても盛り上がりました。面白いことをやる宿として、人気が出るといいな。

ごはんを食べること以外、近所をジョギングしたり、散歩したかったけれど、あいにくの雨と言うか台風だったのですべて断念。やっぱり、こういう旅行ってのは天気が大切ですね。まあ、雨だからこそ楽しめることが出てくるかもしれませんが、やっぱり晴れが良いのです。今度行くときは晴れますように。

今日も僕のブログへお越しくださりありがとうございます。事前に観光や遊べるスポットをもっと調べておくべきでした。

2015年7月16日木曜日

大相撲名古屋場所は満員御礼

大相撲名古屋場所を見に行こうと思って、当日券を目当てに出かけました。午後からでは
遅すぎたようで、すでに完売。常連さんに聞いてみたら、午前中から来ないと買えないそうです。人気が出てきたからねー、とおっしゃっていました。なるほど。

ちなみに前売り券は9割5分で完売です。のんびりしていた自分に反省です。親にプレゼントしようと計画していましたが断念です。今年は下見に専念ですね。

安保法案がじりじりと迫ってきてます。正体不明の恐怖を感じます。各種のニュースを見聞しますが、なかなか理解できない言葉遣いです。丁寧に説明しようとしてか、たとえ話が出てきますが、余計に分かりにくいように感じます。今回の安保法案が可決されたら、その他の法案も必要になってくるだろうし、新たな問題だって出てくるのは誰にでも想像できそうです。

逆に廃案になったら、日本を守っていく形を新たに考えなければいけません。それこそ議論してほしいことではないでしょうか。新国立競技場の建設問題と同じで、気付いたら安保法案の強行がすすんでいたと驚きます。どちらも特定の政治家の職権で決まったのか、と愕然とします。人生が変わるのは間違いなさそうです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日はどうなるんだろう、という時代に強く生きなければと思います。

2015年7月14日火曜日

今日一日にやるべきこと

台風の接近が気になります。愛知県だと、明後日以降に影響が出てきそうです。その日は、遠出の予定が入っているのでどうすっぺかな。

今日一日、日本全国で議論されているのは「安保法案」「新国立競技場の建設」「基地問題」「原発再稼動」「復興支援」など色々あげられます。世界に目を向けてみると、「ギリシャ問題」「イスラム国」「移民問題」「政治腐敗」などなど、こちらも色々あげられます。すべて詳細を知っている訳でもなく、多くを語れる訳でもありません。

では、今日一日、自分がやらなければいけないことは何か。自分だけに関わりそうな案件はどんどん後回しになりますが、仕事のお客さん、友達、家族などに関わる案件は多くあり、まずはこれらにきちんと対応していかなければと思っています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。お金って何だろう。最近のニュースを見聞していると、ふとそんなことを思います。

2015年7月13日月曜日

ゲームセンターに老人が

日中はでら暑かったですね。いつもは自転車で移動するんですが、さすがに今日の太陽の元気な様子を見たら怖じ気づいて、クルマを利用しちゃいました。

お客さんとの打ち合わせまでに、30分くらいの空いた時間が出た来たんです。さて、どうしようかなと思っていて、クルマの中で時間をつぶそうにも、クーラーをかけていないとただのサウナ状態になってしまうので、嫌だし、クーラーをかけての駐車はエコじゃないのでもっと嫌だし。あれこれ考えて、打ち合わせ場所にほど近くにゲームセンターがあるので、そこで涼みながら時間をつぶそうとおもいました。

ゲームセンターの中に入ると、体に冷気がす〜とまとわりついて快適でした。特有の機会音はでらうるさかったけれど、場所が場所ですから文句など言えません。自販機でアイスクリームを買って、ゲーム盤のイスに座ってそれを舐めていたんです。そしたら珍百景があらわれたんです。老人がいたんです。それも集団で。僕のゲームセンターのイメージの中に、老人が結びつかなかったもんで、ちょっと新鮮でしたね。老人がゲームセンターで遊ぶのが悪いと言っているのではなくて、何だか不思議な気持ちだったんです。もっと違った楽しみがあってもいいかなと思いました。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。地元を見ても、日本を見ても、世界を見ても、将来への不安が大きく膨らみます。

2015年7月12日日曜日

掃除を仕事の一環に

夏日が続きました。全国で熱中症注意の呼びかけが起こっています。水分補給をしましょう、と周りから言ってもらえると、ああそうしなきゃと思いますね。

今朝はクーラーを掃除しました。これからが本格的な出番になるので、その前にきれいにしようと思ったんです。掃除といっても、フィルターをきれいにするぐらいですが、そのフィルターがでら汚かったので驚きました。たぶん、買ってから一度も掃除してないかもしれません。5年以上前だな…。

