2013年8月30日金曜日

何でも無い日が幸せです

ザ•虎武竜(字はあってるかな)さんの歌にも近いのですが、何でも無い日が幸せですね。平々凡々と、のんびりと、一日が流れていくのが理想です。8月も終わろうとしている哀愁を感じるのも良いですね。

でも、現実はそううまくいかないのだと身が引き締まります。岡崎市や朝日町で、何の非も無い子が殺されてしまったり、九州では大雨で川が氾濫して身の危険を感じられています。世界ではシリア内戦が激化して、アメリカとイギリスが攻撃の可否を議論しています。何でも無い日は、そうそう簡単に訪れてくれませんよね。

だったら、何でも無い時間を作ることが大切だと思うのです。いっさい何も考えず、情報を遮断して、ソファで寛いだりします。そんな時間こそ、幸せです。一時ではありますが。ガツガツ仕事して、ちょっと休憩、という感じでしょうか。集中力なんて2時間も続かないし、体力だって持ちませんよね。

日本で幸せだと感じている人って、何人いるのだろう。そして、世界ではどうなんだろう。夜のNHKニュースを見た後、ふとそんなことを考えてしまいました。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日は大雨に厳重注意です。

2013年8月29日木曜日

腰痛に悩まされる(続々)

三日続けての腰痛ネタです。ほぼ一日中、腰痛と向かい合っているので、その日を振り返ってみてもやはり腰痛が浮かぶのでした。仕事中、ご飯中、歩いている最中(もちろん走れない)、運転中など、いつも腰の痛みが気になるのでした。

だもんで、四つん這いが一番落ち着きます。事務所内を床を這いずるように移動しているので、来客があったらさぞ驚かれたでしょう。それでも、毎日のケアの甲斐があったのか、少しずつではありますが、回復に向かっています。ふうー。風呂上がりには、大きめの湿布を貼って、万全を期しています。

きずけば8月ももう終わりですね。今月は、腰痛の思い出しかありません…。あとは猛暑でしょうか。詳しくは今度振り返るとして、子供たちにとっては夏休みが終わりです。今年は、姪や甥と遊ぶ機会が少なかったなあとおじさんは寂しく思っています。まあ、あの子たちは遊びに、登校日に、習い事に忙しいんですから。暇なのはおじさんの方でした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。腰痛のため、ジョギングも控えています。体がなまってしまうから、困りものです。早く直そうと誓うのでした。

2013年8月28日水曜日

腰痛に悩まされる(続)

ほんと、痛い。腰が痛い。昨日のブログに続いての腰痛がテーマです。健康第一を仕事としているのにも関わらず、このざまだから情けないですね。でも、腰痛くらいですね、体を壊すのは。

もし僕がスポーツ選手だったら、腰痛で選手生命が危ぶまれますよね。トラックの運転手だったら、腰痛が回復に向かうどころか悪化していってしまうかも。学校の先生だったら、腰に手をやりながら痛々しい顔で教鞭をとることに…。そう考えると、フリーランスは気楽なものですね。腰の具合を見ながら、自分のペースで仕事を進められるですから!まあ、仕事が落ち着いているから、こんな余裕があるのだとも思いますけれど。

腰痛に気を取られてしまい、考え事が散漫になっているのは明白です。腰痛が治ってからで良いや、と先延ばししてしまうのです。これではいけないと思いつつも、集中できないからしょうがない。体調が万全だからこそ、仕事がはかどるのです。やっぱり、健康管理がまずやるべき仕事ですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今週中にはなんとか回復したいです。

2013年8月27日火曜日

腰痛に悩まされる

一年の内、一度や二度悩まさせることがあります。それは腰痛。どうだろう、二十代後半位から、この症状が出てきました。そして、たったいまその腰痛です。座っている分には大丈夫ですが、立ち上がる瞬間がつらい。でら辛いのです。

原因は姿勢の悪さ、背骨が曲がっているなどが分かっています。少しずつ痛みとかゆがみがたまっていき、支えきれなくなったらドカーンとやってくるのです。地震の原理と同じだと思っています。ある程度、ああやばいなとわかるからまだいいかもしれません。

