2014年11月30日日曜日

選挙の案内が届きました

選挙ですね。選挙の投票案内が届いていました。ほんと、時間がない中での国政選挙。これだけ短い時間で、国の行く末を決めるんだなあ。しみじみ。

駅前で、ある立候補者が街頭演説をされていました。遠くから見る形でしたが、誰も聞いていなかったように見て取れましたね。野党候補のため、やはりというべきか、アベノミクスの批判の嵐。野党にとっての争点はそこなんでしょう。

じゃあ、自分はどこの誰に投票するべきか。与党はひとりで、野党は三人の選挙区です。アベノミクスが判断材料としても、僕にとっては特にそれの影響が無いため、よくわからないのが現実です。すると、実感としてあげられるのが消費税の増税かもしれません。マニュフェストをじっくり読んで行きたいです。まあ、マニュフェスト通りにすすまないのが今の政治ですけど。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。いずれにしても、投票はちゃんと行きたいです。

2014年11月28日金曜日

忘年会シーズン到来

忘年会してますか。シーズンですね。フリーランスになってからは、自分で が幹事となり、取り仕切る機会はめっきり無くなりましたが、その代わりに誘ってもらえる機会が増えました。とってもありがたいです。うれしいし。

今の所、忘年会と称した飲み会は5回ほど予定があります。おお、案外多いです。ならしてしまえば週に一回のペースです。ビールは飲めるかもしれませんが、食べ過ぎに注意したいです。ブクブク太ってしまうお腹周りに、肉がついてしまいますから。

忘年会という名前があまり好きじゃないです。その一年を忘れるってのは、あまりにも乱暴のように思っています。まあ、飲食業会の販促の一環ですから、気にしなくても良いことなんですけど。振返り会、年末会、おつかれ会、なんてのはどうでしょう。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ああ、もう今年も終わりですね。一年なんて、早い、早い。

2014年11月27日木曜日

歯の定期検診

歯の定期検診を受けています。いわば、虫歯にならないための治療で、歯科業界では当たり前となっているそうです。なるほど。三ヶ月と一ヶ月おきを繰り返しています。保険適用の都合だそうです。へえ。

定期検診と言えど緊張します。きちんと歯を磨けているか、じっくり、じっかりチェックされる訳ですからねー。だもんで、きちんと磨けています、と言われると、何だかとってもうれしいのです。小学生の頃に、歯を磨いたら色を塗る日記みたいのがあったけれど、あれに似ていて楽しみがあります。うふふ。

汚れを落とし、歯間ブラシを施し、表面に何か塗ります。そして、ちょっとした問診があって終了。たったこれだけでもやる効果は絶大なんですね。歯がきれいだと第一印象がものすごく違います。髪型や服装を気にするよりも、歯を大切にすることも忘れてはいけないと思います。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。歯と一緒で、爪もきれいにするよう心がけています。

2014年11月26日水曜日

胃が小さくなりました

外食に機会を増やしています。グルメ情報を実際にお店で仕入れることで、それが自分自身の知識や魅力につながっていくのです。経験を売る、という考えで外食しています。いずれ外食の機会は減らして行く予定です。だって、お金がかかりますからね。

ランチ時のサービスに、ごはんを無料で付けますとか、大盛りは無料です、なんてものもあります。無料につられて、注文するのは良いけれど、案外お腹が一杯で苦し紛れに食べている始末です。定食メニューなんかも、量が多いと感じていて、単品がお腹に合っています。

胃が小さくなったなあ。もしくは食べる量が減っただけなんでしょうか。消化が遅くなったのも事実です。常にお腹が張っていますから。体力の維持ができる分だけはしっかり食べたいです。注文した食べ物を残す、なんてことだけはしたくないですねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。水分をとりすぎても、お腹がふくれます。やっぱり、ただ消化が遅いだけかもしれません。運動量を増やしたいです。