最近だと、家のどこかを掃除しようと試みています。週1回のペースなんですが、これが中々の重労働。凝り出すときりがありませんよね。小学生の頃は毎日掃除していたのに、大人になるに連れて掃除する機会が減ったなあ、と思ったのがきっかけで、掃除を日課にできるようにしています。家事としてやるのではなく、仕事の業務の一環としてやりたいと思っています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今日、扇風機を出しました。今年もお世話になります。

2015年7月10日金曜日

初めての介護保険料の納付

40歳になってから増えた責任があります。介護保険料の納付です。最近、その通知が市役所から届きました。そういう年齢になったんだなあ。しみじみ。

介護を必要とされる方を、少し若い世代が助けるための保険です。乱暴に言ってしまえば、介護を必要とせず元気ならば掛け捨てです。それはそれで良いのだけれど、腑に落ちない部分もあるような気もします。

20歳になると年金を払います。このときは、ああ大人になったんだとちょっとうれしかったです。でも、介護保険料を払うようになったら、あーあ歳食ったなあと何だか溜息が漏れてきました。ふう。結局、その分を多く稼がないといけなくなったのが現役世代ですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。後期高齢者なんとかは、何歳から払うんだろう。

2015年7月9日木曜日

新国立競技場について考えてみた

テレビのニュース、新聞紙の社説、ヤフーニュース、ツイッターのつぶやきなどを見聞しながら、自分なりに新国立競技場の建設について考えてみました。考えたくもなりますよね。

建築物を見るのはでら好きなんですが、建築の専門家ではない僕としては、高いなあ、というのが第一印象です。今になっても、やっぱり高いなあです。外観デザインが良いと言う意見もありますが、街並に合ってないと思うのは僕だけかな。予算の裏付けも無いのに、どうやってすすめていくのだろう…。芝の手入れがむずかしくなる、という意見になるほどと思いました。

時期的に、なでしこリーグの環境改善に注目が集まっています。totoの売上の一部を、今回の競技場建設にあててしまうんだから、スポーツ選手としては複雑な心境だと想像します。新国立競技場の建設で、たくさんのスポーツ選手が育ってほしい、という願いが伝わってこないのが残念です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。そういえば、解体してしまった国立競技場に、一回も行ったことがありません。たぶん、近くを通ったことも無いかな。

2015年7月8日水曜日

僕は忙しいですよ

「忙しいですか」とよく聞かれます。社交辞令的な挨拶ですよね。その返答は「はい、忙しいです」か「暇ですよ」のどちらかだとおもいます。「ぼちぼち」です、とも答える場合もあります。

最近ですと「忙しいです」と答えるようにしています。もちろん、本当は忙しくないですけど、そう言っています。ちょっと前までは、その忙しいという言葉が嫌いで使ってませんでした。ありがたいことに忙しい人と思われている節があって、いやいや忙しくないですよ、と弁解する日々。このイメージギャップがどうま嫌で、「忙しくないです。普通です」と答えてたんです。

そうすると「ああ、こいつ暇なんだ。大丈夫か」と思われるような気になってしまったので、「忙しいです」と返答する今日この頃です。もちろん、「まだまだ余力はあります」というジェスチャーは忘れませんけどねー。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。「忙しい忙しい」と言っている人は、案外忙しくないのだと思っています。

2015年7月7日火曜日

音楽との接し方

音楽は人生を豊かにする、とクローズアップ現代で言っていました。その通りだと思います。歯を食いしばっているときは、たいがい音楽を口ずさんでいるものです。

音楽CDが売れない現在。全盛期の3分の1しか売れないそうです。その全盛期は、僕にとってまさに青春時代。友達と連れ立って、CDショップに行き、流行の音楽、自分だけのお気に入りの音楽を買いましたね。確かにその当時で1枚が3000円程でした。アルバイトの身としては少々高いと感じていて、うんうんと悩みながらの買い物だったと思い出します。

デフレの影響か分かりませんが、僕より下の年代の子たちは、CDが高いと感じているようで買いません。ネットの発達も手伝い、無料で音楽を聞く現状です。聞きたい放題はよさそうだけれど、個性が育たなかったり、失う物もいくらかあるように感じます。CDショップにCDの試し聞きコーナーがあったけれど、今はもう見ないなあ。音楽はなくならないけれど、その接し方が劇的に変わってきます。大切なのは、その表現者(ミュージシャン)を守っていく、育てていくのをどうやるかってことですよね。そこをつきつめて考えていけば、CDの売れ行きに一喜一憂しなくなるのではないでしょうか。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。友達からCDを借りたり、逆にCDを貸したりしないんだよなあ。あれってひとつのコミュニケーションの形でした。友達づくりのきっかけでもあります。