体に気を使っている方で、風呂上がりにストレッチを行なっています。激しい運動も控えていますが、なかなか腰痛持ちは治りませんねー。はあー。不思議なもので、しばらく安静にすると痛みが治まります。完治ではないけれど、復活できます。それまでは体をくの字に曲げて、腰に手をあてがっての日常となりそうです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今夜も早めに休みたいですね。

2013年8月26日月曜日

五感を使って生きている

ぐっと冷え込んできました。猛暑日と比べると、でら激しい温度差で、体がびっくりしています。ブログを書いている今は、ちょっと肌寒いくらいです。明日からまた、気温が上がるようですね。

昨日、岐阜県の板取キャンプ場でバーベキューを楽しんできました。ほぼ雨が降った中での食事でしたが、思いのほか楽しめました。それにしても、食べられないですね。炭火で焼いたおいしそうな肉や野菜が、お腹に入っていかないものです。年齢の積み重ねをどっぷりと感じました。ふうー。

自然は良いですね。川の水の冷たさを感じる、蝉の鳴き声を聞く、川のせせらぎを聞く、山の木々の緑を見る、自分で焼いた肉を味わう、ごはんの香ばしいにおいを嗅ぐなど、人間は五感を使って生きていることがわかります。もしかしたら、普段の生活では意識していないんだなと思います。自然に触れることは、案外、人間を見直すことなのかもしれませんね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。自然に帰る、とはよく言ったもので、潜在的に導かれている場所だと思います。

2013年8月24日土曜日

フラダンスに夢中な女性

一宮駅に隣接するi-ビルのシビックテラスで、フラダンスを見る機会がありました。僕自身、よく知らなかったのですが、フラダンス人口は多く、イベントがあるところに必ずフラダンスショーがありますよね。人気なんです。女性にとっては、体の線を作るのにいいそうです。

今日見たフラダンスチームは、主婦だったり、ご年配の方だったり、と年齢層が少し高めでした。きれいなお姉さんが踊っている姿を連想しがちですがそうではありませんでした。でもね、皆さん生き生きとしているんですよ。そして、楽しそうでした。フラ好き仲間が集まって、一緒に舞台に立てるんですから、そりゃうれしいですよねー。ああ、ほんとうにフラダンスが好きなんだなと思いました。

好きなこと、やりたいことに打ち込めるのって素敵です。旦那さんや家族の理解があってこそのイベント出演だと思います。一生懸命な姿は、じつはカッコいいのです。いくつになっても男性は、女性のパワーに圧倒されるものですね。今からフラダンスをやろうとは思いませんが、夢中になれることを探したいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。そういえば、フラメンコも人気です。ベリーダンスもそうだ。世は踊りブームですね。僕は踊れません。

2013年8月23日金曜日

久しぶりの名古屋の夜は

どうだろう、3週間ぶりくらいでしょうか。ようやく雨が降ってきました。恵みの雨です。よけいに蒸し暑くなっただけかもしれませんが、一滴の清涼感をもらったような気がします。

知人に誘われて、名古屋で飲むことになりました。結婚したばかりの友達なので、大方が家庭の話でした。独身の僕にはわからないことばかりですが、まあがんばってほしいなと締めくくりました。何とも酸っぱい夜になったのが現実です。でもこうして、男が集まって、生ビールが飲めるんだから、幸せだと思うのです。

小雨が降る中、上機嫌な姿が街に溢れていました。誰もが、食べているとき、飲んでいるときが幸せです。この幸せを維持するために、必死で働いているのかもしれません。家が欲しい、車が欲しい、いい服が着たい、遊びたいなど、願望にきりはありませんが、食は外せませんよね。いただきます、ごちそうさま、の気持ちも街に溢れると、きっと素敵です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。飲み歩いていた自分が誇らしくもあり、恥ずかしくもあります。でも、学べたことは多かったので、名古屋の夜に感謝です。