2014年11月25日火曜日

映像編集を楽しむ

親戚からの依頼で、結婚式の余興で使う映像制作がありました。こいつは面白い映像にしあげてくれる、と思っていたそうで、何だかうれしかったですね。二つ返事で受けて、ただいま編集作業中です。誰かから頼られるって、自身の成長の近道だと思います。

無料の映像編集ソフトがある中で、有料のソフトを購入しました。もちろん、仕事で使うために、ちょっと前に買いました。映像の仕事が増えると予想しての購入。でも、今の所、ほとんど増えていないのは自分の力不足でしょう。もっぱら、プライベートでそのソフトは活躍しています。

本業の広告としてではなく、生い立ち、記念、 などでも映像の需要があると思っています。けれど、そこに業者として入る余地はあまりないようなんです。やっぱり、良く知っている家族や知人がつくった映像には敵いませんからねー。映像制作を続けて行くのならば、ユーチューブなどをもっと活用して行かなければと感じています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。映像編集していると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。この時間が好きなんだな、とね、思うんですよ。ふふ。

2014年11月24日月曜日

資産活用セミナーへ

資産活用セミナーに行ってきました。できるうちにその活用とは何ぞやということを学んでおこうと思ったのです。農業をどうやっていくのかにもつながって行きますからね。三連休の最終日でしたが、ざっと200人くらいが参加されました。来年から相続税が増税されます。今回の総選挙の結果に関わらず、増税されますから気になります。

資産活用のノウハウをこのブログで語るつもりはありません。住宅メーカーや税理士などがさんざん語っているので割愛します。今日のセミナーに参加して思ったのは、ご年配の方ばかりで、相続する方の参加がすくないなあとね。もうちょっと多くても良さそうですが、相続税を払う人は無関心なのかな。

ご年配の方にとっては、不動産、賃貸住宅経営、節税とか、難しい話だと感じます。簡単にわかるものではなく、多面的に考えて行かなければいけません。僕自身も半分くらいしか理解していません。関連書籍を読み込んで行きたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。年内にやることが増えてきました。終わり良ければすべて良し、としたいものです。

酒の肴

選挙をもっとしっかり考なければいけない時期ですが、やはり目の前の生活が大切です。長野県で大きな地震が起きました。住宅が倒壊し、道路に亀裂が入る惨状をニュースで見ると、はたと気づかされます。地に足をつけていかなければ。

政治の話を肴に、お酒を飲む機会がありました。四十を前にして、こういう場に顔を出している自分にあまり実感が伴いません。右に行ったり、左に行ったり、いろいろな話が出てきますが、ふわふわした頭になてしまうのが現実です。政治の話を受け入れられる器がないのだろうと思っています。

だからこそ、長い目で見て行きたいのです。目の前の現実を否定するだけはとても簡単なことです。でもそうじゃいけなくて、今できること、今だからやらなければいけないこと、というのを見据えて行きたいですね。成果が出るのに、時間が多くかかったとしても、その過程が充実していれば何かとうまく回っていきます。現実をしっかりと見ている人。今度の国政選挙では、そこを注視です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。政治は社会に必要なのか。この答えを教えてほしいです。

2014年11月22日土曜日

もっともっと

三連休ですね。日本は選挙で染まった年末になりそうです。誰かを選び、投票することに少なからずの重圧があり、悩んじゃいますよね。かといって、投票しないのは違うと思うので、直感も頼りにして選挙戦に耳を傾けたいです。

さて、職場のすぐ近くで、学生達によるイベントがありました。いいですね、若いって。ふふ。高校生達が自分たちでブースを出しての催し。まあ、不格好だけれど一生懸命なんです。いいですね、眩しいです。くだらない 大人よりも、学生の方が忙しい時代です。めんどくさがらずに、いろんなことにチャレンジしてほしいですねー。

もっと勉強しておけば良かった、もっと勇気があったら、もっと夢中になれば良かった、もっと、もっと、と次々に自分の学生時代を振り返っての後悔がでてきます。もっとできたよなあ。まあ、その当時は不器用ながらもやっていたはずなので、よくがんばったと自分を褒めてあげたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。高校時代の同級生のみんなは、元気なのかなあ。地元でぐいぐい動いているけれど、ばったり再会なんてこともないから、さみしいです。

飲ミニケーション!