2015年7月6日月曜日

なでしこジャパン、お疲れ様でした

なでしこジャパンの選手の皆様、お疲れ様でした。結果は準優勝。じっくり中継で見ることは叶いませんでしたが、ネットの速報でちらちらと見てました。

試合とあまり関係ありませんが、決勝前にキャプテンが語っていた言葉が印象的でした。「この大会で結果を出すことによって、これから先、ブームではなく文化として残せると思っています」とコメントされています。これを聞いて僕は、男子サッカーが初めてワールドカップ出場を獲得した際の中田選手のインタビューを思い出しました。その時、「Jリーグも盛り上げてください!」とコメントしています。

どちらの言葉にも共通しているのは、代表戦だけじゃなくて、その裾野となるJリーグやなでしこリーグを盛り上げてほしい、という希望を僕は感じ取っています。選手たちにとってはリーグ戦が大切で、そこの環境が整わなければ満足に練習もできないということです。本気でサッカーに取り組んでいる人の言葉だな、と思いました。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。恥ずかしながら、サッカー観戦に行ったことがありません。一度足を運んでみるか、と思う人が多くならなければいけなんですねー。

2015年7月5日日曜日

回転寿司でいただきます

回転寿司へ行ってきました。午後6時過ぎだったんですが、既に待っている方が多く、約40分待ちでした。日曜日ですからね。

ひとり1000円くらいで楽しく外食ができるんだから、お得です。ごはんはお腹が満たされますから、そんなに多く食べられません。そして、居酒屋と違って長居できないから、案外よくできた商売システムだと感じています。

回転寿司を初めて知ったのは、たしか「アトムボーイ」だと振り返ります。知っている人がいるかな。今でこそ「かっぱ寿司」「はま寿司」などが躍進しているから、そのブランドは陰に隠れてしまったような気もします。回転寿司を楽しむのも素敵です。でも、時価と書かれたメニューの店で、鮓をいただく経験もしておきたいですね。回転寿司での食事がいっそう楽しくなると思います。その逆もまたしかり。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。その安さに理由があり、その高さにも理由があると思います。そこをどうしてだろうと興味を持つことが大切なんじゃないかな。

2015年7月4日土曜日

近所にも空き家が

最近、よく歩きます。歩くようにしています。ちょっと遠いかなと言う所にも歩いていきます。片道20分くらいなら歩いていきます。

歩くとなると、いつもクルマで通っている大通りとは違って、細い道を選びます。情緒ある街並の路地裏とまでいきませんが、近所にもまだ通ったことの無い道があります。そうすると見えていなかった景色がたくさんあることに気付きます。痛んだインフラ、色あせた選挙ポスター、誰が通るんだと言う殺風景な道、氾濫するゴミなど、目に余ることばかりが見えてきます。

空き家、も多いと驚きます。いちおう地元の人口は多い方で、たくさんいるんだと思いますが、やはり古い家には人がいないようです。空き家対策の一環で増税が決まっています。そこの大家さんはどうするんだろう、と大きなお世話が頭をよぎります。でも、今では日本全国の問題。地域でできることから考えたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。僕の地元の場合、リノベーションしても入居者は集まらないだろうなあ。新築物件が多く建っていますから。

2015年7月3日金曜日

ナビ任せで失敗

クルマのナビは便利ですよね。今日の外出先はいくつかあって、すべて初めていく所だったんです。まあ、ネットでだいたいの場所を下調べして、あとはナビ任せで大丈夫だろうと思いました。これが失敗。

いざナビで目的地をセットして出かけても、うまいこと到着しません。この辺りだろう、という所までは導いてくれますが、そこからは運転手任せなんですよね。ああ、なんてこった。事前にもっとしっかり下調べしておくべきだったと反省です。

免許をとって、初めてクルマを買った当時は、ナビはまだ高価な代物でした。なので、付けてません。付けてないから、例えばデートの前日なんかにもう必死で地図帳をみるんですね。もちろん、その当時はネットはあったけれど地図なんて見れたものじゃなかったなあ。ナビが無いからこそ、身に付いた力が多くあったと振り返ります。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ケータイ無い時代、家の電話で好きな子の家にかけてたもんなあ。あれはあれで学べることが多かったです。言葉遣いにでら気を使いました。