2013年8月22日木曜日

ある程度の先行投資

あづい〜、と昨日から言っています。ん? もしかしたらここのところずーと、そう言っているような気がします。暑さ寒さも彼岸まで。もうしばらくの辛抱でしょうか。明日は、雨が降る予報で、少なからず涼しげな感じがしました。

撮影の仕事があって、カメラマンと初めてお会いしました。本来なら、僕が信頼するカメラマンに頼むところなんですが、今回はクライアントの知り合いが担当することになりました。どんな方かなとワクワクしていたら、いいカメラマンでした。久しぶりに本格的なカメラマンに会ったと思いましたね。撮影の腕もさることながら、望む姿勢がすこぶる感嘆しました。フリーランスの方なんですが、誰でも最初は設備投資を抑えようとしますよね。カメラマンの場合、カメラ、レンズ、レフ版、ライト設備、スタジオなど、一通りそろえようと思うと結構な金額が必要です。今日の方は、きちんと投資して、すべてを揃えていらっしゃいました。

誰もが高性能なカメラを持てる時代、カメラマンも受難なときのはずですが、それをはねとばすかのような英断です。写真で食っていこうと考えるのならば、当然の結果なのでしょう。すると、僕自身はまだまだ腹をくくって仕事に取り組んでいないのかな、と思いました。決めかねていると言ったところでしょうか。柱を一本作って、それを売り込んでいきたいです。何でもできますよ。これは卒業しなければ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。やっぱり、機材や設備をもっているのって、アドバンテージですよね。さて、大きな買い物するべきか。仕事の幅を広げるために必要です。

2013年8月21日水曜日

ネット社会の考え方

あぢー、暑い、あつい、あっちぃ、アツイ。たったいま体感していることを色んな形で書いてみましたが、適しているのがあぢーです。傍らに扇風機を回しながらの、ブログ更新。今夜は特に汗が噴き出してきます。ふうー、あづい。

さて、仕事でネットを利用した広告展開にも関わっているため、ご相談を受けることがあります。最近、特に多いのが、ブログをやった方がいいかな、ツイッターをやった方がいいかな、フェイスブックもやった方がいいよね、ユーチューブも…(以下同じです)。多くの方が始めていることを、自分ものり遅れまいと参加すべきかどうか、とご相談を受けるのです。僕の回答は明確で、一度やってみてはいかがでしょう、ということなんです。また、更新が途絶えていたら、その原因を探れば続けるべきか完全に削除してしまうのかがすぐ結論が出てきます。

やるやらないは自由ですし、特に試験がある訳でもありません。自分の目標やルールを決めて、やてみるのがいいと僕は思うのです。僕は毎日更新、面白いと思ったことをアップロードする、自分で創作する、誹謗中傷しないと決めて楽しんでいます。ちなみに、昔からの地元の友達は、誰もフェイスブックやツイッター、ブログをやっていません。それでも十分にコミュニケーションはとれています。ネットがすべてではありませんよねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。あーほんとあぢー。明日は熱中症対策に、危険マークがついていました。どうなっているんだろう、地球環境は。

遅めのお盆休みの過ごし方

今日も暑い。暑い中、がんばった自分へのご褒美ではないけれど、ちょっと遅めのお盆休みとりたいと思っています。ずばっと1週間休みたいが、まあ無理です。気が小さい上、最近どうやらネガティブ思考なもので…。

予定では9月の前半に、平日に3日ほど休みたいです。で、問題は何をして過ごすかなのです。そんなときだから、誰も遊んでくれそうにないし、特に彼女もおれへんし。あー、ネガティブだな。というわけで、ひとり旅行の計画中です。

行き先候補が挙がっていて、東京見物、沖縄の友達に会いにいく、越後妻里のアート探訪、鳥取県の米子市へ町おこしを勉強しにいく、そしてニューヨークへ!と考えるのは自由なので、いろいろと思い浮かびます。ポイントは、交通手段なんです。車でいくのと、新幹線や飛行機で行くのとでは、旅行日程が大きく変わってきます。悩んでばかりいると、すぐに9月ですよね。そうすると、結局近場になってしまうんですよねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。正直、体に疲れがたまってきました。旅行によって、その疲れが取れるのかはわかりませんが、リフレッシュを望みます。