脱サラして、フリーランスになってからというもの、仕事が終わってから、さあ飲みにいこぜ!という機会が無くなりました。同僚がいない訳ですし、その余裕がないってこともありますし。

だから、良くしてもらっている方からや、地元の友人から、飲みにいこうぜ!と声がかかると、本当にうれしいんですよねー。ああ、この空気感がたまんないのです。ここ最近で、一緒に飲む機会が多いのは年上の方です。会社の上司じゃないので、僕自身の人生相談をぶつけ易い面があります。うん。

もちろん、お酒に飲まれるようなことがあってはもったいないと思っています。ますます体が資本なので、飲み過ぎないように注意しているのは当然です。お酒との付き合いだって変わってきました。信頼をきちんと築けるコミュニケーションの形をおぼろげながらにもみえてくるものですねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。この連休は予定がぎっしりです。手帳に予定が埋まるのってうれしいですね。

2014年11月20日木曜日

新幹線の指定席

岡山県倉敷市へ旅行に行った帰りは、新幹線の指定席を予約しました。いろんな面を考慮して、その方法が良いと思ったんです。少しでも長く岡山県に滞在したかったので、夕刻の便を手配しました。これが間違いでした。

夕方6時の便だったんですが、出張帰りとおぼしきサラリーマン集団と同じだったんです。げげ。席はすべて埋まっていて、空いたと思ったら、すぐに別の人がそこに座る流れ。JRの予約システムに頭が下がります。天晴です。サラリーマンと同便が嫌じゃなくて、缶ビールを飲んだり、弁当を食べたり、グーグー寝ているのが、嫌。その匂いはすぐに車内に充満するし、近くの寝息は不愉快でした。

サラリーマンの皆さんより、時間の融通が効くので、今度からは時間帯を考えてチケットを手配します。みんなやってるからいいでしょ、みたいな空気があって、なれ合えません。もしあの場に、ご年配の方がいたらどうなるんかなと思いましたね。何となく、リニアが走り初めても、その利用者だって変わって行かなければと感じます。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。立場が違えど、という視点はとても大切。文明の発達ばかりに目がいってはいけませんね。そんなことも思った旅行でした。

2014年11月19日水曜日

ひとりで旅館にて

倉敷市にある料理旅館「鶴形」に、ひとりで宿泊しました。ひとりが好きとか嫌いとかじゃなくて、たまたまひとり旅だったんです。都合のいいこともあれば、逆に悪いことでってありますから。街中を観光している時はほとんどしゃべらないので、カフェでちょっと一休み、と思って、注文する時に声が出ない、なんてこともありました。ふふ。

旅館の畳部屋をひとりで貸し切り、羽を伸ばしてリフレッシュ。昼間は出かけてしまうので、ほぼ夜に限り部屋にいます。地震が起きたらどうしよう、おばけがでたらどうしよう、などと不測の事態を考えてしまいますが、集中できるのは確かです。

座椅子に座り、一台の机に向かう。この時間が貴重なものになります。たったの1時間であらゆることが考えられて、次々に決断できるんですよねー。もしかしたら、旅に出るのは、そんな迷いを断ち切る決めごとに向いているのかもしれません。自分で決めてすすんでいかなければ、一人旅は楽しくないですもん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。旅館にテレビがあったけれど、僕は無くても全く問題ありません。まあ、防犯用にテレビを付けておくことが必要かもしれませんが、非日常を味わいたいので無くてもよろしいです。