2015年7月2日木曜日

ひとり温暖化対策

今日は夏日でしたね。暑いときはどうするか。手や団扇で仰いだり、冷たいジュースを飲んだり、クーラーが効いた室内に避難したり、木陰に入ったりして、少しでも暑さを和らげようとします。ああ、我慢するってのもありそうですね。

連日、自転車に乗って移動してます。背中に大きなバッグを背負って走っているので、さすがに今日は背中が汗だくでした。ふうー。おまけにハンカチを忘れたのでもう大変。顔をしかめて走り回ったのでした。どうやら、僕は自転車に乗る人、というイメージが定着してきたのでうれしいです。うむ。

それにしても温暖化です。大通りの沿道を自転車で走るとクルマの廃熱ででら暑いです。車社会優先の道路のため、木陰なんかまばらです。技術で温暖化対策ができますが、まずは気持ちの問題でしょうね。その効果はもの凄く小さいけれど、自転車で移動するのは、温暖化防止につながっていると思っています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日から再び雨マークです。

2015年7月1日水曜日

共通ワードは年金

ギリシャが緊縮策の受け入れ可否を巡り国民投票する流れです。EUなどからの支援を受けながらも再びの危機。それを国民投票の結果を仰ごうとするのだから、EUは当然怒っていますよね。

詳細を見聞していくと、ギリシャは公務員大国。年金支給額も増額されてきた経緯があります。お国柄かもしれませんが、「年金」に目くじらを立てている現実ですね。ギリシャの人口構造までわかりませんが、現役世代は自国の年金に信頼を持っているのでしょうか。日本ですと、皆まで言う必要も無いでしょう。

「年金」というワードでもうひとつ気になっているのが、新幹線放火事件。年金の支給額が低いと嘆き、他人を巻き込んでの惨事です。世代からすると、景気も良かったと思うのですが…。何かを掛け違えたまま、ずーと来てしまったのかなと感じます。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。40代の僕は「年金」はいただけると思っています。支給開始年齢が70歳かな。そして支給額だけではとても生活できない、と考えて今から準備しています。国会議員の所得が新聞に載っていました。平均2000万円ほどで、一番多かったのが約3億円だったような。

2015年6月30日火曜日

まず家族単位で考える

今年の梅雨はいつものじめじめした感があまりないですね。それはそれで良いように思うけれど、もう少し雨の恵があっても良さそうです。そう思っていたら、明日は雨マークです。激しく降るらしいので注意したいです。

さて、親を病院へ送迎する機会が増えてきました。元気なうちの通院で主に検査のために病院へ足を運んでもらっています。親は自分たちで行くから良い、と言うけれどそうはいきません。だって、僕が子どもの頃、病気や怪我になったら、親がクルマで運んでくれましたからね。そのお礼です。お返しだと僕は思っています。

地域で助け合っていくと言われますが、その前に家族で助け合っていかなければいけません。一番身近な人と共同もできずに、地域のつながりを強化しようとしてもうまくいかないでしょう。コミュニティーを作るもの大切ですが、まずは家族単位で考えていきたいですね。大小の差があるくらいで、やるべきことは同じです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。新幹線内で火災が発生と言うニュースを観ました。たまたま家族で観ていましたが、誰もが言葉少なめでした。

2015年6月29日月曜日

テレビがつまらないと言うけれど

普段、テレビを観ません。全く観ない訳じゃないけれど、観ませんね。好きとか嫌いとかじゃなくて、他にやりたいことがあるから観ないだけです。

今夜は珍しくテレビを観ました。それは、テレビが設置されている知人の酒房へ行ったからです。ゴールデン番組らしく、旬の芸能人がたくさん出ていた番組を観ました。もちろん、はじめて観た番組です。酔いの手伝いもあってか、何だか面白かったですね。うん。ゲラゲラと笑いながら観てました。とても楽しかったです。

ふとその時を振り返ると、テレビ番組が楽しかったと言うよりも、知人と一緒にテレビを観ていたことが楽しかったと思うのです。うん、そうだ。テレビがつまらなくなったと言われる現代ですが、それはきっとひとりでテレビを観る人が多くなったからじゃないかな。家族で、友達同士で、好きな人と一緒にテレビを観るとまた違った楽しさがあるんですよねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。少子高齢化よりも、孤立化を恐れたいです。


2015年6月28日日曜日

徒歩でホームセンターへ

家の窓に簾をつけようと思って、近所のホームセンターへ行きました。小さめの簾で充分なので、徒歩でぶらぶら出かけたんです。風がでら強かったけれど気持ちよかったですね。