2013年8月19日月曜日

華原朋美さんの再スタート

昨夜の情熱大陸は、華原朋美さんの登場でした。ことの経緯をこのブログで伝える必要はありませんが、ひとことで言ってしまえば再スタートだと思うのです。画面越しの表情も、どこか緊張しているように感じましたね。

再スタート後、最初のCD楽曲はセルフカバーが多いようです。新しいことに挑戦すること無く、自分がやってきたことを振り返り、間違っていなかったことを証明し確認したいのかなと思います。この気持ちってよくわかりますよね。挫折したときというのは、どうしても自分がやってきたことを否定すること無く、逆にこれだけやってきたんだからという励みになりますよね。華原さんは、過去を捨ててしまうといけない、と思われたのではないでしょうか。

再スタートを応援するファンは、やはり同世代です。上の世代は、荒れた姿だけを引っ張りだして視線は冷たく、下の世代にとっては、一体だれのなのかわからないはずです。僕も同世代に入るのですが、聞いてましたもん。がんばってほしいな。でも、音楽をやりきって、違う道で活躍する姿も見てみたい気もします。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。久しぶりに90年代の歌が聞きたくなりました。たぶん、あの頃の歌は人生に欠かせないのだと思います。

2013年8月18日日曜日

毎週日曜日は畑へ

最近、毎週日曜日に畑へ行く機会が定着してきました。週に1回は畑へ出向き、何かやっていきたいと思っていて、いつがいいのかなと探りながら過ごしていました。平日だと、なかなか予定の調整が難しく、比較的のんびりできる日曜日が候補にあがってきたのでした。
やっぱる、できるだけ多く畑を見ないことには、わからないことが多いのです。今だと、草の成長スピードでしょうか。。1週間もあれば、青々とした草が生えてくることがわかりましたね。
畑プロジェクトの先は長いです。

NHKスペシャルに注目

今夜のNHKスペシャルは「新富裕層VS国家」でした。ほぼ毎週、この番組を見ていますが、さすがNHKですね。取材力がすごいのです。よー調べたなといつも感心します。そして、放送のタイミングがいい。だから、見ちゃうんですよねー。

新富裕層が望んでいることは、節税、のようです。そのために、税率の低いところへ逃避するというわかりやすい図式です。日本は今後、どうやら増税の方向のため、逃避速度が早くなり、その数が多くなりそうですね。納めるべき税金が海外へ逃げていくということは、公共サービスの低下が必須です。これでいいのか。残念ながら、一般的な税金を納めている者にとっては、よーわからないのも現実です。

でも、ひとつだけ言えるのは、税金ってどう使われているのということです。インタビューを受けたグーグルの元幹部もおっしゃっていました。日本では透明性や公開性が保たれていると報道されましたが、果たしてそうか。結局、無駄に使っていますよ、ということしか表に出てきていないように感じます。また、例えばサラリーマンは自分が払う税金に関して無頓着になってしまうし、学生時代に税金を学ぶ機会が少ないです。

減税で歪んだ貧富の差が起きてしまい、増税で経済が縮小してしまう、というリアルな世界。日本にとっては一体どちらの道がいいのでしょうか。市民としては、出された結論に従うしかありません。でも、しっかりと議論してほしいですね。今夜のNHKスペシャルを何人の国会議員が見たのかな、と思いたくもなります。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。会社を起こしてから、新たな税金の支払いが増えたことに、ちょっと立派になったなと思うと同時に、税金って高いなとも思いました。

2013年8月17日土曜日

お盆休みを振り返る

Uターンラッシュが始まったようで、お盆休みが間もなく終わりですね。僕はフリーランスのため、お盆休みという感覚はなく、いつも通りの毎日でした。今日も働きました。明日も働きます。

そのため、お盆の期間にどこかへ出かけたという思い出はありません。地元の祭を見に行ったくらいです。あとは、パソコンが壊れたので、新しいパソコンへの切り替えをやっていました。何とも味気ないお盆です。お墓参りはきちんと済ませました。