2014年11月18日火曜日

美術館へ行く

倉敷市の大原美術館へ行ってきました。その外観は雄大で、パルテノン神殿みたい。夜になるとライトアップされて、でら幻想的。植物で被われた入り口をくぐってみると、そこは正に別世界ですよー。

怒られるかもしれませんが、誰のどんな作品があるのかはほとんど覚えていません。すいません。でもね、ここがよかった、あそこがよかったという点はちゃんと頭に残っています。イメージとして、絵がちゃんとあらわれてくるのです。そして、本や新聞で見ただけの作品の本物があるんですから、興奮ですよね。

美術館に行ってもわからないことが多いです。けれど、そのわからないなりに美術館を楽しめると僕は思っています。自分には必要ない、と行く前から否定しないで行ってみたいですね。自分の感性や興味にひっかかる作品の前で足を止めて、じばらくどうして引かれたのか考えてみるんです。すると、へえーと思いながらも楽しんでいる自分がそこにいます。僕の美術館の楽しみ方です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。大原美術館へ行ったとき、ご年配の方が多かったです。熱心に観覧されているから、こっちもつられちゃいます。

2014年11月17日月曜日

豪華料理のもてなし

岡山県倉敷市を訪ねた際、宿泊でお世話になったのが料理旅館「鶴形」です。純和風の老舗旅館で、庭園内に樹齢400年ほどの見事な老松があります。徳川吉宗の時代に建てられた商屋を利用されていて、貫禄や趣きが溢れ出ている旅館です。

ホテルか旅館か、で迷いましたが、落ち着いたのは和の心でしたね。旅館だからこそ、おもてなし、と言えそうです。ホテルだったら、それはサービス、となるんじゃないかな。僕自身、和風の建築物にでら興味があり、見ているだけで楽しめました。大人数には不向きかもしれませんが、日本人なら旅館。ですね。本当に、安く済まそうと思うだけなら、選択肢は他にもあると思うのです。

「鶴形」の料理がすごい。これは一人前ですよね、と驚いて確認したくらいに、豪華な料理が並んだのです。もしかしたら、宿泊客は料理は豪華なはず、という意識をもってしまっているのかな。それによって、旅館側がもっともっととおもてなしを重ねていっているのかと、ちょっと不安にもなりましたね。外国人の宿泊も多くなっていると聞く今、料理の豪華さの舵取りも難しそうです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今回の旅で、僕はちょっと太ったな、と感じています。よく食べました。なので、帰ってからは、節約の日々です。

2014年11月16日日曜日

すげえぞレンタサイクル

児島ジーンズの地をたずねました。事前に行程を調べていると、シーンズバスなる専用バスが走っていると知り、せっかくだからこれに乗っていこうと思ったんです。観光に力を入れている証拠ですよね。

で、岡山駅から在来線で児島駅までゴトゴトと移動。約30分ほどで児島駅に着くと、ジーンズが出迎えてくれます。おおっ。外に出てみると、だだっ広いバスロータリーや駐車場が目前に現れます。あとで知ったんですが、この辺りは元々、塩田でその名残であれだけの ひらけているんですねー。

ジーンズバスのバス停を調べようと思って、近くの案内所で聞いてみたんです。そしたら、何と今日は運行していない、とのこと。がーん。どうやら週末しか運行していないようで、パンフレットにもその旨がちゃんと書いてありました。うかれていて、見落としていましたね。はあ。どうしようかなと考えていたら、案内所のおねえさんが、レンタサイクルどうですか、とね。ああ、その手があったか!夕方まで300円と言うことで、さっそく借りました。バス、タクシー、車の移動しか頭に無かったので、目から鱗のレンタサイクルでした。これからの旅において、ちゃんと選択肢に入れておきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。初めて訪れた地を、自転車で走り回るのも案外楽しいです。児島は海沿いの街なので風が強かったですけどねー。