どうだろう徒歩20分ほどで行けました。その途中で気付いたことがありました。片側3車線の国道を渡るんですが、歩いて渡るとけっこう怖く感じましたね。いつもは自転車やクルマで横切るのでそう感じないけれど、徒歩だと全然違いました。道路はクルマ優先で作ったんだと改めて思います。

それに、空き家が多いのも目につきました。法律で空き家対策が整備されたからかもしれませんが、街中で目立つ存在だなあ。どうするんだろうと思うけれど、どうにもできないんじゃないかな。コンパクトシティをさらに押し進めていくとすると、郊外の空き家は一体どうなるんだろう。歩いてみると、今、がわかります。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ホームセンターはとても賑わっていました。休日の過ごし方はひとそれぞれですよね。

2015年6月27日土曜日

好きとか嫌いとか

嫌いじゃないけど好きでもない、と言という人がいます。それはつまり、無関心なのだろうかと思います。いやいや、普通、という言い方がしっくり当てはまるかもしれませんよね。

二者択一を求められることがあります。好きか嫌いか、敵か見方か、白か黒か。はっきりと好き、嫌いと言えることってそんなに多くないのだと気付きます。案外、どっちでもよかったり、そんなことを考えていなかったり、普通だったりします。改まってわざわざ好きか嫌いかで考えることだってないよなあ。

プロ野球だと中日が好きです。じゃあ、巨人が嫌いかと言えばそうでもありません。他の球団だって嫌いな訳じゃない。中日が好きであり、プロ野球が好きなんだとわかります。まあ、嫌いな人や物をあげるのって、それだけで自分が嫌になります。例えば、Aさんは嫌いだとするならば、Aさんも自分のことを嫌っていると感じます。だから、好きとか嫌いとか、敵とか見方とか、僕はあまり考えません。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。さらに例えば、好きな人にフラれたら、その人を嫌いになるのかと言うと違うような気もします。

幹事の力が身に付きました

ありがたいことに飲みに誘ってくれる方が自分の周りにたくさんいます。これは、人生の満足度に比例して多くなるのではと思っています。もちろん、僕から誘うことだってありますし。

たぶん、大学生になってすぐの頃、初めて飲み会の幹事をやってみました。場所選び、日時の調整、参加者集めに連絡など、すべて自分でやりました。この段取り力って、人生でとても大切だと僕は思っています。幹事をやったことがない、できない人って案外多いのではないでしょうか。

その初めての幹事としての飲み会は、酔っぱらいが乱入してきてゴチャゴチャしてしまい、いまだに良く覚えています。正確に数を数えていませんが、100回以上は幹事として飲み会を開いてきました。この経験はでら役立っているのはもちろんです。飲み会、旅行計画、ボランティア活動、仕事などなど、幹事の力が支えていると感じますから。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。幹事をやってきてよかった、とこれだけは自信をもって言えますよー。

2015年6月25日木曜日

危険運転をゼロに

スピード違反、飲酒運転など、危険運転のニュースが毎日の新聞にだいたい掲載されています。最近ですと、北海道で起きた猛スピードによる信号無視の危険運転のニュースが真っ先に浮かびます。今夜のクローズアップ現代でも取り上げていました。

危険運転を減らす方法があります。誰もが思っていることですが、スピードが出ないクルマにすればいいのです。クルマに付いている速度計は時速180キロ(うす覚えですいません。もうちょっと低かったかも)まであって、レッドゾーンが記されています。そんなスピードを出す必要も無いのにおかしな話です。

飲酒運転の方だって、アルコールを検知できる機能をクルマに付けるってのはどうでしょう。技術はあると思うのです。そして、メーカーの議題にも上がっては消えているのではないでしょうか。

クルマが売れなくなる!という意見もあるかもしれませんが、逆に売れると感じます。環境を守るために技術を費やしたのならば、次は人命を守るために決断をと願います。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。安全運転は当然として、危険運転に巻き込まれないように注意しているのが現実です。

2015年6月24日水曜日

カメハメ波を打つ練習

その詳細の輪郭までは覚えていませんが、カメハメ波を打つ練習をしました。えっと、夢でですよ、夢。ふふふ。中々うまくできなかったけれど、気のコントロールが身に付いてきて、いよいよ出るかというときにふんぬと目が覚めました。

あまり夢を覚えていませんが、今朝はそんな夢から起きたのでした。何かの暗示があるとするならば、最初からできないとあきらめずにやってみるってことでしょうか。まあ、カメハメ波を打とうと思う自分が恥ずかしいけれど、励まされた気もします。ちなみに、カメハメ波はもちろん、ドラゴンボールに出てくるあれですよ。