終戦記念日を迎えるたびに、戦争や平和について考えます。この時期はそういうものですよね。戦争には反対で、平和には賛成です。でも、その平和というのがおぼろげすぎているように感じます。世の中、平和なんだから、平和について考えていなかったからでしょう。逆に、戦争は実にリアルに見えてくるため、反対と強く言えます。どこかで読んだんですが、平和とは戦争経験者が幸せに暮らせることだ、と。その通りだと思うのです。だから、僕は天国にいるじいちゃんとばあちゃんに喜んでもらうことで、平和を築いていきたいです。お墓参りもその一つです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。時期をずらして、お盆休みをとりたいです。思い切って、ニューヨークに行こうかな。

2013年8月16日金曜日

連続10日の猛暑日

いやほんと、懲りずに毎日暑いです。パソコン作業しているだけでも汗をかくんだから、いい運動になります。少し涼しくなってから、地元の祭を見に行きました。やっぱり、暑かったけれど、いいもんです。明日も、猛暑が続くようなので注意していきたいですね。

ふと気づいたんですが、今年はあいつがめっきり少ないように思います。あいつとは、蚊、です。耳元をブンブン飛来する、お茶目なやつです。蚊に気を取られて、眠れない夜があるものですが、今年は一度もありません。熱帯夜で眠れない日はありますがね。蚊も、今年は暑すぎてへばっているのかなと想像しています。

じゃあ、誰が元気なのかというと、やっぱり子供たちだなと。祭の会場でも、子供が元気に遊び回っていました。無邪気でした。暑いと思う前に、目の前の楽しいことに夢中なんでしょう。そうか、暑いと思うから暑いのだ。だから、今夜は暑いことを考えないでおこうと思います。できるかな。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。新しいMacがようやく始動です。がんがん書いていきたいです。

2013年8月14日水曜日

空腹時だからうまい

猛暑、猛暑、猛暑。今年の夏は特に暑いですね。ニュース報道が猛暑を話題にすることにもうんざりしますが、こう毎日、暑さが続くとうんざります。ダムが水不足ですし、コメの成長も気がかりです。

暑さゆえに、食べることを怠り、冷たい飲み物ばかり飲んでいると、当然腹が減ってきます。空腹時のご飯は、いつもよりも増しておいしいことに気づきます。お腹が満たされているときに、ご飯を食べてもその有難さが薄れてしまうのかなと思います。いつでも、どこでも、少しの金があれば、ご飯が買えますよね。だからといって、食べ物を粗末にしてはいけないのだと思うのです。

食べるものに困っていた時代があって、今では好きな物が食べられる時代になりました。ありがたいことです。グローバルに考えれば、今後において食べ物が足りなくなります。その時、人はどうするのか。それでも好きな物しか食べない、というのは少数になるでしょうね。家庭で用意する3食をしっかりとる、というスタイルを今の内からしっかり体に覚えさせるのが良さそうです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。昆虫も新しい食材として注目しているニュースを見ました。今ではすっかり見なくなりましたが、イナゴを食べていたなあと振り返ります。

2013年8月13日火曜日

パソコンの無い一日

連日の猛暑です。自分史上、ここまで暑い夏は初めてではないでしょうか。ふうー。ずーと、お茶を飲んでいる毎日で、何もやる気が起こらないのも無理はないと思います。といっても、飲んだくれていれば良いというわけでもありません。

昨日は所持している2台のパソコンをショップに預けたんです。そしたら、何もやることがないことに気付いたのです。スマホをいちおう持っていますが、あれでは仕事になりません。それに長時間小さな画面を見続けるのも至難です。パソコンに頼らないとできない仕事なんだなと改めて感じました。パソコンが無いことをリスクと考えていかないといけませんよね。

デジタルな環境から少し離れられたので、自転車を車に乗せて出かけたのです。確かに暑かったけれど、猛暑の中、木曽川河川敷のサイクリングは楽しめました。休憩の度のお茶がさぞおいしかったし、新緑の景色が目に優しかったです。アナログの景色だすよね。たまにはデジタル環境から、距離を置く時間をこれからもとっていきたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。ディスクトップ型のウィンドウズパソコン、ノートブック型のエアーマック、スマホ、そしてアイパッドミニが新しいデジタル体制です。うまく使いこなせるのかしら。楽しみです。