2014年11月14日金曜日

岡山駅にて

初めて訪れる街に対して、どんな所かなと誰もが思いを巡らせると思います。この前、岡山駅まで新幹線で行くときもそうでした。結果的にはよくお世話になっている名古屋駅と同じですね。お土産売り場、ホテル、百貨店、家電量販店、ビル群、車の渋滞、人の往来、などどれもよくみる風景でした。路面電車が元気よく走っているのが新鮮でしたけど。

狭い日本、ハード面は規模の大小があるくらいでそんなに大差はないように感じます。その土地の歴史や文化を学んだり、長いこと住んでみたり、何回も訪れたり。そうすれば、ソフト面の特徴がわかってきそうで楽しそうですねー。沖縄は別格でしたけどね。これは歴史を学べば自然とうなづけます。うん。

新幹線の発着駅であり滞在時間は2時間程度。目的地ではなかったので、事前に岡山駅周辺を何も調べなかったのが悔やまれます。今度行く機会があれば、名物くらいは食べたいです。山陰地方は島根県に続いての訪問でした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。在来線への乗り換えは緊張しますね。初めて聞く地名ばかりだと戸惑ってしまいます。

2014年11月13日木曜日

グリーン車に乗ってみました

人生初、もしかしたら最初で最後かもしれない、新幹線のぞみのグリーン車に乗車できる機会に恵まれました。大げさに言えば感無量です。しみじみ。大人になったなあ。40歳目前の今だからこそ、乗ってみることかもしれません。早すぎず、遅すぎず、でしょうかね。

グリーン車に乗ってみてわかったのは、本当に優雅な空間なんです。帰りの便では、一般車両に乗ったので、そのことがとてもよくわかりました。包み込むような装備、通路や席幅はゆったり、社内の空気がきれい、本当に静か、車掌や車内販売さんから敬意をちょっと多めにもらえる(気のせいかもしれませんが)など。

そして何よりも、自分の気持ちの持ち様が格段に高くなるのです。環境を変えると、自分も変えられますねー。確かに料金が高いです。その分を他で我慢したり、お金を工面することも大切です。この経験を周りに伝えることで、いい循環が生まれるとうれしいですね。グリーン車に乗れる大人になるぞ、という憧れを持てると、きっと毎日がもっと刺激的になんじゃないかな。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。グリーン車に乗っただけで、胸をはることができました。何とも単純な自分です。また、乗れるようにがんばるだけです。

2014年11月12日水曜日

岡山県倉敷市へ

行ってきました、岡山県。人生で初めての岡山県入り。訪ねたのは、倉敷美濃地区と児島地区。行ってよかったと振り返ります。美濃中心地の町並みと建物は見応え充分です。地域の皆さんのおもてなしが伺えましたね。

純和風の老舗旅館「鶴形」で宿のお世話になったんですが、ここ良いですよー。趣きに惚れ込んで予約したのは正解。ここの町並みにでら合っていました。ホテルでは味わえない、畳の部屋が落ち着きます。ビジネスホテルと異なる点は、人から感じる旅情があるってことです。現地の人との会話も度の醍醐味では無いでしょうか。

ジーンズで名高い児島地区も楽しかったですね。オーダージーンズを作るために、ベティ•スミスに行きました。もともとジーンズが好きだったので、見る物すべてがワクワクの対象でしたねー。ジーンズストリートは、定休日のショップばかりだったので、残念でしたが、満足感はあります。

地元ではない違う街を見あげるのは楽しいですね。次のさすらい旅ができるように、仕事をがんばろうと なります。楽しそうに働いている人、頑張っている人がとても印象に残った旅でした。そうか、そういう人にこそ、楽しそうな人や頑張っている人が集まるんじゃないかな。これからに活かし、周りにも広めていきたいですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今回の旅で感じたことを、明日からのブログに連載していきたいです。デスクワークだけじゃあ、わからないことが多いですね。