気持ちを入れ直す瞬間はあります。「よしやるぞ」として仕事を始めるし、「ちょっと休憩」として水分補給したり。病は気からというけれど、行動は気からともいえそうです。気の巡りが悪いときは、やっぱり集中できませんよね。気をコントロールできれば、本当にカメハメ波が打てる日が来るかもしれません。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。その気がないと、恋愛だってできないなあ。

2015年6月23日火曜日

いつも学ぶ姿勢

知人に免許や資格をたくさん取得された方がいます。取得までの道のりはたいへん厳しいものもあったと想像しますが、その学ぶ姿勢を見習いたいと思っています。

広告業界と言う仕事柄、これといった資格は必要としません。かっこ良く言えば、センスとか感性があればできる仕事です。免許だって必要ありません。よくよく考えると、ずいぶんと開かれた業界ですね。だからかな、最近勉強していないなあと不安にふとなります。

少なからず広告で食っていくのは難しいと感じていて、それ以外の何かを学んでいかなければと危惧もしています。たぶん、誰もがそんなことを思っているのではないでしょうか。今のままで良いのか、とね。現実、僕の売り物は広告の請負だけです。ここがまずいと思っています。もっと売り物を増やさなければ。フリーランスだから、自由に売り物を決められるんだけど、全然手つかずです。だから、勉強するのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ひとつ資格をとろうと準備中です。

2015年6月22日月曜日

実績がものをいう

秋に開催されるイベントの会合に呼んでいただいてます。でらありがたいことです。今年で二年目です。メンバーは、地元の有力者ばかりでとても緊張します。僕はいつも気にしているのは、何を話すか、どんな服装で来るか、という点。色々と学ばせていただきます。

さて、船頭が多くなる程、会議はなかなかすすまないものです。今回の会合も進んでいるようで、戻っている面だってやっぱりあります。調整しなければいけない案件も多そうです。事務局の役割が大きくなるのは当然ですが、ここで大切になってくるのが、じゃあ去年はどうだったか、です。

つまり、去年はこうだったから今年はこうしよう、という考え方が停滞している会合をうまく進めていくのだと思うのです。実績がものをいうんですよねー。例え全く新しい取り組みになったとしても、それは実績があるからこその方向性です。結局、継続は力なり、にもつながっていきます。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。実績を積むために、まずは不格好でも始めることだなあ。

2015年6月21日日曜日

キャラクターに似ているらしい

この前、婚活のようなバーベキューに参加する機会がありました。独身もいるし、既婚者もいるし、色んな人が集まった場でした。

大勢の参加だったため、すべての人と話せなかったのはとても残念ですが、振り返ってみれば楽しかったです。誘った知人も喜んでくれたのでよかったと思っています。僕自身は幹事肌のため、等間隔に別れているグループに顔を出して、うろうろと動き回ってしまうのです。独身者の最大の目的は連絡先の交換だと僕は思っています。結局、その場だけじゃなくて、何らかの形で次が無ければ、所詮それまでなんですよね。うん。

そういえば、ゲームに出てくるキャラクターに似ている、と初めて言われました。どんなゲームかは忘れてしまったけれど、若い世代の子らしい着眼点だなと新鮮な気持ちになりました。昔、草食動物に似ている、ってのもあったな。他にも誰々に似ている、とよく言われますが、自分は自分、と思って生きていきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。連絡先を交換した次の日に、きちんとお礼のメールを送ることは、僕のマナーです。

2015年6月19日金曜日

昔はスポーツカーが好きでした。

パラパラと雨が降ってきたり、カラッと晴れたりと、梅雨らしい天気です。いつもはケッタ移動ですが、こんな日はクルマを駆り出すのでした。

知人のロードスターに乗る機会があったんですが、でら低いですね。いつもはワンボックスタイプのクルマに乗っているのでなおさらそう感じました。地上すれすれを走っているようで、目線もでら低いので多少戸惑いました。乗り降りする時は「よっこらっしょ」と言いながらでした。

確か僕が20歳頃に、そのロードスターは流行りました。周りにも乗っていた人が多かったです。二人しか乗れなくて、荷物もほとんど積めないクルマでしたが、売れるんですよね。今となっては、そういうクルマは売れないようですが、根強いファンだっていますよね。ロードスターではないけれど、スポーツカーは大好きでした。何か昔を懐かしく思い出した金曜です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。コパアメリカをユーチューブで見るだけでも、面白いです。