2013年8月9日金曜日

愛知トリエンナーレの開催

愛知トリエンナーレがいよいよ開幕。8月10日から10月27日まで、79日間の芸術祭です。前回もちらっと見に行ったので、今回も行ってみようと思い、前売りチケットを購入してきました。400円安く買えるのです。

わかりやすく言ってしまうと、芸術については無知であり、その良さが全てわかるはずがありません。じゃあ何が面白いのかと言うと、なんかすげー、なんかいいよね、と感じられることだと思っています。ちょっと芸術家にでもなった気分に浸かれるのもいいですよねー。食わず嫌いじゃあいけないのです。芸術やアートって、人生のスパイスみたいなもので、無いと味気ないです。

開催期間が長めなので、いつでも行けるかと思っていると終わってしまいそうです。今回は、岡崎会場もあるから計画して行きたいですね。夏休み期間中は来場が多そうなので、すこしでも落ち着いてから行きたいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。アートで食っていける人って、やっぱりすごいですよね。それなりの理由も学びたいです。

2013年8月8日木曜日

地震速報のアラームに驚く

先ほどケータイが、地震速報のアラームを受信しました。自分史上、2回目のことなんですが、その音に驚くばかりです。バイブだけにしようと試みましたが、どうも無理みたいです。けっこう、大きめの音に設定されているから、もし人ごみにいたら迷惑になるのかなと思います。

ツイッター情報によると、どうやら大きな地震には至らなかったようで、ひと安心。いつも思うのは、やはり日本は地震大国だなあと。僕は40年近く愛知県民なんですが、大きな地震はまだ起きていません。これが逆に怖いですね。東海大地震はさかんに言われていますが、今のところ…。自身エネルギーが溜まっていく一方と言うのは恐怖さえ感じます。

備えはどうかと言えば、家具の転倒防止、雨水タンクの設置、予備水の確保ぐらいです。避難方法を家族で話し合っていないし、備蓄だって足りないです。地震が必ず来るとわかっていても、少しずつしか備えができないのが情けない。東京へ勉強しに行きたいけれど、もしもの地震に怯えて少なからず行動に慎重です。こんなんでいいのかなあと思いながら過ごす、お盆前の夏でした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。出かける先も慎重に選んでしまいますね。地元ですべてが完結できればいいんだけれど、そうはいかないのが現実。

2013年8月7日水曜日

警察に呼び止められる

突然、声を掛けられて、ビックリする人をあげるとするのならば、警察です。決して、何も悪いことをやっていないのに、呼び止められると心臓が高鳴ります。この前、車を運転していると、「前の車、ちょっと道路の端に寄せて止まってください」とマイクの声が追っかけてきたのです。

えっ、俺ですか。と、一体何のことかわからないので、頭はパニック状態です。普通に、車を運転しているだけで、信号を守っているし、スピードなんぞ控えめの手本となる運転のはず。ここでマイクの声を無視して走り去ってしまうと怪しまれるだけなので、素直に停車しました。すぐに助手席側から警察がのぞいてきたので、窓を開けてみると、「運転手さん、ナンバー灯が消えてると」とのこと。そうでしたか。ちょっと大げさ過ぎないかな。

でも、わざわざの親切に感謝ですよね。ただ、ついでに車内をくまなくチェックされたのはあまり気分がいいものではありません。ちょっと散らかっていたので、日頃から整理整頓を心掛けようと思いました。自分の部屋をきれいにしておくことと同じで、いつ誰からに見られる事態になるのかもしれないんですね。警察の車内チェックが終わり、いったん開けたハッチバックのドアを閉めたら、あら不思議。消えていたナンバー灯が見事に点きました。おお、良い落ちでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明るい時間にブログを書くのは、どうもまだ慣れませんね。早く新しいマックを購入したいです。出費が重なるなあ。