2014年11月11日火曜日

休みが自由にとれるけど

フリーランスなので、休みをとれる時にとっています。自由だからといって何をやっても言い訳ではなく、責任を持ってやることは自分に誓っています。いちおう日曜日は定休日にしていますが、仕事がある無いに関わらず、何かやっていないと落ち着かないのは事実です。

世間的には土日休みが多い日本。そのため、平日にふらっと出かけることが多いですね。人が多いのを避ける意味もあります。でも問題がひとつあります。定休日にあたってしまい、休みの所が当然あるんですよねー。なので、せっかく行ったはいいけれど、げげげ休みだがね、ということがよくあります。まあ、誰に当たる訳でもなく、そうかそうかとうなづきながら帰ります。とほほ。

サラリーマン時代もそうでしたが、人が休んでいる時こそ、自分は仕事して、差を付けてやる、と野心メラメラで動いていました。今でもその考えに代わりはありません。やっぱり、人よりも多く動くしか無いのだと思っています。だーと仕事して、ちょっとだけぱっと休む。この繰り返しを体に馴染ませて行きたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ブラック企業が多くなっている現実、新しい働き方、お金の循環が求められているはずです。僕たち中年が初めて行かなければ。

2014年11月10日月曜日

非日常の空気

非日常な空気を味わうなら、やっぱり旅行がいいかなと思っています。新幹線で移動する、宿の布団で眠る、遠方のご当地料理を味わう、いつもと違う町並みを歩く、などなど、すべてが新鮮で刺激的だと思うのです。

国内旅行だっていいんです。もちろん、同じような家が建ち並び、フランチャイズ店舗が闊歩していますが、観光をきちんと意識した町は見応え充分。うん。世界一周旅行よりも、日本一周旅行の方がいいんじゃないかな。

他の市町に来ると、どうしても比べてしまうのが、地元です。この面は地元と比べると、良い、悪い、と見てしまいますよね。そんなとき、地元が悪く見えてしまうものです。新しい刺激が勝っているのです。でも、地元に戻ったら、ああ、やっぱり地元が自分にあっていると感じるでしょうねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。地元愛があるからこそ、どんな街でも澄んだ目で見られるかもしれません。どんな形にしても、地元を誇る姿勢がとても大切だと思っています。

2014年11月9日日曜日

スポーツジム通い

ようやく、毎週1日だけですが、スポーツジム通いが続けられています。ちょっと前だと、入会したけれど、全く行けていなかったから、ずいぶんと成長できました。

だいたい夜に行くんですが、けっこうな人が来ていて、みなさんはそれぞれに体を鍛えていらっしゃいます。トレーニングなのか、ダイエットなのか、ハードにメニューをこなしている人もみかけます。僕にはそんなことできなくて、のんびりとやっています。筋トレマシーンを5つくらいこなして、サイクリング風マシンをこいでいます。1時間くらいしかジムにいないから、きっとすぐに帰る人だなと思われいてるでしょうね。

来年の早々には地元の市民マラソンに参加することもあり、自分としてはスポーツジムでトレーニングを積んでいると活き込んでいます。でも、アラフォーという現実からすると、これって介護予防かなとも思うのです。ああ、そういう年齢なんだなあ。そんなことも考えさせられるスポーツジム通いです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。食事も大切だけれど、適度な運動も体を作っていく、体を維持して行くのに大切ですね。

2014年11月7日金曜日

CDをレンタルする

2年ぶりくらいに、レンタルショップでCDを借りてきました。昔よく聞いていた曲、昔に流行っていた曲を選んできたのです。昔と言うからには自分の若い頃で、その時の心境が蘇ってくるから、一段と聞き入ってしまいます。感情移入もしちゃいますね。

新曲ブースにも顔を出したんですが、どれもよくわからないのが正直な所です。もちろん、良い歌ばかりです。けれど、自分が昔に聞いていた曲には敵わないのだと思っています。たぶんこれからも、青春時代に聴いていた曲がずーとマイソングになっていくんでしょねー。