2015年6月18日木曜日

18歳以上に選挙権

間もなく18歳以上に選挙権が与えられます。グローバルな視点で見ると、やっと日本でもそうなったかというところだそうですが、果たして本当に良かったのか。

ひとりでも多くの国民が政治に参加することで、議論が活発になればとてもいいことです。そして、若い内から政治家を目指す人が多く出てこれば、それだっていいことだと思います。政治を学ぼうとする気持ちで勉強が捗れば、さらに良さそうです。

でも、自分が18歳の時にどうだっかを振り返ると、別に選挙権をもらっても、という気持ちが強く出そうです。政治家なんて知らないだろうし、そもそも政治が何をやっているのかさえ知らなかったはずです。勉強や部活、受験に時間がとられていましたし。投票するなら、たぶん親が選ぶ立候補者に投票したり、よく考えもせずに誰でも良いから投票するんじゃないでしょうか。それでも良いのかな。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。若い力は政治参加で育たないと思っています。

2015年6月17日水曜日

いっきに書きたかったけれど

全国の各地で激しい雨が降っています。愛知県尾張地方は、異常な天候になっていません。けれど、常に西の空を見上げて、雲の動きを確認する日々でもあります。

今日は午後めいいっぱいつかって、小説を書き上げようと思っていました。でも、全然すすまないのです。これには自分で驚きましたね。さあ、書くぞ!と活き込んでみたけれど、一行も前にすすみませんでした。逆に、あれつまんねえ内容だなと気付いて、題材を荒い探したくらいです。はあ。

いつもは夜の9時頃から書いています。締切が近い事情もあって、昼間も書いてみた結果です。慣れていないからか、ただ眠くなるばかりで、集中すらできませんでした。気持ちが本気モードでなかっただろうし、何らかの問題がありそうです。ここを解決していかなければ、とても作家として食っていけないだろうなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。一度切れてしまった集中力を取り戻すのって、けっこう倍以上の力が必要です。

2015年6月16日火曜日

上の世代から教わる

農業仲間を訪ねました。行く度に驚きますが、何かが出来上がっているのです。今日の場合だと、新たに資材置き場が完成していました。すげえ。自分たちで作ってしまうんだから。

農業仲間は僕なんかよりずっと年上で、定年退職された皆様です。その人たちとは、農業の勉強会で知り合って、以来3年程の付き合いがあります。勉強会が終わってからは、ひとつのグループをつくって、借りた畑をみんなで守りしています。誰かに指示された訳じゃなくて、自分たちで考えてすべてやりますからすごいなあ。今でこそ人気となっている地元の朝市に出すと、ほぼ売り切れます。

僕自身は畑仕事をほとんど手伝えませんが、顔を出すと、これ持ってけと、採れたての野菜を山盛りくださいます。自給自足の生活で、コミュニティを作り出して、豊かな人間関係をちゃんと構築しています。居場所と言うよりも、自己表現の場、とでも言うのだろうか。そこで満足すること無く、次は何をやってやろうか、という自信に満ちたエネルギーがありますからねー。異なる世代との交流は面白いです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。どこかで買ってきた野菜よりも、農業仲間がつくった野菜がうまいに決まってます。

2015年6月15日月曜日

効果的な地域活性化とは

最も効果的な地域活性化は、近所の飲食店に行くことである。これは、どんなに著名なコンサルタントでも、マーケッターでも発言していません。近所に飲食店がない!と言う方がいるかもしれないが、探せばある、と思います。

近所にラーメン屋さんがあります。多いときで週に一回、たまにとなると月に一回は行きます。おいしいのはもちろんですが、その量が大盛りで胃も心も満足なんですね。で、店員さんと顔見知りになります。顔を合わせることで、お互いが元気にやっているとわかります。ここにこそ、地域活性化の土台があるんですね。

そんな気持ちを抱いて始めたのが愛知県一宮市のナビゲーションサイト「HELLO!! 138」(ハローいちのみや)です。すぐ近くのことを知るって、きっと大切です。現在の訪問者数は一日に約150件ほどです。今年の目標はそれを200件にすることです。訪問者数が増えているため、それだけ地元の情報が欲しい人がいると感じています。地元の観光大使となって、もっともっと発信していきます。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。近所に喫茶店もあって、そこは地域住民のコミュニティスペースになっています。これだって地域活性化のひとつです。

2015年6月14日日曜日

揚輝荘へ行ってきました

休日を利用して、久しぶりの名古屋へ。池下に用事があったんですが、少しだけ足をのばして覚王山へ。で、揚輝荘(ようきそう)へ行ってきました。名古屋市を代表する文化遺産で、松坂屋の初代の社長さんの別荘だった所なんです。