2013年8月5日月曜日

印象は最初と最後が大切

実家で使っていたMacが壊れたため、ブログ更新が不規則になっています。毎夜、自分で課したノルマの呪縛から解放されたのはいいことかもしれませんが、何だか落ち着かないのも事実ですね。習慣ってこういうことをいうのでしょう。

新しくできた店、前から気になっていた店、いつも利用する店など、誰でも飲食店や小売店に足を運ぶと思います。僕自身の店の評価のひとつに、最初と最後の印象があります。店に入った瞬間に「いらっしゃいませ」と声が耳に届けば心地よいです。店員の笑顔があるとさらにいいですよね。要は、客に早く気付いてほしいのです。最後と言うのは、帰り際にまた来たいと思わせるきっかけを僕は大切にしています。ポイントカードを渡すでもいいし、キャンペーンがありますとさりげなく伝えてくれてもいい。もちろん、「ありがとう」の言葉が追いかけてくるとファンになりますよね。

客の立場からすると当たり前のことができていない店が多いように感じます。お客が来ない、商品が売れない原因は、消費者にあるのではなく、やはり提供する側にあるのだと思います。素晴らしい接客の店に学び、自分の仕事に活かしていきたいですね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。店員がずーと他の客と話し込んでいた、こんな店にこの前行ったんです。ある程度買うものを決めて行ったのですが、何も買わずに別の店に行きました。もしかしたら二度と行かないかもしれません。客が一度でも悪い印象を持ってしまうと、挽回は難しい世の中です。

2013年8月2日金曜日

安城七夕まつりに行ってみました

名古屋に出かける用事があったので、そのまま足を延ばして「安城七夕まつり」へ行ってきました。今朝、調べたらちょうど今日から開催だったので、これも何かの縁だと思っての行動です。大須から下道を使っていきましたが、約1時間のひとりドライブでした。

少し遠い駐車場の選択を後悔しましたが、行って良かったです。楽しめました。正直、地元の「一宮七夕まつり」と比べてしまう視点を持っていきました。安城は市民の祭で、一宮は行政の祭、という感じを受けましたね。安城では、地元の企業や商店主が飾りを大事にされていました。それに、しっかりと運営に参加されているんですよねー。ここが一宮と大きく違った点でした。参考になります。

仙台の七夕まつりも行ったことがありますが、あそこは別格です。でらすごいのです。仙台は100万都市だから当然ですが、一宮の良さと安城の良さを、足して、掛ける3倍にしたような祭です。平塚の七夕まつりも見に行ってみたいですね。何にしても、1年の楽しみとして、地元の祭があることって、素敵です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。「安城七夕まつり」は今年で祝60回目。4日日曜までの開催です。暑さ対策を忘れずに気を付けてお出かけください!

2013年8月1日木曜日

Macのハードディスクが壊れる

なんてこった!愛用していたMacBookが壊れました。PCデポさんに助けを求めて預けてきましたが、あえなくハードディスクが壊れているとのこと…。うーむ。その前兆がまったくなかったので、ただ驚くばかりです。事務所のウィンドウズを使って、早い時間にこのブログを書いています。

ハードディスクを直して、データ修復も可能のようですが、お金がかかります。約6万円くらいのようです。うーむ。そんなにデータを残していないし、ちょっと古い型なのでそろそろ変え時かなと思っていたので、修理に足踏みしているところでもあります。データのバックアップを、タイムマシーンでとっているけれど、半年前くらいのものです。

一番悩ましいのが、写真データです。アイフォトで管理していたので、一部は消えてなくなりそうです。まあ、新しいMacを買ってもいいかな。それにしても、本当に突然でした。データを整理して、パソコンを乱暴に扱った覚えはないので、やはり機械の寿命なんでしょうか。購入してから、8年くらいかな。今では珍しい黒いノートパソコンだから、自慢できたんですけどねー。データを入れたり出したり、削除したりすることは、パソコンにとっては大きな負担なんでしょう。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。こういったリスクを常に考えておかないといけないと痛感。地震に対する備えと一緒で、パソコンが壊れた際のリスク回避を念頭に入れておいた方が良さそうです。