若い頃は自分の成長を音楽に求めていた面があったのかな。だから、おとなに成長した今となっては、そんな面がなくなったので、あたらしい音楽を聴かないのかも。だったら、音楽との付き合い方を変えて行くことになりそうです。癒しを求めたりね。そんなことを考えながら、店内をうろうろしてました。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。そういえば、漫画本がレンタルショップで借りられるようになった時は、でら驚きました。次は、何を借りられるようになるのかな。楽しみです。

2014年11月6日木曜日

飲食店の繁盛のヒミツ

外食が好きです。なるべく外食するようにしている、と言った方が適しているかもしれません。お金をかけてでも、僕はするべき経験だと思っています。ごちそうの時間をもつことが、自分へのご褒美でもあり、周りとコミュニケーションが図れますからねー。

ちょっと過去を振り返れば、今までに何軒の飲食店にお世話になったのだろうと唸ります。名古屋に勤めていた頃は、それはもうしょっちゅう外食でしたから、たいへんい数になりそうです。決してグルメを語るつもりはありませんが、何となくですが、繁盛する飲食店の法則がつかめてきます。経営者の立場ではなく、お客の立場なので、コスト面などは全くの度外視ですけど、いくつかあげてみたいです。

スタッフの接客が良い(元気がいい、丁寧など)
メニューが多い(逆に少なすぎるのも有りですね)
食器にこだわっている
店内がキレイ(清掃が隅々まで行き届いている)

この4つがぽんぽんと出てきます。美味しい、というのは当たり前で、お客はその美味しい以外をちゃーんと見ていますよ。飲食店の経営者の皆様、ぜひご参考ください。清掃はすぐにでもコストをかけずにできるはずなのに、やっていない所が多いですね。繁盛しない理由は案外近くにあるかもしれません。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今でこそ、おいしくいただけていますが、今後どうなるんだろうという心配は少なからずありますよね。食材の産地の問題もそうです。体の中に入れる物なので、きちんと食について考えていきたいです。

2014年11月5日水曜日

新幹線のグリーン席

ちょっと遠くまで(遠いと言っても国内のことです)行く予定があり、新幹線チケットを購入しました。クルマで行ってもよかったけれど、帰り道が体力的にきつそうだったので、全国津々浦々まで敷かれているJRを利用します。

みどりの窓口で買おうと思っていましたが、自動発券機を使ってみました。どちらでも買うチケットは同じだから何も問題は無いのですが、自分の責任の所存が気になる程度ですよね。もし間違って買ったならば、みどりの窓口が悪い、とは言えませんよねー。何でもそうですが、慣れてしまえばこんなに便利なものはありません。

新幹線チケットはグリーン席を購入。一般の指定席でも充分なんですが、ここは背伸びして、生まれて初めてグリーン席を指定しました。ちょっとだけ大人になった気分です。お金の使い方として正しく、グリーン席に乗るという経験を買ったのです。帰りはこだまかな、と思っています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。改めて、新幹線の本数って多いなあと時刻表を見ながら感心しました。リニモを見てみたい気もしますが、どうなんでしょう。新幹線でもたいへん便利ですよー。

2014年11月4日火曜日

迷ったとき

秋空が広がり、でら陽気な一日でした。これはチャンスとばかりに、布団を干しました。だって、明日から天気は下り坂で、今度いつ陽気に恵まれるかわかりませんからねー。

さて、迷っています。人間ですから迷います。ん、動物も迷う仕草をするから人間だけではないか。とにかく迷っています。と言いながらも、洋服選びに迷っている女性が、すでに結論が出ているように、僕も同じ状態です。こうしようと決めています。じゃあ、何故迷うのか。もう少しだけ迷える時間があるからなんです。時間一杯まで考えて迷って行きたいです。