もうね、細部まで豪華なんですよ。いちいち豪華。床、壁、天井を口をあけて眺め回しましたね。最も印象に残っているのが間接照明です。今の没個性な主流と違って、個性が出まくりです。外壁の壁が赤かったり(魔除けのためにそうしたらしいです)、屋根が黄色みがかかっていたり、すべてに一見の価値ありです。ぜひ。

個人差はありますが、揚輝荘のすぐ隣にはでらデカいマンションが競り上がっています。そして、少し歩けば大通りに出て、クルマがビュンビュン走っています。昔の建物をまもっていますが、景観、街並は、すでに崩れていると感じます。日本全国に揚輝荘と似た歴史的な建造物はたくさんあります。それらを保存していこうとする取り組みは大切ですが、維持に莫大なお金が必要だったり、すでに手遅れだったり(立ち入り禁止があります)なのが現実ですよね。海外の街並は写真でしか見たことがありませんが、歴史的な街並を守るという点は海外が優れていて、日本は失敗している地域もあると思います。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。例えば、瓦屋根の家は少なくなりました。何か損失しているものがあると思うのは僕だけでしょうか。

2015年6月13日土曜日

漫画喫茶ラブ

今年は空梅雨かな、と思うのは早計かもしれません。けれど、今日はからっとした真夏日になりました。そんな中、ケッタを駆り出して遠くまで足をのばしたので、もう大変でした。こまめな水分補給で救われたなあ。

暑さを避けるために、ランチは通りすがりの漫画喫茶へ入りました。涼しい。漫画喫茶好きで、ほぼ毎週どこかの漫画喫茶に入っては、雑誌を読み漁っています。でも、四方を壁に囲まれた半個室スペースはとても苦手です。すぐ真横まで壁が迫っているとなるともうダメです。息苦しくなるのは僕だけでしょうか。

なので、漫画喫茶へ入ると、絶対にオープンシートをお願いします。のびのびと寛ぎたいですから。それにしても、漫画喫茶はでら人気です。今日行った所はほぼ満席で、息をひそめた半個室に少し驚きたくもなります。オープンシートとそこでは、空気が違いますもん。漫画喫茶文化はもっと良い方向に行ってほしいと願います。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。そろそろ扇風機の出番ですね。


2015年6月12日金曜日

知人が民宿業を始めます

知人がゲストハウス(民宿)を始めるというので、別の知人と行ってきました。出かける時には、ちょうど雨も上がってのドライブでした。

家からだいたい1時間くらいクルマを走らせると到着。小さい頃によく行っていた知多半島の内海海水浴場です。愛知県民ならおなじみの場所なんです。夏の避暑地で、知人はゲストハウスをやることに決めたそうです。海と山に囲まれた場所で、長閑と言う言葉がぴったりハマります。事情が重なって始める民宿業。楽しみよりも、不安がやはり多そうです。僕としては年に数える程でも行ければいいかなと思っています。

解決しなければ問題は多いし、考えなければいけない計画だって多いはず。でも、やったことないことにチャレンジする姿勢は立派ですよね。翻って自分はどうなんだとふと立ち止まります。新しいことを始めなければと悩む自分がいます。その背中を押すのって、今回の知人の姿かもしれません。あいつががんばっているんだから、俺も、とね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。多少背伸びするくらいがちょうどいいと思っています。


2015年6月11日木曜日

暑中お見舞いのハガキを作る

沖縄地方では例年よりも早く梅雨が開けたそうですが、東海地方は本格的な梅雨へと突入です。狭いようで、実は広い日本ですね。

暑中お見舞いのハガキを出すかどうか迷っています。去年は出しました。すると今年も出した方がいいに決まっていますが、どうも動きが鈍いです。ひとつはやはりその慣習はひろまっておらず、年賀状のような手応えや有り難みが無いと思っています。もうひとつはコストの問題でしょうか。10枚程度ならいいけれど、100枚くらいは送りたいですからそれなりにコストがかかってきます。

さらに言えば、お中元シーズンでもあります。独立してからはまだ一度もお届けしたことはありません。自分の売り込みにおいて、差別化を図るためにやるべきかどうか。こういうことをきちんと拾い上げて検討していかなければいけないなあ。何でも自分で考えて決断していかねば。サラリーマンとの大きな違いです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。迷っているけれど、暑中お見舞いはがきのデザイン案はほぼできているんですよねー。