やっぱりこうしようと、結論を覆すには、相当な要因が必要になってきます。どんな要因が考えられるのか。いい条件だったり、より楽になったり、と自分にとって都合がいいことが増えればそりゃやっぱりこうしようと思うかもしれません。まあ、でも、経験からくる直感って、けっこう大切にしたいですから、最初の考えを信じて行きたいですね。自分と自分との信頼関係があってこそですもん。

今日も僕のブログにお越しくださりありとうございます。

相手の立場になる

ぐっと冷え込んできました。こうして、寝る前にブログを書いていますが、でら寒くてかないません。でも、これからはもっと寒くなるんだよなあ。夏は暑くて、冬は寒い、体も大変です。

毎年、この時期に風邪を引くくらいで、いつも元気です。まあ、体力の低下なんかはありますが、丈夫な体だと思っています。両親に感謝です。そのため、物事を考える時は、その視点となります。今日、足を悪くされていて車いすを利用されている方とのちょっとした話から、自分の視野の狭さを痛感しました。

その方にとっては、どこに行くにしてもルートをよくよく考えます。そして、万が一、災害が起きたときに、どう避難するかを事前に確認されています。なるほど、その方の立場になって考えてみると、いろんなことを調べておく必要があります。目の不自由な方にとってはどうか、耳の不自由な方にとってはどうか、など、相手の立場になって考えてみる、という良識がまだまだ不十分だったと気づきました。自分ができることは、ちゃんとやっちきたいですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。社会を良い方向に変えて行こうとする力は、相手の立場になって考える努力と同じです。

2014年11月2日日曜日

ネット時代だからこそ

11月に入ったとたん、おせち料理の注文が始まったり、クリスマスソングが聞こえてきたり、来年のカレンダーをもらったり、忘年会の予約が始まったりと、もう年末年始モードですね。こういった 前倒しの風情って、今後はもっと前倒しになるのかなとひとりで心配しています。

わからないこと、むずかしいことは、よくよく身に降り掛かってきます。ネット時代はとても便利で検索したり、ウキペディアで調べればわかります。SNSを駆使して、仲間に聞いてみるのも方法のひとつですよね。でも、ぼくは、まず自分で、一手間かけて調べてみることを大切にしています。うん。

蓄積した知識と経験で考えてみる、 図書館で参考本を読んでみる、本屋で参考本を 買ってみる、そして、そのことをよく知っていそうな周りの知人に聞いてみる、など、一手間かけることが、解決の糸口をさrない広げて行くのだと思っています。特に、知人に聞いてみる姿勢を大切にしています。だって、本当に知りたい情報や解決案は、ネットにのっていないんですからねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。本当においしい珈琲屋は、ネット検索で出てこないと思っています。下を向いて画面を見るのではなくて、前を向いてしっかりと社会を見据えたいのです。

プロ野球シーズンが終了

ソフトバンク日本一、おめでとうございます。ちなみに、僕は中日ファンです。今年はBクラスでした…。日本シリーズは第3戦目まで見ていて、ちょっと目を離した隙にソフトバンクの優勝でシリーズが終わっていました。なかなか腰を据えての野球観戦は難しいですね。

優勝のビール掛けの録画をスポーツニュースで見ていて思ってんです。自分よりも若い方が活躍されているなあと。高校野球で高校生が活躍しているのと同じで、知らないうちに、あっという間に、年下の人が世間を賑わせているのです。なんか焦りました。自分は一体何しているんだろうと。

選手生命は短いと言えども、こうもたくさんの年下が活躍している現実はしっかりと受け止めないといけないと思いました。自分は高校生の頃、何していたんだろう。自分は三十代前半のとき、何していたんだろう。自分の昔を思い出し、基準があるってことは大人になった証拠でしょうか。そういう俯瞰的に過去を振り返られる素養を、これからの糧として生きたいです。生きていることに意味がありそうですが、やっぱり名誉や地位を築きたいですねー。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。年齢で判断されることは多くなりそうです。負けねえぞー。